FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ特亜 → 基地外国家の今

基地外国家の今
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

自エンド

 さて、昨日の記事で、FAO支那畜駐在代表殿が、「チュウゴク食品は軌道に乗っている」「チュウゴク食品の品質は良い」「チュウゴク政府の努力を評価すべき」などとアサヒっておった事を記事にした訳ですが、そのFAO支那畜在駐代表殿が絶賛する支那畜の今を、ほんの少し取り上げてみたいと思います。
中国ガン村死亡日記:爆発が相次ぐ環境汚染の爆弾

 【大紀元日本11月20日】中国の沿海の低地は、GDPを創出するのと同時に、懸念すべき事実をも創り出した。500kmにわたる東部沿海地域の土地では、地方政府官員が重工業を誘致し、豊かな財政収入を蓄積する一方で、環境汚染という時限爆弾が爆発を始めている。

 2007年5月、中国国土資源部は、驚くべき数字を公表した。中国における汚染を受けた耕地は約1.5億ムーであり、深刻な状況となっている。また、1997年以来、ガンは中国人の死因の第1位となっており、毎年130万人がガンで死亡している。

 「南方都市報」はこのほど、浙江省蕭山市南陽鎮塢里村の女性・韋東英さんが、2003年12月29日から5年に渡って記した「環境保護日記」について報じた。韋さんの日記には、塢里村が環境汚染に浸蝕され、汚水に囲まれた日々の中で、村人が一人、また一人とガンに罹り、死んでいく様子が記録されている。

 韋さんが住む鎮塢里村における最初のガン死亡者は、夫の弟であり、1995年に遡る。日記には次のように記されている。「去年は8人を埋葬したが、全てがガンであった。乳腺ガン、食道ガン、肝臓ガン、肺がん、すい臓がん等の発生度が高い」。

 日記に記される死亡村民の名前はますます多くなり、死亡者の年齢はますます若くなっていった。2007年4月19日、ガンを患った26歳の若者の病状に言及した箇所に、次のような記載がある。「今年1月に亡くなった朱少萍の妻を加えれば、72人目に違いない」。韋さんによると、この死亡者は48歳の女性で、不治の乳ガンであった。

利益のために築かれたガン村が村人を害する

 江蘇省阜寧県楊集鎮東興村では、2001年以来、80人余りがガンで亡くなった後、段徳桂さんら村民は、村の傍にある巨龍化学工場を江蘇塩城法院に告発した。しかし、村民らが村から取水した水のサンプルを上海で化学検査した結果は法院に採用されず、原告は敗訴した。

 「2000年4月、巨龍化学工場が着工しましたが、この工場は、農薬、除草剤などを生産するためのもので、農作物、人体への影響が最も大きいものだったのです」。段さんによると、村支部書記は、隣の建湖県から企業家を探して資本を誘致し、この工場を通じて、貧困の村に富をもたらすことを望んでいた。

 その後まもなく、巨龍化学工場を誘致した村支部書記は、ガンに罹り、亡くなった。村人は、「自業自得だ」と語る。

 しかし、それでも、蘇北地方の官員らは、蘇南、浙江の工場の誘致を進め、既に土地を準備し、道路を開通させ、ひいては、投資した社長のために、不満を持つ民衆を弾圧すらした。

 多くの化学工場が東興村の周辺で拡張工事をした後、段さんの同郷人の少なくとも6人がガンで死亡した。1回目の訴訟に失敗した後、大多数の民衆は耐えることを選び、段さんら数人だけが上告することを堅持した。段さんは、このために数万元の借金をした。

消失した魚介、良心に背いて外地に販売される有毒米

 巨龍化学工場が稼動して半年後、蘇北平原の低地にある村の堤防の周辺で、「むせるような異臭」が発生し始めた。村民は次のように語る。「当時、化学工場の附近に浴室があり、河川の水を暖めて使用していました。この水で体を洗った村民の多くは、全身が痒くなり、めまいがし、中には、浴槽に倒れ込む者もいました」「村では、10人余りの者が工場で働いていましたが、1人は、化学原料の漏出によって亡くなりました」。その後、多数が工場から逃げ、ここで働かなくなった。

 東興村の周囲の河道において、魚介類が全くいなくなった。村民の劉文達さんは、巨龍化学工場から遠くないところにある7ムー余りの養魚池の養殖を請け負ったが、化学工場の裏手にある一つの小さな排水溝から、汚水がこの池に流れ込んでいた。「3000斤半(斤=0.5キロ)の成魚が死に、危うく破産するところだった」と語る。

 「私たちは良心に背きました。田で育てた米を自分では食べず、これを外地に売り、外地から米を買って食べました」。段さんが当時を回想して語ったところによると、ある販売業者は、極めて安い価格で東興村附近の数ヶ所の村から米を買い取り、数百里離れた楊州市に転売した。この米は、当地の商工局の検査で、規準を大幅に上回る重金属の含有量が検出された有毒米だった。

水が最も直接的な汚染の伝播ルート

 林教授は、肖家店村の土壌、野菜や毛髪を実験室に運んで検査を行った。その結論として、検査物は、いずれも劇毒元素に汚染されていた。このうち、野菜のカドミウム含有量は規準の9倍、クロムの含有量は規準の12倍であった。また、河水から検出されたマンガンは規準の57倍であったが、過量のマンガンは、まさにガンの原因の一つである。

 林教授によると、「規準超過が比較的ひどかったのがカドミウム。カドミウムは劇毒元素で、摂取量が規準を超過することで、胃腸ガン、食道ガン、肝臓ガンなど様々なガンを引き起こす」という。

 研究を通じ、林教授は汚染の伝播ルートを発見した。「水質の汚染が土壌の汚染を引き起こし、これが、直接、野菜などの食品を汚染し、最終的に、人がこれらの食物を摂取することで、ガンをもたらす劇毒物質が人体に進入する」ことがわかった。

絶えず増加する死亡者リスト

 上述の東興村では、40~50歳の村民が、ガン発病者の中心となっている。このほか、10人以上の者が半身不随となっている。

 東興村の村民は、2000~2005年の間、当地のガン患者(死亡者及び生存者)に関する統計を取った。このうち、死亡者、生存者を含むガン患者は合計99人で、年を追う毎に増加する趨勢にある。うち、食道ガンは48人で約48%を占め、肺ガンは18人で約18%、このほか、肝臓ガン14人、胃ガン13人、その他は腸ガン等のガンであった。

 浙江省、江蘇省、山東省のほか、陝西省華県瓜坡鎮嶺村もまた、ガン村の一つである。1974年に食道ガンが発生して以来、村にある30世帯、154人のうち、既に59人が死亡しているが、うち36人がガンで死亡しており、死因の61%を占めている。村全体でガン患者が発生しなかったのは、わずか4世帯であったが、この世帯は既に絶えていた。この他、寧夏、内モンゴルなどの地も、汚染され始めている。このように、ガン村は絶えず増加を続けている。

(2007年11月20日 大紀元時報)

 これが、FAO支那畜在駐代表殿が大絶賛する支那畜狂惨党政府の努力、そしてその結果です。

 カネの為、利益の為に大地、水、大気を徹底的に穢し、その結果齎された汚染被害を無理矢理に隠し立てしようと躍起になり、被害を受けた人間は弾圧して殺し、そした無かった事として処理しようと試み、失敗し露見するに至っても、反省するどころか開き直って強弁したり、或いは、今回のようにカネで籠絡したイヌに意味不明、根拠不明な擁護をさせ、お茶を濁して終わらせようとする。

 普通の人間には信じられない事ですが、連中は、あのようなイカれた行動で、チュウゴク食品の信頼を取り戻せると本気で思っていたりもします。

 支那の史書などを読めば、それが2000年以上も変わらない支那王朝のデフォルトの思考である事がよく分かる事でしょう。

 さて、話は少し変わりますが、支那畜の経済発展が輸出主導型である事は論を俟たない事ですが、一応は経済発展らしきものを果たし、内需もそれなりに伸びてきているにも関わらず、支那国内における消費の殆ど、特に経済発展の恩恵を受けている富裕層の消費が「輸入品」中心である事に注目して頂きたい。

 FAO支那畜在駐代表殿によると「安全」で「品質の良い」筈の食料品ですら、彼らが消費するものの大半以上は日本製、米国製、欧州製などの輸入品です。

 ここから、コイズミやアベの内閣が輸出企業優遇政策、内需壊滅政策、土着勢力弾圧政策を「構造カイカク」と名付け、推し進めてきた理由の一端が、非常によく見えてくる筈です。

 特に、何故、連中の内閣の「政策」を支持している団体の多くが、「親中派」であるのかが。

 全ての事の発端は、例の「年次改革要望書」であるにしても、それだけならば、テメェの利益の事しか頭にない経団連を始めとする財怪塵が、断固一致してコイズミカイカクを支持するだけの十分な理由にはなりはしないでしょう。

 上記引用の大紀元の記事のような状況となっているのは、異常に己の利益しか考えないという支那人の資質の成せる業ではある訳ですが、それを一層加速させているのは、国際金融資本、そして、日本の財怪塵のような、グローバリズムマンセー勢力であるという事を、決して見落とすべきではありません。

 そもそも、支那人の己の利益以外の事は一切考えないという資質こそが、グローバリストにとっての最大の資質でもある訳ですが。

 グローバリズムの信奉者にとっては、地域社会の文化や伝統、平穏や安寧などが如何様にぶち壊されようとも、企業や資本に利益さえ誘導されれば無問題であり、結果オーライ。

 己の所に対してがそうならば、当然、他人の所に対してもそう。

 何故に反支那の人間が反自民をやっているのか、少しはヒントになったでしょうか。

 考える切っ掛けになったなら幸いです。
保守式自エンドバナー初号機保守式自エンドバナー初号機保守式「自エンド」バナー初号機

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらへも清き一票を
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら

中国は猛毒を撒きちらして自滅する―全世界バブル崩壊の引き金を引くのも中国
宮崎 正弘
徳間書店 (2007/09)
売り上げランキング: 16453
おすすめ度の平均: 5.0
5 特恵関税
5 中国は周辺諸国を巻き込むことなく自滅して欲しい
5 中国リスクの詳細

ラテン・アメリカは警告する―「構造改革」日本の未来 (シリーズ「失われた10年」を超えて―ラテン・アメリカの教訓)
内橋 克人 佐野 誠
新評論 (2005/04)
売り上げランキング: 141277
おすすめ度の平均: 4.5
4 ラテンアメリカから学べ
5 トリクル・ダウン(雨水が大地に滴り落ちる)?


PR情報
話題のFX!1万円から取引可能!■伊藤忠グループ・FXプライム■
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
日本の西にある勢力(北京)と東にある勢力(国際金融資本)の共通点はなんでしょう?
それは日本からあらゆるものを奪おうとしている「敵」であるということです
片方への反感が募ると、つい反対側へ身を寄せたくなるのが人情ですが、両方とも敵だと気がついている人はどのぐらいいるのでしょう?
政界には敵の代理人が多数入り込んでおり、東西どちらに転んでも日本人は泣きを見ます
奪われたくなければ、敵の代理人であるかどうかを見抜いて一票を投ずるしかありません
私は投票率の低さが気になります、最近は少し上昇したようですがまだまだ不足です
一票の放棄は未来の放棄であり人を見る目のない国民に未来はない
それが民主主義だと思ってます
2007/11/21(水) | URL | WIZARD03 #5u6Z9rvo[ 編集]
大使館・仮和訳
http://tokyo.usembassy.gov/pdfs/wwwfj-20071018-regref.pdf
2007/11/21(水) | URL | <丶`∀´> #AimyFVvg[ 編集]
商売人は、利益になるのであれば敵味方関係なし。

自主独立の気概をなくしてしまった国民が多数を占める国の政府関係者は、何れかの外国の言いなりになった方が、保身、私欲を満たし安い。

日本を食い物にしたい方々にお願いがあります。
じわじわ侵食するのではなく、はっきりと判る強烈な侵略行為をやってください。そうすれば、太平楽を決め込んでいる庶民も貴方達の悪意に気づくでしょうから。

2007/11/21(水) | URL | Ve #-[ 編集]
いまだに自民党には安倍さん(笑)のような真の保守派がいるから、民主党よりマシだなどと言っている人間に、浪人さんの記事を見せてやりたいです。自民党は反日政党とは言えませんが、日本人に害悪を及ぼす勢力であることは間違いありません。

保守派は国民新党に投票しておくのが一番無難でしょう。左翼という自覚があるなら共産党です。

民主党は、前原一派と旧社会党でなければ投票…と行きたいですが、実際は小選挙区で自民党と一騎打ちになるケースがほとんどでしょう。それならば、民主にいれるしかありません。

小沢氏が、国民新党もしくは無所属から出た当選に近い郵政造反組(たとえば小泉龍司や小林興毅、城内実)を支援してくれれば、民主党内のネオリベラルと左翼をけん制することが可能です。

平沼氏は発言を見る限り、自民党を有利にする新党作りをしようとしているので、あまり期待はできません(安倍や中川昭一を囮に使って保守の客寄せをやる可能性あり)。よって、平沼新党に人を取られる前に、国民新党に動いてもらわなければなりません。

平沼氏が国民新党に来れば、全てうまく行くのですが…やはり、93年の自民党下野がトラウマになっているのでしょうか?
2007/11/21(水) | URL | ろろ #2pDzSWe2[ 編集]
>両方とも敵だと気がついている人はどのぐらいいるのでしょう?

まあ、少ないでしょうね。

平和ボケ云々よりも、基本的にお人好しの多い国ですから。

まあ、いいところでもある訳ですが、状況が状況だけに、もう少し何とかしないと、流石にやばいですね。

>それが民主主義だと思ってます

民主主義を単純にイイモノだと思っているのも、日本国民の困ったところだと言えるでしょうね。

民主主義ほど、一般の国民に努力が求められる政治制度も無いのですけどね。
2007/11/22(木) | URL | 浪人 #-[ 編集]
どうも、情報ありがとうございます。
2007/11/22(木) | URL | 浪人 #-[ 編集]
>自主独立の気概

キーワードは、やはりこれでしょうね。

左翼の人達も、労働問題や格差問題では頑張っている訳ですが、そこが分かっていない。

サヨクは論外ですし。

左から瀬長亀次郎のような人物が再び登場すれば、本格的な左右の共闘に入っていけると思うのですけどね。

尤も、右も「自民マンセー、アベタンマンセー」のヴァカばっかりなので、偉そうな事は言えない訳ですが。

>じわじわ侵食するのではなく、はっきりと判る強烈な侵略行為をやってください。

我が国の不味いところは、政府やマスゴミが、完全にそういう勢力の仲間になっており、例え連中がボロを出しても、隠蔽しようとしやがる事ですね。

アメ公や支那畜は結構馬鹿なので、今の時点でも結構ボロを出していますから。

例えば、一部では有名な米ウォールストリート・ジャーナルの郵政民営化に関する記事なんて、「郵便貯金はウリのものニダ」て宣言しているに等しいですし。
2007/11/22(木) | URL | 浪人 #-[ 編集]
>小沢氏が、国民新党もしくは無所属から出た当選に近い郵政造反組(たとえば小泉龍司や小林興毅、城内実)を支援してくれれば、民主党内のネオリベラルと左翼をけん制することが可能です。

その為には、民主党が郵政民営化凍結法案を参院で提出、可決させて、彼らの信頼を勝ち取る必要もありますね。

勝利の鍵は「小泉・安倍の似非右翼政治」の完全否定。

その事は、小沢民主席も分かっている筈だと思うのですが。

>平沼氏が国民新党に来れば、全てうまく行くのですが…

本当に自民党を有利にする為だけの新党を立ち上げたなら、完全に見切る以外には無いですね。

それまでに気付けるか。

駄目なら、残念な事ではありますが、そこまでの人だったと割り切るしか無いでしょう。
2007/11/22(木) | URL | 浪人 #-[ 編集]
【面白カキコを引用】
引用元:http://richardkoshimizu.at.webry.info/200711/article_37.html

CFRへの抗議集会でのシュプレヒコール
"Nine eleven was an inside job !!"
"Nine eleven was the CFR job !!"
(911テロは、自作自演(内部犯行)だ!!)
(911テロは、CFRの犯行だ!!)
http://video.google.com/videoplay?docid=3603165167385975080&hl=en
2007/11/23(金) | URL | n #j8yoBSyw[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1017-5f9585b7
中国の環境汚染はもはや誰もが知るところだろうが、そのすさまじさが「或る浪人の日記」http://restororation.blog37.fc2.com/blog-entry-1017.htmlに描かれていた。(抜粋しますが、少し長いです)      ------引用開始------◆中国ガン村死亡日記:爆発が相次ぐ環境
2007/11/22(木) | 遊撃手
 ||| 戒厳令下の英雄 イムラン・カーン 後編 |||イムラン・カーン:逃走するヒーローが命を賭けるパキスタンの明日ムシャラフ独裁政権弾圧の手を逃れて逃亡中のヒーロー独占会見記2【英雄伝説】 英雄はひとりでは生まれない。英雄は大衆の瞳の光芒の中で誕生する。英雄
2007/11/24(土) | 米流時評