FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ国際 → 漢民族

漢民族
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

FREE TIBET

在留中国人が同時デモを計画、パリ、ベルリン、ロンドンで19日に―欧州

2008年4月16日、フランス・パリ、ドイツ・ベルリン、イギリス・ロンドンの欧州3都市で今月19日、在留中国人が大規模な同時デモを予定していることがわかった。1万人規模の中国人が、「西側メディアの歪曲報道」への抗議と「チベット独立反対」「北京五輪の支持」を世界中に訴えるのだという。人民日報系「環球時報」(電子版)が伝えた。

3都市のうち最大規模のデモが予定されているパリでは、安全面を懸念したパリ警察の要請により、当初計画していたデモ行進からデモ集会に変更された。報道によると、フランスでは最近中国批判の報道が頻発しているため、安全面において楽観視できない状況。一部のパリ在住中国人は、「デモ当日(19日)は銃撃事件が起こる」という差出人不明の脅迫メールまで受け取っている。

ベルリンでは、約2000人の在留中国人が「ドイツメディアの事実と異なる報道に抗議し、騒乱で亡くなった無辜の同胞を哀悼する」をテーマに、国会議事堂の前で座り込みデモを行う予定。ロンドンでも英メディアの歪曲報道に抗議するため、英国放送協会(BBC)本部の正門前に1千人を超える在留中国人が集まり、デモが行われるという。(翻訳・編集/NN)

(2008年04月16日 Record China)

 何と言うか、ここまで来ると、憐れ、惨め、無様、滑稽、そういう言葉ですら言い表せない程の、この世で最下層の生命体の悲哀、そういうモノを感じます。

 こういう糞下らないデモをやって、漢民族以外のアタマが中華の毒にやられていない人間がどう反応するかを理解出来ない低能さ加減は勿論、「政治と五輪は別物」と勝手な理屈を捏ねておきながら、テメエらの為ならばあっさりと絡めるダブスタを超越して手前勝手さ。

 そして何よりも、結局、何時如何なる時も、自分達のちっぽけなプライド、その事にしか興味が無いという極限までの浅ましさ。

 在外華人が、自国における同胞の窮状を訴えるデモ、それへの支援を訴えるデモ、自国のダルフールへの武器供与を批判するデモ、その他何でもいいが、「他者の為に声を上げた」という行為は殆ど、いや全く無い。

 しかし、こういう事、小さな小さな、どこまでも矮小な中華思想的なプライドの為ならば、前後左右が見えない程に激高し、無様で滑稽な舞踏を披露する訳です。

 コイツらには、自分達が何故に他人から、そして神からさえも「祝福」されないのか、理解は永遠に出来ないのでしょうね、きっと。

 何処までも、果てしなく惨めで憐れで矮小な生命体。

 人間と類似した肉体や感情を有していても、もっとプリミティブな部分、魂という因子が欠落した不完全生命体。

 何処でそう成り果てたのか、或いは最初からそうだったのかは知りはしないですが、何故、日本だけで無く世界各地で連中が忌み嫌われるのかというその理由が、ここに端的に表れています。

 「中共が崩壊すれば支那は民主化し、普通の国家になる」という説もある訳ですが、まあ不可能な与太話でしょうね。

 中共なんてのは、結局、「コイツら」が権力というモノを握った「その姿」でしか無い。

 その残酷さ、暴虐さ、粗暴さが権力によって増幅されているに過ぎない。

 コイツらは、コイツらがヒトという生命体の最重要因子をコイツら自身の手で発見し取り戻せるまで、可能な限りの距離を取りながら封じ込めておくのが正しい。

 それが何千年後か、何万年後か、或いは永遠に発見出来ないのかは分かりませんがね。

人気ブログランキングへ←真実を広め、祖国を国難から救う為、清き1票を
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらへも愛の一票を
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら

日本人が知らない中国人の本性 (徳間文庫)
黄 文雄
徳間書店
売り上げランキング: 139600
おすすめ度の平均: 5.0
5 卑しき隣人の正体

中国はいかにチベットを侵略したか
マイケル ダナム
講談社インターナショナル
売り上げランキング: 141
おすすめ度の平均: 4.5
5 チベット問題に関心を持つすべての人に
4 チベット民族の悲劇
5 このような侵略を誰が止めるのか
5 中国に侵略されたチベットの実態を直視
4 これが中国の正体である


PR情報
まずはここで無料見積!比べて選ぶ弁護士費用の一括見積!
【最強プロバイダー比較サイト】他にはないお得なキャンペーンがここに!
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
死那塵しかり、凋賤塵しかり、外国に住めば本国の人間よりはましな生活が享受されているはずなのに、大してその本国へ寄り付きもしないくせに、普段鎮座している居住国に対する忠誠心が怪しく、本国に対するシンパシーを維持しているのが理解できませんね。
こんな有様だから、外国居住の彼らが、大戦中のアメリカの日系人よりも、はるかに国内の隣人から嫌われる存在になったとしても不思議ではありませんね。
日系人のほうは、「ジャップ」と嫌われようとも、おおむね居住国たるアメリカには忠実でしたが、在外華人といえば、なぜかしらん、あんなとんでも国家にシンパシーを持ち続けているのでしょうか?(@_@;)
2008/04/16(水) | URL | DUCE #-[ 編集]
なるほど、本当に「自分さえよければいい」生き物だということですね。

多分、郷土愛なんてものもないんでしょう。春秋戦国に共食いまで経験し、唐代の律令システムと外国人流入を経て、共同体が完全に崩壊した支那の大地。かの地にいるのは、「漢字を使う黄色人種」ってだけなんでしょうね。

チュウゴクは崩壊する!と欣喜雀躍する手合いは、ひとたび支那で混乱が極まれば、こういう生き物が自国から立ち去らず、下手をすれば流入してくることをもっと深刻に捉えた方がいいです。
2008/04/16(水) | URL | ろろ #2pDzSWe2[ 編集]
中共の対外工作と見ました。
逆に、わが国もこういう謀略ができないものでしょうか?
2008/04/17(木) | URL | <丶`∀´> #-[ 編集]
支那人というのは、人間というより、軍隊アリかスズメバチのような生き物に近いんじゃないですかね。

本能(中華思想)を前提に女王バチ(中共)の命令で動く(侵略)するという感じで
違いは、動物と違って欲に底が無いことですか
2008/04/18(金) | URL | む~ #-[ 編集]
ちなみに、多分ご存知とは思いますが、本国に住まう支那人の殆どはアイコクシンとやらの欠片も無く、何時かチュウゴクを脱出する事に暗い情念を捧げています。

あの連中は、「外にいるからこそ」自国に暗い情念を捧げられる、倒錯した性癖の持ち主なのですね。

その意味する所は言わずもがなです。
2008/04/19(土) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
ええ、その通り、「自分さえよければいい」生き物ですね。

郷土愛も、忠誠心も、愛国心も何も無い、ただ生を貪る空虚な生命体。

仰るとおり、中共の体制崩壊こそが勝利だと思っている人は、もう一度よく考えるべきですね。

自制無き欲望の現し身が檻から解き放たれる事の意味を。
2008/04/19(土) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
こんな愚劣極まりない猿の真似したら、バカにされる事請け合いですよ。
2008/04/19(土) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
個人的には、蝗が一番近いように思いますね。

大群で飛来して、ありとあらゆる全てを食い尽くしていくところが。

つかまあ、正直なところ、蝗にしても蟻にしても蜂にしても、あんなモノと比べたりあんなモノを例えたりするのは、凄く失礼な気がする今日この頃です。

虫はまだ、チュウゴク塵と違って自然界には必要な存在ですから。
2008/04/19(土) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1177-05e6a804
過去の時代はともかく、今を生きる自分は、人が差別されず、虐待されず、自由に、豊かに、人類が平和に、暮してゆく世の中を、見ていたい。誰もがそう思うはずだ。だが現実には、どれだけチベットで人が虐待されても、朝日新聞もNHKもフジテレビも、それを遠巻きにしか伝