FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ自エンド → 嘘吐きは財務省の始まり

嘘吐きは財務省の始まり
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

自エンド

 基地外自民党の阿呆なプロパガンダも虚しく、国民の意思は断固として「増税にNO」の方向で固まって来ている昨今な訳ですが、お頭の緩い政府は懲りもせずにしつこく、増税の必要性とやらを必死に訴えておられる模様です。
福祉財源に消費増税を 財政審建議、時期や幅は言及せず

 財政制度等審議会(財務相の諮問機関)は19日午前の会合で、2008年度予算編成の指針となる建議(意見書)を取りまとめ、額賀福志郎財務相に提出した。2008年度予算を「歳出改革を軌道に乗せる上で極めて重要」と位置付け、最大限の削減を求めた。消費税については「社会保障財源として極めて重要」として、「消費税を含む抜本的な税制改革」実現の必要性を盛り込んだが、増税時期や引き上げ幅には言及しなかった。

 2050年度までの長期財政推計も提示。財政再建策を何も講じない場合、50年度の国・地方の債務残高は対国内総生産(GDP)比で約4倍に達し、本年度の約1・4倍から大幅に悪化すると指摘。早急な対応を求めた。

 各論では、都市部と地方の税収格差是正のため都市部に偏在する地方法人二税(法人住民税、法人事業税)を地方の共同財源として位置付け、各自治体に再配分するよう提言。総務省が求める地方法人二税と消費税との交換については「地域間格差是正の観点のみから消費税のあり方を検討すべきでない」と否定的な見解を示した。

 道路特定財源については財政再建を重視する観点から、本来の2倍程度に引き上げられている暫定税率の維持を求めた。医療制度では、開業医らの診療報酬本体の引き下げなどを提言。文部科学省の教職員の増員要求には反対を表明した。

 財務省は建議提出を受け、予算編成作業を加速させる。

(2007年11月19日 中日新聞)

 まあ、どんなに叩かれても、増税だけは頑なにやめようとしないその根性だけは大したものな訳ですが、完全に情熱を使う方向性が狂っているので、褒める気は1ミリも起きません。

 さて、今回もまた、消費税増税の理由を「社会保障財源の確保」だと言い放っているニワトリ頭どもな訳ですが、最初に消費税を導入した時の理由も、同じものだった訳です。

 それでは果たして、その名目で導入された消費税はきちんと「社会保障」に使われ、ある程度以上の水準の社会保障を維持出来ているのでしょうか。
1994年
入院時の食事療養費制度導入(600円/日→2年後800円/日)

1996年
老人医療の一部負担金増額(外来800円/月、入院400円/日)
診療報酬改定。紹介状がないと200床以上の大病院受診を制限

1997年
健康保険本人窓口負担1割→2割
老人医療負担金増(外来500円/日、入院1000円/日)

1998年
老人医療負担金増(外来500円/日、入院1100円/日)
診療報酬改定。在院日数制限と一般病床入院高齢者の点数引上げ

1999年
老人医療負担金増(外来530円/日、入院1200円/日)

2000年
診療報酬改定。紹介外来加算、急性期病院加算新設など
介護型病床新設

2002年
老人医療完全低率化(1割負担に)
老人保健制度適用を75歳まで段階的に引き上げ
70歳以上の窓口負担1割に
診療報酬マイナス1.3%改訂。
外来診療月内逓減制の導入
在院日数短縮。180日越えの入院の食費・居住費自己負担など

2003年
健康保険本人窓口負担2割→3割

2004年
診療報酬改定。民間病院にも「定額払い方式」拡大

2006年
診療報酬3.16%(本体-1.36%)減額
在宅療養支援診療所の新設
看護体制再編。夜勤加算廃止、リハビリ日数制限導入
各都道府県に「医療費適正化(削減)計画」策定押し付け
療養病床削減スタート
70歳以上に現役並み所得者窓口負担2割→3割
医療型療養病床入院患者の食費・居住費70歳以上全額自己負担化
高額療養費の自己負担限度額の引き上げ

 良くなっていない事は当然、最低限の維持すら出来ておりません。

 普通、世間では、こういうのを「詐欺」と言います。

 それでは、社会保障財源の為という名目の下導入された消費税は、一体何に使われたのでしょう。

 まあ、目的税では無い消費税の使い道を特定するのは不可能な訳ですが、消費税が導入されたから今に至るまでの総額が凡そで188兆円ほどで、自民党の飼い主の一つである財怪塵どもへの大企業減税の額が、大体156兆円ほどになります。

 なるほどねぇ、と言ったところでしょうか。

 まあ、別に、法人税を減税したって構いはしない訳ですが、その恩恵を受け続けたいからという理由だけで、低所得者層ほどに負担が大きくなる逆累進性の強い消費税の増税を、輸出戻し税で免除されている大輸出企業の会長がトップをやっている企業が提言するのは、人として如何なモンですかね、経団連さん。

 大体、仮に消費税での税収増分が、福祉、社会保障を中心に使われていたとしても、それらの恩恵を受ける部分が大きい低所得者層から消費税を徴税してたのではかなり無意味な訳ですがね。

 ついでに、殆どの先進国は、消費税率が高い国でも、食料品などの生活に絶対的に必要な物は無税か、或いは非常に低い税率となっている訳ですが、馬鹿政府の皆様は、一体何時になったら、「消費税を含む抜本的な税制改革」にその話題を持ち込まれるのでしょうかね。

 まあ、言いたい事はまだ山ほどある訳ですが、キリがないので最後に一言だけ。

 あんまり国民を舐めんな、ボケ。

保守式自エンドバナー初号機保守式自エンドバナー初号機保守式「自エンド」バナー初号機

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらへも清き一票を
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら

「改革」にダマされるな! 私たちの医療、安全、教育はこうなる
関岡 英之 和田 秀樹
PHP研究所 (2007/04/12)
売り上げランキング: 19758
おすすめ度の平均: 4.0
5 恐怖の改革。破滅へのファイナルカウントダウン?
2 哲学的に甘くないだろうか
5 国家百年の計

小泉政治全面批判
小泉政治全面批判
posted with amazlet on 07.11.20
森田 実
日本評論社 (2006/01)
売り上げランキング: 114474
おすすめ度の平均: 4.5
3 繰り返しが多く、感情的
5 めざましテレビ「森田実の言わねばならぬ」がなくなった理由
5 政道を逸脱した小泉政治を正面から批判


PR情報
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー
【最強プロバイダー比較サイト】他にはないお得なキャンペーンがここに!
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
こんにちは。
今日も、今度は首相の諮問機関である政府税制調査会が増大する社会保障の安定財源として消費税率引き上げの必要性を求める答申を取りまとめた、というニュースがありました。政府与党は何が何でも消費税を引き上げたい、という事のようですが、今朝テレビをつけたら、たまたま日テレ「ズームイン」で読売テレビ辛抱氏がこの記事を解説しているシーンを見ました。この記事の解説自体は事実関係の説明だったのですが、その後辛抱氏は「読売新聞の世論調査では『消費税引き上げはやむをえない』と考えている人が増えています。今は半数を超えているんです。やはり今後少子高齢化で、直接税はこれ以上上げられない事が理解されてきているんです。」と言い、その後さらに「日本の消費税率はまだ低いんです。EUはほとんど15から20%です。しかもEUは協定で、各国政府が15%以上の消費税を制定する事になっているんです。」と言った後いきなり次の記事の解説を始めてしまいました。もちろんEU各国は消費税率を多段階としている事には全く触れずじまいです。
辛抱氏はきっと「いや、私はウソは言ってません。」と言うのでしょうが。先日「自作自演」と言っても良い「大連立騒動を起こした読売グループですが、どうやら全く懲りていないようです。
2007/11/21(水) | URL | JAXVN #c0YoYibA[ 編集]
流石はゴミ売りと言ったところな訳ですが、しかし、ゴミ売りがそこまで執拗にバックアップする裏側には、どうにも胡散臭い影がちらつきますね。

外交問題では、一貫して外国、というか中韓の立場を代弁しているマスゴミが、内政問題、特に税制問題になった途端、急に政府の代弁者となる馬鹿げたダブルスタンダードに国民、というかカシコイネトウヨが気付くのは、一体何時になるんですかねぇ。
2007/11/21(水) | URL | 浪人 #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1015-8f562c38
  知らないうちにかなりヤバイ法案が国会を通されそうになっています。以下のリンクから転載いたします。http://www.labornetjp.org/topics/contract★エー! 労基法がなくなる? そうなんです。今、厚生労
2007/11/21(水) | 日々是勉強
 ||| 戒厳令の夜-2 独裁者のラストワルツ |||ムシャラフ、独裁独裁を保つため中道派を切り反対派を弾圧摘発米国「一刻も早く正常化を」「ムシャラフ以外の国民代表を探せ」2007年11月3日 | マイケル・ハーシュ/ニューズウィーク特約 | 『米流時評』ysbee 訳前号
2007/11/21(水) | 米流時評