FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ → 2010年10月

地獄の狂獣
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

橋下知事、持論展開「ギャンブルで強国に」

 「日本はギャンブルを遠ざけるが故に坊ちゃん、お嬢ちゃんの国になっている。強い国にするためにもカジノ(合法化)法案を通してください」。大阪府の橋下徹知事は28日、東京都内で開かれた国会議員らとの意見交換会で“ギャンブル強国論”を説いた。

 知事は地元へのカジノ設置を目指す推進論者。「近隣諸国といろいろ問題がある」と外交問題にも言及し「政治家の判断はギャンブル。根拠のないところで右左と決めるのが政治判断だ」と脱線気味に持論を展開した。

 さらに「小さいころから勝負を積み重ねて勝負師にならないと勝てない。国民全員を勝負師にする」と“教育論”にまで発展した。

(2010年10月28日 サンケイスポーツ)

 前々から気狂いだとは思っていたけれど、まさか、ここまで高濃度・高出力のハイパーな気狂いとは、流石に知らなんだ。

 いや、個人的にはカジノの合法化には反対ではない、むしろ、パチンコの廃止とセットなら賛成ではあるんだけれど、まさか、子供にギャンブル教え込んで国民総玄人化計画を打ち出すとは、かつて、ここまでの気狂いが政治家、それも知事職に就いた事はあっただろうか?

 ある訳ない。

 ギャンブルを全否定はしないけど、ギャンブルは所詮、表街道ではなく裏街道の人間の生業であり、息抜き程度なら兎も角、深くその世界に入り込んでいくのは身の破滅以外の何物でもない。

 それを、手前で判断して責任を取れる大人は未だしも、子供に教え込もうなんて、狂っているにも程がある。

 カジノを合法化するにしても、今より罰則や取り締まりを強化して、未成年に近付かせないように最大限の努力をする事、また、破産するような人間が続出する事がないよう、可能な限り規制を掛けるようにするのが当然だ。

 こいつの言葉を聞く限り、そういう配慮をするつもりなど一切なく、ただ単純に、人々から収奪し、税収を増やす為だけに、カジノを合法化したいとしか取れない。

 こんな究極的なまでの気狂いが、テレビや議会などで教育論をぶちまけているという現状には、薄ら寒さを覚えざるを得ない。

 更に「政治家の判断はギャンブル。根拠のないところで右左と決めるのが政治判断だ」という発言。

 もちろん、政治判断にギャンブル的な要素が存在する事自体は否定しないが、こいつの発言を聞く限り、それが全てだとこいつは思っているとしか受け取れない。

 こいつはこんな、パチンカスが「今日はこの台が出る気がするニダ」とかいっていのと同レベルのノリで、大勢の市民の運命を左右する政治判断を行っている、という事。

 普通は、ギャンブル的な要素を100%排除する事は出来なくとも、限りなく排除出来るよう、資料や大勢の意見を集め、それに対して議論に議論を重ね、出来る限り根拠となるものを求めた上で、その上で最終的な判断をするというのに、このインチキ詐欺師野郎は、「根拠のないところで右左と決める」と言い放ちやがった。

 こいつの考え方から推測するに、そのパチンカスが「今日はこの台が出る気がするニダ」というのと同レベルの賭けが外れたとしても、それは、自分を選んだ府民の責任、という事になるんだろう。

 そして、自分はそんな自分が破壊した大阪から出て行って、東京あたりでタレント活動、と。

 ここまで、下劣で無責任な本性を剥き出しにしている狂獣を、未だに熱狂的に支持している人間は、脳味噌に重大な欠陥があるか、真性のマゾヒストのどちらかであるとしか思えない。

 真っ当な人間なら、この狂った道化師に今すぐNOを突き付けなければいけない。

 この気狂い詐欺師の目指す先にあるのは、狂気と破壊と混沌の世界だ。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←オラと地球の元気玉をくらわせてやる!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

橋下「大阪改革」の正体
一ノ宮 美成 グループ・K21
講談社
売り上げランキング: 228975
おすすめ度の平均: 3.0
3 実害? あります
3 橋下批判
1 党の未来のために
3 連鎖するモラリズム
1 建設的な批評は出来ない物か?

気狂いピエロ 【ベスト・ライブラリー 1500円:第4弾】 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル (2009-11-06)
売り上げランキング: 35053
おすすめ度の平均: 4.0
4 製造中止になったからといって。。
3 52音声解説はよきかな
5 字幕が…  でも画質は良くなった
5 アルチュール・ランボー


PR情報
3ヶ月基本料金0円!ドメイン取得料金0円!Speever
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する

MARIONETTE
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

刷新会議、雇用事業の大半廃止 コメ、麦勘定は削減

 政府の行政刷新会議(議長・菅直人首相)は27日、特別会計を対象とする事業仕分け第3弾で、労働保険特会(厚生労働省所管)の雇用事業の大半を廃止と判定、食料安定供給特会(農林水産省)のうち、国買収農地の管理を行う農業経営基盤強化勘定は一般会計との統合、コメや麦の備蓄を行う米管理、麦管理の両勘定はそれぞれ10~20%程度の予算削減を求めた。

 農作物の再保険を実施している農業共済再保険(農水省)は、漁船事故に備えた漁船再保険・漁業共済保険(同)、食料安定供給の3特会は統合と判定、特会内の勘定についても可能な限り統合するよう判定した。

 雇用保険に関しては、求職者の職業訓練歴などを記した「ジョブカード」を廃止と判定。その上で、カード事業などを行っていた雇用安定、能力開発の「雇用保険2事業」(2011年度概算要求8849億円)そのものも原則廃止とした。ただ、雇用維持に努める企業に休業手当などの一部を支給する雇用調整助成金(同約4200億円)などは維持するとした。

(2010年10月27日 共同通信)

 という訳で、気狂いミンス党による情弱明き盲の罪源教狂信者、罪悽原理主義者を騙す為のパポーマンス、「事業仕分け」についてな訳ですが、何というか、この連中ほど言っている事とやっている事がちぐはぐな連中というのも、実に珍しい限り。

 党のトップであり、内閣総理大臣である菅直人というお馬鹿は、「一に雇用、二に雇用、三に雇用」とひたすらに雇用という言葉を連呼しとったというのに、今回のこの仕分けは、その雇用を更に悪化させる事は疑いようがない。

 確かに、費用に比べて効果の小さいものも多数ある事は否めない訳だが、他の雇用対策に切り替えるのではなく、一方的に廃止していい状況なのかどうか、その程度の事も分からないようなど低能揃いらしい、仕分け人というのは。

 コメや麦の備蓄を行う米管理、麦管理の予算削減にしても、みんなに虐められ過ぎて泣いて火病りながらフェードアウトした某気狂い忍者くんのような原理主義的な農家嫌いは諸手を挙げてわっしょいするかも知れんが、一般庶民にとってはデメリットしかない最低の下策だ。

 麦の備蓄を減らせば、麦の殆どを輸入に頼っている日本国では、海外で不作が起こった場合、ダイレクトに価格に跳ね返り、家計に直撃する。

 ほんのつい最近、そんな目に遭ったばかりだというのに、仕分け人とかいうヒトモドキどもは、数ヶ月前くらいの記憶すらも維持出来ない弱脳ばかりらしい。

 米の方はまだ、大半が国内生産だから麦ほどの心配はせずとも大丈夫かも知らんが、それでも、政府備蓄を減らすという事は価格の乱高下の危険性を抱える事と同義。

 農家と消費者を同時にリスクの海の中へ放り込む行為に他ならない。

 というか、これ以外も全てそうなんだけれど、基本的に「事業仕分け」ってのは、政府の財政再建の為に、市井の人間の全てを切り捨てて蹴り付けてドブの中に放り込む行為に他ならない。

 例えば、これ。

【事業仕分け】スーパー堤防に「廃止」判定 優先度低いと批判

 政府の行政刷新会議(議長・菅直人首相)は28日、事業仕分けの2日目の作業で、国土交通省所管のスーパー堤防事業について「廃止」と判定した。

 200年に1度の大洪水に備えたスーパー堤防は、首都圏や近畿圏の6河川で計872キロを整備する計画。社会資本整備特別会計の事業として1987年から実施され、今年4月までに約7000億円の事業費が投じられている。

 しかし、完成・整備中は約50キロ(全体の5・8%)にとどまり、整備を今後続けた場合、全計画の完成までに400年かかり、事業費は12兆円に膨らむと試算されていた。

 仕分け人からは「10年に1回、20年に1回の災害もクリアしていない場所があり、そちらの方が優先順位は高い」などと批判が相次ぎ、「廃止」と判断された。

(2010年10月28日 産経新聞)

 アホは「無駄を切り捨てた」、なんて悦に入っている訳だけれど、これって、大洪水の危険性云々以外にも、もの凄い規模の「雇用」を生み出していた事業でもある訳。

 本当に400年かかるのかどうかは知らんけれど、かなりの長い間、土木建築業者にかなりの規模の仕事を与え、雇用の安定に大きく寄与していた。

 「土木以外儲からないなら、俺関係ないし立派な無駄遣い」とか言うアホもいる訳だが、土木業者に金が入るようになれば、そこで働いて給料を貰っている人間の可処分所得が上がり、他業種の製品に対して落とす金が増える。

 入り口として土木業者が選ばれているだけの話で、広がって、やがて全体に巡る。

 腕に点滴をしたからと言って、腕しか元気にならない、なんて事はなかろう?

 土木が注入口に選ばれ易いのは、純粋な内需産業であり、注入した金、栄養剤が外部、海外に他業種に比べて流出する分が少ないから。

 何処かの腐れ怪異疸連の企業のように、呉れてやった金で害国に工場を造ったり、害国塵ばかりを雇ったりしないから。

 注入した資金の大半以上が、そのまま素直に国内を循環する可能性が一番高いから。

 効率化、効率化と言われながらも、基本はマンパワーの世界であり、雇用が大きく生まれ易い、というのも大きい。

 特殊な技術を要せず、元気なら誰でも務まる単純労働が主体というのも、失業者の受け皿としては最適な条件であり、資金の注入口としてベスト。

 アホが言うような族議員や官僚と業者の癒着がゼロだとは言わんが、それだけの理由な訳がないという事を、ルサンチマンに狂ったゾンビーどもには、どうしてもそれが理解出来ないらしい。

 そして、そうやって作り出した金で財政再建をやっているのかと言えば、そうですらない。

 この間のCOP10での途上国の生態系保全のために3年間で1600億円だとか、チュウゴクに対するODA60兆円を始め、緊縮財政で作り出した金をひたすらに海外にばらまいているだけ。

 どっちがマシで、どっちがまともか、官僚憎し、族議員憎し、土建屋憎し、農家憎し、などの歪んだルサンチマンに捕らわれずに考えれば、すぐに分かる筈。

 仕分けだ、無駄の削減だ、なんて事を喚いている人達ってのは、自覚のあるなしに関わらず、特定の外国勢力の手の平の上で踊っているサルなんだよ。

 9条教、無防備宣言の原理主義的サヨクと全くの同種同類。

 イデオロギーや安っぽい正義感を刺激されて、害塵の思いの儘に操られる憐れで無様なダンシングモンキーから、いい加減卒業しようよ、日本人。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←オラと地球の元気玉をくらわせてやる!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

詐欺とペテンの大百科
カール シファキス
青土社
売り上げランキング: 67528
おすすめ度の平均: 4.5
5 手を変え品を変え……だが、本質は今も同じく。
5 騙されないためには古典的手口をよく知ることだ
3 よい学びの本?
5 読んでいるあなたもバカにできない

歳出削減と増税は国を滅ぼす
村島 定行
風詠社
売り上げランキング: 687931


PR情報
ホスティングサービス約4万社のビジネス利用の実績。ファーストサーバ
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び


南京の真実

ブックマークに追加する

いいわけ
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

【尖閣ビデオ】仙谷氏、映像「数種類あり…」と部分公開示唆 改竄の指摘には「一切ない」

 仙谷由人官房長官は28日午前の参院内閣委員会で、国会に提出された沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件のビデオ映像に関し、「(海上保安庁から)那覇地検に送られたビデオは数種類あるのだろう。(公開が)相当だという範囲を那覇地検が判断して出された」と語り、映像が全面的に公開されたわけではないとの認識を示した。

 仙谷氏はその理由について、横路孝弘衆院議長からの記録提出要求がすべての映像を対象としていなかったからだと指摘。自民党から映像を編集したとの声が上がっていることに対しては「改竄(かいざん)などは一切ない」と否定した。自民党の西田昌司氏への答弁。

(2010年10月28日 産経新聞)

 流石、俺たちの賤獄さん、息を吐くように嘘を吐く。

 那覇地検が判断したというのなら、賤獄さんに改竄があるかないかなんて判断出来る訳がない、という、こんな当たり前の矛盾にさえ気付かない蛆虫並の低能さに痺れる、憧れるぅ。

 しかも、全編公開されなかった理由が「横路孝弘衆院議長からの記録提出要求がすべての映像を対象としていなかったから」って、そりゃあ、お前さんのところの政党が悪いんじゃんか。

 横路のアホが、暗に「都合の悪いところを公開しちゃダメだお」って言っていた、とも取れるじゃんか。

 結局、一生懸命色々考えて喋ってるんだろうけれど、一つも手前らを自分達を擁護出来ていない。

 言い訳が言い訳になっていないとか、傲慢な態度が前面に押し出されて見え難くなっているが、この人、ぽっぽちゃん並の脳味噌の持ち主だな。

 ミンス党は、実に塵罪が豊富な政党だと、改めて思った。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←オラと地球の元気玉をくらわせてやる!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

アホ汁666
アホ汁666
posted with amazlet at 10.10.29
ピョコタン
三才ブックス
売り上げランキング: 28779
おすすめ度の平均: 5.0
5 いいに決まっている!!
5 かえりたい
5 アホ汁666 最高!!!待ってました♪
5 待った甲斐がありました!

即答するバカ (新潮新書)
梶原 しげる
新潮社
売り上げランキング: 4850
おすすめ度の平均: 4.5
5 効果的な話し方を学ぶ1冊
5 読みました!
5 即答しない賢者
3 特に営業の人は読んでみていいのでは
3 役立つ内容


PR情報
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び


南京の真実

ブックマークに追加する

死ね死ね団とTPP
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

「参加しないと世界の孤児に」TPPで経団連会長
政府・与党に苦言


 日本経団連の米倉弘昌会長は26日、富山市内で開いた記者会見で、環太平洋戦略的経済パートナーシップ協定(TPP)への参加を巡り、政府・与党内で意見がまとまらないことについて、「今、TPPに参加しないと世界の孤児になる。政府、国会議員はよくよく国益を考えてやってもらいたい」と苦言を呈した。

(2010年10月26日 日経新聞)

 という訳で、毎度お馴染み、気狂い怪異疸連の「俺らの儲けの為にみんな死ね」発言ですね。

 このTPPに参加した場合、国内の農林水産業の生産額が4兆1000億円減ると農水省は試算を出しているのだけれど、それも、「ナンセンス」の一言で切り捨てている。

 本当の本当に手前らの銭儲けの事しかアタマにないらしい。

 食糧問題ってのは、経済問題ではなく国家安全保障問題だ。

 世界の孤児になろうが、食料さえあれば最悪生き抜いてだけはいけるが、世界の人気者になろうとも、食料がなければ飢えて死に行くしかない。

 バカは「輸入すればいいだけ」とか言ってのける訳だが、輸入ってのは「売ってくれる国」の存在があってこそ、だってのが、どうして理解出来ないかね。

 どこかの気狂い国家が、不作だからといって小麦の輸出を一方的に停止した事を、もう忘れたのか?

 例えば、日本と何処かの国で戦争状態になったとして、日本が食料を輸入している国々は中立だとして、安定して日本に食料を輸入してくれる保障は?

 それがOKだとしても、敵国に海路を封鎖されたら?

 気狂い怪異疸連とそそ忠実な僕どもは「農家は補助金漬け」と批判するが、先進国で、農業に対して何の保護もしていない国なんて無い。

 それは、自国の農業を滅ぼしてしまえばどうなるか、分かっているからだ。

 気狂いミンスは、企業献金の受け入れ自粛を解除したらしいが、その流れで、罪魁の意のまま望むままに動き、日本の農業を滅ぼそうとするならば、直ぐにでも政権から引き摺り下ろさないといけない。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←オラと地球の元気玉をくらわせてやる!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

日本人の“命”を縮める「食」―食品汚染・外食産業・給食・そして食料危機…みんな気づいていない「食べもの」の危機
郡司 和夫
三笠書房
売り上げランキング: 212982
おすすめ度の平均: 3.0
3 著者の話は勉強になりますが・・・

食料自給率100%を目ざさない国に未来はない (集英社新書)
島崎 治道
集英社
売り上げランキング: 76401
おすすめ度の平均: 3.5
2 独断的な主張がめだつ
2 著者の信念の吐露
1 正反対の意見も
3 批判は分かるが
5 100%は無理にしても、それを目指すべき理由はある


PR情報
まずはここで無料見積!比べて選ぶ弁護士費用の一括見積!
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び


南京の真実

ブックマークに追加する

Le Theatre du Grand-Guignol
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

蓮舫氏は仕分け参加せず…内田裕也「彼女がいたから花があった」

 国家予算の伏魔殿とも言われる特別会計の無駄をどこまで洗い出せるのか。27日始まった事業仕分け第3弾。東京・池袋の会場に乗り込んだ蓮舫行政刷新担当相は「すべての力を持って、制度そのものに切り込みたい」と意気込んだ。だが、会場は空席が目立ち、「さっぱり分からなかった」と感想を漏らす傍聴人もいた。

 トレードマークの白いスーツ姿の蓮舫氏は冒頭「まずは情報をフルオープンにする。特別会計が国民のためになっているのか」と力強くあいさつしたが、国会の日程のため仕分けには参加せず、会場を後にした。

 最初のテーマの一つは、漁船事故に備えた保険特会。仕分け人が「積立金を一般会計に移せないのか」とただしたが、省庁側は「加入者が積み立てたもので、保険契約違反になる」と抵抗、穏やかな質疑が続いた。

 相手国の事情などのため、海外投資や輸出入の代金が回収できなかった際の貿易再保険。「特別会計でやる必要は」「保険料金の設定は」。仕分け人から、矢継ぎ早に質問が繰り出された。しかし省庁側は「包括的保険料の…」「リスクをプールし」と専門的な説明を繰り返し、「もう一度、確認しますが」と議論はややかみ合わず、堂々巡りに。「議論の内容がさっぱり分からなかった」と感想を話した新宿区の無職男性(71)は「高給取りの天下りや明白な無駄遣いといった、これまでの事業仕分けとは全然違った。そもそも貿易再保険の意味が分からない」。

 傍聴に訪れたロックミュージシャンの内田裕也は蓮舫氏が不在だったことに「彼女がいたから花があった。ほかはまじめな方ばっかり」と“主役”不在に不満そうだった。

(2010年10月27日 産経新聞)

 計らずも、だけれども、「事業仕分け」というものの本質を、支持者自身が暴露しちまってるよね。

 結局、「事業仕分け」なんてものは、きっちりと「税金の無駄遣い」を議論する為のものではなく、水戸黄門的に、善玉役のREN4一行が、悪玉役の公務員や3セク職員を切りまくる「見せ物」に過ぎなかった、と。

 「まじめな方」たちによる「まじめな議論」なんか望んじゃいないんだ、と。

 例えば、「しかし省庁側は「包括的保険料の…」「リスクをプールし」と専門的な説明を繰り返し、「もう一度、確認しますが」と議論はややかみ合わず、堂々巡りに」という部分にしても、専門的な分野の財務の話をしている訳だから、説明に専門的な用語が混じる事は当然の話。

 その程度の事で議論が噛み合わなくなるようなど低能が「仕分け人」などと名乗って、専門家相手に専門的な話をしようとしている事、それ自体が大きな間違いだろう。

 傍聴人が「議論の内容がさっぱり分からなかった」というのは、まあ、分からないで「無駄遣いがどうたらこうたら」と言っているこの人達もどうかとは思いつつ、まだ許される範囲ではあるとは思うけれど、少なくとも、「仕分け人」を名乗る人達は、議論に望む前段階で徹底的に勉強しておくべきだろう。

 これから望む商談や会議に必要な勉強もしないで、それに望むサラリーマンがいるか?

 ましてや、国家の大事に望む人間が、それでいいと思うか?

 そんな訳がなかろう。

 結局、内田裕也が「彼女がいたから花があった」なんてアホな事を言っているが、「事業仕分け」なるものを支持している人間の99.9999999999999999999%は、上記したように、水戸黄門的に、善玉役のREN4一行が、悪玉役の公務員や3セク職員を切りまくる「見せ物」を支持しているだけ。

 現実を、社会を、生活を、三文活劇か何かと混同しているだけ。

 大体、本当に無駄遣いを止めさせたいなら、まず、こういうのを止めさせなければならないとは思わんか?

途上国の生態系保全へ1630億円

生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)の閣僚級会合であいさつする菅直人首相。途上国の生態系保全のため、今年から3年間で20億ドル(約1630億円)の支援を行うと表明した(27日午前、名古屋市)

(2010年10月27日 時事通信)

 こういう海外へのバラマキを止めるだけで、アホな事業仕分けなんかよりも、ずっと沢山の財源を確保出来る。

 勿論、日本国民の多くが経済的に満たされている状況なら、余裕のある分で途上国を支援したり環境保全に金を使うのも構わないのだが、今がそういう状況でないと認識しているから、「事業仕分け」なんて下らんパフォーマンスをやっているのだろう?

 ならば、まず、こういうのを止めるべきだ。

 どうしてもやりたいなら、手前らの私財でやるべきだ。

 「財源がない」などとほざきながら、海外へのバラマキは一切やめようとしないイカレ脳味噌のやる仕分けパフォーマンスにこれ以上騙されてはいけない。

 内田裕也ほか、この三文芝居を観劇に足を運んでいるような「真性」は、もうどうにもならんだろうが、何となく「良い事なんじゃなかろうか」なんて思っている人達には、一刻も早く気付いて欲しい。

人気ブログランキングへ←人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←オラと地球の元気玉をくらわせてやる!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

華麗なる騙しのテクニック 世界No.1の詐欺師が教える
フランク・W・アバグネイル 高橋 則明
アスペクト
売り上げランキング: 63531
おすすめ度の平均: 4.5
5 本物の詐欺師
4 目からうろこ
5 詐欺から身を守るという意思を持つ

なぜ人は詐欺師にダマされるのか (内藤誼人の心理シリーズ)
内藤 誼人
ベストセラーズ
売り上げランキング: 78274
おすすめ度の平均: 4.0
4 一度を目を通して置くと良いかも
4 わかりやすくまとめてあるので・・・
4 わかりやすい。


PR情報
3ヶ月基本料金0円!ドメイン取得料金0円!Speever
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び


南京の真実

ブックマークに追加する