FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ社会 → 鬱苦死忌カイカクの成果

鬱苦死忌カイカクの成果
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

「心の病気」労災認定は3割増、07年度268人

 職場でのストレスなどが原因で「心の病気」となったとして、2007年度に労災認定を受けた人は前年度比3割増の268人で、過去最多となったことが23日、厚生労働省の調べでわかった。

 このうち、未遂を含む自殺(過労自殺)も15人増の81人で最多となり、03年度の2倍超に急増している。長時間労働などで脳や心臓の病気になり、労災認定を受けた人も過去最多となり、労働環境の悪化で疲弊する人が増えている実態が浮き彫りになった。


 心の病気で労災認定を受けた人を年齢別にみると、最も多かったのは30歳代の100人で、37%を占めた。20歳代の66人(25%)、40歳代の61人(23%)が続き、若い世代で仕事や人間関係のストレスを多く抱えている様子がうかがえる。

 業種別では、製造業が59人で最も多く、以下、卸売・小売業41人、建設業33人、医療・福祉26人の順。

 心の病気を理由とした労災の申請者数も、前年度より133人多い952人と過去最高を更新した。

 一方、脳や心臓の病気で労災認定を受け、いわゆる「過労」と考えられるのは前年度比1割増の392人。このうち死者(過労死)は142人で、前年度より5人減った。

 過労の392人を原因別にみると、長時間労働が主因とされたのが362人。1か月平均の残業時間では80時間以上100時間未満が135人で最も多く、100時間以上120時間未満も91人、160時間以上も35人に上った。厚労省は、1か月の残業80時間以上を「過労死ライン」として認定の目安にしている。

 年齢別では、50歳代の163人と40歳代の115人で、全体の7割以上を占めた。心の病気とは異なり、中高年層で働き過ぎが目立つ結果となった。

 厚労省では「職場環境が厳しくなっていることを反映した結果。企業に対する指導や監督を強化していきたい」としている。

(2008年05月23日 読売新聞)

 日本も経団連と外資主導による構造カイカクによって、実に鬱苦死忌国になったものですね。

 しかも、労災申請をしたところで、実際に認定されるのは約3割以下、事実、記事中にも申請者数は952人と書かれています。

 その全てが、仕事が原因の鬱であるとは言えないものの、弾かれた原因が仕事とは全く関係無いからとは言えない訳で、実際のところはもう少し多いと考えられます。

 こんな風に、最初は棄却され、後から認定される場合もありますしね。

労災訴訟:「海外出張で過労死」認める逆転判決 東京高裁

 セイコーエプソン(長野県諏訪市)の社員だった犬飼敏彦さん(当時41歳)が急死したのは度重なる海外出張が原因だったとして、遺族が労災認定を求めた訴訟で、東京高裁は22日、請求を棄却した1審・長野地裁判決(07年3月)を取り消し、遺族逆転勝訴の判決を言い渡した。青柳馨裁判長は「海外出張で疲労が蓄積し、業務が原因で死亡した」と認めた。

 判決によると、海外での技能認定などを担当していた犬飼さんは01年10月、出張先の東京都内でくも膜下出血のため死亡した。それまでの11カ月間の海外出張は10回、計183日間に及び、死亡直前もフィリピンとインドネシアにほぼ連続して39日間出張していた。

 1審は、犬飼さんの時間外労働が労災認定基準の45時間に満たないことなどを理由に請求を退けていた。

 高裁判決について、遺族側の弁護士は「海外出張という質的な面から過重労働を認めた判断は画期的」と評価した。【銭場裕司】

(2008年05月24日 毎日新聞)

 ま、これは鬱などの精神病の話では無いですが、こういう風に最初は請求を退けられたものの、裁判して後に認められる、なんて事はよくある話です。

 厚労省は、企業に対する指導や監督は勿論の事ですが、審査に関してももう少し見直す必要があります。

 更に、こうして裁判に出て、認定された場合は未だ良い訳ですが、そもそも、裁判に掛かる精神的、肉体的、そして金銭的負担を考えて、そのまま諦めてしまう人というのも多数いますね。

 その前に、労災申請する事自体を諦める人も多い。

 何故なら、基地外企業というのはこういう事を平気でやるから。

4.労災申請・解雇・嫌がらせ

● 2004年9月8日 熊谷労働基準監督署に労災申請

次の2つの申請書を弁護士と提出に行きました。(労働基準監督署は相変わらずお役所対応でした…。)
  ・「療養補償給付たる療養の費用請求書(7号)」 (治療費の請求)
  ・「休業補償給付支給請求書(8号)」 (休業中の賃金の80%を請求)

● 2004年9月9日 会社より解雇通知が届く(嫌がらせの開始)

まだ、会社と交渉中です。さらに通知には「9月13日に退職手続きに会社に来てください」と記述されており、9月15日の都労働委あっせんに応じると言っておきながら、それを全く無視した対応です。

弁護士から「変な会社だと嫌がらせがあったりするが”天下の東芝”だから、嫌がらせは無いだろう」と言われたのですが・・・。東芝が、どうしてこの様ないやがらせをするのか本当に信じられず、体調が大きく悪化しました。この日以降毎日安定剤を飲むようになりました。

● 2004年9月15日 10月5日 都労働委あっせん不調

都労働委員会によるあっせんが行われましたが、東芝の態度は変わらず、「労災ではない、休職期間満了による解雇です」でした。結局、裁判で争う事になりました。

都労働委員会は都庁34Fにあり、見晴らしがいいところでした。

● 2004年10月22日 寮長が会社の資料を部屋まで持ってきて出てくるまでノックをし始める

嫌がらせです・・・・。裁判提訴したらしばらくは何もなくなりましたが、第1回弁論準備裁判(2005年3月10日)頃から、また、寮長が書類を部屋まで持ってくるようになりました。「なぜもってくるのか理由を説明して欲しい。理由によっては相応の対応をする」と言ってから持ってこなくなりました。

(「東芝・過労うつ病労災・解雇裁判」より)

 ついでなので、カイカクの旗手、ネトウヨのカミサマ小泉純一郎とズブズブの仲である日本を代表するDQN企業、トヨタの例も紹介しておきましょう。

トヨタ系企業が労災隠し 偽装請負が背景に

 トヨタ自動車グループの部品メーカー「トヨタ車体精工」(TSK、本社・愛知県高浜市)の高浜工場で今年3月、請負労働者が全治4週間のけがをしたのに、TSKも請負会社も労働安全衛生法で義務づけられている労災の報告をしていなかったことがわかった。この工場では、TSKが請負労働者に直接指揮命令する「偽装請負」が行われていた。メーカーと請負会社の間で安全責任の所在があいまいになっていたことが「労災隠し」につながった形だ。

 刈谷労働基準監督署は同法違反の疑いがあるとして捜査に乗り出した。

 けがをしたのは、請負会社「大起」(同県岡崎市)の契約社員の男性(21)。男性は乗用車用シートの組み立て作業中、金属製のパイプが右手に落ち、親指を骨折。病院で全治4週間の診断を受けた。事故後の調査にはTSKの工場幹部も立ち会い、男性に当面、清掃作業をするよう指示。男性は翌日、左手を使って掃除したが、痛みが増したため、その後1週間ほど仕事を休んだ。

 労働安全衛生法などは、労災で4日以上休業した場合は労基署にすみやかに報告するよう義務づけている。違反すると50万円以下の罰金。偽装請負の場合、労働者派遣と同じ扱いになり、請負会社と発注元企業の双方に報告義務があるが、TSKも大起も7月に朝日新聞から指摘されるまで報告していなかった。

 大起は労災保険による休業補償の手続きをする代わりに、「出勤扱い」にして男性に給料を支払っていた。同社の担当者は「出勤扱いはTSKの幹部の了承を得ていた」といい、結果的に両社が労災の発覚を免れようとしていた。


 TSKの役員は「現場に休業災害にしたくないという気持ちがなかったといえばうそになる。大起と一緒に労災隠しに加担したといわれても仕方ない」と説明。愛知労働局から指導を受け、8月に請負契約を派遣に切り替え、偽装請負を解消したという。

 一方、大起の担当者は「日頃こうしたことはTSKに相談していた。労災の報告義務のことを知らなかった」と知識不足を認めた。

◇  ◇


 偽装請負が労災隠しの要因になった例として、いすゞ自動車系の部品メーカー「自動車部品工業」(神奈川県)で、03~04年に起きた6件の労災隠しがある。厚木労基署は「偽装請負を知られたくないという動機があった」と認定し、昨年2月、同社と当時の幹部らを書類送検した。

(2006年08月13日 朝日新聞)

トヨタで死んだ 30歳過労死社員の妻は語る(1) 生体リズム壊す変則勤務体制

 トヨタ自動車の1兆円の利益は、従業員に強いられた苛烈な労働から生み出される。2002年2月9日、月に144時間を越える残業をしていたトヨタ自動車社員、内野健一さん(当時30歳)が職場で倒れ死亡した。妻の博子さん(36歳)は労働基準監督署に労災を申請したが却下され、その取り消しを求め裁判を起こしている。テレビや新聞は裁判をほとんど報道せず、紙面に掲載したとしても「自動車工場」などと企業名を伏せている記事もあるほどで、この裁判を半ば黙殺中だ。妻の博子さんに聞いた。

 一従業員の死の根底には、世界のトップ企業・トヨタ自動車の構造的問題が隠されている。亡くなった内野健一さんの身に、何が起きたのか。

◇ある朝突然に夫は逝った

 2002年2月9日、まだ辺りは真っ暗な早朝。自宅で寝ていた内野博子さんは、インターフォンとドアを叩く音で目が覚めた。トヨタ自動車の堤工場で働く夫が仕事中に倒れたと、彼女の母親が告げにやってきたのだ。

 内野さんはそのときのことを振り返る。

 「あまりにも突然の知らせでした。夫は子どもの頃から車が好きで、工場では『カムリ』『ウィンダム』の車体品質検査をしていました。ひどい仕事疲れだったとはいえ、病気もしなかった夫がなぜ・・・。もちろん、会社の人は、自宅に電話を入れました。でも、夜勤のある夫のため、電話の音が寝室で聞こえないようにしていたのです。ですから、夫が工場で倒れたことをすぐに知ることはできませんでした。享年、30歳でした。亡くなる半年くらい前から夫の残業がどんどん増え、年が明けてからは異様な働きぶりでした。私は不安にかられていたのですが、その不安は的中し、過労による致死性不整脈で死んでしまったのです。夫はいつもニコニコした優しい人で、疲れているのに家事もよく手伝ってくれ、子どもの面倒もよく見ていました」

 内野家には当時、3才と1才の子どももいた。夫の死後、内野さんは、豊田労働基準監督署に労災申請したが、却下された。それでは納得できず、愛知労働者災害補償保険審査官に対し、原処分の取り消しを求めて審査請求した。ところがこれも却下。

 そのため2005年7月22日、遺族保障年金などの不支給処分(320万円)の取り消しを請求し、内野さんは国を相手取って裁判を起こした。

 トヨタ自動車の過労死に関係する過去の裁判では、同社の係長だった夫(当時35歳)が過労で自殺したのに、豊田労働基準監督署の署長が労災と認めず遺族補償年金を支給しなかったのは違法とする妻が不支給処分取り消しを求めた訴訟があった。これは内野さんの訴訟と同種のもの。


 この裁判では2003年7月、名古屋高裁で原告の主張が認められた。この訴訟の担当弁護士によると、過労自殺をめぐる労災認定訴訟で高裁が労災を認めたのは初めてだという。

 内野さんは、訴訟に踏み切るにあたってこう述べている。

 「夫が亡くなる最後の1ヶ月間は、残業時間が144時間にもなる過酷な状況でした。これでどうして労災ではないのですか。夫は家族のために一生懸命働いたんだ、こんなに頑張ったんだ、その頑張りを認めてもらうために私は闘うことにしたのです

◇現地版のみのマスコミ報道

 亡くなった2002年当時はもちろんのこと、2005年7月22日の提訴の際にも、この事実は、ほとんど報じられなかった。世界のトヨタの労働現場で起きた過労死が労災認定されないという重大な事件だ。新車の発売や新規投資など、景気のよい話については一挙手一投足にいたるまで全国版で報じるマスコミだが、負の側面は示し合わせたように隠す。

 各紙のデータベースで調べてみると、朝日、毎日、読売、日経は、いずれも23日付の「中部朝刊」または「名古屋朝刊」で、アリバイ程度に短く伝えたのみ。それ以外の地域に住む全国の読者は、その存在をほとんど知らない。続報についても、「しんぶん赤旗」が取り上げたのみだ。今年夏から地元の中日新聞が少し取り扱い始めたものの、事件を全面的に取り扱っているわけではない。

 背景に、マスコミに投じられている年間1千億円を超える広告宣伝費の影響があるのは間違いない。広告を一切とらないMyNewsJapanで、被害者の立場から、じっくり事実をお伝えしたい。

◇変則勤務で夜間手当てを会社は節約

 「一直は朝4時半過ぎには出ますので、前の日は夜8時ごろに寝なければなりません。ですから、仮に前日は休みでも実質的に休みとはいえないかもしれません。若いときは無理ができるけれど、子どもができ、年を重ねていくと難しいです。現場のラインで働く人は定年までそれが続くわけですから、きついと思います。他のトヨタ系のお母さんたちも言っています。お父さんは当てにしない、お父さんはいないんだ、という生活です

 このような変則勤務体制は、労働組合と会社が合意してできた。会社のメリットとしては、夜間手当てを減額できること。朝の5時まで就業するより、二直で深夜1時に終わると、これだけでも4時間分の深夜手当てが減ることになる。

 一方、労働組合は、一直で仕事が終わってからでも銀行に行けるとか、地域活動に参加できるとか、家族との時間が増えるなどと主張しているという。


  「しかし、これでは、家族が顔を合わせて話したり食事ができるのは、唯一、一直(6:25~15:15)の夜だけになってしまいます。夫に7時まで待ってもらって家族と食べる。彼にとっては、お昼ご飯は朝10時くらいですから、家族と食べようとすると夜の7時まで待ってもらわなければなりません。食事が終わったら、もう寝る時間です」

(2006年11月01日 My News Japan)

 労働契約法、ホワイトカラー・エグゼンプションの中身をちょいと見れば分かる事ですが、カイカク真理教の狙いは、これらを合法化してこの世から労災だの何だのという自分達に都合の悪いモノを抹消する事です。

 これは、「歳出を削減したい」という財務省の連中の願望ともピタリと一致します。

 合法的に従業員を死ぬまで徹底的に扱き使いたい財界塵・外資と、歳出を極言まで、それも福祉や医療や教育といった分野から削減したい財務省の思惑が思いっきり合致しとる訳です。

 だからこそ、連中のイヌである安倍も福田も、支持率低下何所吹く風でこの手の法案をごり押ししようと奮闘してやがった訳です。

 これでも未だ、自民党を狂信的に支持しているようなヴァカは、そろそろ豆腐の角にアタマをコークスクリュー状にアタマをぶつけられながら、馬にローリングソバットをかまされて氏ねばいいと思います。

 日本人を奴隷化しようとしているクソどもの言うがままにクソのような法律を民意徹底無視で推し進めようとしているクソどもを熱狂的に支持するクソなんか、本人は何のつもりであるにしても、腐れDQNの国賊野郎以外の何者でも無いですから。
保守式自エンドバナー初号機保守式自エンドバナー初号機保守式「自エンド」バナー初号機

人気ブログランキングへ←真実を広め、祖国を国難から救う為、清き1票を
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらへも愛の一票を
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら

トヨタの闇
トヨタの闇
posted with amazlet at 08.05.25
渡邉 正裕 林 克明
ビジネス社
売り上げランキング: 28610
おすすめ度の平均: 4.0
3 解釈の仕方の違いのような・・・
4 トヨタだけでなく、メディアの本質についても考えさせられる
4 なかなか評価が難しい本ではありますが
2 トヨタを攻めるならトヨタ独自の闇で勝負すべき
5 広告でマスコミを支配する大企業の闇

過労死の労災申請―もしもあなたの家族が「過労」で倒れたら… 過労死?と思ったら読む本
諏訪 裕美子 色部 祐
自由国民社
売り上げランキング: 124321
おすすめ度の平均: 5.0
5 人事、労務担当者もこの本が勉強になります
5 是非とも、転ばぬ先の杖に


PR情報
コピー機を買い換えたい方必見!格安で購入できます!
無料保険相談実施中「ほけんの窓口」
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
 皆さん、今晩は。国道134号鎌倉です。
 企業が自由や人権を押しつぶしているといえるようですね。企業の自由と個人の自由は両立しない関係にあるように思います。
 1920年代の北海道の漁業労働者の劣悪な労働条件を書いた小林多喜二の「蟹工船」が平年の100倍、25万部も売れているといいます。しかも読者の多くは「現状は『蟹工船』より酷い」「現在は派遣などで労働者が分断されている。『蟹工船』の時代は敵がはっきりしていてよかった。」という感想を述べています。
 「蟹工船」に対する読者の感想や最近の労働状況に関する報道を読むと、暗澹たる気持ちになります。これでは労働者は自由も生活保障もない状態です。このままいくと、「自由はないが生活保障があった旧ソ連・東欧の体制の方が今の日本よりましだ。」とか「向坂逸郎の言っていることは正しい。」という声が出てくる危険性があります。つまり、共産主義の牢獄の実現を待ち望む人たちです。今だって自由はない、生活保障があるだけ共産主義がいい、共産主義になれば今まで自分を抑圧した連中が強制収容所に入れられるので仕返しができると言って左の全体主義に狂喜するのです。
 私は当然のことながら、左右双方の全体主義にも反対します。しかしもし仮に左翼の全体主義政権が我が国で実現し、自由が消えたら、その責任は日本経団連をはじめとする大企業と彼らに胡麻擦る知識人にあります。
 私たちは、自由主義と市場主義経済体制を守りつつ大企業の横暴を止めなければなりません。そのためには新保守主義者及びリバータリズムと戦わなければなりません。彼らは自由の敵である点で共産主義者と同類です。
 私は浪人さんやろろさん、日村さんや三輪さんとは政治信条は異なりますが、自由を守るために言論活動されているので、応援いたしております。
 浪人さん、トラックバックを張ってよろしゅうございますか?
2008/05/25(日) | URL | 国道134号鎌倉 #V7LqRRsc[ 編集]
  この期に及んで、まだ悪いのは安倍や福田で、小泉さんはこの国のためを思ってカイカクに取り組んだとか思っている人がいるんですよね。ホントです。(なんといってもうちの生徒の親御さんですからww)
  当たり前ですが、そういう人に限って東京に本社がある大手企業のサラリーマンだったりします。
  国内での売り上げが落ちているのはカイカクが足りないせいだとか、本気で思ってそうで怖いです。
  
  マスコミが、社会がおかしいのを「世の中の変化」のせいだと吹聴し、それをよくするために「カイカクしましょう」と政治家がPR、やってることは売国。こういうパターンからもうそろそろ抜け出さないといけません。

  多分、戦前も、こんな感じだったんじゃないですか。

  世界恐慌のせいでデフレ不況が到来、やめときゃいいのに企業が大陸に進出して、満州にも開拓団が送り込まれる。現地で前回の記事のごとくドキュソメンタリティーな人びととトラブルになったら「チュウゴクを懲らしめろ!」と新聞が吹聴する、という感じだったのではないかと思うのです。
  浪人さんは毎日頑張っていらっしゃって本当に敬服しますが、私も出来る範囲で、一部の人間が必死こいて作り出そうとしている流れに逆らってみます。
2008/05/25(日) | URL | ろろ #2pDzSWe2[ 編集]
公務員や官僚、政治家とこの屑どものどちらが「既得権益」に甘えてるんだからわからなくなりますね。
その権力を更に広めようとしているのだから救いようがないです。

気持はこいつらを公開処刑にでも為てやりたいですが、そういう訳にもいきません。
2008/05/26(月) | URL | む~ #-[ 編集]
>つまり、共産主義の牢獄の実現を待ち望む人たちです。

そう、行き過ぎた資本主義こそが、共産主義の母なのです。

某公儀隠密を始めとしたアホウヨは、共産主義を批判している割には、その程度の事も分からず新自由主義をマンセーしてますけどね。

何故に共産主義なるものが誕生し、それがかなりの数の人間に歓迎され、それを国是とする国家まで生まれたのか、という程度の事にもアタマが回らない癖に必死に批判している姿は、まあ滑稽で嗤える代物ではある訳ですが、あんな冗談か厨房の日記としか思えない代物でも本気にしてしまう人がいる以上、嗤ってる場合でも無いのでしょうね。

>トラックバックを張ってよろしゅうございますか?

ええ、是非TBして下さいませ。
2008/05/26(月) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
 皆さん、今晩は。国道134号鎌倉です。

>>トラックバックを張ってよろしゅうございますか?
>ええ、是非TBして下さいませ。

 ありがとうございます。
2008/05/26(月) | URL | 国道134号鎌倉 #-[ 編集]
>小泉さんはこの国のためを思ってカイカクに取り組んだとか思っている人がいるんですよね。

まあ、仕方ない話ですよ。

南京大虐殺みたいな滑稽な作り話を真剣に信じているヴァカも多数いる訳ですから。

>多分、戦前も、こんな感じだったんじゃないですか。

大当たりでしょうね。

リアルタイムで体験した訳では無いですが、当時のメディア、特にアカピーの記事なんかを見ていると、そういう雰囲気が緊緊と伝わってきます。

>一部の人間が必死こいて作り出そうとしている流れに逆らってみます。

まあ、お互い、肩肘張らずにやっていきましょう。

力むと、見える筈のものまで見えなくなっちゃいますから。
2008/05/27(火) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
まあ、土建屋のソレなんか可愛く見える程に巨大な既得権益にしがみついていますね。

つーか、ただの企業のシャチョーさんやカイチョーさんが、民間議員なんて名乗って国政に参加しとる事自体、異常なまでに巨大な既得権益なんですけどね。

カイカク真理教信者の人々は、その矛盾には気付かないでおられるようですが。
2008/05/27(火) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1222-a146b499
  ●前回の続きです。   ところで、日本破壊売国破廉恥グローバル経済一派を率いる例の男が、怪気炎を上げているようです。 小泉氏「...
2008/05/25(日) | 日々是勉強
「心の病気」労災認定は3割増 、07年度268人  職場でのストレスなどが原因で「心の病気」となったとして、2007年度に 労災認定を受けた人は前年度比3割増の268人で、過去最多 となったことが23日、厚生労働省の調べでわかった。  このうち、未遂を含む
2008/05/29(木) | ステイメンの雑記帖