FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップマスゴミ → 赤坂の基地の外の物語

赤坂の基地の外の物語
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 世界でもトップクラスに酷い我が国のメディアの中でも、一際腐りきっているマスゴミの中のマスゴミ、大半以上の国民がその存在に疑問を感じているTBSが、またぞろやらかしてくれている模様です。
「批判記事なら協力しません」 TBSがメディアの取材拒否

TBSなどの民放テレビ局が番組に批判的な記事を書くメディアの取材には、情報提供を拒否する方針を示していることがわかった。こうした傾向は、テレビ局関係の企業にも見られ、今後論議を呼びそうだ。

「ドラマなどの番組情報は、宣伝のために提供しています」

産経新聞は、2007年12月18日付記事「TBSの情報制限」で、この問題を報じた。それによると、同社記者が、文化面で掲載している「月間ワイドショー評」を書くために、番組の話題や放送時間データなどの内容確認を求めた。すると、TBS側は「批判的な記事を書くのなら資料は出せません」と取材を拒否したという。

産経では、TBSがボクシングで亀田大毅選手寄りの放送をしたとして、「反省と謙虚な姿勢が求められているのは亀田家だけではない」と記事にしたのが取材拒否の原因としている。さらに、TBS側からは、「今後情報は出せない」と通告されたという。

J-CASTニュースでも12月18日、TBSのPRセンターにドラマの低視聴率について取材しようとしたところ、同様に否定的な反応が返ってきた。担当デスクが、「そういった形でニュースになるなら、お答えしかねます」と答えたのだ。

なぜTBSは取材拒否しようとするのか。国から独占的な放送資格を得たテレビ局の公共性をどのように考えているのか。TBS広報部の担当者は、J-CASTニュースの取材に対し、「ドラマなどの番組情報は、宣伝のために提供しています。公共のものだから出せといわれても、『番組がつまらない』と記事を書く場合、どのテレビ局でも写真などの素材や情報を提供しないですよ」と答えた。さらに、「批判は受け止めており、『いいことだけを書いて下さい』とは申し上げておりません。書くのは自由ですが、TBSが著作権を持っており、情報や素材を出しませんという権利はあります」と説明した。

ただ、産経の記事については、この広報担当者は、「やり取りの中での話であって、ニュアンスの捉え方が違うと思っています。書かれているような流れでは、話していません」とした。これに対して、産経新聞広報部では、J-CASTニュースに対し、「事実関係に誤りはありません」とコメントしている。

(2007年12月20日 J-CAST NEWS)

 流石のキレっぷりと言うか何と言うか、もう、ここまで来ると、ある意味では尊敬に値するのではないかと思える程のイカレっぷりで、反日だとか何とか以前の、純然たる基地外だと言えます。

 まあ、確かに、TBSを始めとすメディア側にも、取材を拒否する権利はありはする訳ですが、常日頃より、嫌がる相手は勿論、その家族や親族、友人・知人に至るまで、「知る権利」とやらを振りかざし、強引極まりない取材を強行しているこの連中が、それを行使するのは余りにも筋が通らないだろうと言うものです。

 大体、百歩譲って仮に筋が通ったとしても、メディアが、相応の誰しもが納得し得る理由も無く、ただ自分に対して否定的であるからと言って取材を拒否する行為は、己等の普段の行動から正当性を奪う行為に他ならず、自分の手で自分の首を絞める行為にも等しいと言えるものです。

 それをやって、恥じない事は勿論、何らかの疑問すら持たない、持てないこの連中は、正直、メディア側にとっても足手纏いだとしか思えない訳ですが、これに対して、批判の声がメディア側からは決して起こらないところが、マスゴミのマスゴミたる所以なのでしょう。

 真面目に、この連中に放送権を与え続ける事は、我が国にとっての国益の損失だとしか思えない訳で、総務省の中の人には、是非とも早急に、この連中から放送権を剥奪する方向で動き出して頂きたく思います。

 報道の方は駄目駄目でも、バラエティなどのエンターテイメントでは国民の生活に潤いを与えている、などと勘違いされているのかも知れませんが、少なくとも、このTBSに限っては、そんな事は絶対にありません。

看板倒れ「ドラマのTBS」 視聴率低迷に社長「憂鬱だ」

TBSが視聴率低迷にあえいでいる。テレビの週間視聴率では、ベスト30に2番組しかなく、看板のドラマは平均視聴率が1ケタ台に落ち込むほどだ。TBSは最近、不二家報道、亀田問題など不祥事続きだが、一体どうしたのか。

ベスト30にわずか2番組の惨敗

 「視聴率が落ちた理由ですか?それはうちがコメントするようなことではなく、厳しいですねと言うしかありません」

TBS広報部の担当者がこう話すように、最近の視聴率低迷は激しい。2007年12月18日付の日刊スポーツに掲載された12月10~16日のテレビ週間視聴率では、ベスト30に入ったTBSの番組は、バラエティーの「ぴったんこカン・カン」と「関口宏の東京フレンドパークII」のみ。しかも、TBSが強いとされるドラマは一つも入っていない。

スポーツ報知の12月6日付記事によると、07年10月にスタートした秋ドラマの視聴率は、仲間由紀恵さん(28)と泉ピン子さん(60)出演の「ジョシデカ!」(木曜午後10時)が平均9.8%、長瀬智也さん(29)と相武紗季さん(22)の「歌姫」(金曜日午後10時)が同8.2%、明石家さんまさん(52)と長澤まさみさん(20)の「ハタチの恋人」(日曜日午後9時)が同8.4%。視聴率女王の異名まで持つ仲間さんら豪華キャストをそろえながら、いずれも1ケタを割り込む低迷ぶりとなっている。

これには、TBSの井上弘社長が、12月5日の定例会見で、「今クールは早く終わってくれないかなと思っている。視聴率表を見るのが憂鬱」と嘆いた。

TBSに何が起こったのか。放送評論家の松尾羊一さんは、会社の姿勢に問題があるとみる。

 「TBSの場合、社風、カルチャーが、世間や社会の動きとずれているんじゃないですか。亀田問題などで、視聴者の信用を落としたことが大きい。試合の前に1時間も前の試合を流し、視聴者をイライラさせるなど、考えられない演出が多いですね。みのもんたといったパーソナリティーに依拠しすぎたことも、視聴者をイヤにさせた原因でしょう

(2007年12月19日 J-CAST NEWS)

 要約すると、国民の大半以上は「TBSなど殆ど見てもいない」という事です。

 もし、仮に明日、TBSが停波したとしても、社会的影響は殆ど無い、と言っても過言では無いでしょう。

 TBSがぶっ潰れた事により、少なからぬ失業者が出る事は避け得ないとは言えますが、これまで何度も再生、再起の機会、己等を見つめ直す機会がありながら、この基地外放送局のバカ社員どもは、全て華麗にスルーし続けてきた訳ですから、それこそ、言葉通りの「自己責任」というやつです。

 能力のある人間や先のある人間は、TBSが潰れたところで自力で何とかしていくでしょうし、そうでない連中は、まさしくTBSをこんなにした真犯人な訳で、同情の余地は殆どありません。

 そういう訳で、総務省の中の人は、一刻も早く、この基地外どもによる電波の無駄遣いを終わらせ、有効活用すべく、TBSから放送権を剥奪すべきだと言えます。

 これ以上、この反社会分子の暴走を看過し続ければ、「自分には関係ない」と思っている総務省の中の人にまで、責任を問う声が出始めるかもしれませんよ、と言っておきましょう。

人気ブログランキングへ←真実を広め、祖国を国難から救う為、清き1票を
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらへも愛の一票を
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら

TBS「報道テロ」全記録―反日放送局の事業免許取り消しを! (晋遊舎MOOK)

晋遊舎 (2006/12)
売り上げランキング: 2291
おすすめ度の平均: 5.0
5 世界陸上の織田裕二
5 日本人が知らねばならない慰安婦問題
5 本当に「過去を直視」すべきは朝日新聞

反日マスコミの真実2 (OAK MOOK 193 撃論ムック)
西村 幸祐
オークラ出版 (2007/12/13)
売り上げランキング: 746


PR情報
安価、安心、高機能ストレージサービスは、 NTTビズリンクのiTrustee
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
TBSに限らず広告収入なしでは経営が成り立たないメディアに言論の自由はないということを一般の方々は理解するべきでしょう。
普段は番組のスポンサーがどの企業なのかつい見逃してしまいがちですが、特にニュース番組のスポンサーには注意するべきで、スポンサーをマンセーする内容か都合の悪い所に触れない内容になっているはずです。
この点を考慮して見ることがメディアリテラシーを身に着ける第一歩だと思います。
できれば、テレビなど捨ててしまえと言いたいところですが・・・。
2007/12/21(金) | URL | WIZARD03 #re8bjFOY[ 編集]
東京キー局すべての今期の中間決算はひどかったですね。
もう民放なんかいらないです。
「スポンサー攻撃でもするか」とか言いながら、
歳徳会のメンバーと飲んでいる(15日に大阪で飲み会を
しました)ほうが楽しいですから。

最近のマスコミは郵政民営化に反対する論調が多いですね。
こねずみもマスコミに出てこないし。
郵政民営化失敗の責任を自民党に押し付けるつもりなのでしょう。
自分達も共犯だったくせに。
カネのためなら何でもやるのがマスコミ。
2007/12/21(金) | URL | おしゃか #-[ 編集]
すべての民放がつぶれたとしても、おそらくほとんどの人は困らないでしょうね。逆に、いままでテレビに費やしていた時間が有効活用されるかも。

話は変わりますがこんなニュースが↓
政府は20日、環境・経済政策強化のために奥田碩トヨタ自動車相談役(74)を26日付で内閣特別 顧問に任命する人事を発表した。 地球温暖化対策の企画・立案のほか、福田康夫首相に経済政策全般について助言する。 奥田氏は元トヨタ自動車会長で、日本経団連会長や経済財政諮問会議の民間議員などを務めた。

MSN産経:http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/071220/plc0712201819010-n1.htm

本当に、アホの政府は何を考えているのか。
マスコミも、死者はおろか体調不良を訴える人すらいないのに、不二家や赤福を叩くくせに、問題ありまくりのトヨタ様のことは、あまり報道しないようです。
政府とマスコミは「神の見えざる手」に導かれて、こういう輩のために動くのですね。
2007/12/21(金) | URL | gururu #-[ 編集]
>広告収入なしでは経営が成り立たないメディアに言論の自由はないということを一般の方々は理解するべきでしょう。

第一にして、最大のポイントだと言えるでしょうね。

特に、テレビというメディアは、能動的な新聞やウェブとは違い、完全に受動的なメディアですから、余程に気を付けないと、垂れ流されるプロパガンダに踊らされる事は必定です。

なので、「テレビなど捨ててしまえ」という御意見には、激しく同意なのですが、中々難しいでしょうね。

何とか、「テレビとは嘘を吐くもの」という認識を広げていく事が、一番現実的で近道かと思います。
2007/12/22(土) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
>東京キー局すべての今期の中間決算はひどかったですね。

そのようですね。

本当に「ざまあみろ」です。

>郵政民営化失敗の責任を自民党に押し付けるつもりなのでしょう。

そうなのでしょうね、きっと。

本当に、腐った連中です。

しかし、そうは思い通りにはいかないと、きっちりと見せ付けてやらねばなりません。

戦前・戦中・戦後と、常に日本を狂わせてきた主犯はこの連中、メディアであると、白日の下に晒してやりましょう。
2007/12/22(土) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
>すべての民放がつぶれたとしても、おそらくほとんどの人は困らないでしょうね。

ええ、困ると思い込んでいる人も、そうなると全然困らなかったりすると思います。

>奥田碩トヨタ自動車相談役(74)を26日付で内閣特別 顧問に任命

いやあ、流石に狂った人事をしてくれますねぇ。

意地でもカイカクを成し遂げるという意志が、緊緊と伝わってきます。

>不二家や赤福を叩くくせに、問題ありまくりのトヨタ様のことは、あまり報道しないようです。

キヤノンやオリックスも、余り報道に名前出て来ませんねぇ。

ま、逆の意味で分かり易かったりもする訳ですが。
2007/12/22(土) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1053-90b0f202
   ||| 序章 21世紀の皇帝プーチン ||| 『米流時評』 ミレニアムの新しい皇帝論を体現するロシアの傑物 タイム誌が選んだ2007年を代表する人物はウラジミール・プーチン 米国の時事週刊誌『TIME』の年末恒例の特集「今年を代表する人物=The Person of the Ye...
2007/12/21(金) | 米流時評
 ||| ブッシュ来月9日間の中東訪問旅行へ ||| 中東平和の鍵となるイスラエル・パレスチナ間の和平協定を画策か アナポリス中東和平会議に続くブッシュ政権最終章外交政策の要諦 米国時間 2007年12月18日掲載 | ワシントン発・AP通信 | 『米流時評』ysbee
2007/12/21(金) | 米流時評
12/20(木)、TBSラジオのニュースさかさメガネ 『新型ミサイル実験成功で、日本の防衛は万全になったのか?』(約10分、mp3のポドキャスティング・インターネット放送) 「自Endポスターバナー作戦」遂行中!   代表的な検索エンジン8個で「自民党政治」と検索...
今日のコメント紹介。 羅信盤討議場に、最近立川男子さんが議題設定をして、楽しんでおられます。 立川談志ではないかもしれませんが、かなり毒舌です。 推定、年のころ50歳。 このかたのコメントや議題に、集中してコメントをしている人がいました。 http://1...
2007/12/22(土) | NPO就業・生活支援
 トラックバックで教えてくれた散策さんに感謝します。  エントリー入力しながら涙が滲んできやがった、アホだな俺、アホ。 関連投稿「国政選挙への「電子投票法導入改制法案」について書いているブログ記事を集めてみました。まだまだ少なくて不気味な静けさ。」「国政...
1 :れいおφ ★:2012/06/13(水) 12:28:05.64 ID:???0 フジテレビ帝国が“醜聞カラー”に包まれている。昨夏、異常な「韓流押し」で糾弾され、港区お台場の本社や代表的スポンサー・花王にデモをかけられて以来つ...