FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ → 2009年07月07日

Terminal Patient
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

民主の政権公約「ほとんど犯罪に近い」 与謝野財務相

 与謝野馨財務相兼金融担当相は6日の閣議後の記者会見で、4年後に16兆~17兆円の政策財源を捻出(ねんしゅつ)するとした民主党の政権公約について「空想と幻想の世界で遊ぶのは楽しいが、それによって国民生活が保障されるという錯覚を与えることはほとんど犯罪に近い」と強く批判した。

(2009年07月06日 産経新聞)

 もうね、何と言うか、完全に末期症状。

 よく、アホのネトウヨが「ミンスは批判だけ」とか言って批判しているけれど、与党と野党というのは、根本的に役割というのが違う。

 野党というのは、与党がきちんと為政を行っているかをチェックする役割も担っている訳だから、必然、何かを語るにおいて批判が多くなってしまうものなのだと言える。

 では、与党はというと、別に野党のチェックをする役割なんか担ってはいない。

 何故なら、野党は基本的に政を行う権限を有していないから。

 大体、与党は、野党の公約を批判なんかせずとも、自らの権限で善政を行えば、ただそれだけで野党よりも圧倒的に有利なものなのだ。

 野党がどれだけ理想論を唱えようとも、現実がそれなりの治世であれば、人は大きな変革を望まないのだから。

 それを、与党の、それも閣僚ともあろう人物が、こんな何の根拠も無い、批判というよりも単なる罵倒に近い代物で自党の人気を集めようとしているのだから、最早、呆れ返るしかない。

 自ら、自分達には統治能力など無いと白状しているようなものだ。

 痴民党は本当に痴民の集団、ネトウヨ政党と化してしまったと言えるだろう。

 無様で滑稽で憐れ。

 もう、そういう風にしか見る事が出来ない。

 王道を外れ、邪道に縋った者達の末路というのは、こういうものにしかならないのだろう。

人気ブログランキングへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
にほんブログ村 政治ブログへ←オラと地球の元気玉をくらわせてやる!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

小泉政治全面批判
小泉政治全面批判
posted with amazlet at 09.07.07
森田 実
日本評論社
売り上げランキング: 138545
おすすめ度の平均: 4.5
3 繰り返しが多く、感情的
5 めざましテレビ「森田実の言わねばならぬ」がなくなった理由
5 政道を逸脱した小泉政治を正面から批判
5 小泉ノインチキ政治の正体を暴露
5 著名政治評論家による魂の叫び

誰がウソをついているのか―増税も改革も必要ない!
森永 卓郎
ビジネス社
売り上げランキング: 176191
おすすめ度の平均: 4.0
4 ハゲタカファンドの親分は政府・日本国家か?
4 構造改革に潜むハゲタカファンドの罠を解説


PR情報
ホスティングサービス約4万社のビジネス利用の実績。ファーストサーバ
3ヶ月基本料金0円!ドメイン取得料金0円!Speever
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する