FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ → 2008年09月

終わりの始まり
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

8月有効求人倍率0.86倍に低下 完全失業率は4.2%に悪化

 日本の雇用情勢の悪化が鮮明になってきた。厚生労働省が30日発表した8月の有効求人倍率(季節調整値)は0.86倍と前月を0.03ポイント下回り、2004年9月以来の水準まで低下した。総務省が同日発表した8月の完全失業率(同)は4.2%と前月より0.2ポイント上昇した。厚労省は雇用情勢に関する基調判断を「引き続き注意を要する」から「下降局面」へと4カ月ぶりに下方修正した。

 有効求人倍率は公共職業安定所(ハローワーク)で職を求めている人1人あたりに何件の求人があるかを示す。8月は職探しをしている有効求職者数が1%増え、企業の求人数である有効求人が1.7%減り、倍率を押し下げた。1倍割れは9カ月連続となる。(

(2008年09月30日 日経新聞)

 我が国の事ながら、よく暴動が起こんねーな、と。

 いや、ホントに。

 しかもさ、この数字だけでも大概悲惨なんだけど、この数字に、非正規雇用は入ってないのよ。

 本気で、二・二六でも起こしたいのだとしか思えん。

 て言うか、米経済もあぼーんしたし、支那経済も風前の灯だし、バ韓国は順調に破滅に向かっているし、欧州経済もサブプライムの余波で芳しくない。

 このまま行けば、第二の大恐慌が発生し、基地外罪怪塵のお陰で外需依存を大きくした日本経済は大打撃を被り、景気は更に悪化して、二・二六をも凌駕する事件が起こる可能性は、十二分にあり得るわな。

 戦前の流れも、きっと似たような感じだったのだろうね。

 狂った罪怪塵どもが我欲の為だけに出鱈目のルールを要求し、金に目が眩んだ政治屋どもがそれに呼応し、アタマのワリーバカウヨがそれをマンセーし、経済を、雇用を破壊し尽くせるだけ破壊し、地方や貧民は怒りと怨嗟の声を上げ、世界は狂気へと突入。

 見かねた義士が決起するものの、方法の乱暴さから君の理解を得られず、敢えなく撃沈。

 我欲に満ちた狂気がルールを捩じ曲げ、貧民を量産する世界の行く末なんざ、時代が変わろうとも結局同じ。

 カスゴミというのは、しきりに「戦前の反省を」と喚き散らす癖に、戦前と同じ方向へ日本を導こうとする「小泉カイカク」をマンセーしているのだから、本当に性質が悪い。

 移民1000万人計画なんかは、あの基地外どもが思いついた、スバラシイその対策なのかも知れない。

 移民と日本人との間で対立させる事によって、格差と貧困の原因を企業と政府当局から逸らさせる。

 対立を創出する事によって原因を隠蔽するのは、ありがちな手段だしね。

 中山成彬元国交相による一連の発言なんかも、そういう意図の下のモノである可能性が非常に高い。

 日教組は確かに、疑いようも無く反日、反社会のクソと糞蠅の群れ、生ゴミ入れの底に溜まった腐臭漂う汁よりも価値の無い連中だけど、今、あのタイミングで、国土交通大臣が連中を批判する意味なんて、何一つ無い。

 文科大臣なら未だ理解出来るけど、国交大臣が職責を賭して日教組と戦うなんて、意味不明もいいところ。

 その前の「単一民族」発言もそう。

 今、敢えてそれを言う必要など何も無いし、その発言をすれば、アイヌの団体が噛み付いてくるであろう事など、サイコロ大の脳味噌があれば理解出来る事なのに、何故、あのタイミングで、わざわざそんな発言を「国土交通大臣」がしたのか、少しは考えなきゃいかんだろう。

 で、その後の急な辞任劇。

 「火種」を投入したかっただけだという事が、もう見え見え。

 アイツらは、「対立」を作りたいんだよ。

 何の為かって?

 その裏にある壮大な売国政策を、出来るだけ滞りなく進める為だよ。

 日教組を批判するなとは言わない、寧ろ、精々批判してやりゃあいいとは思うけれど、わざわざ、征倭会の見え見えの罠に首を突っ込んでいくなんて、愚の骨頂としか思えない。

 アイヌの批判を始めるなんてのは、更に下の下の下。

 脳味噌足りてないにも程があるね。

 日教組はガイキチ、創価はカルト宗教、解同はチンピラヤクザ、朝鮮人は寄生虫、支那人はゴキブリ。

 その事実は変わらないけど、だからと言って、それを批判する事で征倭会の行動が正当化される訳じゃあ無い。

 そんな簡単な事を理解するのに、どれだけ時間が必要なんだ、ウヨク脳というのは。

 まあ、せと精神病院閉鎖病棟ブログに隔離されているような基地外には、何を言ったって無駄なんだろうけど、そこまで精神を病んでいない人間になら、私の言っている意味が分かるだろう。

 もういい加減、売国奴の手の平の上で愚民ヲドリを披露して、おひねりみたいな感覚で愛国者と呼ばれてホルホルするようなアホの神髄を極めた行動は、止めにすべきだろう。

 大地に根差せ、民から目を背けるな。

 本当の「保守」に必要なのは、ただそれだけなんだ。

人気ブログランキングへ←真実を広め、祖国を国難から救う為、清き1票を
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらへも愛の一票を
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら
woshitecityへ←ヲシテ町へ行ってみる

「改革」にダマされるな! 私たちの医療、安全、教育はこうなる
関岡 英之 和田 秀樹
PHP研究所
売り上げランキング: 120704
おすすめ度の平均: 4.0
5 これからの選挙のいやな予感
2 哲学的に甘くないだろうか
5 国家百年の計
5 大変わかりやすい!国民の必読書!!

主権在米経済 The Greatest Contributor to U.S. (光文社ペーパーバックス)
小林 興起
光文社
売り上げランキング: 152090
おすすめ度の平均: 4.5
5 彼こそ本物の政治家だ!!
5 物事の本質
5 小泉純一郎が売国奴であることを証明する書物
5 マスコミが黙殺した、郵政民営化の真の受益者は米国という声
5 郵政民営化と改革という甘い言葉に騙された貴方達へ。


PR情報
日経225miniをやってみませんか?
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する

金子一義国土交通大臣(笑)
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

金子氏が国交相就任 皇居で認証式

 辞任した中山成彬前国土交通相の後任に決まった金子一義元行政改革担当相は29日午前、皇居での認証式を経て正式に閣僚に就任した。この後、麻生太郎首相が官邸で国土交通相の辞令を交付。

 中山氏が28日、日教組批判など一連の問題発言の責任を取り辞任したのを受け、首相は道路特定財源の一般財源化に取り組むことができる税制通として金子氏を後任に選んだ。

 金子氏は小泉内閣の行政改革担当相に続き2度目の入閣。建設政務次官、自民党建設部会長を務めた経験もある。

(2008年09月29日 共同通信)

 はい、(笑)とか付けている時点でお分かりかと思いますが、またまた素晴らしいクズのご登場です。

 まず、古賀派の副会長。

 この時点で人間のクズ臭がプンプンする事がお分かり頂けるかと思います。

 更に、北朝鮮との国交正常化実現を目指す議員連盟、自民党朝鮮半島問題小委員会の立ち上げメンバーの一人で、副委員長に就任しています。

 そうです、またキムチです。

 ちなみに、今現在は古賀派ですが、過去においては加藤派、バ加藤紘一さんの派閥に所属していた事もあり、20世紀最後の茶番として有名な「加藤の乱」に参加していた、というステキな経歴もお持ちです。

 まあ、バ加藤さんとは違って多少は空気が読めるようで、その後、加藤派を離脱して堀内派へと移り、国賊・小泉チョン一郎に取り入る事で国務大臣、内閣府特命担当大臣(規制改革、産業再生機構担当)として初入閣。

 更に、郵政民営化に賛成に回り、同法案に反対し自民非公認となった藤井孝男氏を破り郵政選挙にて当選。

 この時、当時の岐阜県連会長であった古屋圭司氏も自民党を追放になった為、同県連の会長にまでのし上がっている。

 立派な小泉一派の一員です。

 更にこのキムチ、何と、新興カルト宗教・崇教真光の秋季大祭に2001年から2007年まで連続しての出席という記録まで叩き出しています。

 以下、真光を知らない人の為に、奪回した元信者さんのブログから引用。

崇教真光のホームページに見られる表現「真光の業は病気を治すという業ではありません」について

勉強会で、インターネットは邪霊に操られているので嘘でいっぱい、といった類いの説明を幹部がしているのを聞いたことがありますし、ネットでも、「幹部によっては口頭で『インターネット上の情報はほとんど(9割)が嘘』などと教えている」との声がありました。〔注1〕 教団がコントロールできないインターネットを邪霊視して、インターネットから信者(組み手)を遠ざけておくというのも、信者を己の情報統制下に置いておきたい教団の意図の現れだったと見てよいでしょう。

長い間信者にインターネットに関わらないよう牽制し、自身もインターネットを拒否していた崇教真光も、ついに今年(2007)2月にホームページを立ち上げました。ところが、このホームページ、あれこれと問題を見せています。そのうちの一つ、「真光の業は病気を治すという業ではありません」とあることを取り上げてみます。

ネットで次のような書き込みがありました。
 
 真光が誤摩化し教団だというのは、例えば崇教真光の公式ホームページを見ればわかる。
 「真光の業」の項目で「病気を治すという業ではありません」と書いてあります。

 これは教団が「表向き」言っている事と同様です。
 しかしQ&Aの質問1を見てみましょう。

 「早い人は数回の手かざしで、長年苦しんだ胃腸病などが良くなっています。また、切り傷などの外傷も、手かざしで嘘のように元通りになっています。」

 これが病気治しではないという手かざしの説明なのでしょうか。

 医師法違反にならぬよう表向きは「病気治しではない」といいながら実は病気治しを宣伝しているのですよ。
 
 これは詐欺師の良く使う手法です。  ーー真光関係者集合(50)ー305


何時頃だったのか、お導き(人を真光に勧誘すること)の際、「手かざし(お浄め)で病気が治りますよ、とは言うな」との幹部の指示がありました。医師法違反を避けるためでした。医師の資格がないので、診断してもいけない、とのことでした。やがて、道場に「真光の業は病気を治すという業ではありません」との旨の張り紙が掲げられるようになりました。こうして、真光の業に関して、「表向き」の表現が出て来ました。「真光の業は病気治しの業ではありません」との断り書きは、病気が治らなかった場合の言い逃れとも聞こえました。

崇教真光の初期の頃の小さいパンフレット、「愛の光ー幸せへの招待」を見ると、『おわりに』のページが次の文で始まります。

 ”真光の業”は、単に病気を治す業ではありません。また、一時的な、その場限りの救いを与えるものでもありません。〔注2〕

「編集責任 崇教真光」とあります。岡田光玉(良一)の死後、世界真光文明教団の二代教え主の座に恵珠を就けることに失敗した恵珠派は、光玉の設立した教団を離れ、1978年に崇教真光を設立しました。このパンフレットはそれ以後の発行物ということになります。「真光の業(=手かざし、お浄め)は病気治しの業ではありません」との表現と比べると、「単に」がはいっているだけのように見えますが、この「単に」が入っているか、いないか、で意味が全く違ってきます。

「単に」とあることにより、「病気が治る」ことを一見ありきたりの、小さな出来事であると感じさせ、「病気が治る」こと以外にも効用があるのだ、という示唆です。病気に関して見れば、このパンフレットでは、崇教真光は「真光の業は病気を治す業である」ことをごく当たり前のことであるかのように肯定していたと言えます。

この初期の頃のパンフレットより後の発行(1989年)の『崇教真光30年史』のp42には次の文があります。

 「真光の業」は只単に病気治しや、憑霊を取り祓う霊媒信仰ではなく、治病現象、家庭の不和の解消、経済的救われ等々、あらゆる奇跡的現象を通して霊魂の実在を認識させ、「神は光なりき」を証し、そして神様の御実在を体感させるものであります。

<只単に病気治しではない>と言っていますから、崇教真光の初期の頃のパンフレットと同様、「真光の業」の効用に病気治しを含めています。「治病現象、家庭の不和の解消、経済的救われ等々、あらゆる奇跡的現象」と並べて、「病気治し」の面を小さく見せることによって、さっと通り過ぎていくような感じがなぜかします。

病気治しという点を中心に取り上げてみると、<「真光の業」は只単に病気治しではなく、治病現象等、あらゆる奇跡的現象を通して霊魂の実在を認識させ...>となります。

もっと簡単に言えば、真光の業で病気が治るといった『奇跡的現象』によって、霊魂や神の実在が認識、体感できる、という主張です。「真光の業で病気が治るといった奇跡的現象が起きる」ということが前提であって、そういった現象が起きなかった場合のことはここでは考慮にはいっていません。まるで「治病現象を初めとする、あらゆる奇跡的現象」が日常茶飯事であり、起きなかった場合など、考えなくていいかのようです。しかし、実際はどうでしょうか。そんなに頻繁に起こっていることなのでしょうか。それに、真光の業で病気が治るといった『奇跡的現象』を通して、霊魂や神の実在を認識、体感させる、というのであれば、病気が治るといった『奇跡的現象』が起きない場合には、真光の業では、霊魂、神の実在を体感させることはできない、ということにもなります。

病気が治るといったような『奇跡的現象』がなければ、真光の甘い言葉ー人類救済、人類幸福化、無病化、愛和、利他愛、神の大愛、神の子、等ーに誘われて真光をやったところで、『神の光』とやらが、教団の主張するように手から出ているとひたすら信じて、この手かざしで人類救済の役に立っているのだ、との集団錯覚に巻き込まれるだけになってしまいます。

ですから、真光をやれば、病気が治るといったような奇跡的現象、信じられない現象が起こると主張して、真光をやる価値がある、と思わせねばなりません。それで、『奇跡体験談』の役割が重要になってきます。ところが、ホームページのように「真光の業は病気を治すという業ではありません」との完全な否定文が来ると、病気で苦しむ人は真光の業に期待しないほうがよい、ということになるでしょう。実際、『奇跡的現象』『信じられない現象』が起こっていると聞いて真光にはいっても、症状が良くならず、「真光の業は病気治しの業ではありません」と冷たくあしらわれた人々もいるのですから。

病気が治るといったような奇跡的現象の話があったとしても、広い現実世界でそれらがどこまで通用する話なのか、大いに疑問です。大ざっぱに問題点をあげてみます。

奇跡的に病気が治った、いや治らなかった、ということに関する客観的データがないことが一つの問題。さらに、個人が真光のおかげで病気が治った、と信じて疑わない場合でも、病気が治ったことが、真光の業によるものかどうか、客観的な判断は非常に難しい、という問題があります。さらに、過去50年近くの間に真光をやった、とにかくお浄めを受けた、と思われる幾十万、幾百万という人の、ごく一部に治病現象が起こったからといって、それをもって、真光の業が、神・霊魂の実在を証明するものになるのか、という問題。こういった問題がある以上、「真光の業で治病現象が起こる、治病現象が起こるから、霊魂の実在が証明され、神は光なりが証明される」という主張は実は非常に根拠の薄弱な主張なのです。

その上、これまでにも指摘しましたが、真光は事実を忠実に、正確に伝えることには関心がない、ということがあります。個人の体験談においても、然り、です。こじつけでも、誇張・誇大化されたものでも、教団の編集の手が加わったものでも、さらには捏造されたものでも、一般組み手(信者)にはわかりませんし、確かめようがありません。そもそも教団の言うことは疑わないよう、信者は仕向けられているのです。教団の発表する「奇跡体験談」をそのまま「本当のこと」として受け入れてしまいます。『真光の業がいかに素晴らしいか』を教団や信者が語る時、このようなことも考慮に入れて聞く必要があります。

真光が宣伝する『奇跡的現象』について、情報統制下にある真光の世界の外の、現実世界から見たときの見解として、ネットでいろいろ参考になる書き込みがありました。ほんの一部ですが、ここにちょっと部分抜粋しておきましょう。

大勢の信者の中から、「御利益が在った」、「救われた」人間を拾い出し、それを「宣伝」に使い、「教えを盲信し、悲惨な結果に至った人間」は、「切り捨て」たり、「信心が足りない」などといい、
 「苦しんでいる人間の傷口に塩を刷り込む」ような真似をしますからインチキと言われて当然の理ですな。 ーー真光関係者集合(44)ー596

 「あるある」みたいに捏造された奇跡体験談ばっか聞かされて
 妄想に浸っているけど、それは現実じゃない。  ーー真光関係者集合(44)ー944

 その(=奇跡の)確率は普通社会と同じなのですが、「真光のおかげだ」と言い、クローズアップさせることでそう思わせてるだけ。ーー真光関係者集合(44)?945

 奇跡というより統計のトリック。
 大勢人が居れば、良いことが起きたり、病気が治ったり、偶然が重なって不思議みたいに思えることは、必ず誰かが体験している。そういうのだけを取り上げ、あたかもあちこちで毎日起きてるかのごとく誇張する。
 こんなのどこの新興宗教団体もやってるトリック。  ーー真光関係者集合(44)ー946

真光を信じて、努力したけど、病気が治らず、死亡した例は決して少なくありません。ネットでもそのような例が話されています。「病気が治るといった奇跡的現象が真光の業では起きなかった」場合です。

『奇跡』が起こらず、亡くなっていった「組み手」の話など、教団は発表しません。安らかに『幽界誕生した(=亡くなった)』とか、あの世に行ってから、浮霊現象を通して、霊が御礼を言って来た、などといった類いの話なら別ですが。しかし、これらの話もまた、確かめようがありません。にもかかわらず、こういう話を聞くと、信者は本当のことだと信じ込んでしまい、感動さえして、「真光は本物」との信念を更に固めていきます。

真光をやれば、『奇跡的現象』『信じられないこと』が起きると謳って人集めをするわけですから、教団の取り上げるのは、『奇跡体験談』が主になります。真光の業が効果なかったという話はそのまま闇に葬られていきます。せいぜい、真光流の理屈で説明できるように思わされるぐらいで、真光の業そのものや真光の教えへの疑問は考えないように仕向けられます。真光の中にいると、その辺のことが見えなくなります。運良く病気が治ったら、「真光(の業)のおかげです」と信者に言わせ、症状が改善しなくても、悪化しても、最終的に亡くなっても、「真光の業は病気治しの業ではない」と言い逃れる仕組みがあるのです。



 〔注1〕『ココが変!真光の本!』( http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3760/1137721826/ )より
 506ーー「崇教真光の教団誌に見られるインターネットへの見解」が紹介され、<注>が付け加えられています。
 <注>教団誌において、インターネット上の情報を指して「流されることなく、正しく選別し」とか、「悪い方向に導くものがある」とか、「霊的に判断するように」などと、信者に訴えている。
 教団に対する批判情報、暴露情報に対して遠まわしに牽制している様子がうかがえる。幹部によっては口頭で、「インターネット上の情報はほとんど(9割)が嘘」などと教えている。

 62ーー61の「崇教では、インターネットを見るなとは一切言っていない」との書き込みに対し---
 今さら、「インターネットは見るなとは一切いってない」って???
 しょせん、コロコロ変わる玉虫色のご教示や教えや。そんなテキトーな御託、何も信じられへんて。

 インターネットがまだ今ほど普及してないころ「インターネットは邪霊の仕業。陰(イン)がつくから」とも
 また、インターネットだけでなく「テレビも見るな、一般の本も見るな、また他宗教の本を見たり、調べたりするのは絶対ダメ!サヤられる」とも言われた。
 (宗教関係の本を遠ざけようとしたのは、<<真光の悪の本性>>がバレてしまうからか?笑)

 ネットのこと、薬を飲むなと言ったこと、化学療法を否定したこと、教祖の素性を隠蔽したこと、教えと業をパクってきたこと..etc
 過去のことはみ~んな全く無かったことのように「今はそんなこと言ってない」と嘯く教団のいうことなんて、誰が信じるか。
 たとえ今は言ってなくても、『過去に一度でも断言して言って、多くの人を惑わしたことに”罪”がある』のだ。
 これは、泥棒をした者が過去の罪を詫び償いもせず「前はやったけど、今はしていないしー」と開き直ってるのと同じ。
 どうせ言うなら、いい訳ではなく、まずは過去のお詫びと訂正と償いが先でしょ。

 〔注2〕ホームページには「真光の業は、病気を治すという業ではありません。また、一時的なその場限りの救いを与えるものでもありません」とあります。これと「愛の光」からの引用文と比べてみてください。前半の文については本文内で扱いました。後半の文は二者共に全く同じです。この後半の文についてですが、『一時的な、その場限りの救い』と『一時的でなく、その場限りでない救い』との違いは何なのでしょう。どうやって区別するのでしょうか。「肩が楽になったり、職場の人間関係が良くなったり、事業が順調に運ぶようになったり..と、次々と信じられないことが起きてきたのです」と言っていますが、これらの例は皆、『一時的でなく、その場限りでない救い』になるのでしょうか。もしそうなら、楽になった肩は楽になったままでいるはず、ということになりませんか。職場の人間関係が良くなった、事業が順調に運ぶようになった、などというのも永続的な救いであれば、以後、人間関係にも、事業にも困らないはずになります。「いや、そういうことではない」というのであれば、「(真光の業は)一時的な、その場限りの救いを与えるものでもありません」との主張は、実質的な意味を持ちませんし、「肩が楽になったり、...と、次々と信じられないことが起きてきたのです」との主張とも相互関係がないことになります。中味のないものをあたかも中味があるように粉飾し、人々の気を引こうとしていると解釈してよいのではないでしょうか。

(「After Mahikari... 真光を離れて」より)

 古賀派でキムチ関係者で小泉一派でカルト信者。

 それが、この度国土交通大臣に就任された金子一義さんです。

 麻生内閣、全てにおいてやる気ゼロという事が、そろそろハッキリしてきたような気がします。

人気ブログランキングへ←真実を広め、祖国を国難から救う為、清き1票を
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらへも愛の一票を
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら
woshitecityへ←ヲシテ町へ行ってみる

Q&A 宗教トラブル110番―しのびよるカルト (110番シリーズ)
山口 広 紀藤 正樹 滝本 太郎
民事法研究会
売り上げランキング: 213771
おすすめ度の平均: 5.0
5 大切なことを気付かせてくれる貴重な1冊です
5 宗教トラブルにはこの一冊

カルトにハマる11の動機―オウム真理教古参信徒が実例で証明
加納 秀一
アストラ
売り上げランキング: 124742
おすすめ度の平均: 4.5
4 おもしろい。
5 オウム関連書籍の中で最も面白い


PR情報
3ヶ月基本料金0円!ドメイン取得料金0円!Speever
キレイになりたい女性のためのSNS!キレイナビ


南京の真実

ブックマークに追加する

金融ヤクザが行く
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

嵐吹き荒れるウォール街、高額報酬の時代は終えん

 [ニューヨーク 25日 ロイター] 経営破たんや救済劇で嵐が吹き荒れる米金融業界。世界の金融の中心地であるニューヨークのウォール街では、高額な報酬を得られる時代は終わったとの見方も出ている。

 証券大手ゴールドマン・サックスとモルガン・スタンレーは銀行持ち株会社に移行し、連邦準備理事会(FRB)の監督権限下に入ることになった。これまで長期にわたって投資銀行モデルで高収益を稼ぎ出してきた両社は今後、自己資本規制比率に縛られることになる。

 投資銀行ビジネスモデルの終えんは、業績がより安定的になる一方で収益性が以前よりは低くなることも意味し、最終的にはボーナスが細ることにもつながる。

 雇用コンサルティング会社チャレンジャー・グレー・アンド・クリスマスのジョン・チャレンジャー氏は「われわれは一つ時代の終わりにいる。投資銀行が使ってきた高いリスクで高い報酬という戦略は減っていくだろう。金融業界でみられるレバレッジ離れは報酬にも影響する」としている。

 収入の減少と資産価値の目減りにくわえ、投資銀行はビジネスのやり方も変えなくてはならない。より厳しいFRBの監督権限下に入り、レバレッジ抑制圧力が高まる環境では、目を見張るような高額ボーナスもウォール街と歩調を合わせて縮小して行かざるを得ない。

 モルガン・スタンレーのジョン・マック最高経営責任者(CEO)とゴールドマンのロイド・ブランクフェインCEOの報酬は今後、商業銀行トップらの報酬が物差しになる。

 ブランクフェインCEOの昨年の報酬総額は約6800万ドル(約72億円)。第4・四半期に巨額の損失を計上したモルガン・スタンレーのマックCEOは160万ドルだったが、2006年には4000万ドル以上を手にしている。

(2008年09月28日 産経新聞)

 まあ、ダメリカの金融ヤクザの親玉どもの報酬なんて、明らかに異常としか言えない額だった訳で、そんなもんが崩壊するのは当たり前の話な訳ですけど、そんな事より問題なのは、結局あの連中、あれだけ好き勝手、滅茶苦茶に暴れ回って世界中の経済を掻き回した癖に、責任らしき責任を取っちゃいないという事ですね。

 儲かっている時は、アホみたいな額の報酬をガッポリと受け取っておいて、破綻した時は、報酬を減らして終わり。

 ちょっとマシな部類でも、退職してそれで終わり。

 勿論、退職金はガッポリと頂きます、と。

 で、この基地外金融ヤクザどもが好き勝手やった尻拭いは誰がやっているのかと言えば、結局、政府がやっている。

米金融安定化法案、政府・議会が大筋合意 公的資金を分割投入

 【ワシントン=大隅隆】米政府と議会は28日未明、金融安定化法案を巡る修正協議で大筋合意した。合意は(1)公的資金7000億ドル(約75兆円)を議会が数回に分けて分割承認(2)利用する金融機関幹部の報酬を制限する(3)公的資金運用監視のための第三者機関創設――などで構成。28日に発表する見通し。上下両院での議決を経て大統領が署名、法案は月内に成立する見通し。

 信用力の低い個人向け住宅融資(サブプライムローン)問題を背景に広がった米国の金融不安は、公的資金を大規模に投入して解決を目指す新たな段階に入る。

 ペロシ下院議長(民主)は会見で「大きく前進した。正式合意に向け文書化しなくてはならない」と語った。同議長はブッシュ大統領とも電話会談。ホワイトハウスの広報担当者も「進展を歓迎している」と述べた。

(2008年09月28日 日経新聞)

 いや、政府が対策に乗り出す事自体は当たり前の事だし、その事自体には別に何の文句も無いのだけれど、あの手の金融ヤクザどもに代表される新自由主義者の常々からの口癖は「自己責任」だった訳で、今のこの構図は、余りにもおかしくはないかい、と。

 「政府がやっている」と言うと、「まあ、仕方ないんじゃねーの」で終わるところな訳ですが、じゃあその金の出所は何処かいなと言えば、税金、国民の税金な訳ですよね。

 結局、金融ヤクザが好き勝手やった尻拭いを、一般の、余り関係のない国民がやっている、という構図になっている訳ですよ。

 まあ、金融ヤクザどもも税金は納めてはいた訳ですが、そんなものは霞む程の高額の報酬を受け取っていた訳で、減給したり退職したりして、「後はヨロシクねw」というのは、出鱈目にも程があると思う。

 トリクルダウンなる現象が本当に起こっていたならば、これも通るかも知れないけど、実際にはそんなもんは一切起こっていないから「超格差社会・ダメリカ合衆国」なるものが出来上がっていた訳で、そんなもんが罷り通っていた根拠が、「自己責任」という詭弁だった訳だ。

 もうね、何つーか、今更ながら、ホント無茶苦茶な国だな、と。

 こんなアホな国のアホなシステムをマンセーして、「日本も見習うべき」とかアホな事を言っていたアホは、ホントに一回氏んだらどうかと思う。

 基地外が他人の金で博打に興じ、儲けるだけ儲けて、ダメになったら「ハイ、サヨナラ」。

 結局、常に損を一般庶民が被る事になるこんな巫山戯たシステムを取り入れる意味なんか、普通に暮らす日本国民には何のメリットも無いじゃねーか、と。

 もうね、こんなアホな国に幻想を抱くのは、止めにしましょうや。

 あの国にとって「自由と民主主義」なんてのは、愚民を欺く為の、そういう現実から愚民の目を逸らす為の便利なマジックワードでしか無い。

 あんなアホな国に我が国がコンプレックスを抱く理由なんか何一つ無い。

 そう思う訳です。

人気ブログランキングへ←真実を広め、祖国を国難から救う為、清き1票を
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらへも愛の一票を
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら
woshitecityへ←ヲシテ町へ行ってみる

新自由主義の嘘 (双書哲学塾)
竹内 章郎
岩波書店
売り上げランキング: 44900
おすすめ度の平均: 5.0
5 非常にわかりすい。
5 共生を考えるための第一歩
5 納得

超・格差社会アメリカの真実
小林 由美
日経BP社
売り上げランキング: 10702
おすすめ度の平均: 4.5
4 アメリカの全体像が見えてくる
4 他に無かった内容だけど、文章が読みにくい
5 アメリカ赴任に当たって、上司に薦められたのがこの本
5 格差の正体とはなにか
5 “お金儲け、いけませんか?”思想の源泉はここにー!?


PR情報
▽【注目】 モデルルームオープン情報
コピー機を買い換えたい方必見!格安で購入できます!


南京の真実

ブックマークに追加する

鬱苦死忌ダメリカ合衆国
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

米ネブラスカ、新法発効で子どもを放置する親が増加

【9月26日 AFP】医療機関などに子どもを放置した親の罪を問わないとした州法が採択された米ネブラスカ(Nebraska)州で、育児放棄を望む親たちが殺到し役所が悲鳴を上げている。24日には、1日で3家族の1歳から17歳の子ども計11人が親に放置された。これにより、州が保護する放置された子どもの数は11日間で16人に達し、その多くが10代だという。

 州職員らは、育児を面倒と感じる親たちが、新法を悪用していると懸念する。

 ネブラスカ州保健社会福祉省(Nebraska Department of Health and Human Services)で児童・家族問題を担当するトッド・ランドリー(Todd Landry)氏は、「新法の目的は、虐待など緊急に保護する必要のある子どもたちを安全な場所へ救い出すことだ」と説明する。

 しかし、ランドリー氏は「それ以外の理由で、親たちが簡単に育児放棄に走っている」と危ぐする。その一方で、子どもたちを置き去りにした親が育児放棄した理由を詮索するのは、時期尚早かつ不適切だと語った。

 ネブラスカ州は前月、病院や警察など安全な場所に子どもを放置した場合、親の罪は問わないとした法案を可決。同法は7月18日に発効し、ネブラスカは米国で最後に同様の州法を成立させた州となった。

 ほとんどの州では、親の身元は明かされないが、放置を認めるのは乳児のみと限定している。

 一方ネブラスカの同法ではそのような規制はなく、「いかなる人物も、ネブラスカ州政府公認の病院に勤務中の職員の保護下に子どもを置いた行為のみで起訴されることはない」とのみ記されている。

 ネブラスカでは現在、放置される10代の子どもたちをなくそうと、法律関係者らが同法の修正案の作成を進めている。

 ランドリー氏は25日の記者会見で、新法は子ども放置の罪は問わないが、だからといって親たちが起訴を免れるものではないと強調。子どもを放置する以前の虐待やネグレクト(育児放棄)などの行為は起訴対象となるうえ、正式に親権を州に移譲するためには、膨大な量の法手続を要すると訴えた。(c)AFP/Mira Oberman

(2008年09月26日 AFP)

 ホシュ・ウヨクがマンセーし、ホシュのボーハテイ(笑)でキタイノホシ(笑)だった安倍シンゾーさんが目指した国、ダメリカ合衆国、鬱苦死忌国。

 これが、その実態。

 日本でも、赤ちゃんポストなるものが運用されている訳ですが、その存在が世間に認知されるようになり、もっと日本全国に幅広く設置されるような事になったら、同じような事が起こる可能性は、否定出来ないところではありますがね。

 まあ、遠い昔から、日本だろうと欧州だろうと何処だろうと、まさしくDQNといった感のロクデナシは存在してはいた訳ですが、それに加えて、小泉チョン一郎&安倍壺三両センセーによる構造カイカクによって、職を追われる者、職はあってもまともな賃金の支払われない者が急増し、そんな下地が完璧に作られている。

 ホシュのボーハテイ(笑)とかいうイミフな異名をネトウヨから貰ったアタマの愉快な安倍シンゾーさん(パチンコ御殿在住)が、「美しい国」という結局何が言いたいのか今一分からんご本を出された時、誰かが「美しい国」とは「美国」つまり「ダメリカ」の事で、安倍シンゾーさん(別名:APA・耐シン偽ゾーさん)が作ろうとしているのは、ダメリカ合衆国のような国なんだ、と言っていた訳ですが、まさしくその通りだった、と。

 ま、そんなアタマの愉快な安倍シンゾーさんは兎も角として、ダメリカ合衆国という国の実態というものは、本当に、「美しい」なんて単語からは遠くかけ離れた、まさしく「鬱苦死忌国」といったものな訳です。

 つかね、アホの安倍シンゾーさんは、周囲の御用学者の言うがままに、内容もあやふやなままに「美しい国」というフレーズを連呼されていた訳ですが、「美しい国」ってのは、一体どんな国なんだろう、と。

 外資の高層ビル群が建ち並ぶ国、ホリエモンのような類がブンブンと飛び回る国、各種偽造・隠蔽問題が日々明らかになる国。

 安倍&小泉・ケケ中コンビのカイカクによって出来上がったモノの例だけど、全て、悉く違うだろ、と。

 まあ、「美しい」なんてあやふやな概念で、非常に絞り難いモノではあるけれども、それでも、ある程度人類が、いや、生物が持つ価値観に照らして絞り込むと、「ガキが楽しそうに笑って走り回っている国」。

 脳が腐敗して耳から異臭を発しているクソ野郎以外のまともな人間なら、そんな国を見て、「この国は美しい」と感じるんじゃあないだろうか。

 どんな立派な高層ビル群が建ち並ぼうとも、世界有数の企業がひしめき合おうとも、世界に大きな影響力を持つ国になろうとも、ガキが捨てられて泣いている国なんか、ガキが大人の都合で犠牲になっている国なんか、美しくも何とも無い。

 寧ろ、醜悪そのものだろう。

 勿論、どんなに時代が移り変わろうとも、そういう現実を完璧にゼロにするのは、難しいかも知れない。

 だけど、そういう現実を敢えて見過ごしているような国の在り方を目指す糞虫が、保守を名乗り「美しい国」と連呼するなんてのは、シュール過ぎる喜劇というものだ。

 そういう輩を、未だにマンセーしているような連中というのは、もう、アタマが悪いを通り越して、完全に精神異常のレベルなので、さっさと病院に行くべきだろう。

 つか、靖国に眠られている英霊方は、その殆どがそういう国、「ガキが楽しそうに笑って走り回っている国」である日本を守る為に個を捨て公の為に戦い、散っていかれた訳だ。

 その真逆の方向を目指している基地外が、「ヤスクニ、ヤスクニ」と馬鹿騒ぎしながら、イベント気分で神社の周りを彷徨いているのは、英霊方も大変気分が悪いだろうね。

 個人的に、「バカウヨ立ち入り禁止」にして欲しいとすら思うね。

 特に、拡声器を使って靖国問題とは全く無関係な、ワケワカンネー事を喚き散らしているバカどもは、最低でも半径1キロくらいは立ち入り禁止にすべきだな。

 騒音で神社の清浄を穢す糞虫には、それくらいの措置が必要だよな、自称民族派右翼の西村修平さん。

 ま、兎も角、カイカク派も、カイカク派が憧れ、目指す「ダメリカ合衆国」も、「美しい」というフレーズには程遠い、凄惨で陰鬱な「鬱苦死忌」存在だという事です。

 連中の喚き散らす人外語に耳を貸す事それ自体が、重大な国益の損失にして、「美しい国」から遠ざかる行為に他ならない。



 ということです。

人気ブログランキングへ←真実を広め、祖国を国難から救う為、清き1票を
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらへも愛の一票を
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら
woshitecityへ←ヲシテ町へ行ってみる

超・格差社会アメリカの真実
小林 由美
日経BP社
売り上げランキング: 8554
おすすめ度の平均: 4.5
4 アメリカの全体像が見えてくる
4 他に無かった内容だけど、文章が読みにくい
5 アメリカ赴任に当たって、上司に薦められたのがこの本
5 格差の正体とはなにか
5 “お金儲け、いけませんか?”思想の源泉はここにー!?

ルポ貧困大国アメリカ (岩波新書 新赤版 1112)
堤 未果
岩波書店
売り上げランキング: 175
おすすめ度の平均: 4.5
4 「貧困」が経済システムに組み込まれてしまった国
3 アメリカを嘲笑していられるのは今の内だけ、成長率も起業率も日本が劣る
5 憲法9条を変えたい?
4 今日本で進行しつつある民営化と進む格差などの現象が重ね合わされてしまう
5 資本主義について考えさせられる。


PR情報
まずはここで無料見積!比べて選ぶ弁護士費用の一括見積!
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び


南京の真実

ブックマークに追加する

看護も崩壊
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

若手看護師やめないで 富山で悩み語る研修会

 県内の医療現場で若手看護師の離職率の高さが課題となる中、早期離職に歯止めをかけようと、県は二十五日、勤務三-五年目の看護師約百人を対象にした研修会を富山市の県農協会館で開いた。県内では、勤務後五年未満の離職者は五割を超えるのが現状。研修会では、日ごろの悩みを話し合うグループワークなどがあり、参加者からは「人手が足りない」「深夜業務の軽減を」など、職場の環境改善を求める切実な声が上がった。

 県の調査によると、十八年度に離職した看護師は八百五人。勤続年数は三-四年目が26・8パーセントと最も多く、次いで五-九年目が16・6パーセント、一年未満が15・2パーセントと続いた。五年未満は51・4パーセントを占めた。

 特に三-五年目の看護師は、現場での業務の責任や、後輩の育成指導の負担が増えるため、対策は急務だった。研修に参加した、県東部の病院に勤務する女性(23)は「人数が足りない状態で働き、仕事も増える一方。いつミスが起きるか恐ろしい。心身ともに疲れて仕事をしたいという意欲が起きない」と言う。幼い子を持つ女性(25)も「子どもが熱を出したときにも当直勤務があり、そばにいてやれないことがつらい」と話した。

 勤務上の悩みやストレスを軽減して職場への定着を促そうと、県などは昨年度から、三-五年目の看護師対象の研修会や、働きやすい環境づくりを進めるモデル病院事業など、若手看護師の離職防止対策を進めている。

 この日は、富山大医学部看護学科長の永山くに子教授が、看護職が医療現場で果たす役割などを講義。その後、参加者は五、六人のグループに分かれ、職場での人間関係や日常業務などについて意見交換した。「深夜の勤務がつらい」「新人の教育が負担。自分の時間がなくなり精神的に追い込まれる」と悩みを率直に話し合い、「多すぎる仕事は分担すべき」「キャリアアップのための研修制度を職場で提案すれば」など対処法をアドバイスし合った。

 真生会富山病院の臨床心理士、山藤奈穂子さんは「患者や同僚に腹が立っても自己嫌悪を感じる必要はない」などストレスを回避する方法を示した。

 参加者は「皆同じ悩みを持つことが分かり、少しは気持ちが軽くなった」「他の病院の現状を知ることができた」などと話した。二十六日は高岡市の高岡問屋センターで研修会を開く。

(2008年09月26日 北日本新聞)

 正直ね、はっきり言って土方仕事なみに、場合によってはそれ以上にキツい仕事であるにも関わらず、余りにも賃金が安過ぎるというのが、まず第一の原因だと思うんだわ。

 だから、人手が集まらないし、その状態で仕事をするから更にキツくなるし、ミスも多くなる。

 しかも、ミスをした場合の追求は、命に直結する職場だけに、他のどの職場よりもずっと厳しい。

 低賃金で泥のように働き、感謝して敬われるなら未だしも、最近増加中のモンスターペイシェントに好き勝手な我が儘を言われ、罵倒され、肉体も精神も極限まで疲労した挙句にミスをして、遺族から訴えられて人生ジエンド。

 日本国民は、もっと真面目にこの事を考えた方がいいと思う。

 今は元気なアンタだって、何時病気や怪我をするかなんて分からない訳で、その時、アンタが誰の世話になるのかと言えば、主に看護師さんな訳なんだから。

 医療費の予算の増額ってのは、医者や看護師の為だけの事じゃあ無いの。

 回り回って、普通に暮らしている普通の一般庶民の為になる事だってのが、何時になったら理解出来るんだ、と。

 看護師が更に減れば、看護師の仕事は更にヘヴィにハードになり、更にミスの危険性は増大するとともに、更に看護師の人数は減少していく。

 均衡財政論をマンセーして、医療費の削減を支持しているようなアフォは、自分の命を金で切り売りしているだけの救い難い銀河系最強のアフォなのだ。

 自分だけじゃあない。

新生児救急「ミルク一人飲み」常態化 人手不足のあおり

 生後間もない赤ちゃんの命を守る新生児救急の現場の多くで、乳児を抱かずにミルクを飲ませる「一人飲み」が常態化している。看護師の配置が不十分な現状が背景にあるが、ミルクが誤って気管に入るなどすれば、生命にかかわりかねない。制度の不備を訴える声が広がりつつある。

 「赤ちゃんを抱かないで世話するなんて、あり得ないでしょう。その当たり前のことができないのが、今の新生児医療の現場」。この問題の改善を訴えている青森県立中央病院の網塚貴介医師(48)は顔を曇らせる。

 一人飲みは、保育器に寝かせたままの乳児に哺乳(ほにゅう)瓶の吸い口をくわえさせ、瓶を保育器の中に置いたままにする飲ませ方。新生児集中治療室(NICU)や、乳児が回復直後に入る後方病床(GCU)で、一人飲みが常態化する実情を指摘する声は多い。

 NICUのある病院でつくる新生児医療連絡会が05年、184施設を対象に一人飲みについて調査したところ(回答率50%)、「度々する」が26%、「時にする」が28%で、「しない」と回答したのは半数足らずだった。一人飲みを実施している施設の4割で、呼吸困難による嘔吐(おうと)などのトラブル経験があった。

 西日本の病院で新生児科の責任者を務める男性医師は「恥ずかしい話だが、看護師の新人研修で一人飲みのやり方を必ず教えている」と打ち明ける。この病院のGCUの場合、2人の看護師が20床の定員を受け持つことにしているが、ここ数年、定員を超す入院が続き、4月には一時、53人が入っていた。新たな看護師の確保は難しい状況だ。

 「現状では一人飲みは必要悪」と説く医師は「出産施設が減少しており、この地域でうちが引き受けなかったら赤ちゃんの行き場がなくなる。もし禁止されたら、地域の新生児医療は成り立たない」。

 授乳や投薬、無呼吸発作の予防などを行う看護師の配置基準を国が明確にしていないことが、問題を深刻にしている。NICUでは、看護師1人が受け持つ新生児は3人以下と決められているが、受け皿のGCUには基準がない。

 同連絡会の調査では、夜間のGCUの場合、看護師1人当たりの受け持ちは平均で9.8人。1人で乳児25人を担当している例もあった。平均を超えて受け持っている全病院で一人飲みを行っていた。

 0歳児を預かる保育所では、保育士の数を「乳児おおむね3人につき1人以上」とする国の基準がある。網塚医師は「GCUはちょっとした体調の変化で命にかかわる未熟児を診ている。元気な子どもを預かる保育所以下の状態に置かれている現状はおかしい」と訴える。

■未熟児増加も追い打ち

 未熟児の出生が増えていることも追い打ちをかける。高齢出産の増加や生殖医療の進歩で、千グラム以下の低体重児の出生は97~06年に43%増えた。肺が未熟な低体重児は、泣くだけで呼吸障害を起こすことがあり、目が離せない。

 赤ちゃんへの授乳は3時間に1回。どんなに急いでも、看護師1人につき1時間に5人が限界だ。NICUに勤務経験のある看護師は「もし複数の子が泣き出したら、そのケアだけで手いっぱい。おとなしくしている子に一人飲みをさせない限り、とても看護できない」と嘆く。

 生後1カ月の長女を病院で亡くした東京都八王子市の河野明さん(58)は04年、東京地裁から「十分な看護を怠ったことが原因」との判決を受けた。「私たちが訴えてきた赤ちゃんの命の重みが、いまだに病院の人件費より軽視されている。国が看護についてきちんとした基準を設けることが改善に欠かせない」

 大阪府立母子保健総合医療センターの藤村正哲総長(小児科)は「NICUやGCUを支えているのは看護。人手が足りないことで看護の質が落ちれば、入院している乳児の死亡率に直結するという調査結果もある。新生児科は医師も足りないなど課題が多く、看護体制の強化が急務ではないか」と話す。

 厚生労働省医療課は「家庭の事情などで退院できない乳児を預かることが中心になっている病院もあるなど、医療機関によってGCUの質や役割の差が大きく、一律に看護師の配置基準をつくっていなかった。現場や学会の意見を聞きながら対応を考えたい」としている。(重政紀元)

(2008年09月23日 朝日新聞)

 生まれたばかりの、罪も無い赤子にまで被害を及ぼしている。

 「医者はオレより金持っている。気にくわねー」という歪なルサンチマンに精神を支配されて、医療費の削減を支持し、罪無き赤子の生命までも危険な目に遭わせるカイカクマンセー派というのは、殆ど殺人犯に近い存在だとすら思う。

 ところで、アカピーの記事中で、「国が看護についてきちんとした基準を設けることが改善に欠かせない」と藤村正哲総長がインタビューに答えている訳だけど、これについても少し考える必要がある。

 現在、産科病棟での夜勤は2~3人くらいが平均な訳だけれど、これを法規制によって、夜勤でも3対1や4対1以上の看護が必須とする事自体は、別段難しい問題じゃあ無い。

 問題は、それが可能なだけの看護師を産科病棟が抱えていない事、そして、それが可能なだけの予算が産科病棟には無い事。

 つまり、現状でそれをやっちゃうと、産科病棟そのものが崩壊してしまう事になる。

 制度の見直しも何もかも、今のように医療費を極限にまで削られた状況では、何にもならない。

 尤も、藤村総長はきちんとそこまで言及していたけれど、カイカク派のアカピーがサクっと検閲した可能性は十分以上にある訳だけれどね。

 アカピーというのは、実際そういう子だから。

 人を心配するフリをして、余計に苦境に追い込んでいくのが大好きなサディスト、善の行為をしているフリをしながら、悪行を重ねる天才。

 まあ、簡単に言うとこの世のゴミだね。

 記者全員がそうという訳ではないけど、何故か、そういう輩が非常に多い、それがアカピー。

 ま、そんなアカピーは取り敢えず置いておくとして、アホな均衡財政論に何時までも騙されているていると、まともに医療を受ける事さえ出来ない国、チュウゴクやダメリカのような国に日本がなっちまう日も、そう遠くはないと思うよ。

 子々孫々に日本という国を伝えたいというなら、まずは、その程度の事は考えられるようになる必要があるだろう。

人気ブログランキングへ←真実を広め、祖国を国難から救う為、清き1票を
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらへも愛の一票を
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら
woshitecityへ←ヲシテ町へ行ってみる

まちの病院がなくなる!?―地域医療の崩壊と再生
伊関 友伸
時事通信出版局
売り上げランキング: 13239
おすすめ度の平均: 4.5
4 社会の病気は病院では治らない・・・
5 国民の問題
2 「医療崩壊」を訴える二通りの人々がいる・・・・・
5 目から鱗が落ちた気がする。
4 自治体病院の問題点を分析。

ポケット解説 崩壊する日本の医療 (Shuwasystem Pocket Guide Book)
鈴木 厚
秀和システム
売り上げランキング: 105508
おすすめ度の平均: 4.0
3 問題の根源は!
3 医療制度の問題点はわかります、
1 残念ですが...
4 本当に崩壊しつつある医療
5 日本人が医療難民になるのは、時間の問題


PR情報
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
初心者でも安心なレンタルサーバー。200MBで263円から。


南京の真実

ブックマークに追加する