FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ自エンド → 気が触れた自民党

気が触れた自民党
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

自エンド

 さて、日に日に来たる総選挙での完全敗北の色を強めている自民党な訳ですが、とうとう、ヤケクソになってしまわれた模様です。
消費税は「社会保障税」に改称を…自民の財革研が提言

 自民党の財政改革研究会(会長=与謝野馨・前官房長官)は21日、財政の健全化に向けた中間報告をまとめた。

 消費税を、国民に社会保障サービスを提供するための財源とはっきり位置づけ、「社会保障税(仮称)」に改称することを提言した。団塊の世代が年金受給者になってくるなど増え続ける社会保障費を賄うため、消費税率は2010年代半ばに、少なくとも10%程度まで引き上げる必要があると指摘した。

 09年度には基礎年金に占める国の負担割合が引き上げられ、消費税率で1%に当たる2・5兆円も国の出費増になることに加え、11年度に基礎的財政収支を黒字化する政府目標を達成するため、「早期に税制上の措置を講じる」と明記した。09年度と10年代半ばの2段階で消費税率を引き上げるべきだとの考え方を強くにじませた。

 国の財政全体のあり方については、社会保障とそれ以外の分野に大きく二分し、社会保障は基本的に消費税(社会保障税)だけで賄う仕組みにするよう求めた。社会保障サービスが消費税に支えられていることを分かりやすくすることで、消費税率引き上げに国民の理解を求める狙いがある。


(2007年11月21日 読売新聞)

 これで、本気で国民を納得させる事が出来ると思っているならば、最早、国民を舐めているというレベルを通り越して、完全に逝ってしまっているとしか言えません。

 「子供騙し」にすらなっていない。

 「ホワイトカラー・エグゼンプション」を「家族団らん法」とか頭のおかしい事を言い出したかと思えば、今度は、「消費税」を「社会保障税」と名付けて、国民の皆様にはご理解を、ですか。

 阿呆の自民党信者でも、流石にどう言ってこの基地外どもを庇おうかと、さぞ頭を悩ませている事でしょうねw。

 池田犬作の証人喚問を防ごうと必死な、某反日カルト教団と同じような心境でしょうか。

 大体、社会保障の恩恵を一番受ける事になるのは、大体が、低所得者層とか収入自体が無い世帯だったりする訳ですが、その一番恩恵を受けている層からその時の事情も糞も関係無く徴収する、逆進性の限りなく強い消費税の増税で賄うなんて、タコに自分の足を喰らわせて延命させているみたいなもので、ちっとも保障になってない訳ですが、この阿呆どもは、何時になったら、その矛盾について多少なりとも考えてくれるのでしょうか。

 もし、本当に消費税を社会保障税として位置付けるならば、その矛盾を解消する為に、最低限、食料品や衣料品などをゼロ課税とし、そして出来れば、生活に必要と思われる程度に合わせて、段階的な税率にしていくようにしないと、話にもなりはしない。

 次に、消費税1%が2・5兆円と気楽に試算している訳ですが、その計算には、消費税が増税された事によって起こる買い控え、消費の停滞を、きちんと考慮しているのでしょうか。

 阿呆が考えも無しに気楽に「消費税は安定した税源」などと基地外政府と基地外マスゴミのプロパガンダを真に受けて口にしている昨今な訳ですが、消費税が上がるという事は、手取りの給与の中からの可処分所得がそのまま目減りするという事です。

 それでもまあ、給与自体が社会全体として上昇傾向にあるならば、その分を見込んでそのまま税収アップとなる事も考えられますが、9年連続でサラリーマンの所得が減少している今、そんな阿呆の机上の空論通りに物事が進む可能性は皆無だと言えます。

 更に、その消費税で賄おうとしている社会保障が安定したものであるなら、それでも、ギリギリまで消費すると仮定してそういう計算も、まあ虫のいい話ではあるものの、成り立たないでもありませんが、医療費の国民負担は右肩上がり、福祉はボロボロ、年金は貰えるかどうか不透明、貰えても生活するに最低限に、厚生年金ですらも及ばない可能性が出て来た今、そんな享楽的に可能な限りの消費する阿呆なんざ、数えるくらいしか存在しないでしょう。

 まあ精々、「大山鳴動して鼠一匹」という結果となるでしょうな。

 真剣、税収を本気で上げたいならば、小手先の阿呆極まりない小細工ばかり弄しているより、まずは、お前ら阿呆の自民党の所為で壊滅状態の内需を回復させる政策を考えろ、と言いたい。

 それが出来ないのなら、一日、一刻、一秒でも早く、国政の場から消え失せて下さい。

 お前ら自民党とその信者どもがやっている事は、国民の為にも、国家の為にも全く、1ミリもなってはいないのですから。
保守式自エンドバナー初号機保守式自エンドバナー初号機保守式「自エンド」バナー初号機

人気blogランキングへ←人気blogランキングに協力お願いします
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらへも清き一票を
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら
増税が日本を破壊する
菊池 英博
ダイヤモンド社 (2005/11/18)
売り上げランキング: 27604
おすすめ度の平均: 4.5
5 「日本沈没」を回避するために
4 増税が日本を破壊する
5 目からウロコ

小泉政治全面批判
小泉政治全面批判
posted with amazlet on 07.11.22
森田 実
日本評論社 (2006/01)
売り上げランキング: 44901
おすすめ度の平均: 4.5
3 繰り返しが多く、感情的
5 めざましテレビ「森田実の言わねばならぬ」がなくなった理由
5 政道を逸脱した小泉政治を正面から批判


PR情報
話題のFX!1万円から取引可能!■伊藤忠グループ・FXプライム■
メールを読んでクリックするだけ!GetMoney!
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
年次改革要望書・仮和訳の関連サイト
http://ameblo.jp/garbanzo04/entry-10056579727.html
*urge(急き立てる、強制する)を「要望する」と≪仮和訳≫した。
2007/11/22(木) | URL | n #AimyFVvg[ 編集]
俺たちはたいして困らないし…というのが自民党の本音でしょうね。

言い方を変えるだけで、奥田時代の経団連の主張そのまんまです。もう少し別の税源を考えられないんでしょうか…大企業とかパチンコとか営利活動してる宗教団体とか。

担税力のない一般大衆への課税は、やがて企業の業績不振に転化し、今でこそ勝ち組を名乗れる人々をも浸食します。金持ちにこそ反対してほしいです。

外資には有り難いでしょうね。デフレが地価が下落したら、日本中の資産を買いたたけますから。
2007/11/22(木) | URL | ろろ #2pDzSWe2[ 編集]
ブラックストーン・グループは、カナダの企業コングロマリット“ブラスキャン”の配下にあり、このブラスキャンを支配しているのが、世界ユダヤ人会議の議長を務めたエドガー・ブロンフマンのブロンフマン家(もちろんロスチャイルド一族)です。

ブラックストーン・グループを率いているのがピーター・G・ピーターソン。ピーターソンは、米外交問題評議会の理事長を務めたこともあり、ロスチャイルド一族の投資銀行リーマン・ブラザースの経営者であり、国際経済研究所(IIE)の会長でもあります。このIIEの前身は、第二次大戦後、焼け野原になったヨーロッパを復興させる計画“マーシャル・プラン”を実行するために作られたマーシャル財団で、このマーシャル・プランによってヨーロッパ全体に膨大な建設ラッシュが起きましたが、それを一手に引受けたのが、“20世紀のファウスト”アヴェレル・ハリマンのハリマン銀行でした。(このハリマン銀行に資金提供していたのも、やはりロスチャイルドです)

ブラックストーン社の顧問弁護士が、ケネス・ビアルキン。ビアルキンは、ネオコンのリチャード・パールと組んで、ロシアのユダヤ人をイスラエルに自由に脱出させる法律“ジャクソン・バーニック修正法”をつくった人物で、IIEが押し進めている「経済自由化、金融自由化」を「貿易自由化の問題」とする法案をつくって米国議会に提出してきました。

日本に提出される年次改革要望書は、おそらくこのビアルキンらによって書かれているものと思われます。若き日の竹中平蔵は、このIIEに留学しており、ピータースンは竹中の“恩師”にあたります。また、ライブドアに知恵をつけホリエモンを背後から操っていたのがリーマン・ブラザースですから、ブラックストーン・グループの進出は、実際にはかなり前から始まっていたといえるでしょう。
2007/11/22(木) | URL | n #kzSLSZXc[ 編集]
↓ここに書き込もうとしたが不可だったので。
http://blog.livedoor.jp/passionmaster/archives/50175673.html
2007/11/22(木) | URL | n #AimyFVvg[ 編集]
>もう少し別の税源を考えられないんでしょうか…

「消費税の増税が必要」なんでしょうね。

狙いはまあ、仰っている通り、デフレによる地価の下落、購買力の低下、そんなところでしょうね。

超低金利政策によって流動性のわなを発動させ、マスゴミによる連日のプロパガンダにより公共投資、公共事業を封じ込め、赤字を強調する事によって増税の雰囲気を作り出す。

まあ、敵ながら見事なものです。

急がねば、基地外自民党によって国富の全てが海外へと流出するシステムが完成してしまいます。
2007/11/23(金) | URL | 浪人 #-[ 編集]
よかったら、こっちも使って下さいね。
http://bbs11.fc2.com/php/e.php/restoration/

一応、掲示板です。

物凄く寂れてますけどw

まあ、アクセスだけは、一応、ちょくちょくはあるみたいですので。
2007/11/23(金) | URL | 浪人 #-[ 編集]
食料費の占める割合が収入の大部分を占める生活を体験するのもよいのでは?2次産業、3字産業に従事し今現在過ぎた贅沢を贅沢とも思わず享受している輩は一度、生活のすべてに苦労して、働けど稼げど楽にならない暮らしを経験すればよい。人間として何が必要で大切なことなのか初めて見えてくるのではないかな。
そして7月の参院選で日本国民はいかに愚かなとりかえしのつかない結果を招いてしまったか、判るのではないだろうか。
2007/11/26(月) | URL | tourisugari #-[ 編集]
前段と後段の繋がりがおかしくないですか。

一次産業に従事する人間からの自民党への逆襲が、7月の参院選の結果な訳ですから。

後悔するなら、911の総選挙の方でしょう。
2007/11/27(火) | URL | 浪人 #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1018-b28d59db
田中宇の国際ニュース解説に、注目すべき記事があった。11月20日付けの記事「原...
 今年夏から急に表面化した米国のサブプライム・モーゲージ問題、8月の時点で我が国の金融業界は野村證券がかなりの痛手を受けたものの、全体的に影響は少ないと思っていた。しかし、最近の大手銀行決算は、相当な損失があったことを示している。大手銀決算はサブプライム
2007/11/23(金) | 陸奥月旦抄
 来年3月に完了予定だった「消えた年金」の5000万件の名寄せ作業について、厚労相の舛添要一さんが正式に断念を表明しました。 まずは冷静沈着に読売新聞を読みましょう。(写真は参院選中の7月25日に富山市内で火花を散らした二大政党党首=北日本新聞)該当者不
田中宇の国際ニュース解説の11月6日の記事「ドルは歴史的役目を終える?」は、「...
1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/05/22(火) 16:40:27.67 ID:ISooBuKi0● ?2BP(1000)916 名前:名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2012/05/22(火) 16:12:58.86 ID:OU+uVuH2i,796...