FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ自エンド → 終わりの始まり

終わりの始まり
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

自エンド

中国からの穀物輸出ストップ? 緊急「輸出」関税

 【北京=福島香織】中国財政省は30日、2008年1月1日から12月31日までの1年間、小麦、トウモロコシ、コメ、大豆など穀物と穀物製品の8種類57品目に5~25%の輸出関税を課すと発表した。

 中国では食品を中心とした物価上昇傾向に歯止めがかからず、庶民の生活への圧迫が懸念されていた。今回の緊急措置で穀物の輸出を減らし、国内消費に回すことで、食品物価の安定を目指すねらいがある。ただ、この措置が中国の農産品最大輸入国である日本の食品物価や国際市況に少なからぬ影響を及ぼす可能性がありそうだ。

 財政省ウェブサイトによると税率は麦類20%、麦類製粉25%、コメ、トウモロコシ、イネモミ、大豆は5%などとなっている。財政省は小麦やコメなどの輸出促進が目的の輸出還付税を20日から廃止したばかりだった。

 中国では11月の消費者物価指数が前年同月比で6.9%上昇。食品価格は同18.2%と大幅に上昇。食品価格の高騰は今後も続くとみられている。

 庶民はすでに家計の圧迫を感じているようで、重慶市のスーパーでは安売り食用油に殺到した客が圧死している。一部エコノミストの間ではこのままでは狂乱物価につながり、社会の安定にも影響するとの懸念が出ていた。

(2007年12月30日 産経新聞)

 さて、念願のチャイナ・フリーに1歩近付いた事を、素直に喜びたいところな訳ですが、中々そうもいかない、と言ったところでしょうか。

 ただでさえ、世界的に小麦を始めとする穀物の価格が高騰を続ける中、支那畜が輸出規制を始めれば、この動きに更に拍車が掛かる事は確実だと言えます。

 しかしまあ、ここまでは予測通りの展開であり、大きな問題でこそあるものの、何とかならないでも無い訳ですが、更に問題なのは、この更に先です。

 支那で食料品の価格が高騰を続けている原因は、まあ、原油高の影響など諸々の問題がある訳ですが、最も根本的な原因と言えるものは、需要に対して供給が追いついていない、という事です。

 だからこそ、基地外中共政府もその状態に歯止めを掛けるべく、輸出に対して高関税を掛けるという措置に踏み切った訳です。

 当面は、これで何とか乗り切れる可能性も無きにしも非ず、と言ったところではありますが、これだけで、問題が恒久的に解決する可能性は、残念ながら低いと言わざるを得ないでしょう。

 何故ならば、支那の大地は既に、このような状態だからです。

中国最大の淡水湖、干ばつで80分の1までに縮小

 江西省にある中国最大の淡水湖である?陽湖が記録的な水位低下に見舞われている。今でも1日1センチ~3センチの速度で水位が下がっており、事態は深刻化している。

 ?陽湖は、最大4000平方キロメートルの面積を誇るが、今では50平方キロメートルまでに縮小し、過去50年間でも最悪のペースになっている。ちなみに、歴史的に記録されている最低の水位は11.97メートルであるが、すでに12.2メートルにまで達しており、過去最低を記録する可能性も出てきた。

 さらに、この湖では、全世界の白鶴の95%が越冬すると言われており、中国でも重要な鳥生態保護エリア。しかし、水不足が大きな影響をもたらしている。

(2007年12月20日 エクスプロア上海)

100万人超が水不足=中国南部

 【北京17日時事】新華社電によると、中国南部の広西チワン族自治区が深刻な干ばつに見舞われており、17日までに住民109万8000人と家畜49万6000頭が水不足に陥っている。

 同自治区では夏以降、日照りが続いており、10-11月の降雨量は33ミリで例年より34%減少。12月に入っても降雨はなく、約23万ヘクタール分の農作物にも影響が生じているという。

(2007年12月17日 時事通信)

 このような干ばつが支那の各地で巻き起こっています。

 要するに、魔大陸の淡水は既に枯渇寸前な訳で、需要に対して十分な供給を行う為の生産能力は、ほぼ確実に残ってはいないと言えるでしょう。

 如何に人でなしで陸でなしの中共政府と言えども、国内への食糧供給がままならないという事態は避けたい訳であり、こうなると必然的に、支那の大規模な食料輸入への流れが懸念されます。

 ところがどっこい、このような干ばつは、支那でのみ起こっている訳ではありません。

●水不足にあえぐハイテク大国 - インド
●南部で深刻な干ばつ被害 - ソマリア
●干ばつ、懸念される今年の水不足 - スペイン
●干ばつにより川の水位が低下 - ドイツ
●トルコで干ばつによる被害が深刻に
●【動画】6年続く干ばつ、温暖化のもたらす深刻な影響 - オーストラリア

 とまあ、こんな具合に世界各地で巻き起こっている訳です。

 この状況下で、人口13億人のあの国が大々的な食料の輸入を開始すれば、一体どのような事態が巻き起こる事となるのか、考える必要すら無い事だと言えるでしょう。

 まして、食糧自給率が40%程度の我が国がどれだけの打撃を受けるのか、余りにも薄ら寒くて想像するのも嫌になるくらいです。

 それでもまだ、価格は高騰していようとも、輸入が可能な内はまあ良いとして、本当に、各国が自国分を賄うだけで精一杯にまでなった時、我が国は一体どうするのでしょうか。

 各国の収奪式農業に依存して、農政を、食糧問題を蔑ろにし続けて来た自民党政治のツケを支払う時は、既に目前まで迫っているのかも知れません。

 今、基地外グローバリストの詭弁に騙されず、この問題に真剣に向き合わなければ、本当に手遅れになってしまう事でしょう。
保守式自エンドバナー初号機保守式自エンドバナー初号機保守式「自エンド」バナー初号機

人気ブログランキングへ←真実を広め、祖国を国難から救う為、清き1票を
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらへも愛の一票を
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら

多角分析 食料輸入大国ニッポンの落とし穴
小倉 正行
新日本出版社 (2003/03)
売り上げランキング: 324717
おすすめ度の平均: 5.0
5 本の紹介

崩壊する日本農業―一農業者の告発
工藤 司
同成社 (2006/07)
売り上げランキング: 472730
おすすめ度の平均: 4.0
4 農業者の半生記


PR情報
初心者でも安心なレンタルサーバー。200MBで263円から
【最強プロバイダー比較サイト】他にはないお得なキャンペーンがここに!
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
 チュウゴクは、昔は食料や資源の大輸出国でしたが、今は世界中の資源をあさりまくっている状態ですし、食料も当然こうなるのはわかりきっていることです。
 池○信夫のような思考力が滅亡しつくした元人間の残骸www(三輪さん談)はこれでもそのように考えるのでしょうか?そう思っているのなら有害なだけですから、早くPCぶっ壊して首を吊って貰いたいものです。
 まあイカれた連中達は、たとえ考え直すことがあっても、わが国で略奪式農業をやることを考えそうですけどね。
 リンク先のエントリも、なかなか考えさせる内容が書いてあります。

 今年は短い間でしたが、いろいろ勉強させてもらいました。来年はイデオロギーだけでなく、それよりずっと大事なことがあると気づいてくれる人が、もっと増えてくれればいいですね。
2007/12/31(月) | URL | 北之茂良助 #0OF0GxPA[ 編集]
私は日本の農業の真の自立には三つの目標の達成が必要だと思ってます
1・国内のグローバリズムマンセー勢力の政界からの追放
2・農業の石油依存体質からの脱却
3・穀物メジャーによるF1品種支配からの脱却
1は最優先課題にして三つの課題の中でも最も達成が容易であり、日本人が自覚をもって一票を投ずれば達成は不可能ではありません、決してこのまま日本人は座して死を待つ民族ではないと信じたいです。
2は技術の発達によって達成が可能であり、投機資金の流入による原油価格高騰が技術開発を加速すると思います、ただ石油というのは国内からは産出しない代物なので達成前に輸入が途絶えるのだけは防ぐ工夫が必要だと思います。
3については・・・昔ながらの品種のDNAが壊滅状態に既に追い込まれている現状を鑑みると私のアホな頭では解決策が思い浮かびません(汗
どれも簡単な問題ではありません、しかし「絶対に不可避の問題」なのです。
北九州で「おにぎりが食べたい」と言い残して餓死した男性を他人事と思ってはいけません。
現状のまま食料輸入が途絶えた場合の日本の未来の姿を指し示しているのです。
2007/12/31(月) | URL | WIZARD03 #re8bjFOY[ 編集]
>1は最優先課題にして三つの課題の中でも最も達成が容易であり
は確かにそうですが、糞マスゴミは左も右も「グローバリゼーションの波」というように常に煽っていますし、日本人の多くがマスゴミを疑って読むようにならないと、それさえも難しいでしょう。私には、まだまだそのようには見えないのです。第一、チュウゴクに食料を輸出したとかでホルホルしているアフォが、あんなにいるようでは。
 この第一段階で既に手遅れになってしまう悪寒もします。

>このまま日本人は座して死を待つ民族ではないと信じたいです。
なんとかそうなってほしいです。気づいてくれる人が増えますように。
2007/12/31(月) | URL | 北之茂良助 #0OF0GxPA[ 編集]
あけましておめでとうございます。

>まあイカれた連中達は、たとえ考え直すことがあっても、わが国で略奪式農業をやることを考えそうですけどね。

既に、食料輸出論のプロパガンダは開始されてますね。

彼ら曰く、おいしくて安全な日本の作物を日本の自給率100%分の5倍くらい作って輸出すれば儲かるし、いざと言う時は輸出を差し止めれば、自給率500%になってマンセー、という事らしいです。

牛肉利権の為に捕鯨を批判している、何処かの糞どもと同じところまで墜ちたいらしいです。

氏ね、と言ってあげて下さい。
2008/01/01(火) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
あけましておめでとうございます。

1、2、3、確かにどれも一筋縄ではいかないでしょうね。

でも、私は「日本人は座して死を待つ民族ではない」と信じてます。

信じたい、では無く信じましょう、我が同胞を。

グローバリズム、新自由主義、糞みたいなカルト思想が蔓延ってますが、過去のサヨク運動と一緒で、馬鹿の馬鹿でかい声に一時的に惑わされてしまっているだけです。

気付いている人は、徐々にですが増えていっています。

頑張りましょう。
2008/01/01(火) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1064-15af458a
国内の価格高騰を抑えるために 穀物の輸出に関税をかけるそうです。NIKKEI N
2007/12/31(月) | はらぺこ おばけ
  ||| ブットの遺言で息子が党首後継者に ||| ブットの遺言 19才の息子ビラワルをパキスタン人民党党首に指名 父親ズフィカール、ベナジル・ブットから三代目党首の世襲なるか 2007年12月29日 | マイケル・ハーシュ/ニューズウィーク | 『米流時評』ysbee ...
2007/12/31(月) | 米流時評
  ろろです。新年あけましておめでとうございます。   2005年3月に始まったこのブログも、今年で丸3年になろうとしています。「世の現象を少し上から眺める」というこ...
2008/01/01(火) | 日々是勉強