FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ → 2009年11月

野獣死すべし
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

憂楽帳:「求人あります」

 神奈川県社会福祉協議会が「福祉のしごとフェア」を横浜文化体育館で開いた。求人する103の福祉法人とハローワークなどが出展、来場者は249人だった。ある法人のAさんは「ガラガラ。3時間で10人が聞きに来ただけ」。老人ホームの職員は「たった4人」と期待を裏切られたようだった。

 社協かながわ福祉人材センターによると「開港博で会場確保が難しく11月にずれ、1日だけの開催になった」。08年の来場は319人、07年599人(両年とも2日間)で今年はややさびしい。「資料がほしいと、来られない人からかなり問い合わせが来ました」と聞いた。一概に、関心が低くなったということではないと言う。

 大手企業に今春就職した大卒(事務系)の初任給平均は20万8306円(経団連調べ)。福祉法人で19万5000円の所もあるが、人材が来ない。活動の場が小さな借家で、目につかないのか。地元無料誌で求人もしているのだが。Aさんは「内定が出ずに困ってる学生もいる世の中で、こんなに敬遠される理由はないのに」。【野崎勲】

(2009年11月28日 毎日新聞)

 相変わらず、反吐が出そうな程に卑怯極まりない連中だ。

 介護に人が集まらないのは、その余りにも過酷な仕事内容に対して見返り、有り体に言うと給料、手当てが圧倒的なまでに低いからな訳で、「こんなに敬遠される理由はないのに」なんてのは詭弁にすらならない戯言だ。

 初任給20万8306などというが、こんなもん一部のまだマシなところを抜き出しただけの数字だし、仮に、全体がこの数字だとしても、週5日勤務、内夜勤2~3回で、残業は恒常的にあり、ミスすれば訴えられる可能性が常にあり、激務で体を壊す可能性大な事を考慮すれば、それでも安過ぎる。

 しかも、資格がなければ永遠に昇給はないわ、取っても微々たる昇給しかない。

 つまり、初任給+雀の涙が生涯の月給。

 ナイチンゲールくらいの博愛の精神に溢れた人間か、余程のマゾヒストくらいしか進んでなろうとは思わんわ。

 そういう事には一切触れもせず、いけしゃあしゃあと「ガラガラ。3時間で10人が聞きに来ただけ」だの「内定が出ずに困ってる学生もいる世の中で、こんなに敬遠される理由はないのに」と、世の中舐めてんのは学生じゃあなくてオマエラ介護業者とカスゴミの方だろうが。

 そういう、内定が出ずに困っている学生を捕獲して、潰れるまで扱き使ってやろうという下衆な目論見が見え見え。

 本気で、「死ね」としか言う言葉が無い。

 介護業界に市場原理を持ち込んで奴隷市場とした銭ゲバ商人、それを褒め称えるカスゴミ。

 まとめて地獄の最も深い部分に堕ちろ。

 人間を食い物にして生きる糞餓鬼どもに今日を生きる資格なんか無い。

人気ブログランキングへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
にほんブログ村 政治ブログへ←オラと地球の元気玉をくらわせてやる!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

労働ダンピング―雇用の多様化の果てに (岩波新書)
中野 麻美
岩波書店
売り上げランキング: 51259
おすすめ度の平均: 4.5
5 (日本で)働いたら負けかなと思っている by 24歳男性ニート
3 労働者全般が共有すべき知識であるが、インパクトに欠ける。
4 労働者本意の働き方を求めたい
5 これは読まないとまずいでしょう
3 現状レポートとしては良い

ワーキングプア―日本を蝕む病

ポプラ社
売り上げランキング: 29895
おすすめ度の平均: 4.0
2 本の内容ではなく、この本から何を感じ・感じた事を深く考えることが大事
5 決して他人事ではない、意識しないと見えてこない現実
5 将来について色々考えさせられました。
4 エポックメイキングな1冊
5 働くことの意味とは?


PR情報
まずはここで無料見積!比べて選ぶ弁護士費用の一括見積!
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する

ぼくのかんがえたさいきょうのもちの話
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

耳を疑った「漢方除外」 国際医療福祉大学大学院教授 黒岩祐治さん寄稿

 政府の行政刷新会議の事業仕分け作業で漢方薬が健康保険の適用から外されたと聞き、わが耳を疑った。今や、臨床医の8割近くが漢方薬を処方しており、もはや普通の薬となっている。にもかかわらず、漢方薬だけを取り出して除外するというのは、いったいなにを根拠にした発想なのだろうか?

 漢方薬は生薬、すなわち天然素材をベースにしていて、西洋医学の薬とは氏素性が違うことは事実である。しかし、漢方薬にはいくつかの誤解がある。「副作用がない」「即効性がない」などというのは間違った情報である。

 現に私の父は末期の肝臓がんであったが、漢方抗がん剤を処方されたことにより、劇的に回復し、がんを完治させることに成功した。そういう意味からしても、病院で処方される漢方薬は普通の医薬品であって、他の薬と区別することに意味はない。

 むしろ今、漢方をもっと普及させていこうというのが、医学界に起きている新しい流れである。中国の漢方薬に比べると、日本の病院で使用されているものはごくわずかだ。安全性、有効性が実証されたものに限られている。それをもっと増やしていき、本格的な漢方治療を西洋医学の中に組み込み、融合させていこうというのである。それは誰あろう、民主党のマニフェストの中に書かれた内容なのである。

 「統合医療の確立ならびに推進」という項目だてまでして、最初に書かれているのが「漢方」である。長妻昭厚生労働大臣は、確か胸にマニフェストを常時携帯されているはずではなかったか。事業仕分け作業の中で、全く逆の結果が出てしまったことをどう見るのだろうか?

 漢方薬を健康保険適用から外すというのは、明らかに財務省の思惑である。仕分け作業の中では「市販品類似薬を保険対象外」とされていて、漢方薬という言葉は出てこない。しかし、財務省主計局が提出した論点ペーパーには「湿布薬・うがい薬・漢方薬などは薬局で市販されており、医師が処方する必要性が乏しい」とされていて、漢方薬もターゲットになっていることは間違いない。

 財務省が漢方薬の今日的意味を把握していないことは明らかである。医師が通常の医薬品として、漢方薬を処方しているという現状を全く把握していない。

 しかし、だからこそ、政治主導の真価の発揮しどころである。幸い、仕分けの結論にも「どの範囲を保険適用外とするかは今後も十分な議論が必要」とされているから、意思表示さえしっかり行えば問題はない。マニフェストにもうたっているのであるから、長妻大臣は臆することなく、堂々と漢方薬の保険適用除外には反対の姿勢を表明するべきである。

 この仕分け作業は、実は財務省のシナリオ通りに進んでいるのではないかという疑念の声が出ている。その疑念を払拭(ふっしょく)できるかどうかは、この問題への対応にかかっているといえるだろう。=寄稿

(2009年11月28日 産経新聞)

 一度目の辞任騒ぎの時、渦中の人であった小沢民元主席がはっきりと「民主党に政権担当能力は無い」と断言していた訳だけれど、その通りの結果になっとるね。

 この、官僚からも「政治的パフォーマンス」と看過されて鼻で笑われている「事業仕分け」とかいう代物、そりゃあ、一つ一つをきちんと精査して、本当の本当の無駄だけを除外していくのなら、まあ、それなりに意味のあるものにもなりはするだろうけれど、今、アホのミンスがやっている事って、上っ面の名前と内容のあらましだけを眺めて、その意味も大して理解していないドサンピンが、何となく感覚で仕分けていっているだけ。

 スパコンの件にしても、この件にしても、だから、専門家から批判の声がどんどんと上がる。

 ミンスに限った話じゃあない。

 痴民党の一部やみんなの党(笑)の連中も、「官僚政治の打破」だの「政治主導」だのとカッコイイ事をほざいている訳だが、上っ面の知識すら無い三流の政治業者による政治主導なんて、誰がやったって精々こんなレベルだ。

 ミンス支持者あたりから、「民主党は未だ政権をとったばかりで経験不足なだけ。もう少し経験を積めば形になってくる」とかいう擁護が飛んできそうだけれど、間違ったやり方を間違っているとも気付かずに経験を積んだところで、クソの役にも立たない。

 精々、間違ったやり方の手際がよくなるだけ。

 そもそも、三流の政治業者には無理なら、一流ってのが何処で、その一流なら出来るのか、という話になるんだけれど、一流の政治家、政党なら、そもそも、政治主導なんてアホなものを掲げたりはしない。

 餅は餅屋の原則を守りながら、必要最低限のリーダーシップだけはきっちりと発揮する。

 それが一流。

 アホの管ガンスが、内閣発足前にイギリスに行って政治主導について学んで来たとしたり顔で語っていた訳だけれど、イギリス社会の惨状を見れば、政治主導なんていう餅の事を1ミリも分からない人間が餅屋に適当な指示を出して餅を作らせるのがどれだけイカれた行為なのか、直ぐに分かる事。

 政治主導なんてのは、官僚という道具を上手く使いこなせない見習い坊主が、手前が出来ないのを「この道具が悪いからボクの力が発揮出来ないんだ」と駄々を捏ねているに過ぎない。

 これが実例。

厳しくなった厚労相、省内は緊張・反発も

 長妻厚生労働相が最近、部下である厚労省の官僚に厳しくあたる場面が目立っている。

 就任当初は官僚の説明を聞き、理解するのに懸命で、その慎重さから「ミスター検討中」とやゆされていたが、省内では、「野党時代に得意とした官僚バッシングが復活した」とピリピリした空気が漂っている。

 「皆さんは説明能力が低すぎる。私は大臣として恥ずかしい」

 長妻氏は16日、厚労省の局長らを急きょ集めると、厳しく言い放った。12、13日に行われた行政刷新会議の「事業仕分け」で局長らが「説得力のある回答が全くできていない」と不満を爆発させたのだ。局長らの意識を引き締めるため、毎週月曜日に幹部による朝礼を開くことを命じた。

 また、民主党がマニフェスト(政権公約)に掲げた「待機児童ゼロ」達成までの期間を大幅に短縮するよう指示した際、難色を示した担当局長に対し、部下の前で「もういい。あなたにはやらせない」とどなりつけることもあった。

 大臣室には、省に寄せられた苦情の電話やメールの内容をまとめた分厚いファイルが積み上げられている。「民間ではお客様の声は宝だ」と語る長妻氏は、こうした苦情への回答を命じ、苦情の内容によっては、謝罪文も出させている。

 これに対し、同省のある幹部は「大臣は、メールを世論と勘違いしている。本来の仕事以外の業務が増え、省が推進するワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)を実行できているのは、夜早めに帰宅する大臣だけだ」と嘆く。中には「業務上のストレスを部下にぶつけている」と露骨に反発する向きもあり、政府内でも、「省内ばかりたたいていては、官僚との溝が深まり、政策実現の上で逆効果になりかねない」と心配する声も出ている。

(2009年11月28日 読売新聞)

 手前の能力の無さも自覚出来ず、道具に責任を擦り付けて喚き散らす我が儘坊主に、どんな御大層な道具を与えてやったところで、何一つ成し遂げる事なんざ出来はしない。

 結局、痴民党もミンス党も、そしてみんなの党(笑)も、「官僚政治の打破」だの「政治主導」だのと曰う輩は、右から左まで全部、手前の能力の無さを役人、官僚に擦り付けているだけだという事実に気付かないといけない。

 これまた、言葉を表面的にしか受け取れない絶望的なアホの為に付言しておくと、別に、官僚に一切の罪が無いと言っている訳じゃあないから。

 そういうものを針小棒大に取り上げて民衆をアジテートし、手前の失政を誤魔化し揉み消そうとする薄穢い下衆に騙されるな、と言っているだけだから。

 というか、一部の突出したアホの為に、一々こんな当たり前の事を付け足すのも面倒くさくなってきたので、誰か、アホをここから遠ざけるいい方法を教えて下さい、いや、本当に。

 話を戻して、もういい加減、何でもかんでも官僚の所為にしていればそれで済む、という風潮は、本気で終わらせないといけない。

 そうして辿り着いたのが、スパコンの予算削減に漢方の保険適用除外だ。

 これは、無能のミンスだからというのも勿論あるが、それ以前に、政治主導なんていう代物の限界がこの程度なのだ。

 トーシローの考えた「ぼくのかんがえたさいきょうのもち」が、餅屋が作った餅を絶対的に超えるなんていう事は、そのトーシローが余程の突出した天才でもない限り、あり得ない話なのだといい加減に気付け。

人気ブログランキングへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
にほんブログ村 政治ブログへ←オラと地球の元気玉をくらわせてやる!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

「改革」にダマされるな! 私たちの医療、安全、教育はこうなる
関岡 英之 和田 秀樹
PHP研究所
売り上げランキング: 160667
おすすめ度の平均: 4.0
5 これからの選挙のいやな予感
2 哲学的に甘くないだろうか
5 国家百年の計
5 大変わかりやすい!国民の必読書!!

くたばれ竹中平蔵 論 さらに「失われる十年」
藤澤 昌一
駒草出版
売り上げランキング: 136984
おすすめ度の平均: 5.0
5 知らないことは罪なんだなぁ?


PR情報
3ヶ月基本料金0円!ドメイン取得料金0円!Speever
GetAmped2:ゲットアンプド2


南京の真実

ブックマークに追加する

Inquisitio
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

勝手異なる「人民裁判」に不満=巻き返し狙うしたたかさも-霞が関

 行政刷新会議の事業仕分けは、各省庁の担当者にとって「まるで人民裁判」(厚生労働省関係者)との声が相次いだ。事業の必要性を判定する国会議員や有識者に話を途中で遮られた揚げ句、「廃止」「予算縮減」が相次ぐ展開に、「最初から結論ありき」(国土交通省幹部)との不満が渦巻く。その一方で、「(仕分け作業に)何の法的根拠があるのか」(農林水産省幹部)と、今後の巻き返しを狙う「したたかさ」もうかがえる。

 従来の予算編成は、要求官庁と査定する財務省が「相通じる論理と感覚が存在」(経済産業省中堅幹部)する中で行われてきた。そういう空気に慣れてきた官僚には、「わけの分からないことを質問される」(外務省関係者)ほか、事業自体を「なぜ必要なのか」とバッサリ切り捨てられる事業仕分けは勝手が異なる場だった。

 ただ、小泉政権以降、衆人環視で「悪者」をあぶり出すスタイルに国民は慣れており、「脱官僚」を掲げる鳩山政権が霞が関を「悪者」に仕立てるのは容易に想像できた事態。ある省庁の関係者は「政治的パフォーマンスで時間を浪費しただけ」と冷ややかだ。

 そうした中で農水省局長は、「仕分け人」の人選に意義を唱える意見書を担当の蓮舫参院議員に提出した。担当事業が「廃止」と断じられたことが発端だが、「市民感覚からずれている」と軽くいなされ、「官僚として賢明ではない」との批判が同省内からでさえ漏れる。とはいえ、年末の予算編成に向けて多くの省庁ですったもんだがありそうだ。

(2009年11月27日 時事通信)

 カスゴミの連中ってのは、本当に、何が何でも官僚、役人を悪者に仕立て上げたいのね。

 こんなもん、誰がどう考えたって役人の言っている事の方が真っ当で、狂っぽーとアホミンスのクソ下らない三流の政治的パフォーマンスだというのに、そういう苦言を言っただけで「したたか」とか、表現に底意地の悪さが滲み出ている。

 このアホなパフォーマンスに賛辞を送っている真性のアフォも散見される訳だけれど、こんなもん、不況下において更に需要を削減するという自殺行為以外の何物でも無く、ただ単純に、テメーらの脳内活劇において悪のお代官様役である官僚がズバズバ斬られている様を見て賛辞を送っているだけに過ぎない。

 小泉による無思慮な粛正劇に、考えもなく賛辞を送っていた脳味噌ヨーグルトのバカウヨと同レベルだ。

 小泉内閣にあれだけ豪快に騙されて今の苦境があるというのに、同じような三文活劇に拍手喝采してお捻りまで投げ込んでいるような狂人は、もういっそ、氏んでしまった方がいいんじゃないかとすら思う。

 ついでに、小泉の時はファッショと批判していたのに、狂っぽーによる文化大革命には口をつぐんだままになっているダブスタのキチガイサヨクも氏ね。

 誰の所業であろうとも、正しい事は正しい、間違っている事は間違っていると言えるまともな人間はいないのか?

 価値判断の基準を、テメーの脳内イデオロギーでは無く民と社会に置ける人間はいないのか?

 こんな、ただ単純に悪役と定めた者達を一方的に断罪する人民裁判、魔女裁判、三流のチャンバラ活劇を繰り返している限り、痴民党だろうとミンス党だろうと、あるいは別の政党の政権になろうとも、真っ当で希望に溢れた日本社会の再来なんて夢のまた夢だと何故に気付けない?

 官僚叩きなんざ小泉以前からずっと、原理主義的サヨクやリバタリアン(笑)の連中がたっていた訳だが、それで何か少しでも世の中が良くなった事があったか?

 役人の給料や手当が減って、オマエラの生活が少しでもマシなものになったのか?

 別に、官僚や役人を批判、糾弾するなと言っている訳じゃあないよ、言葉を表面的、一面的にしか受け取らない脳味噌ツルッツルの救いようのないバカの為に付言しておくと。

 悪事を働いているならば糾弾すればいいし、おかしな事をしているなら批判すればいい。

 それは国民の権利であり義務だ。

 だけど、それを行動の最優先事項にするなど、狂っているとしか言えないだろう?

 それも、国家の舵取りをすべき政党、政治家が。

 その事に気付かない限り、何回、何千回、何万回、何億回政権交代を繰り返したとしても、日本は一歩として前に進む事は出来ないままだ。

 永遠の停滞の中で、罪魁や害塵、その手羽先に騙され毟られ続けるだけだ。

 それでも三流チャンバラ活劇、魔女裁判、血みどろサーカスを見続けたいと思う狂人となるのか、まともな理性と知性を持つ人間に立ち返るのか、今が分水嶺だ。

人気ブログランキングへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
にほんブログ村 政治ブログへ←オラと地球の元気玉をくらわせてやる!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

異端審問 (講談社現代新書)
渡辺 昌美
講談社
売り上げランキング: 434526
おすすめ度の平均: 4.5
5 異端審問が完成されるまで?南フランスにおける歴史
4 私刑から制度へ
4 初心者に最適

魔女狩りの社会史―ヨーロッパの内なる悪霊 (岩波モダンクラシックス)
ノーマン・コーン 山本 通 Norman Rufus Colin Cohn Norman Cohn
岩波書店
売り上げランキング: 353673
おすすめ度の平均: 5.0
5 『スケープゴートやラベリングについて考える人への書』
5 魔女の起源をまじめに述べた歴史書


PR情報
まずはここで無料見積!比べて選ぶ弁護士費用の一括見積!
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び


南京の真実

ブックマークに追加する

MADMAN
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

手当カットか本給ダウンか 橋下知事が職員に“脅し”

 大阪府の橋下徹知事は24日、府職員の待遇について「労働組合側が優遇されている手当の削減に応じなければ、来年度は給与(の本給部分)引き下げに踏み切らざるをえない」とする見解を示し、職員側に「手当」を取るのか、「本給」を守るのかと迫った。

、組合幹部の一人は「手当の扱いを協議することは当然必要だが、きちんとした話し合いもせず、先に結論を持ち出す知事の姿勢は問題だ」と反発している。

 職員給与をめぐって府は今年度、ボーナスカットは行うが、本給の引き下げについては見送る方針を示している。一方、労使交渉で保育休暇、リフレッシュ休暇など、国よりも府職員が優遇されている特別休暇制度の扱いが課題になっている。

 橋下知事は「国よりも優遇されている部分はカットする」との方針で、この日は、「来年の2月の府議会までに手当の見直しに組合側が応じれば、本給はそのままだが、応じなければカットする」とした。

(2009年11月24日 産経新聞)

 コイツは、マジで狂ってる。

 大阪民国の公務員の手当が優遇され過ぎているというのは事実だが、だからと言って、こういうやり方が許される訳など無い。

 「民間企業なら当たり前」とかほざいている真性のアホウヨもいるが、幾らなんでも、ここまで無茶苦茶、出鱈目な限りを尽くす暴君は、数えられる程度だろう。

 所謂「ブラック忌業」と呼ばれる中でも、特に最悪の部類に入る企業だ。

 実際問題として、ある日、テメーのところの経営者から、こういう迫り方をされて、納得出来るような民間企業の従業員はいるのか?

 いる訳無いだろう。

 世の中にはやり方ってものがあるし、筋ってものがある。

 こんな暴君の暴虐極まりないやり方を、本気でマンセー出来る人間も、この暴君同様狂ってる。

 憎悪とルサンチマンに取り憑かれたゾンビだ。

 これ以上、コイツの狂ったカイカクが罷り通り、横行する事態が続けば、大忌業を始めとするブラック忌業のキチガイ経営者どもがこれに追随し、社会は更に陰惨なものになる。

 人間としての理性が残っているのならば、何が何でも、この狂った暴君に抗わないといけない。

 真剣にそう思う。

人気ブログランキングへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
にほんブログ村 政治ブログへ←オラと地球の元気玉をくらわせてやる!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

「改革」にダマされるな! 私たちの医療、安全、教育はこうなる
関岡 英之 和田 秀樹
PHP研究所
売り上げランキング: 135991
おすすめ度の平均: 4.0
5 これからの選挙のいやな予感
2 哲学的に甘くないだろうか
5 国家百年の計
5 大変わかりやすい!国民の必読書!!

誰がウソをついているのか―増税も改革も必要ない!
森永 卓郎
ビジネス社
売り上げランキング: 313269
おすすめ度の平均: 4.0
4 ハゲタカファンドの親分は政府・日本国家か?
4 構造改革に潜むハゲタカファンドの罠を解説


PR情報
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー
ホスティングサービス約4万社のビジネス利用の実績。ファーストサーバ


南京の真実

ブックマークに追加する

Hentai Self-burning
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

New Leaders in Japan Seek to End Cozy Ties to Press Clubs

TOKYO - Twice a week, Japan’s new minister of financial services is forced to hold two back-to-back news conferences: one for the members of Japan’s exclusive press clubs, the second for other journalists.

(中略)

Shinji Furuta, a reporter for the daily newspaper Mainichi Shimbun, who recently held the rotating chief secretary position of the club, said that it was not as closed as it seemed. Even before the change in government, he said, it allowed nonmembers to attend news conferences as observers on a case-by-case basis, and even allowed them to ask questions, something other press clubs still prevent such observers from doing.

He also noted that the club had opened up slightly in the past decade by allowing the big American and British financial news agencies to join. But he said the press club wanted to ensure that people posing as journalists did not get in and disrupt proceedings.

“What if someone tried to commit suicide or burn themselves to death at a press conference? Who would take responsibility for that?” Mr. Furuta asked.

(2009年11月21日 New York Times)

 訳そうかとも思ったんだけれど、訳する程でも無いので意訳だけ。

 要するに、天下の変態新聞の記者、古田信二記者(変態)が、ニューヨークタイムズことマタオオニシカから記者クラブ制度の廃止についての意見を求められたところ、「記者会見場で誰かが焼身自殺したらどうするニダ。誰が責任を取るニダ」と訳の分からん事を言いながら火病りだした、との事。

 何と言うか、流石変態としか言えんですな、しかし。

 しかも、チョイスが焼身自殺って、何つーか、お里が知れますな。

 まあ、凄く変態に好意的に解釈してやると、記者クラブ制度がなくなると、記者会見場に身元の分からない人間が入り込んで、何か問題を引き起こす可能性がある、という事を言いたかったんだと思うけれど、そんなん、今だって身分証偽造したりすれば可能だろう、と。

 つか、5~6年前だったか、変態のところのゴミ記者(当然変態)が、空港にクラスター爆弾持ち込んで死者まで出していた訳で、記者会見場の安全性云々を語るんなら、変態新聞を一刻も早く取りつぶした方がいい。

 変態新聞の取りつぶしこそが国益であり環境保全であり国際貢献である。

人気ブログランキングへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
にほんブログ村 政治ブログへ←オラと地球の元気玉をくらわせてやる!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

マスコミはなぜ「マスゴミ」と呼ばれるのかー権力に縛られたメディアのシステムを俯瞰する
日隅 一雄
現代人文社
売り上げランキング: 192655
おすすめ度の平均: 2.0
1 編集不足による読み難さが問題
3 マスコミを縛るさまざまな鎖
1 タイトルに騙されました(笑)
1 どう考えても逆
2 「マスゴミ」の用法が正反対では

ジャーナリズム崩壊 (幻冬舎新書)
上杉 隆
幻冬舎
売り上げランキング: 4779
おすすめ度の平均: 4.0
5 シビアな状況を著しているけれど、殺伐感はない
5 日本の一番の問題点かもしれない。
4 暮らしを守るために読むべき1冊
4 鳩山総理は民主党マニフェストを忘れたのか
4 単に記者クラブを開放すればいいのか?


PR情報
まずはここで無料見積!比べて選ぶ弁護士費用の一括見積!
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び


南京の真実

ブックマークに追加する