FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ国際 → 怪奇!蝙蝠男

怪奇!蝙蝠男
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

FREE TIBET

IOC会長、中国への非難中止を要求 発展には時間が必要

【4月27日 AFP】国際オリンピック委員会(International Olympic Committee、IOC)のジャック・ロゲ(Jacques Rogge)会長(65)は欧米諸国に対し、北京五輪を控える中国への人権問題を振りかざした非難を中止するよう呼びかけた。26日の英経済紙フィナンシャル・タイムズ(Financial Times)が伝えた。

 ロゲ会長は同紙のインタビューで、「われわれには、中国に時間を与える義務がある」と語った。

 会長は、「西欧社会が現在に至るまでフランス革命から200年を要した。中国は1949年に建国したばかり」と指摘し、西欧諸国の強い思いはよく理解できるものの、中国に急激な変化を期待するのはいかがなものかと述べた。

 さらにロゲ会長は、英国、フランス、出身国ベルギー、ポルトガルを例に取り、1949年当時共通して「植民地保有国として問題を抱えていた」との認識を示し、「ようやく植民地の独立を承認したのは40年前。もう少し謙虚な立場を取るべきでは」との見方を示した。


 ロゲ会長は「五輪が中国の社会の発展に貢献すると常々考えてきた。中国もそれを認めるだろう」と語り、北京五輪が「中国の門戸を開放する」役割を担うとの国際オリンピック委員会の立場をあらためて示した。

 チベット問題についてロゲ会長は、「北京五輪が無ければこの問題は新聞の一面ではなく4-5ページ目に掲載されたのではないか」と述べた。

 これまで果たした役割についてロゲ会長は、「国際オリンピック委員会は既に(中国社会の発展に)一定の成果を収めたが、各国首脳が我々よりも大きな役割を果たしたかについては疑問だ」と評価した。(c)AFP

(2008年04月27日 AFP)

 まあ、度々の発言から分かっていた事ではありますが、このエ・ロゲ会長、やはり、中々どころか凄まじいまでにアタマのカワイソウな御仁ですね。

 まず、第一に、このエ・ロゲ会長は、チュウゴクの建国を「1949年」と定めている訳ですが、その当時、チベットは未だ独立国だった訳なのですが、この矛盾をどう説明するのでしょうね。

 既にチャンコロが派兵していた事から、国内問題、内戦などと言う苦しい言い訳でもするのかな。

 しかし、それだと、その後に続けている文句、「植民地保有国として問題を抱えていた」「ようやく植民地の独立を承認したのは40年前。もう少し謙虚な立場を取るべきでは」という文句との整合性が苦しくなりますわな。

 この問題において、欧米の過去の植民地主義云々を持ち出した以上、少なくとも、今の支那とチベットとの関係が宗主国と植民地という関係とイコール、少なくとも類似したものであるという認識を示したという事な訳で、それなのに国内問題、内戦扱いというのは、流石に屁理屈としもおかしいですよねえ、エ・ロゲ会長。

 総合して、必死に、顔を真っ赤にして支那畜を庇おうとしているのは理解出来る訳ですが、それが出来ていないどころか、支那畜どもの触れられたくない部分にグリグリと塩を塗り込んでいる結果になっているのが、オモシロ過ぎて嗤いが止まらないですよ。

 掩護射撃のつもりが、友軍を狙撃してしまった、という感じですかね。

 ついでに、このエ・ロゲ会長のコメントって、支那畜を狙撃すると同時に、挙げられている英・仏・白・葡などの欧米諸国も良い感じで挑発してますね。

 蝙蝠の話を思い出した。

 そして、第二に、「植民地保有国として問題を抱えていた」「ようやく植民地の独立を承認したのは40年前。もう少し謙虚な立場を取るべきでは」という点にもう少し深く突っ込みを入れたい訳ですが、「昔は他の奴、国もやっていた事」で、今リアルタイムで行われている事が免罪されるなんて事、ある訳が無いだろうが、と。

 その理屈が罷り通るならば、ほぼ全ての人類の罪や罰が免罪、減刑される事になりますわな。

 ある行為が悪徳であると認識され、規制が設けられ、罰則が設けられる、というのが基本的な流れな訳ですから。

 そして、そうならない、そしない為には、全ての法に遡及的な効果を設ける必要性が生じてきます。

 そんな事してどうなるのか、何になるのか、少しは考えた方がいいですな、エ・ロゲ会長殿は。

 ま、必死になればなる程、何故かこちらが有利になっていくので、勝手にしてて貰っても結構ではある訳ですけどね。

人気ブログランキングへ←真実を広め、祖国を国難から救う為、清き1票を
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらへも愛の一票を
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら

中国はいかにチベットを侵略したか
マイケル ダナム
講談社インターナショナル
売り上げランキング: 84
おすすめ度の平均: 4.5
5 チベット問題に関心を持つすべての人に
4 チベット民族の悲劇
5 このような侵略を誰が止めるのか
5 中国に侵略されたチベットの実態を直視
4 これが中国の正体である

選手も観客も命がけの北京五輪 オリンピックどころじゃない中国の真実! (別冊宝島 1508 ノンフィクション) (別冊宝島 1508 ノンフィクション)

宝島社
売り上げランキング: 1431
おすすめ度の平均: 4.5
5 タイトルが全てを語っています
5 もっとひどい
5 ひとまず、知識として
3 ウソじゃないのかもしれないけど・・・
4 凄い真実!!凄すぎて信じられない


PR情報
初心者でも安心なレンタルサーバー。200MBで263円から
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
大虐殺五輪が金になると勘違いしているのですよ。
だけど失敗に終わるのは目に見えているでしょうね。
おそらく大虐殺五輪が始まるまでの間に、反日暴動がおきる可能性のほうが高いです。

パソコンが壊れたので、新しいのを買いました。
実家でテレビを見たのですが、テレビを見るのがあんなに苦痛だとは思いませんでした。
もうパソコンとネットがない生活は考えられません。

すみません、上のコメントは削除してください。
2008/04/27(日) | URL | おしゃか #-[ 編集]
反日暴動は、中共の連中が何とか押さえ込もうとしているみたいですが、多分無理でしょうね。

上っ面の愛国教育と、徹底した愚民化政策の末に生まれたクリーチャーどもの限界を超えた愚かさと卑しさに、精神が崩壊するまで悩ませ続けられる事になるでしょう。

テレビは、確かに酷いにも程がある、という感じですね。

ま、中の人が漏れなく人間のクズなので仕方がないですが。
2008/04/28(月) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1188-04d2f7f9
 ある人のmixi日記から転載させていただきました。日記の主さまも是非この様子を転載して広めてくださいとありましたので、心して転載させて...
2008/04/27(日) | 平成更級日記
   ||| ココは中国の信州省デスカ? ||| 徹夜で長野へ、小雨の中をデモ、国境なき記者団メナール氏に遭遇 現地はスタート・ゴール地点とも「中可・排日」の異常な警備体制 昨日のエントリー『長野決戦!欧米メディアの 4.26 Nagano報道』の冒頭でも書きましたが...
2008/04/29(火) | 米流時評