FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ特亜 → 世界に拡散する害虫支那人

世界に拡散する害虫支那人
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

天滅中共

キルギスタンで急拡大しているアンチ中国感情
労働者や不法移民が流入し、キルギス経済を脅かしている


 キルギスの首都ビシュケクには、最低に見積もっても一万人を超える中国人が住み着き、「市内市」(つまりチャイナタウン)を形成している。廉価な中国産品、電化製品などを持ち込み、工場をたてると、いつのまにか中国人労働者が就労している。現地人の雇用はほとんどない。

 このためバザールのキルギス商人らが抗議デモを展開し、政府に中国人を追い返せと要求し始めている。

 中国はキルギスとの領土交渉をカネで解決した。すなわち2002年6月、キルギスのカ―エフ前政権は8・7ヘクタールの「キルギス領土」を中国へ売却し、「領土係争」を解決させたのだ。

 ナショナリズムが爆発し、中国人外交官らふたりがキルギスで殺害された。アカーエフ大統領は、この犯人を秘密裏に中国へ送還しようとしたため同年3月17日に反中国デモが発生、暴動となってデモ隊の六人が死んだ。小国とはいえども中国人の横暴は許せない、というわけだ。こうした因縁もあってキルギスにおける反中国感情は根深く、強い。

 ところがキルギスには次から次へと中国人(おもにイスラム教徒)が密入国を繰り返し、この列に近年はインド、パキスタン、アフガニスタンが加わった。地図をひもとけば明確になるようにキルギス南部は広大な国境線が中国の新彊ウィグル自治区と繋がっている。

 労働を求めるわけでもなくキルギスの市民権を得るために入国も目立つという。理由はキルギスのパスポートを取得すると、ロシア、CISならびにトルコへのビザが不要だからである。そして不法移民らは正業にはつかず、婦女子誘拐、人身売買に精を出し、臓器秘密売買のシンジケートなどを結成して、おとなしいキルギス人の心胆を寒むからしめている。

 嘗てソ連に帰属した同国にはロシア人が弐割ほど居残り、さらにドイツ人が多くいた。ドイツ系はクルマの輸入などで財をなしたが、残留したロシア人は、いまさら戻ってもロシアに親戚もいない家庭が多く、微妙な均衡のうえにキルギスは綱渡りをつづけてきた。

 この人口構成のバランスを崩すほど急激に流れ込む中国人と、その横暴に対して、キルギル人のナショナリズムの爆発が近いという観測があがっている(「ユーラシア・ディリー」、2月28日号」。

(2008年02月29日 宮崎正弘の国際ニュース・早読み)

 少しでも支那人に甘い顔をするとどうなるか、という事の恰好の例だと言えるでしょう。

 そして、自国に支那人という害虫の侵入を安易に許すとどうなるか、という事の恰好の例でもあります。

 連中の手口は常にこう。

 一匹でも侵入を許せば何時の間にか勝手に増殖し、他人様の国にテメエらだけのコミュニティを作り上げ、そこに小さなチュウゴクを形成し、その国の経済や産業を破壊する事は勿論、多種多様な犯罪を起こし、社会そのものを崩壊寸前にまで追い込む。

 満州も、そうして何時の間にかチュウゴク固有の領土という事になってしまった。

 別に、満州事変というものを正当化しようなどというつもりは毛頭ありませんが、少なくとも、あそこは漢人が居住していた地域では無かったし、漢人が開発した土地ですら無かった訳です。

 ただ、日本が実質的に支配し、経済や産業が発展して住み易そうな土地になったから、蛆虫宜しくうじゃうじゃと沸いて出て数の論理で所有を主張し、何時の間にかそういう事にしてしまった。

 要するに、これこそが、支那人伝統の侵略の手段、という事です。

 ミサイルや核、不透明な軍拡なども確かに脅威であり備えねばならない事柄ではある訳ですが、こと対支那において最も警戒しなければならないのは、13億の人民どもをフルに使ったこの戦法であると言えます。

 ミサイルや核の脅威を理解も出来ないサヨク、9条真理教は勿論論外である訳ですが、そればかりに目を奪われて、この支那人の一番の得意戦術、移民による侵略を精力的に進めている自公政権、カイカク真理教を盲目的に支持しているウヨクやホシュも同様に論外と言えるでしょう。

 そのカイカク真理教の幹部組織である自民党清和会が作り出した社会の忌み子、カイカクの申し子であるハケン業界は、こんな事を進めたりしていますしね。

中堅人材各社、中国から技術者・国内企業に派遣

 中堅の人材派遣各社が中国で採用した技術者の国内企業への派遣を活発化させている。賃金や技術力の高い日本での就労を望む中国人技術者は多い一方、技術者不足が深刻化する国内では外国人のニーズが高まっているためだ。大手に加え中堅が本格参入することで、国内向け中国人技術者の派遣市場の拡大に拍車がかかりそうだ。

 技術者専門のトラスト・テック(東京・港)は4月、上海と大連などで集めた電気分野の技術者の派遣を始める。日本で正社員として採用、国内の自動車・電機などのメーカーに派遣する。設計や開発業務を中心に年間50人強を見込む。

(2008年03月01日 日経新聞)

 もう、某忍者のような救いようの無い程に脳が足りていない類は兎も角として、少しでも考える力が残っているのならば、いい加減に理解すべきですね。

 自民党清和会が反支那を謳いながら進めてきた事とは、要するに支那の侵略行為への幇助でしか無かった事に。

 今の自公政権によるカイカクを進めれば進める程、益々こういう方向に向かっていく、という事に。

 そして、日本はやがてキルギスと同じようになる。

 自公は、そしてグローバリストは、伝統文化や民族自決にとって敵、叩いて蹴飛ばして放り投げるべき存在に他ならない訳です。
保守式自エンドバナー初号機保守式自エンドバナー初号機保守式「自エンド」バナー初号機

人気ブログランキングへ←真実を広め、祖国を国難から救う為、清き1票を
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらへも愛の一票を
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら

中国の黒いワナ (別冊宝島Real 73)
青木直人 西尾幹二 佐藤優
宝島社 (2007/08/09)
売り上げランキング: 26730
おすすめ度の平均: 5.0
5 危ない国 中国
5 なるほど
5 反日国家中国に媚びる媚中政治家・企業人・マスコミの正体

誰も報じない中国の真実 (OAK MOOK 180 撃論ムック)
西村幸祐
オークラ出版 (2007/10/29)
売り上げランキング: 1780
おすすめ度の平均: 5.0
5 日本は滅びる
5 2010年までは大丈夫だと思いますが・・・
5 中国の闇部には目をつぶり、中国利権に群がる媚中政治家・マスコミ・企業人


PR情報
話題のFX!1万円から取引可能!■伊藤忠グループ・FXプライム■
日経225miniをやってみませんか?
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
民主よりまし、と言ってきた結果がこれです。

自民党シンパは国家主権やら軍備やら日常生活と乖離した話題を好む人間が多い。反面、経済のことはよく分からない、分かろうとしない、あるいは某忍者さんのように都合よく解釈するので、清和会みたいな邪悪な連中に簡単に騙されるのです。

経済・軍事・政治は全て密接に関わりあっています。どれか一つでも売国させてはいけません。まあ、小泉安倍政権は、公明党と組んでいて、竹島について沈黙していたので、政治の上でも売国ですが…。

(竹島の日の集会に出席した国会議員は、国民新党の亀井亜紀子議員だけだったそうです。自民党のどこが「右派」「保守」政党なのか?)

チュウゴク人ですが、昨年旅行したロシアではもっと強烈に嫌われていますね。

ロシアの警官はパスポートのチェックを頻繁にやるそうですが、ガイドさんによると、要するに標的はチュウゴク人の不法滞在者だとか。中央アジア系とは顔が違うし、日本人とは身なりが違うのですぐに分かるようです。ちなみに、朝鮮人はロシアでは割合おとなしいみたいですね。こわいのかな(笑)。

日本の入国管理はかなり厳しいらしいですが、自民公明政権ならここもミンエーカしようとするんじゃないでしょうか。あいつらならやりかねない…。
2008/03/03(月) | URL | ろろ #2pDzSWe2[ 編集]
今じゃ昔の中国の大らかで、チマチマしないで先人が奔放に生きたツケが毒ギョーザに始まりあらゆる所に出て来ている。
それに毒された政治家連中が排除されないと日本の本来の姿は出て来ないのかなー。戦後亡くなった戦友の志を忘れた政治屋には死ぬ前に思い出せと言いたい。
2008/03/03(月) | URL | 通行人 #-[ 編集]
こーゆー事を安易に考えるウスラトンカチは歴史にも疎いし物事の本質も解らない本物のバカなんでしょうね---それか目先のとりあえずの金儲けしか脳のない売国破壊者ですね。技術者が足りないなら自社で養成しろよ。自分の会社の技術者だろう---長い目で見れば一種の投資でしょ、優良な。それに比べて死名塵の受け入れなんて負の要素満載で得るものはナンにもないですよ、まず技術は確実に盗まれますし、会社に対する忠誠心はかけらもないから備品の類まで注意が必要ですよ。今現在日本で死名塵や朝鮮塵がどんだけ犯罪犯してるか知らないんだろうか--知っててこんなボケたこと考えてんならコイツラ確信犯ですよ。
2008/03/03(月) | URL | 銀ぎつね #-[ 編集]
なにかウイルスのような恐ろしさを感じますね。世界の多くは中国ウイルスを見つける事のできる電子顕微鏡を持って対処しているのに、日本は今だに三昔前の光学顕微鏡では対処どころか中国ウイルスを見つけられません。また日本のトップがメクラでは尚更です。
今回の毒餃子事件でウイルスの片鱗が日本に知られましたね。
兎に角日本国内に中国ウイルスを入れない事、また中国には行かない事です。今、金儲けに目が眩み、中国に進出している腐れ企業もウイルスに毒されてガタガタになるでしょう。死ぬかな?
2008/03/03(月) | URL | エノキ #-[ 編集]
>まあ、小泉安倍政権は、公明党と組んでいて、竹島について沈黙していたので、政治の上でも売国ですが…。

安倍信者のトクイな軍事にしたって、結局、自衛隊を米軍の中に組み込もうとしただけで、自主防衛については微塵も考えていませんでしたね。

>朝鮮人はロシアでは割合おとなしいみたいですね。こわいのかな(笑)。

怖いんでしょうね、きっと。

強い者にはとことん弱く、弱い者にはとことん強い、ある意味では正しい連中ですから。

反米にしたって、米国がマジギレする寸前できちんと止める、割と空気の読める子だったりもしますし。

>自民公明政権ならここもミンエーカしようとするんじゃないでしょうか。

本当にやりかねない連中だけに、注意が必要ですね。

例の空港の外資規制ですが、もし、外資が大株主になったりしたら、それを要求してくる可能性とかもありますしね。
2008/03/04(火) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
今の自民党の主流派は、志なんてとっくの昔に犬に喰わせてなくしてしまった、三流の政治屋ばかりですよ。

何度も何度も方向転換する機会はあったにも関らず、小泉が作り出したカイカクという幻相だけに縋って生き延びているような連中ばかりなのですから。
2008/03/04(火) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
所詮、人商人ですからね、ハケンなんてのは。

きちんとした規制の中で、きちんと育てた技術者を派遣するような派遣会社なら兎も角、ろくに訓練もされていない人間を低賃金でこきつかうような連中なんざ、そんなもんですよ。

勿論、それを喜んで使っている企業も同類です。
2008/03/04(火) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
支那に進出していて、未だに撤退の準備をしていないような企業は、恐らく死亡でしょう。

既に、ゼロサムゲームのゼロの役目となる事は、支那をついばむ連中にとっては確定事項な訳です。

日支の接近こそが最良の日支離間策であり、双方から富を収奪する最良の手段である事に、連中は気付いていますから。
2008/03/04(火) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
某王朝の名前のお菓子メーカーは、今更になって支那進出を本格化したみたいです。
2008/03/04(火) | URL | む~ #-[ 編集]
下のコメント、ろろさまでは無く浪人さまでした、失礼しました。

ろろさまも以前コメントを下さり、ありがとうございました。
2008/03/04(火) | URL | む~ #-[ 編集]
行くだけでもアホそのものですが、敢えて今、このタイミングで本格化というのは、もう救いようの無いアホですね。

まあ、潰れるのは企業の勝手な訳ですが、せめて、チョコレートからメタミドホス検出、なんて事だけは起こさないようにして欲しいものですね。

小さな子供が苦しんでいる姿は、正視に耐えないです。
2008/03/05(水) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1130-eefba310
  ||| 米流時評 続・明日のプーチン序章 ||| ロシア大統領選にメドベージェフ当選でプーチン時代第2幕が開幕 プーチン時代の、昨日を回顧・今日を分析・明日を探るロシア特集 ロシアの、そして世界の評論家の予測通り、プーチンの後継者メドベージェフが新しい...
2008/03/03(月) | 米流時評