FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ特亜 → チベット大虐殺の証拠写真公開

チベット大虐殺の証拠写真公開
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

FREE TIBET

チベット支援学生組織、反中国デモ参加者の「遺体写真」を公開

【3月19日 AFP】中国四川(Sichuan)省アバ(Ngawa)県で行われた中国のチベット統治に抗議するデモに関し、米国とインドに拠点を置く学生組織「Students For A Free Tibet」は18日、このデモで中国治安部隊に殺害されたとみられるチベット人デモ参加者の遺体写真を公開した。

 これらの写真が本物だった場合は、14日から各地で続いていた抗議デモで死亡した参加者の遺体写真が、初めて公開されたことになる。

 ロンドン(London)に本部を置く人権団体「フリー・チベット・キャンペーン(Free Tibet Campaign)」も同じ写真を公開し、中国当局がデモ鎮圧のために、中国政府が使用を否定する、殺傷力の高い武器を使用した証拠だとしている。

 中国当局は、チベット自治区の中心都市ラサ(Lhasa)で起きた暴動で、「罪のない市民」13人がチベット人の暴徒によって殺害されたと発表。さらに、武力鎮圧については否定している。

 一方、インド北部ダラムサラ(Dharamshala)を拠点とする亡命チベット代表者議会は「数百人」が殺害されたと主張している。

 これらの写真は、「Students For A Free Tibet」のウェブサイトで公開されている(注:残虐な写真が含まれています。ご覧になる場合はご了承の上、閲覧してください)。(c)AFP

(2008年03月19日 AFP)

 ハイ、という訳で、「武力鎮圧はしていないアル」「被害者は我々アル」とほざいていた基地外中共どもの嘘は、あっさりとバレる事と相成りました。

 公開された写真は、これら。

●写真1
●写真2
●写真3
●写真4
●写真5
●写真6
●写真7
●写真8

 直接貼り付けようかとも思ったのですが、AFPが警告している通り、相当に残虐な画像である為、リンク形式としました。

 嘘吐き温家宝が「殺傷武器は使ってないアルよ」とはざいていた訳ですが、相当に殺傷能力の高い武器を使わない限り、まずこうはならないと言えます。

 それも、敢えて選りすぐって残虐な手口を使わない限り、まずこうはならないでしょう。

 「Students For A Free Tibet」によると、

1. Tsezin Totsang (32-year old male from Thechung)
2. Lhundup Tsomo Jigshetsang, (18-year old female student at Tibetan Middle School, from Ngoshu Village)
3. Atisha Gangwatsang (26, male from Denshu Village)
4. Butrang Dhargyetsang (female)
5. A Monk from Zamthang
6. Sangay (18-year old male from Raro Village)
7. Gyamtso Beize

という事らしく、被害者の姓名もある程度は分かっているようであり、どちらが嘘を吐いているのかは、まあ推して知るべし、と言ったところですかね。

 更に付け加えると、「もう終わった事アル」「内政問題アル」「取材するなアル」と火病を起こしている支那畜どもに対し、「Students For A Free Tibet」は、「これから詳細な情報はできる限り公開していく」と言っています。

 さて、嘘吐きはどちらなんでしょうかねぇ、と。

 何にしても、これが中共であり支那であり支那畜だという事です。

 嘘と出鱈目と暴力に彩られた地上の監獄。

 そこに住まう地上のありとあらゆる罪と悪徳を背負った餓鬼と修羅ども。

 連中に一日でも早く天の罰が下る日が訪れて欲しいものだと思います。

人気ブログランキングへ←真実を広め、祖国を国難から救う為、清き1票を
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらへも愛の一票を
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら

中国はいかにチベットを侵略したか
マイケル ダナム Mikel Dunham 山際 素男
講談社インターナショナル (2006/02)
売り上げランキング: 273
おすすめ度の平均: 4.5
3 この日本語タイトルはひどい!
5 次は日本
4 チベット民族の悲劇

日本人が知らない中国人の本性 (徳間文庫)
黄 文雄
徳間書店 (2005/11)
売り上げランキング: 132763
おすすめ度の平均: 5.0
5 卑しき隣人の正体


PR情報
メンズブランド通販サイト「WORLD DIRECT STYLE」
愛車の価格ご存知ですか?アップルの無料オンライン査定で今すぐチェック!
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
写真が出ても彼らのことですから、往生際悪くごまかすことでしょう。自ら手にかけておきながら、この写真は、チベットの暴徒によって殺された漢民族である、といいかねません。なにしろ、その種のいんちきは過去にもあることですからねぇ。
2008/03/19(水) | URL | DUCE #-[ 編集]
こうやって、嘘に嘘が重ねられて、わけのわからんナントカ大虐殺が作られたんでしょうね。

それにしても、チベット人の勇気に拍手を送りたいです。私なら、ここまでやれるかどうか・・・。

彼らを支えているのは、後に続く人たちのためなら、決して自分の死は無駄にならないという気持ちなのでしょうか。それとも、やはり「死にたくない」と思いながら涅槃に旅立っていったのでしょうか・・・。

現地の人々の身の安全が気掛かりです。亡命チベット人のデモ隊がインドから越境しようとしたら、インド当局が止めたらしいですから、もうチベットに入り込むのは相当難しいでしょう。現地の様子を知りたいものです。

しかし…中学生の授業でたまたま中国という単語が出てきたのでチベットの話を少ししたら、すぐに偽ブランドデパートや毒餃子の話が出てきました。普通の子供や主婦は、もう中国と仲良くなんて言っても誰も信用しないでしょうね。

多分、みんな「中国ってなんかおかしい」と思っていたんじゃありませんか。きっかけがいろいろ出来て、それが表層に出てきたのかと…日本の庶民は、グローバリストの飼い犬と違って馬鹿じゃないですよ。

2008/03/19(水) | URL | ろろ #2pDzSWe2[ 編集]
次回の北京オリンピックに関わる映像、コマーシャル、製品、関連イベント、その他全ての事物の一切を断固拒否する事を宣言します。2008.3.20.Thu
2008/03/20(木) | URL | fukuro #SWfOwOYA[ 編集]
シナチクの非道、外道、修羅道が全世界に配信されることを願って止みません。僧侶の方々はさぞ無念だったでしょう。メディアで観る我国の事大議員どもの醜態ぶりが恥ずかしくてなりません。
2008/03/20(木) | URL | はやぶさ #-[ 編集]
まあ、誤魔化そう、揉み消そうとはするでしょうけど、多分無駄でしょうねぇ。

このチベット虐殺事件も含めて、最近の中共の行動って、「ザラキ→しかしMPがたりない→ザラキ→しかしMPが足りない→ザラキ→しかしMPが足りない」という感じ満開ですから。
2008/03/21(金) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
出来るか出来ないかは、その時になってみないと分からないですね、正直。

ただ、やたらと「出来る」「お国の為なら死ねる」とか連呼するバカだけは、絶対に信用出来ないですけどね。

そういうのに限って、いざとなったら一番に逃げる。

彼らの最後の心情を察する事など、一応は平和な日本に住んでいる私には不可能な訳ですが、一つだけ言える事は、彼らは皆、生命の尊さを知り、死の恐怖と戦い、それでも戦いを選択した勇者、英雄だという事だけです。

>日本の庶民は、グローバリストの飼い犬と違って馬鹿じゃないですよ。

ええ、そう思います。
2008/03/21(金) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
中共は必死に情報封鎖をしているようですが、有志によって少しずつですが情報が流出し始めています。

何とかこれを、出来る限り多くの人に知って貰いたいものですね。
2008/03/21(金) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1148-72ade3e7
仏外相、五輪開会式ボイコット発言の真意は(産経新聞3/19)  人権派で知られるフランスのクシュネル外相(68)が、北京五輪開幕式のボ...
2008/03/19(水) | 草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN
  面白いものを見つけたので報告を兼ねて記事を書いてみようと思います。   先日予告した少々大がかりな記事はもう少しお待ち下さい。 ...
2008/03/20(木) | 日々是勉強
3月9日のエントリー:【金沢市議】失笑!「チベット問題」アリバイづくり【社民党】 でご紹介した金沢市議の続報である。 チベット問題について「(街頭演説に)盛り込んだ」という件の市議(社民党)。 舌の根も乾かぬうちに、それを一般論にすり替えたうえ、対米非難...
2008/03/21(金) | 加賀もんのブログ
 チベット問題が大きなニュースになっていて世界中の英語メディアでも大きく扱われていますが、今回はそれに関連して、海外の一般の人の声...
2008/03/22(土) | Red Fox