FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ特亜 → 天滅中共

天滅中共
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

FREE TIBET

チベット騒乱拡大 四川と青海の自治州でも

 【北京=野口東秀】中国西部のチベット自治区ラサで起きた僧侶らによる大規模騒乱に続き、16日には、抗議行動がチベット自治区以外に拡大し、AP通信によると、四川省のチベット人の自治州で起きた当局と市民の衝突で少なくとも7人が死亡した。一方、インド亡命中のチベット仏教指導者ダライ・ラマ14世は同日、亡命政府のあるインド北部ダラムサラで記者会見を開き、騒乱で多数の死者が出たことについて「文化的虐殺だ」と非難、事態の解明に向けた国際社会の調査を要請した。

 APやロイター通信がチベット人人権団体や住民の話として伝えたところによると、四川省の自治州では、約200人が警察署に火炎ビンを投げつけた。警官隊の発砲で、少なくとも7人が死亡。また、チベット僧と警官隊の衝突で警官1人が殺害され、3、4台の警察車両が放火された。

 青海省の自治州では、僧侶約100人が修道院に監禁されたことに反発し、修道院裏の丘に登って花火を打ち上げたり香をたいたりした。甘粛省の省都蘭州では、学生100人以上が抗議デモを展開。15日に警官隊が僧侶らのデモ隊に催涙弾を発射した同省内の自治州夏河県やラサには16日、外出禁止令が出され、厳しい統制下にある。

 チベット亡命政府のあるインド北部のダラムサラで記者会見したダライ・ラマ14世は、中国当局の弾圧を「恐怖による統治だ。平和を装うため、武力に頼っている」と批判、「国際的な組織がチベットの状況を調査する努力をしてほしい」と訴えた。 

 また、チベット亡命政府は同日、騒乱で「少なくとも80人が死亡したことを確認した」と発表した。犠牲者数をめぐっては、中国国営新華社通信は「少なくとも10人」とするこれまでの発表数字は変更しておらず、警官と武装警察部隊員計12人が重傷を負ったと指摘。中国当局は、外国メディア、特に中国国内の常駐記者がチベットから報じることを禁じており、実際の被害状況を把握することは難しい状態。中国政府の情報統制に、国際社会の批判が高まっている。

 亡命政府によると、10日の抗議行動は平和的に行われていたが、軍が装甲車両とみられる車を投入。群衆に発砲したために混乱し、一部当局者は僧侶に変装してデモ隊の鎮圧にあたり、これがデモ隊を挑発し当局車両への放火などにつながったとしている。



昭和40年にチベットから来日し、桐蔭横浜大学法学部教授でダライ・ラマ法王アジア・太平洋地区担当の初代代表も務めたペマ・ギャルポさん(54)は、チベットでの騒乱について、「チベット人たちの安否が心配だ。中国はいつまでチベット人を傷つけるのか」と同朋たちが危険にさらされていることに怒りをあらわにしている。

 ペマさんは「チベットは歴史的にも文化的にも独立性が高く、これまで中国政府が抑圧的な態度で掌握しようとしたができなかった。今回もあくまでチベット側の暴動というようにしたいようだが、騒ぎが拡大したのは中国公安当局が挑発したのが原因」と引き金を引いたのは中国政府側との見方を示した。

 その上で「北京五輪が目前だが、中国政府が人権を尊重し、チベット人の権利を認めるまでは、国際社会にふさわしい国とはいえない」と話している。

(2008年03月17日 産経新聞)

 やはりと言うべきか、予測通り、チベットのラサで起こったチベット人による民族決起は突発的な事件では終わらず、広がりを見せ始めているようです。

 これが制止不可能なレベルにまで発展するのか、それとも、その前の段階で中共が鎮圧に成功するのか、現時点でそこまで予測するのは難しい訳ではありますが、どちらにしても、支那畜どもが国際的な非難に遭う事だけは絶対に避けられないと考えられます。

 驚く程に大人しい日本のジンケン団体とは対照的に、米国のリチャード・ギア氏などは既に、このようなコメントを発表したりしています。

中国が態度改めねば北京五輪ボイコットを=チベット暴動でR・ギアさん

【香港15日AFP=時事】チベット支援活動で知られる米人気俳優のリチャード・ギアさん(写真)は15日、中国チベット自治区ラサで起きた暴動に関して、中国政府が誤った対応を取る場合は北京五輪をボイコットするよう呼び掛けた。BBCラジオに対して語った。

 ギアさんはこの中で、「中国が適切な対応をせず、これまでのやり方を改めず、事態を認識せず、情報への自由なアクセスを認めないなら、われわれは断固として五輪をボイコットしなければならないと思う」と述べた。また、「われわれが、あたかも万事順調で誰もが幸せだなどという態度を取り続けるなら、それは非良心的だ」とも語った。

 ラサでは「チベット動乱」49周年の10日以降、中国によるチベット支配への抗議行動が行われ、14日にはデモ隊と警官隊が衝突する事態に発展した。中国メディアは、今回の暴動で死者が出たと伝えている。 〔AFP=時事〕

(2008年03月15日 時事通信)

 また、今回のチベット民族の奮起、それに対する中共の弾圧を受け、世界のトップアスリート達の中の数人が、北京五輪への不参加を匂わせている模様。

Athletes considering Beijing boycott: IOC official

International Olympic Committee (IOC) vice-president Thomas Bach says a number of top athletes are considering boycotting the games in China over the bloody crackdown on protesters in Tibet.

"Several sports stars are feeling ill at ease when they think about the Olympic Games. Some are even considering cancelling," Mr Bach, of Germany, told Sunday's edition of the Bild am Sonntag newspaper.

Mr Bach said he understood the athletes' concerns about the situation in Tibet but said he was advising them to participate.

"They will realise when they assess the situation that it is better to make an appearance than to stay away. That is a symbol that will be noticed by the public," he said.

Asked if human rights had been a concern when Beijing was selected to host the Games in August, Mr Bach said the IOC believed the intense focus on China would have a positive effect.

"We are of the opinion that the Games will help China open up. But we cannot solve the problems that UN secretaries general have not been able to solve for generations," he said.

"The Olympic Games can foster change and be a catalyst for a solution but they are not a panacea."

Mr Bach said the current debate over China reminded him of the discussions before the US-led boycott of the Olympic Games in Moscow in 1980 over the Soviet invasion of Afghanistan.

He urged an end to the violence in Tibet.

"We call on both sides to reject violence," he said. "I hope there will be a peaceful solution."

- AFP

(2008年03月16日 ABC)

 もう、北京五輪の失敗は決定したようなものだと言え、この時点で、チベット人たちによる民族決起は、一定以上の結果を残したとすら言えるでしょう。

 この動きが広がるにしても、或いは収束に向かうにしても、今回の事件で受けた中共のダメージは大きく、場合によっては、このまま中共の崩壊に向かう事も夢物語では無くなった感さえあります。

 このまま突き進むのか、或いは、新たな展開を見せるのか、予断を許さない状況が続きそうだと言えます。

人気ブログランキングへ←真実を広め、祖国を国難から救う為、清き1票を
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらへも愛の一票を
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら

中国はいかにチベットを侵略したか
マイケル ダナム Mikel Dunham 山際 素男
講談社インターナショナル (2006/02)
売り上げランキング: 248
おすすめ度の平均: 4.5
3 この日本語タイトルはひどい!
5 次は日本
4 チベット民族の悲劇

崩壊する中国逃げ遅れる日本―北京五輪後に始まる戦慄のシナリオ
宮崎 正弘
ベストセラーズ (2008/01)
売り上げランキング: 1746
おすすめ度の平均: 5.0
5 中国はなぜ分裂しないか
5 著者の指摘するとおり


PR情報
▽【注目】 モデルルームオープン情報
★ウイルス・スパイウェア撲滅キャンペーン★ノートン・ファイター★
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
浪人さまが仰っていた事が実現しました、チベットの状況が一般国民に知れわたりましたね。
日本も政府のカス共はともかく国民は反支那に傾くのは間違いないですね。

国民新党はタイミングを間違いましたかね…?
2008/03/17(月) | URL | む~ #-[ 編集]
死亡10人に対して武装警察12人が重軽傷。わざわざこんな数字を出す。一応被害者は2人多い俺たちだぞ、と。

…アホか。

結局中華思想という持病は治らないということですね。経済発展すれば民主化するなどと脳天気なことをぬかしていた人権派や良心的知識人の嘘がまた一つバレました。

「夜間」ですらない外出禁止令を出す国で、あと半年以内にオリンピックを開く感覚が信じられません。イラクやコートジボアールでさえ市民は自由に移動してます。それよりも危ない国で平和の祭典

…もう中止しろ!

しかし、毒餃子といい、チベットといい、中国バブルを仕掛けた連中が手仕舞いを始めたとしか解釈できませんね。

戦前の歴史を考えると、もうとっくに大陸派遣軍=支那進出企業企業の撤退期限は過ぎています。このまま中国が騒乱に陥り、治安維持のために多国籍軍を派遣するなどという話になったら、間違いなくババを引かされるのは我が国です。グローバリストならそのために、自民党と民主党を大連立させてでも憲法改正をやりかねません。

我が国にとって最善の対中関係は「無関係」です。まずは中国への定期航空便の大幅削減を!!
2008/03/17(月) | URL | ろろ #2pDzSWe2[ 編集]
支那共産のチベット、東トルキスタン、満州、内モンゴル等の占領には正当性がない。

今回のチベット大弾圧、東トルキスタン大弾圧について、支那はまもなく崩壊するのではないかと思った。余りにも無理をして国家の統一を図っているように見える。既にいくつかの事例に、国家崩壊の予兆を感じるのは私だけか。元来、支那は三国志でおなじみの、群雄割拠のお国柄である。

又、当然ではあるが、五輪を開催する資格はない。強行開催にはボイコットで答えよう。
我国内に寄生する自称人権団体、自称平和団体、仏教信者は何故か沈黙している。著しい二重基準だ。今こそいつもの金切り声を上げるべきではないか。
2008/03/17(月) | URL | さんきち #-[ 編集]
朝鮮日報の記事に詳しく書かれていますが、チベットには資源が豊富にあるので、中国がチベットに独立や自治を認める可能性は低そうです。http://www.chosunonline.com/article/20080317000039

あと、チベットは発展しているんだからいいじゃん的なことも言ってますが、じゃあ、お前らは経済的に豊かになれるなら、日本や欧米に支配されてもいいのかよ、と聞きたいですよ。
2008/03/17(月) | URL | 愚倦太郎 #-[ 編集]
私、亀センセ嫌いじゃ無いですけど、あの人確実にKYですからね。

よく言えば一本気とも言えますが。

綿貫センセも、亀センセ程じゃあ無いですけど、そういう時局を読むのとか得意とは思えませんし。

もう一歩躍進する為には、軍師が必要でしょうね。
2008/03/18(火) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
ええ、本当にバカな奴らです。

ナチスですら、五輪が終わるまではある程度大人しくしていたというのに…

まあ、今回のは支那畜から仕掛けた訳では無く、チベットの方から奮起した訳ですけど、そういう事が起こらないように気を回す事すら出来ない訳ですから、やっぱりバカです。

>中国バブルを仕掛けた連中が手仕舞いを始めたとしか解釈できませんね。

ええ、そう思います。

>我が国にとって最善の対中関係は「無関係」です。

同意です。
2008/03/18(火) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
ま、あんな便所の蛆虫にも劣る生命体に、何を言っても無駄ですよ。

中共を支持し、チベットや東トルキスタンの虐殺に間接的に荷担した卑怯で低俗な生命体には、何れ裁きが下るでしょう。

虫螻よりも脆弱な自我で、その恐怖に耐えるというのも、まあ一つの罰というものです。
2008/03/18(火) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
自主的に認めるなんて事は、まずあり得ないというのは同感です。

仮に、資源とかが無くてもそうでしょう。

果てしなき拡張主義は、ランドパワーそのものである支那畜にとって、レゾンデートルであるとも言えますから。

>お前らは経済的に豊かになれるなら、日本や欧米に支配されてもいいのかよ、と聞きたいですよ。

あいつらがそう判断した結果が、日韓併合ですからね。

そういう意識は、何処かにあるのではないかと推測します。
2008/03/18(火) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1145-ab4892c5
 ||| 3.14チベット弾圧・ラサの天安門事件 ||| ラサの大弾圧 3.14事件で繰り返された中国共産党政府の血の粛清 中国のチベット弾圧を弾劾し、北京五輪に反対するブログ記事紹介 今日はいつもとは趣向が違って戸惑われる方もいらっしゃると思うのですが、先週来の
2008/03/17(月) | 米流時評
 中共政府の武装警官隊装甲車が、静かにデモをするラマ僧侶の集団に突っ込んだのが3・14ラサ騒乱の切っ掛けであった。これを見て中共の過酷な支配に鬱積していたラサ市民は、武装警官に対し強力に反抗、漢人の経営する商店を破壊した。武警に加えて、人民解放軍の戦車...
2008/03/17(月) | 陸奥月旦抄