FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ → 2007年03月

腐れマスコミ、また不祥事
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 このところ、立て続けに不祥事と呼ばれるものを起し、もともと無かった信用を更になくす事に尽力されている、我が国の国辱である腐れマスコミの皆様ですが、またぞろ、愚かな行為が明るみに出た模様です。

日本テレビが集団暴走誘発?取材スタッフ、事前に撮影予告

 日本テレビが平成18年8月に放映した情報番組「NEWSリアルタイム」で特集したJR前橋駅周辺の集団暴走報道をめぐり、取材スタッフが暴走に参加した少年らに事前に撮影予定を伝えていたことが25日、群馬県警の調べで分かった。県警は、テレビ取材が大規模な集団暴走を誘発した疑いがあるとみている。

 県警などによると、特集は18年8月28日夕、「パトカー囲み集団挑発・憤激!群馬県警VS暴走族」のタイトルで、JR前橋駅周辺で改造バイク数十台が蛇行しながら集団暴走している様子を放映した。撮影は日本テレビ系の制作会社「NTV映像センター」のスタッフが担当。同7月22日深夜から23日未明、29日深夜から30日未明にかけて計2回、行われた。

 県警は、2回目の撮影日の7月30日未明に集団暴走をした少年ら計23人を道交法違反(共同危険行為)の疑いで逮捕。調べなどに対し、このうち約20人の少年らが「テレビの撮影があるから来て走った」と供述し、仲間らから事前にテレビ撮影があることを聞かされていたことを認めた。

 その後の調べで、1回目の撮影日に当たる同23日未明、取材スタッフが駅前にいた少年に「来週また来るからな」と伝えていたことも判明。県警は撮影の事実が少年らから次々と伝わり、「少年らの『派手に映りたい』という心理」(県警幹部)から、2回目の大規模暴走を引き起こしたとみている。

 暴走後には、少年の携帯電話に取材スタッフが電話をかけていたことも通信履歴などから判明したという。

 前橋駅周辺では平成15年7月4日を最後に大規模な集団暴走はなかったが、放映後の9月1日にも改造バイク約40台が集結する大規模暴走が発生。駅前ロータリーには湘南や八王子など他県ナンバーの車両もあり、県警は「テレビ放映の影響が大きい」とみている。

 日本テレビは産経新聞の取材に対し、「取材予定を若者たちに伝えるような発言はしていない」と否定した上で、少年への連絡について「若者の家庭環境や考え方を取材したいとの意図から電話した」と説明している。

(2007年03月26日 産経新聞)


 しかしまあ、毎度毎度の事ながら、報道という職業に携わりながら、報道とは如何にあるべきかという初歩的な事さえ考えようともしない立派な姿勢には、呆れてものも言えない程だと言えます。

 尤も、近年になって、こういった類のマスコミの不祥事が次々と明るみに出ていますが、ここ最近に酷くなって来たという訳では無く、単に、これまでは徹底した隠蔽体質で、何とかこの手の事件の流出を最低限に抑えてきたものの、インターネットの普及により、そういった事が不可能になってきただけの話で、マスコミのこういう体質は、恐らく、設立された当時から抱えていた問題なのだと思われます。

 今回の事件が、どういった経緯で、どういったルートから流出したのかは分かりませんが、これから先、このアタマの腐った連中の不祥事は、止まる事無く、更にどんどんと明るみに出てくる事が予測されます。

 そう考えると、腐れマスコミの代表格の一人と言える、某基地外反日電波放送局の某反日老害キャスターあたりが、インターネットを徹底的に敵視して、便所の落書きだの何だのと、因縁をつけては貶めようとするのも、実に分かり易い自己防衛的な行動だと言えるでしょう。

 しかし、この連中の、こういった巫山戯た体質も実に重い問題だとは言えますが、それ以上に、更に重い問題だと言えるのが、これだけマスコミの国民をなめきった体質が明るみに出てきているにも関わらず、未だに、カルトの信者の如くにテレビを盲信し、納豆が良いと言われれば納豆を買いに走り、寒天が良いよ言われれば寒天を買いに走る、極めてお花畑的な人間が、多数存在している事だと言えます。

 これがまだ、阿呆なマスコミの楽をする為の、つまらない捏造やら何やらであるが故に、それ程の大きな被害は出ていないと言えますが、これが、実質上、朝鮮半島の勢力に乗っ取られつつあるマスコミによる、大々的な政治プロパガンダであったと考えると、身の毛も弥立つ思いがするのは、私だけではないものと思います。

 朝鮮半島によるものでは無いにしても、我々は既に、かの9・11選挙において、郵政造反組と呼ばれる議員達の意見を徹底的に歪め、小泉元首相を始めとする自民党を徹底的に美化するという、見事なまでの政治プロパガンダの成功を目の当たりにしている以上、これは、我が国が抱えている、非常に大きな社会的、政治的な問題だと言えるものです。

 仮に、インターネットが今以上に普及し、マスコミ連中の腐れた体質が今以上に明るみに出たとしても、国民の一人一人が、最低限以上のメディアリテラシーというものを身に付けなければ、結局、今度は、インターネットという媒体が政治プロパガンダの道具になってしまうだけであり、見事なまでの元の木阿弥だと言えます。

 全ての人間が、この世界で起る全ての事象を把握したり、報道される全ての事象の裏を取ったりする事などは、現実的に不可能だと言えますが、せめて、全ての国民が、目にしたもの、耳にしたものの全てを、そのまま真実として受け止めるのでは無く、まず、自らの知識や経験に照らして、おかしな矛盾点が無いかと考える程度にはならないと、この問題が解決する事はおろか、少しも改善される事は無いと言えるでしょう。

 人を信用するという事は、我々日本人の、非常に素晴らしい美徳の一つではあります。

 しかし、我々、我が国は、その社会の中に、息を吐くように嘘を吐く例の人達や、このマスコミ連中のような、他人を騙す事に一欠片の罪悪感も感じない連中を抱え込んでいるという事を、全ての国民が、もう一度再考せねばならないと言えます。

 騙すより騙された方が良いというのは、あくまで、個人における美徳の話であり、この手の連中に見事に騙くらかされて、全ての同胞を巻き込んで迷惑を掛ける行為は、少しも美しくはないと言えます。

 騙す人間にまではならなくて良いにしても、安易にこの手の連中に騙され、多くの同胞に迷惑を掛け、祖国を亡国にしたりする事だけは無きよう、全ての日本国民は強く自覚していくべきだと言えるでしょう。

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらも協力お願いします
このブログを評価する←このブログを評価する

「反日マスコミ」の真実
西村幸祐
オークラ出版 (2006/11/10)
売り上げランキング: 16391
おすすめ度の平均: 5.0
5 悪質な多事争論
5 慰安婦問題が今すごいことになっている
5 マスコミの暗部を暴く暴露本

TBS「報道テロ」全記録―反日放送局の事業免許取り消しを!

晋遊舎 (2006/12)
売り上げランキング: 2031
おすすめ度の平均: 5.0
5 悪質な多事争論
5 慰安婦問題が今すごいことになっている
5 公器の報道機関が反日国家・特定団体を支援する異常


PR情報
初心者でも安心なレンタルサーバー。200MBで263円から。CGI・SSI・PHPが使えます。
ちょっと贅沢したい時もホットペッパーでお店検索&オトクなクーポンGET!!


南京の真実

ブックマークに追加する

ハニートラップ谷垣くん、旧宮沢、津島派で媚中結集を
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 総裁選の敗北後、見事に主流派から外され、存在感の欠片も無くなってしまい、既に忘れ去られる寸前の感がある、谷垣禎一ことハニートラップ氏ですが、安倍内閣の支持率が下がり続けている事に機を感じてか、何やら良からぬ動きを見せている様子です。

旧宮沢、津島派で中道結集を=「右だけでは政治の安定ない」-自民・谷垣氏

 谷垣禎一前財務相は24日、長崎県佐々町で講演し、今後の自民党の在り方について「右の支持だけで安定した政治をつくるのは簡単ではない。右から真ん中ぐらいまで集められないと安定した政治をつくることはできない。自民党もいろんな考えがあることを示さなければ、参院選もやせ細ってしまう」と述べ、安倍晋三首相とは距離を置く中道勢力の結集に意欲を示した。

 谷垣氏は「右的な主張をしてきたのは安倍晋三首相、小泉純一郎前首相、森喜朗元首相の属する流れだ。昔、宏池会(旧宮沢派)と名乗っていた流れは思想的にはリベラルだ。津島派もそうだ」と語り、首相や小泉氏らの出身派閥である町村派との対抗軸として、谷垣派を含む旧宮沢派系や津島派を挙げた。

(2007年03月24日 時事通信)


 口先だけで威勢の良い事を吠えるだけで、内政・外交ともに、完全に迷走している感のある安倍内閣を牽制する為、安倍内閣の在り方に不満を持つ層を結集させるという事自体は、非常に結構な事だとは言えます。

 しかし、次から次へと売国奴を排出し、故大平元首相以前の、宏池会の流れを作った政治家の名を乏し続ける、宮沢以降の現在の宏池会の流れを組む派閥や、媚中派の代表格の集まりとも言える津島派で流れを結集するとは、実に分かり易い売国活動だと言えます。

 まあ、こんなのが流れを取り戻す事など、日本が中華人民共和国の一部にでもならない限り、あり得ない話ではありますが、一応、一欠片のアジア的優しさで忠告を差し上げるならば、現在、安倍内閣が、その支持率を面白いように低下させているのは、右寄りだの左寄りだのといった思想の問題では無く、「続出する問題を何一つ纏める事も出来ない、見事なまでの指導力の無さ」、「口先だけは威勢が良くても、よく紐解いてみると、実際は見事なまでに、これまでの土下座外交を踏襲しているという完璧な不甲斐なさ」、そして、「屁理屈を並べ立てて正当化しようと努力しているものの、実態としては素人目にも簡単に分かる程の、究極なまでの出鱈目内政」、主として、この3つだと言えるでしょう。

 つまるところ、安倍内閣を批判し、牽制する事により、自ら、そして自らに近い人間を主流派へと思うのであれば、右だの左だのと、ごく一般の国民には極めてどうでも良いイデオロギー的な事よりも、噴出する問題を適切に処理出来ない判断力の無さ、問題のあるところをスパっと切る事の出来ない決断力の無さ、総じて、ようするに指導力が決定的に不足している事を指摘する。

 次に、首相就任以前に、自らが口にしてきた事、更には、かなり後退はしているものの、安倍首相が国民の前で主張していた事と、今現在、安倍首相が現実に取っている行動との間に、余りにも大きな違いがある事。

 ようするに、あからさまな言動不一致を指摘する。

 そして、米国からの年次改革要望書を忠実に遂行しようとするだけで、凡そ、国家・国民の事を考えて、己の脳味噌をフルに使っているとは思えない構造改革とやらで、国家の根幹となる部分、国民生活、そして、日本流の経済を完膚無きまでに破壊しようとしている事を糾弾する。

 一番目の項目は、国家の指導者としての才覚のあからさまな欠如であり、二番目の項目は、威勢の良い言葉で国民を騙し、支持を得てから意見を180度翻す、詐欺的と言って過言では無い行動であり、三番目の項目は、意図的である無しに関係無く、祖国を壊し尽くす売国的、亡国的行動に他ならないものだと言えます。

 この3つを主軸として批判を展開し、その上で、これらに対する正しい解答を国民の前に示す事が出来れば、安倍内閣などという小泉フィーバーのドサクサに紛れて誕生した砂上の楼閣を打ち壊し、主流派に返り咲いて自らの内閣を作る事も、現実のものに限りなく近づくと言えるでしょう。

 まあ、尤も、北京の仕掛けたハニートラップなどという時代錯誤な罠に引っ掛かったり、経済の停滞の大きな理由は、消費の伸び悩みであると多くの経済学者が口にしている最中に、消費税の増税こそが今必要な事だと断言したり、大陸・半島だけしか見ることが出来ないで、狭い視界で「アジア外交、アジア外交」と、何かの呪いの如くに繰り返しているハニートラップくんには、正しい解答などが導き出せる訳も無いので、結局、無駄に終わる事は間違いはないかとは思いますが。

 しかしながら、毎日毎日、このような見当違いも甚だしい戯れ言を、パブロフの犬の如くに繰り返したところで、安倍政権の倒閣に繋がらない事は勿論の事、安倍内閣の政策の方向性を僅かにでも変えさせる事さえ、120%不可能であると言えるものです。

 このハニートラップくんにしてもエロ拓さんにしてもバ加藤さんにしても、批判の一つもまともに出来ない出来損ないの政治家擬きの皆さんには、とっとと国会から消えて失せて欲しいと、切に願わざるにはおれないものです。

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらも協力お願いします
このブログを評価する←このブログを評価する

日本をダメにした売国奴は誰だ!
前野 徹
講談社 (2006/02/21)
売り上げランキング: 130962
おすすめ度の平均: 5.0
5 腐りきった祖国を立て直せるのは、我々一人ひとりだ
5 日本を亡国へと導く戦犯総ざらいの名著
5 失ったものの大きさ

反日マンガの世界
反日マンガの世界
posted with amazlet on 07.03.25

晋遊舎 (2007/03/23)
売り上げランキング: 293
おすすめ度の平均: 4.5
5 いろんな意味で必見
4 反日マンガワールド
5 権威に媚びて


PR情報
持ち家のことで「どうしよう?!」 住友不動産販売へ
宴会予約ならアットパーティー


南京の真実

ブックマークに追加する

孤児金の受け入れ先
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 ヘタレた米国の大幅な譲歩により、実質的な金融制裁の解除という大きな勝利をもぎとったかに思われた北朝鮮ですが、世の中そんない甘い筈も無く、惨めで無様な醜態を、世界に対して発信している模様です。

対北制裁:「北朝鮮資金の受け入れ銀行がない」

 6カ国協議の決裂は、凍結解除されたバンコ・デルタ・アジア(BDA)の北朝鮮資金2500万ドル(約29億5000万円)の受け入れ先となる銀行が一行もないことが原因であることが分かった。

 韓国の6カ国協議首席代表の千英宇(チョン・ヨンウ)外交通商部韓半島(朝鮮半島)平和交渉本部長は23日、「最も困難な点は送金ではなく、北朝鮮の資金を受け入れる銀行が世界にないという点だ。北朝鮮は現金での受け取りや、北朝鮮国内の銀行への送金も望んでおらず、外国に口座を持ち続けようとしている」と述べた。

◆北朝鮮、資金の受け入れ先として海外口座の開設を要求

 2005年9月に米国財務省がBDAを資金洗浄の疑いがある銀行として定めて以来、全世界の金融機関は自発的に北朝鮮との取引を中断し、その後北朝鮮は事実上外国為替取引ができない状態だ。千本部長の発言からして、北朝鮮は今回の協議で資金の凍結解除だけではなく、外国為替取引ができる口座の開設も要求しているものとみられる。韓国政府関係者は、「北朝鮮は資金を受け取ることはできるが、口座の開設は北朝鮮と銀行が解決する問題」というのが米国の立場だと説明した。

◆銀行側「北朝鮮資金との接触に警戒」

 北朝鮮は当初、中国銀行(BOC)の自国口座への送金を要請したが、銀行側は信用の低下を警戒して拒否した。北朝鮮はベトナム、ロシアなどの銀行口座での受け取りを打診したがやはり拒否された。韓国政府当局者は、「銀行が北朝鮮資金との接触に警戒感している。(北朝鮮資金を受け入れる)第三国の銀行を決めてもそこが受け入れるか未知数だ。銀行を所有する国の政府に打診してもいい返事はもらえない」と述べた。

◆北朝鮮、BDA口座の名義人について説明できず

 韓国の外国為替専門家は、BDAの50の北朝鮮口座はほとんどが仮名の可能性が高いと指摘している。新韓銀行の外国為替専門家は「口座の名義人がすでに北朝鮮に召喚されて現地に存在していなかったり、名義人は異なるのに同じ署名で登録されていたりすれば、送金を申請することはできない」と説明した。口座のほとんどが、死亡した朝光貿易のパク・ジャビョン総支配人とすでに北朝鮮に召喚されたハン・ミョンチョル元総支配人名義になっているという。

◆政治的解決が唯一の方法

 中国側は韓国の銀行に解決の要請をしている。しかし、開城工業団地内のウリ銀行支店や金剛山の農協支店などには外国為替の決済機能がないことから、専門家は不可能だとしている。だとすれば他の解決方法はないのか。外換銀行のある関係者は政治的解決を提示し、「米国政府が違法資金の取引について後で問題にしないと約束すれば可能だろう」と述べた。

金洪秀(キム・ホンス)記者

北京=李河遠(イ・ハウォン)記者

(2007年03月24日 朝鮮日報)


 まあ、北朝鮮が現実の厳しさを突き付けられ、火病を起こしたところで、我が国が置かれている状況に何らの変化があるという訳では無いのですが、ヘタレで文鮮明センセーマンセーの安倍ちゃん率いる頓痴気政府から、日朝平壌宣言の履行という言質を引き出し、我が国をせせら笑っているこの連中が右往左往している様を見るのは、多少ながらも気が晴れるというものです。

 特に、連日、只管に悪いニュースが続き、気が滅入っている最中とあれば、尚更だと言えるでしょう。

 まあ、恐らく、この喜劇のオチとしては、これを報じている朝鮮日報の祖国である韓国が、偉大なる基地外大統領閣下、盧武鉉大センセーの主導の下、北朝鮮の資金を受け入れるというものになると予測出来ますが、朝鮮日報を始めとする韓国のマスメディアには、出来る限り反抗して頂いて、金正日と盧武鉉という世界一の漫才コンビを困らせてあげて頂きたいものです。

 ただ、気になるのが、我が国にも朝銀という金融機関があるという事だと言えます。

 もともと、在日朝鮮人という一部の寄生虫風情にしか信用などが無いこの組織ならば、バンコ・デルタ・アジアにある北朝鮮の資金を受け入れる事による信用の低下も、然程に恐れる程の事でも無く、最悪の場合は、ここが引き受けに名乗りを上げる可能性も全く無いとは言えません。

 これにより、元々無い朝銀の信用が、更に低下する事自体は、別段どうでも良い事であるとは言えますが、我が国の国民は、朝銀が単なる在日朝鮮人の為の信用組合であるという事を知っていますが、国際社会は、そのような事を知っている訳も無く、朝銀が北朝鮮の資金を受け入れる事により、ただでさえ船舶臨検の件やら何やらで疑われていると言える日本の覚悟が、更に疑われる可能性が生じてくる可能性があると言えます。

 また、日興コーディアルの一件で、信用が下がり始めている日本の金融市場の更なる信用の低下に繋がる恐れも、十分にあると言えるでしょう。

 まともな政府ならば、僅かでも自国の国益に反する事態が想定されるならば、全ての国内の金融機関し対し、国内における北朝鮮との取引を禁じる特措法でも作りそうなものですが、金正日の父親である金日成と兄弟分である文鮮明センセー率いるカルト教団である統一協会からの支援を受けている立派な内閣総理大臣閣下では、そのようなまともな対策などは望めないと言えるでしょう。

 まあ、恐らくは、上にも書いた通り、金正日くんの無二の親友である盧武鉉くんの韓国が、国際的な信用の低下も恐れず、民辱愛とやらの為、進んで北朝鮮の資金を引き受ける事になり、無用な心配であるとは思えますが、取り締まりが強化されて来ているとは言え、未だ、朝鮮総連は活動を続けており、油断は禁物ではないかと思われます。

 万が一、億が一にも、そのような事態を引き起こす事が無きよう、我々日本国民は、我が国が間違っても顔を突っ込む事が無いように、朝鮮の事は朝鮮自身でケリを付けるよう強く声を上げていく必要があるかと思います。

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらも協力お願いします
このブログを評価する←このブログを評価する

在日の地図 ~大韓棄民国物語
山野 車輪
海王社 (2006/10/24)
売り上げランキング: 7708
おすすめ度の平均: 4.0
5 慰安婦問題について
5 慰安婦問題が今すごいことになっている
1 買いです(?)。

朝鮮半島「核」外交―北朝鮮の戦術と経済力
重村 智計
講談社 (2006/12/19)
売り上げランキング: 22444
おすすめ度の平均: 4.5
4 情報量は豊富ですが、著者には不信感が残ります。
5 北朝鮮を理解するうえで最新で有益な良書


PR情報
ちょっと贅沢したい時もホットペッパーでお店検索&オトクなクーポンGET!!
人間学を学ぶ月刊誌 月刊『致知』(ちち)


南京の真実

ブックマークに追加する

浅野史郎、民譚とクニウリ懇談
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 マスコミ連中の異様なハイテンションに反比例するかの如く、基地外や暇人が次々と名乗りを上げるだけで、南極よりもお寒くなってきた感が強い東京都知事選ですが、マスコミの異常な持ち上げとは全く違い、東京都民、そして日本国中の在日、プロ市民以外から限りなく冷たい目で見られている事に気付き始めた浅野史郎元宮城県知事が、とんでもないにも程があるところに、支援を要請しに出向かれた模様です。

都知事選 浅野史郎さん 民団と懇談

 都知事選への立候補を表明している前宮城県知事の浅野史郎さん(59)が16日、東京・南麻布の民団本部を訪れたさい、「志を同じくするのであれば(都知事選に)支援してほしい」と要請した。幹部らとの懇談の席上、質問が知事選に及んだのに答えたもの。

 浅野前宮城県知事は93年からの3期12年間、韓国・江原道との交流を進めた。この日、韓国観光公社の「観光名誉広報大使」就任(今月5日)のあいさつに民団を訪れた。

 宮城県は、仙台市が2002年の日韓共催ワールドカップサッカーの開催地だった。中央本部、傘下団体、東京本部の幹部約30人と懇談した浅野さんは「スポーツに限らず日韓の市民交流を」と持論を語った。

 東京本部の李時香団長は「浅野さんはこれから激戦を迎える。私たちは都民として応援する態勢にある」とエールを送り、24日の定期大会前日に予定しているイベントへの招待状を手渡した。

(2007年03月21日 統一日報)


 日本国の首都である東京都の知事に名乗りを上げるに際して、日本の法では無く、韓国の法を重んじるなどと、斜め上極まりない戯言をほざいている外国人団体の支援を仰ぐ。

 余りの堂々とした売国奴ぶりに、目を点にせざるを得ない程の、腐りきった行動だと言えるでしょう。

 仮に、この浅野史郎が支援を懇願しに行った先が、日本国内における日本国最大の敵の一つである「韓国民譚」でなかったとしても、日本国における選挙に挑むに際して、外国勢力の支援を仰ぐという行動が、どれ程に国益を損ねるかという事を、このオッサンは、もうすぐ60にもなろうというのに理解していないのでしょうか。

 或いは、その害を十分に理解しておきながら、手前の目先の勝利の為だけに、韓国民譚という日本国が抱える最大規模の外国人団体に支援を仰ぐという、売国奴以外の何者でも無い行動に及んだのでしょうか。

 何れにしても、これでハッキリとした事は、何が何でも、この選挙の石原氏の勝利により、安倍自民党が無意味に勢い付く事が確実であるにしても、このような腐れた売国奴風情を日本国の首都の首長に就かせる事などは、絶対にしてはならないという事です。

 誰が何と言おうとも、日本国は日本人のものであり、その首都である東京も、日本人に帰属するものだと言えます。

 この腐れた売国奴を東京都の知事に選出するという事は、この絶対的な原則を根底から揺るがし、東京都の何かを決めるに際して、一外国人団体、それも、我が国を徹底的に敵視している、韓国という国の出先機関の意志が介入する事を許すという事であり、そのような事は、絶対に許すべき事では無いと言えるでしょう。

 こんな腐れ売国奴ならば、多少、電波が混入しているにしても、某ドクターが都知事になる方が、一千万倍マシであると言えるものです。

 現在までのところ、都知事選に立候補の名乗りを上げているのは、現職の石原氏、そして、この売国奴の鏡である浅野史郎なるアタマがキムチ色な御仁を含め、14名の模様ですが、我々が目標とすべきは、この髪の毛から爪の先まで、徹底して真紅に染まった腐れた売国奴を、ただ落選させるだけでは無く、この14名の中で、最低の得票率、つまりは最下位落選させる事だと言えます。

 元々が売国奴の集まりであるプロ市民連中は兎も角として、このような腐れた売国奴風情に、まともな、日本国においてまっとうに生活を営む日本国民の票が1票でも入る事などは、絶対にあってはならない事だと言えます。

 日本国の国益を外国勢力に売り渡そうとする裏切り者、腐れた売国奴などには、絶対に、日本人としての誇りにかけても1票を投じる事などは無い。

 今こそが、そのような日本人としての最低限の矜恃を、腐れた売国奴連中、そして、我が国に寄生しながら、我が国の国益を貪り喰っている民譚や総連の連中、そして、それらの親玉である半島の豚や基地外に見せつけるべき時だと言えるでしょう。

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらも協力お願いします
このブログを評価する←このブログを評価する

別冊宝島『嫌韓流の真実! ザ・在日特権~朝鮮人タブーのルーツから、民族団体の圧力事件、在日文化人の世渡りまで!~』
野村 旗守 宮島 理 李策 呉 智英 浅川 晃広
宝島社 (2006/05/23)
売り上げランキング: 8673
おすすめ度の平均: 4.0
1 単なる差別意識と自己満足と商業主義の塊
5 在日朝鮮人は日本に密航してきた犯罪者集団です。
4 「在日」タブー視はお互いにとってためにならない

在日の地図 ~大韓棄民国物語
山野 車輪
海王社 (2006/10/24)
売り上げランキング: 40157
おすすめ度の平均: 4.0
5 慰安婦問題について
5 慰安婦問題が今すごいことになっている
1 買いです(?)。


PR情報
新聞をもう1紙購読して、読み比べ。それなら迷わず「産経NetView」
無料サービス満載のお得なレンタルサーバー


南京の真実

ブックマークに追加する

馬鹿教員、またも醜態を晒す
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 公共の場において、公共のルールを守る事は、個人の思想・信条以前の問題であり、これが出来ない人間は、そもそも、社会人として失格であると言えるものです。

 まして、教職員という立場にある人間は、生徒、児童に対して、公共の場においては公共のルールを守らねばならないという事を伝え、教える立場にある人間であり、一般の人間よりも、より厳格に、その事が求められるのは言うまでもありません。

 しかしながら、そのようなごく当然の当たり前極まりない事を理解出来ないスカポンタンが、またぞろ、見るに耐えない間抜けな醜態を晒しておられる様子です。

君が代問題:町田の市立中卒業式、斉唱で教諭が不起立 /東京

 町田市内の市立中学校19校で19日、卒業式が行われた。同市立鶴川第二中では、教育現場での「日の丸・君が代」の強制に反対している根津公子教諭(56)が君が代斉唱の際に「不起立」の姿勢を貫いた。

 都立学校の教職員ら401人が君が代斉唱の義務がないことの確認を求めた訴訟で東京地裁は昨年9月、「君が代斉唱の強制は違憲で都教委の懲戒処分も裁量権の乱用」とする判決を下した。だが、都教委は控訴中を理由に「処分基準は変わらない」という考えを示し、重い処分も予想される。根津さんは他の教諭と20日、今後の懲戒処分の事前差し止めを求める訴えを、同地裁に起こす予定だ。

 根津さんは「教育の場に政治権力が介入することは許されない」と訴えている。【古関俊樹】

(2007年03月20日 毎日新聞)


 真面目な話、こういう、何かに無意味に反抗して、それを誇らしげに語るなどという幼稚な行動は、10代である内が許容の限界と言えるものであり、いい大人が、このような幼稚で稚拙な行動を取り、新聞紙面を飾る事など、汚点以外の何ものでも無い筈なのですが、この手の薄ぼんやりさん達は、何故に、その程度の事が理解出来ないのでしょうか。

 それも、児童、生徒に対し、規律を守る事を教え、求める事も職務の一つである教職員たる身分にある人間が、こういうあからさまに公共のルールに反する事をしているとなれば、盗んだバイクで走り出す、15の夜の少年・少女に対して、全くと言って良い程示しが付かなくなってしまい、単純にこの場における職務放棄に止まらず、職務全体に悪影響を及ぼす事は目に見えていると言えます。

 「教育の場に政治権力が介入する事は許されない」などと、実に聞こえの良い言葉を吐いていますが、こういう幼稚で愚かな行動が、政治権力が教育の場に介入する大義名分を与えている、ようするに、自分で自分の首を絞めている事にすら気付かない様は、腹立たしいを通り超して、哀れですらあると言えるでしょう。

 私自身は、国旗・国家に敬意を払う、払い続けたいと思う人間ですが、別に、このような思想信条を持つ人間を、ど突き回して、私生活に至るまで、国旗・国家に敬意を表させようとまでは思いはしません。

 自国の国旗・国家に敬意を払う事は、国際的にも至極当然の事ではありますが、我が国が、暫定であると言え、憲法において思想・信条の自由を保障をしている自由民主主義国家である以上、例え少数とは言え、こういう異常思想の持ち主にも、その異常思想を、他人に迷惑を掛けない範囲であれば、持ち続ける自由はあります。

 しかし、こういう公共の場、しかも、卒業式という児童・生徒にとって一世一代の晴れ舞台と言える場において、こういう場の空気を見事に打ち毀すような行動を取る事は、社会人として、共同体の一員として許される事では無いと言えるものです。

 どうしても、何が何でも、日の丸を見ると蕁麻疹が出るとか、君が代を歌うと幽体離脱してしまだとかの、已むに已まれぬ理由があり、これらの行為を避けたいとしても、それならば、この式典を欠席するという選択をする事が、社会人としての、共同体の一員としての最低限のモラルの示し方であると言えます。

 仮に、権力に逆らう自分に酔いたいだけならば、教職員などという職業は直ぐに辞職し、夜の首都高にでも出向いて、そういう事に生き甲斐を感じている少年・少女の集団、平たく言えば珍走団ですが、彼らの仲間に入れて貰えば良いと言えるでしょう。

 全ての教職員が、このような幼稚な行動に酔っている馬鹿では無い事は十分承知していますが、こういう馬鹿を生み出し、それを政治権力の手を借りなければ何ともする事が出来ないというのは、結局、教職員という職業の人間全体の自浄能力の無さの現れであり、怠慢以外の何ものでも無いと言えます。

 教職員という職業に誇りを感じ、生き甲斐としている人間が一人でも居るならば、国や地方行政が動き出すその前に、自分達自身の手で、この手のモラルの破壊者、共同体の破壊者を、教育の場から排除する必要があると言えるでしょう。

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらも協力お願いします
このブログを評価する←このブログを評価する

「反日」日本人の正体
井沢 元彦
小学館 (2003/12)
売り上げランキング: 194604
おすすめ度の平均: 4.5
5 読んでみたら・・・
5 日本を蝕む獅子身中の虫たち
5 この本の内容を「常識」にしましょう

昭和天皇の学ばれた教育勅語
杉浦 重剛 所 功
勉誠出版 (2006/03)
売り上げランキング: 120958
おすすめ度の平均: 5.0
5 三一五文字の名文に凝縮された日本人の心
5 20世紀の名君「昭和天皇」の基礎
5 祖先から受け継がれ、そして子孫に繋ぎたい日本人の大切な教え


PR情報
大人なのに、まだ証券口座がないの?マネックス証券で笑える経済を
電子書籍とオンデマンド本で読書の世界が拡がります!『ウェブの書斎』


南京の真実

ブックマークに追加する