FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ自エンド → 日経流プロパガンダ

日経流プロパガンダ
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

自エンド

キッチン発の節約術 買う量減らし使い切る

 値上げの波が食品にも押し寄せ、家庭の生活防衛意識が高まってきた。そこで、食品や台所用品などに関連する節約術で「実践して、効果が実感できるもの」について聞いてみたところ、「キッチン発の節約術」として1位となったのは、外食や中食の費用を抑える「自炊を増やす」だった。

 「レジャーの出発・帰宅時間は外食しなくて済むように設定。昼はお弁当持参、夜は前日からカレーやシチューを作り、帰ってすぐ食べられるようにしておく」(30代女性)、「パンやお菓子など自分で作れるものは手作りする」(同)、「ペットボトル飲料をやめ、お茶を水筒で持参するのに切り替えた」(50代男性)といった声が上がった。

 実質的な値引きとなる「ポイントの付く店で食材を買う」が2位に。「ポイントが付与される店でしか絶対に買わない」(20代女性)という徹底派も少なくない。

 3位は「食品を買いに行く回数を減らす」。「スーパーに行くのは週1回だけ。特売につられて余計な物を買ったり、子どもにお菓子をせがまれたりで出費がかさむということがなくなる」(30代女性)というわけだ。なかには「冷蔵庫が空になるまで買い物に行かない」(40代女性)という人も。回数を減らすからといって、必ずしも1回に買う量を増やすわけでもなさそうで、その証拠に「買いだめをし、生鮮品は冷凍保存」というのは14位と高くなかった。

 調査では、効果を実感しているかどうかは別として単に「実践していること」も聞いた。それだと右の表で3位の「食品を買いに行く回数を減らす」は8位にとどまる。つまり、実践者数の割には効果を実感する人が多かったといえる。15位の「買い物で持ち歩く現金を減らす」や16位の「空腹では買い物に行かない」も同様だ。

 対して、同16位の「内容量なども吟味し、実質価格で判断する」などは、実践者数で見るより順位を大幅に下げた。計算が必要になるような面倒な節約術より、シンプルな方が実効性が高いのかもしれない。

 9位の「もらい物を活用する」も、節約術としては初歩的な方法だ。「実家や親類からもらう食料品はもちろん、豆腐店からもただでおからをもらって料理する」(20代女性)といった例だ。実家で採れる野菜などをフル活用する、といった声も多かった。

 節約アドバイザーの和田由貴さんは7位の「食材を余すことなく使い切る」を基本姿勢に挙げる。「それにはまず不必要な物は買わないこと」と話す和田さんの食品の買い方は、週1回のまとめ買い。5000円だけ財布に入れて「これで1週間分すべてをまかなう」と決めて出かける。「家計簿が苦手でも、この方法なら丼勘定なのに節約できる」

 頭にあるのは魚で3日、肉で3日、卵で1日というようにメーン料理の大まかな割り振りだけ。あとはそのとき安いものを見極めて買いながら、献立を組み立てていく。頭の中には「この値段以下なら買い」といったボーダーラインが出来上がっているという。

 「節約はその人に合ったやり方でいい。意識すべきは、ゴミを減らそうとすること」と和田さんは指摘する。ゴミも最初は買ったりもらったりしたものだからだ。

(日経プラスワン「何でもランキング」より)

 ま、何と言うか、究極の悪循環とでも言ったところでしょうかね。

 景気が悪いから必要以上の買い控え、節約が流行し、そういったものが流行するから、個人消費が極端に伸び悩み、更に景気が悪化していく。

 節約自体は決して悪い事では無い訳ですが、世間の全てが全て、そういった事を始めると、却って社会に悪影響となるという事を、自称「経済新聞」が理解してないのですから、最早、お笑い種以外の何物でもありません。

 そんな事より何よりも、こういった記事を喜気として紹介しているあたりに、狂ったカイカクをマンセーし、国民生活を破壊した、し続けている主犯である日経新聞に、何の反省も無い事が読み取れ、もう、腹立たしいというよりも馬鹿らしくなってくる程だと言えます。

 日経新聞としては、これからも罪界主導の狂った構造カイカクをチカラヅヨク推し進め、国民生活などというものは跡形も無く破壊してやるから、おまいら腐れ貧乏人どもは、これでも読んで参考にし、細々と端っこで生きて行くがよいw、とでも言いたいのでしょう。

 流石、産経新聞と並ぶ政府の御用新聞にして、朝日新聞と並ぶ国賊新聞、狂い具合が半端では無いです。

 また、政府と罪界の御用新聞たる日経新聞がこういう特集記事を書く背景として、基地外カイカク論者どもは、格差社会を終了させて貧困社会に突入させようと目論んでいる事が読み取れます。

 格差が問題なら、みんな纏めて貧乏にしてあげやう、と。

 それに備えて、予め対策を教えておいてあげやう、と。

 自公政府、罪怪塵、日経新聞の優しさは、四海に響き渡る程ですね。

 貿易立国などと言えば響き良く聞こえる訳ですが、それは基本的には、貿易相手国よりも材料費、人件費などが安価でなければ成り立たないものな訳で、構造をカイカクしてそういうモノを目差すという事は、結局、こういう事であるという事を、全ての国民はいい加減に気付くべきでしょう。

 全ての原因は此奴等にあるのです。

 此奴等の駆除無くして、日本の再興などは夢のまた夢だと言えるでしょう。
保守式自エンドバナー初号機保守式自エンドバナー初号機保守式「自エンド」バナー初号機

人気ブログランキングへ←真実を広め、祖国を国難から救う為、清き1票を
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらへも愛の一票を
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら

新自由主義の犯罪―「属国ニッポン」経済版2
大門 実紀史
新日本出版社 (2007/10)
売り上げランキング: 152916
おすすめ度の平均: 5.0
5 一気に読めて、よくわかる!

「改革」にダマされるな! 私たちの医療、安全、教育はこうなる
関岡 英之 和田 秀樹
PHP研究所 (2007/04/12)
売り上げランキング: 8678
おすすめ度の平均: 4.5
5 これからの選挙のいやな予感
5 恐怖の改革。破滅へのファイナルカウントダウン?
2 哲学的に甘くないだろうか


PR情報
▽【注目】 モデルルームオープン情報
メールを読んでクリックするだけ!GetMoney!
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
私自身、今後いろいろやるための資金作りのために貯金しており、かなり切り詰めております。

塾業界は家計の中でまず一番先に削られる費用によって生かされているので、中間層の余裕の無さがもろに響きます。おかげさまでどんなに努力しても3年連続で減給、来年も下げると今から予告されているほどです。だから、切り詰めるのは許してください。

最大の消費主体である「政府」が、デフレなのに緊縮財政をやっているのが一番の問題です。総需要が縮小したら、庶民には訳も分からず節約に走る以外ありません。

日経になんぞ言われなくても、庶民はちゃんと考えてますよ。

しかし、こういうことを言いながら、別の口で年金生活者や中間層に「株式投資」や「変額保険」を勧めるわけですから、狂っているとしか思えません。
2008/01/28(月) | URL | ろろ #2pDzSWe2[ 編集]
カイカク信者たちが目指すのは現代流「経済カースト制度」だと私は思います。
金持ち/貧乏人という階級を生まれながらに固定させようと言うのでしょうね。
しかしそのカイカク信者の親玉である国際金融資本は「超」大金持ち以外は飢餓に苦しむ社会を目指しているのですから、「経団連」とか言う中途半端な卑しい成り上がりたちも、このままではいずれ自らが目指すカースト制度の最下層に転落させられる事でしょう。
自らが最下層に転落させられる事を百も承知でやっているなら、ある意味マコトニゴリッパですがね。
あの経済カルト教団の信者たちとその手先のメディアは洗脳されていて気がついてないのでしょうね。
ゲッベルスによって洗脳のノウハウはすでに確立されています、それが世界中に広まってしまった今メディアリテラシーを身に着けることが自己防衛の第一歩でしょうね。
新聞/テレビはスポンサーをマンセーするため「だけ」の存在なのです。
最初から疑ってかかりましょう。
2008/01/28(月) | URL | WIZARD03 #5u6Z9rvo[ 編集]
いえ、個人が節制するのは、仕方がない事というか、このご時世では当たり前の事ですよ。

生きていかないとなりませんからね。

問題は、好きで、例えば何か夢とかを追いかけてバイト生活しているような人間なら兎も角、普通に一日8時間以上、週に40時間以上きちんと働いている人間までもが、そういう事をしなければやっていけない経済状況を作り上げている政府、それをマンセーしている日経やカイカク信者どもにある訳で。

>こういうことを言いながら、別の口で年金生活者や中間層に「株式投資」や「変額保険」を勧めるわけですから、狂っているとしか思えません。

ええ、本当にビョーキですよ。

真剣、アタマに何詰まってるのか、不思議でなりません。
2008/01/29(火) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
結局、経団連のアホどもも、カイカク真理教の信者どもも、経済が戦争だという事を理解していないのでしょう。

連中が、本気で我々の富を、殺してでも奪い取ろうとしている事に気付いていないのですね。

「ケンポーキュージョー死守」「ムボービ宣言をすれば戦争は起らない」などと言っている人間と、所詮は同程度のアタマなのです。

キセーカンワとカイカクカイホーで無防備なまま、銭の鬼どもが互いを喰らい合っている戦場に飛び込もうというのですから。

国を守る為に銃弾やミサイルを持つ事が必要であるように、銭狂いの餓鬼どもの群れと対峙する為には、それなりの備えが必要なのです。
2008/01/29(火) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
こんにちは。
「<橋下徹氏>大阪の府債発行認めない…職員給料削減も

1月28日19時15分配信 毎日新聞

 大阪府知事選で初当選したタレントで弁護士、橋下徹氏(38)は28日未明、大阪市中央区の事務所で、若菜英晴・毎日新聞大阪本社社会部長のインタビューに応じた。橋下氏は来年度予算編成に関して「原則、府債発行(借金)は認めない」と明言し、その分は歳出削減を行う考えを示した。また、府債返済を先送りして財政再建団体転落を免れていたことについても、一定割合を返済する方向に転換したうえで、現在目標としている10年度の単年度黒字化を前倒しする方針を示した。

 橋下氏は、府債発行を認めない方針について「相当無駄が削れると思う。どうしても必要な事業なら、職員の給料を削ってもらう」と述べた。削減対象として、人件費や建設事業費、中小企業融資などを検討するとした。

 また、府が10年満期で一括返済する府債に限り、10年目に100%借り換えして返済を先送りしていることについて、借り換え割合を総務省の指導に基づき58%に下げると断言。返済先送りを前提にした府の行財政改革プログラムを、新たな“橋下版”に作り変える意向を明らかにした。

 府の予算規模は約3兆円で、毎年、財源不足を補うため、2300億円程度の府債を発行(借金)し、さらに01年度からは府債返済に備えて積み立てた「減債基金」から毎年約1000億円を借り入れている。府幹部は「3300億円を一体どこから捻出(ねんしゅつ)するのか」と困惑を隠せない。【坂口佳代】」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080128-00000093-mai-soci
自公与党と同様に橋下氏も、すっかり「プライマリーバランスの罠」にはまってしまっているようです。これでは大阪は元気になるどころか、任期4年を待たずに壊滅しかねません。
2008/01/29(火) | URL | JAXVN #c0YoYibA[ 編集]
ま、これに関しては、橋本氏でなくとも同じような事を為出かしたとは思いますけどね。

ミンスにしても、「均衡財政教」というカルトの信者は一杯いますしね。

その支持者に至っては、自民のカイカクをあれだけ批判しておきながら、コームインの給与カットだの公共事業の縮小だのと、コイズミが散蒔いたデマゴギーの上でアホ丸出しで踊っている始末ですし。

出来るだけ多くの国民が、このカルトの恐ろしさに気付かない限り、状況を好転させるのは難しいでしょう。
2008/01/30(水) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1093-7a902209
(追記:カナダdeが登録のTBP「自民党」は、雑談日記のこのエントリーを削除しました。末尾に画像キャプチャあります。)  ネットは資金のあるなし関係ない、知恵の勝負だ。  もう、がんじがらめの窮屈さにはうんざりだ。やれるものならやってみろ。雑談日記は待って...
警察の尋問はやさしーくなるというが、人権委員会の尋問は誰もチェックできない 警察を尋問は8時間を超えないとか、ガラス張りの部屋で行わ...
2008/01/28(月) | 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN