FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ特亜 → チベットの叫び

チベットの叫び
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

FREE TIBET

チベット僧侶が抗議活動、外国人記者団に直接訴え

【3月27日 AFP】大規模な暴動が起きた中国チベット(Tibet)自治区のラサ(Lhasa)で27日、取材を許可され同地を訪れた一部外国人記者団を前に、僧侶数十人がインド亡命中のチベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ(Dalai Lama)14世への支持を訴えるなど、小規模な抗議活動を行った。

 取材に参加した記者によると、ラサ旧市街の中心部にあるチベット仏教寺院ジョカン(Jokhang)寺で、今回の暴動について説明する中国当局者を遮り、僧侶らは「ダライ・ラマのチベット帰国を望む、チベットの自由を望む」と叫んだという。

 僧侶らはまた、中国当局を「嘘つき」と呼んで非難した。共同(Kyodo)通信は、僧侶らが「ダライ・ラマは(暴動とは)関係ない。政府の言うことは嘘だ」と叫んでいたと報じた。


 抗議活動の参加者数について、共同通信は若い僧侶30人と報じたが、別の記者は50-60人としている。(c)AFP

(2008年03月27日 AFP)

 流石は世界の嗤い者、中国共産党。

 事件を掌握したつもりになり、調子に乗って外国人記者を招き入れたところ、見事なまでにチベット人僧侶にしてやられ、事実を多少とは言え暴露されてしまいますた、と。

 世界広しとは言え、この漫画のような様式美の世界を見事に表現出来るのは、まあ、精々支那畜センセーとお笑い国家南北朝鮮くらいのものでしょう。

 低能、低レベル、態度だけは一流、それが支那朝鮮クオリティ。

 しかし、心配なのは、この抗議活動に参加したチベット人僧侶の安否です。

 支那朝鮮人のもう一つの大きな特徴として、強い者には徹底的に弱く、弱い者には「これでもか」と言わんばかりに強くなるという、まさしく人間のクズとしか表現のしようが無い性癖があります。

 十分に戦えるだけの武器装備を持たない彼らチベット人に対して、完全武装の人民解放軍や警察隊などが陰湿で残忍な復習を企てるであろう事は、想像に難くありません。

 少数とは言え外国人記者が現地入りしている事は好材料であり、チベット人らもそれを理解した上で今回のような抗議行動に及んだのだと思われますが、相手は何せ脳味噌小匙一杯程度の中国共産党です。

 怒りにまかせて後先を考えずに行動する可能性もゼロとは言えず、また、適当な理由をこじつけて外国人記者を早々に排除し、情報を統制した上で行動に及ぶ可能性は更に高い。

 最大限の警戒が必要だと言えるでしょう。

 さて、事件の本筋とは直接関係は無いのですが、最後の一文、「抗議活動の参加者数について、共同通信は若い僧侶30人と報じたが、別の記者は50-60人としている」という部分、我が国のマスゴミどもの筆頭格の一つ、共同通信の所業ですが、情けないというか酷いというか、アタマ悪過ぎで苦笑するしかないですね。

 チュウゴク様の為なら、どんな些細な努力も惜しまないという、基地外共同通信の愛、LOVEが強く感じられて、鳥肌と吐き気が止まりません。

 ジャーナリストとしての誇りも気概も、全てイヌにでも食わせてしまったのでしょうな。

 まあ、兎も角、これでチベットの騒乱は終わってなどいなく、これからも続く可能性が非常に高いという事が改めてはっきりとしました。

 我々には応援する事くらいしか出来ない訳ではありますが、近々来日しやがる予定の北京紅帝に相応の出迎えをして、日本はチベットを支持している、という意思表明する事としましょう。

人気ブログランキングへ←真実を広め、祖国を国難から救う為、清き1票を
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらへも愛の一票を
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら

中国はいかにチベットを侵略したか
マイケル ダナム Mikel Dunham 山際 素男
講談社インターナショナル (2006/02)
売り上げランキング: 396
おすすめ度の平均: 4.5
5 チベット問題に関心を持つすべての人に
3 この日本語タイトルはひどい!
4 チベット民族の悲劇

中国は猛毒を撒きちらして自滅する―全世界バブル崩壊の引き金を引くのも中国
宮崎 正弘
徳間書店 (2007/09)
売り上げランキング: 35071
おすすめ度の平均: 5.0
5 特恵関税
5 中国は周辺諸国を巻き込むことなく自滅して欲しい
5 中国リスクの分析


PR情報
安価、安心、高機能ストレージサービスは、 NTTビズリンクのiTrustee
★ウイルス・スパイウェア撲滅キャンペーン★ノートン・ファイター★
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
僧侶が涙ながらに訴える映像を見ました。私も僧侶たちの安否を考えずにはいられません。これを中国当局が見過ごすことはありえず、誰もが想像する最悪の結果が彼を待っているはずです。
この僧侶はそのことを覚悟の上で、わずかながらのチャンスを生かそうとしたのでしょう。自らの命と引きかえに与えられたのは、ごく限られた時間です。
自らの命と引き換えであっても、それ以上の人々の命を救って欲しいと言う魂の叫びです。こういった若い僧侶たちの行動には本当に頭が下がります。
日本人の一人ひとりは彼らのために何ができるか、真剣に考え、行動で示さなくてはいけません。
2008/03/28(金) | URL | shudo #VF3JBcyc[ 編集]
どっかのイラストに角が生えててけしからんとかほざいてる日本の仏教会はチベットの問題にこそ声を上げよ---
あなた達は同じ仏教徒として、僧侶として恥ずかしくはないのか(怒)チベット僧拷問虐殺問題を黙殺する日本の仏教会は仏の心や路:を説く資格なし。
2008/03/28(金) | URL | 銀ぎつね #-[ 編集]
コキントウが来日した日、都合がついたら私もダウンロードした(紙の)チベット国旗持って沿道で「熱烈歓迎」してやろうと思います。

ただ、気をつけないといけませんね。某維新政党がチュウゴク大使館へのデモで、「大作死ね」とか「竹島を返せ」などと喚いていたそうです。しかも、ブログで突っ込まれたら副代表が逆ギレしてました。あの人達もここぞとばかりに騒ぐはずです。合流する相手は注意深く選ばなくてはいけません。

邪悪な生命体たちのボスが相手でも、叫ぶのは「チベットに自由を!」だけよいのです。
2008/03/28(金) | URL | ろろ #2pDzSWe2[ 編集]
ええ、立派な人達です。

彼らの名が世界史に刻まれる事は無くても、彼らは英雄です。

いや、本来、英雄とは彼らのような人の事を言うのでしょう。

そう思います。
2008/03/29(土) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
もう、僧侶という自覚のある僧侶も少なくなってきているのかも知れませんね。

殆どの僧は、あくまで職業としての「僧侶」であり、仏の道に生きる者という意識は皆無なのでしょう。

悲しい事です。
2008/03/29(土) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
>某維新政党

何か、どんどんと右の捨民党、プロ市民、日本人版朝鮮総連みたいになってきてますな。

基本的に別種である事は、ある程度ではありますが認知されてきていますが、何か違うという事が一目で分かるものが欲しいところではありますね。

>叫ぶのは「チベットに自由を!」だけよいのです。

同感です。

それ以上、何もいりません。
2008/03/29(土) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1157-63b9a0ab
クローズアップ2008:道路財源で首相提案 成算なき政策転換  ガソリン税など暫定税率期限切れを目前に控えた27日、福田康夫首相は道路特定財源の09年度からの一般財源化を公約した。動かぬ与野党協議にしびれをきらし、記者会見で国民に訴える新スタイルで打...
国民世論が味方についているときであれば、福田総理の手法は、小泉元総理が使った同じような手法として非常に有効だったと思うが、支持率が...
2008/03/29(土) | 新三ログ
最近、 何かと若者の凶悪事件が取り沙汰されていますね。 そのような趨勢の中、 今回は死刑制度にまつわる議論のいくつかを あくまで論理的な観点から考察してみたいと思います。 ? 但し、 予めはじめに断っておきたいのは、 これから私がここで展開するのは
国際オリンピック委員会が今年の夏季五輪開催地を北京に決めたのは間違いだった。 ―米国・ぺロシ下院議長。中国チベット自治区の暴動に関連し、中国政府がチベット市民に対する抑圧を続けていると批判して 国際社会では、チベット騒乱に対する中国の仕打ちを批判す...
   ||| FTBブロガーズ紹介ページアップ ||| フリーチベット!ブロガーズのブログ紹介ページがアップしました。 一昨日から作っている『FTB フリーチベット!ブロガーズ』のサイトですが、おかげさまで一応インフラができたので、個々のカテゴリーのページを充実
2008/03/29(土) | 米流時評
 エベレストでの自由チベット抗議の3ヶ月後、北京オリンピック1年前のカウントダウンの前日の2007年8月7日の朝には、『自由チベット学生...
2008/03/30(日) | Red Fox
 https://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose 政府には以下の文面で、北京五輪ボイコットを要求する。それをこの個人ブログに記しておく。また文面を研鑽し、ふたたび送るかもしれない。 謹啓 日本国政府殿 私は一国民として、政府に北京五輪ボイコットを是非と...
高すぎる自己愛が邪魔して、 「国民から支持されていない」という事実を どうしても受け入れられることができない福田康夫総理大臣。 己が一国の宰相に適う力量の持ち主であるのか、 何故自分が総理総裁に担ぎ上げられたのか…、 それらすべてを全く理解しないま...