FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ特亜 → 機動戦死ポコペン めぐり哀・支那

機動戦死ポコペン めぐり哀・支那
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

中国ネットユーザー「共通の敵第1号はS・ストーン」

四川大地震以降「中国を侮辱した人物6人のブラックリスト」が中国のインターネットサイト上に広がっている。

特に数万人が犧牲になった大地震の災難について「正直気分が良い」とした韓国のネットユーザーの書き込みも非難を浴びている。

1日、中国の代表的なインターネットサイト、騰訊(テンセント、www.qq.com)によると、中国人13億人の「共通の敵第1号」は、米ハリウッドの女優シャロン・ストーンだ。彼女は先月末、仏カンヌ国際映画祭のイベントで「大地震は興味深い。私は中国のチベット人への扱いに反対する。地震は(中国への)報い」と発言し、大きな波紋を広げた。彼女は一歩遅れて自身の発言を謝罪したが、中国人の憤怒は冷めずにいる。

「温家宝首相がオーバーに格好をつけている」という記事を書いたフランスの左翼系新聞「リベラシオン(Liberation)」の北京駐在パスカル記者の写真と発言も暴露した。彼女は「十分活用されている災難」という見出しの文で「地震がチベット騒乱を忘れさせてしまっている。海外への支援要請など中国政府の対応が遅かったため、さらに多くの人が死んだ」としている。中国人は地震発生の直後に現場へ直行した温首相の「愛民行政」に大きい感銘を受けたが、それを「演技」とさげすんだのだ。

韓国のネットユーザーの一部の常識外れで非理性的な書き込みも中国人を怒らせている。騰訊は、韓国ネットユーザーが書き込んだハングルの原文と中国語の訳文を掲載し、インターネットのIDまで公開した。地震発生の直後に「たかが1万人か」というタイトルの書き込みで韓国のネットユーザーは「10万人は死んでこそ大惨事と言えるだろう。中国人は町に死体が放置されていても知らん振りする野蛮人だから」と皮肉った。

5月14日付のドイツ週刊誌「シュピーゲル」のカバーストーリーもリストに挙がった。同誌は「中国政府が災難を利用している。チベット騒乱により国際社会で孤立する状況から抜け出すための広報手段として活用している」と報じた。

(2008年06月02日 中央日報)

 シャロン・ストーンやバカチョンの発言の是非は兎も角として、この連中つーのはやっぱり天にも届く程のとんでもない単細胞のノータリンですな。

 一部、特定の人間だけが悪し様に言っているのなら兎も角、世界各地の様々な所から、こういう意見を言う人間が現れるのは何故なのかという事に、全く、1ミリも考えが至らないとは…

 その上、脊髄反射的に激高して、ネットにブラックリストなるものを公開して、そこに乗せられている人物を叩くだけで物事が解決するとでも、本気で思ってるのでしょうかね、この連中は。

 普通に考えて、この支那ゴキブリの低能極まりない行動は、世界各地にシャロンやバカチョンと同じように考える人間を量産する事にしか繋がらない訳なのですけどね。

 そして、極めつけはこの部分。

 『「温家宝首相がオーバーに格好をつけている」という記事を書いたフランスの左翼系新聞「リベラシオン(Liberation)」の北京駐在パスカル記者の写真と発言も暴露した。彼女は「十分活用されている災難」という見出しの文で「地震がチベット騒乱を忘れさせてしまっている。海外への支援要請など中国政府の対応が遅かったため、さらに多くの人が死んだ」としている。中国人は地震発生の直後に現場へ直行した温首相の「愛民行政」に大きい感銘を受けたが、それを「演技」とさげすんだのだ。

 フランスの左翼新聞の言っている事は、基本的に至極真っ当。

 アホの中共の救助活動が何一つとしてまともな成果を出せなかったのは犠牲者の数を見れば一目瞭然、それを踏まえて考えれば、アホの温家宝のアレがかっこつけのポーズだった事もバカでも分かる事。

 そして、支那畜的に納得がいくいかないは別として、今回の地震によりチベット問題があやふやになった事は間違いのない事実。

 その事実を指摘しただけでチュウゴク塵共通の敵とは、余りにも可笑し過ぎて片腹痛いわ。

 つーか、あんなバレバレの演技の感銘を受ける低能が存在していた事が、私には一番の驚きだけどね。

 創作劇を史実と思い込む、何処かの半島のお花畑と同レベルだなwww

 で、ちなみにこのゴキブリどもが、チュウゴク塵共通の敵、その一人目であるシャロン・ストーンにどういう報復を試みたかと言うと、恒例のアレ。

シャロン・ストーン発言 激怒の市民「慰謝料払え!」

  ハリウッド女優のシャロン・ストーンさんが四川大地震とチベット情勢に対する中国当局の対応を結びつける発言をした問題に絡み、雲南省の昆明市民2人が6月1日、慰謝料900万米ドルや書面での謝罪などを求めて昆明市中級人民法院に提訴した。6月2日付で東北新聞網が伝えた。

  この他に2人は刑事罰での立件や現場を訪れて3分間黙祷をすることを要求している。また慰謝料は被災地に向けて支払うよう求めている。

  2人の代理人をつとめる弁護士は「シャロンさんの発言で中国人民は傷ついた」と説明。その上で「刑法246条などに抵触しており、侮辱罪で刑事責任を追及するのは当然のことだ」と語った。(編集担当:麻田雄二)

(2008年06月02日 中国情報局)

 何処までも果てしなく無知で無恥で無能な、人類の恥部を寄せ集めたかのようなゴミっぷり。

 アホもここまで来ると清々しいです。

 支那ゴキブリの一種では無いシャロンを、支那ゴキブリの生息地であるチュウゴクの裁判所に提訴して、一体何の意味があるんだwww

 やるんなら、連邦裁判所に提訴しなきゃ、全くの無意味ぢゃネーかwww

 で、こんな出来レースならぬ出来裁判で勝利して、ホルホルするんでしょうな、この低能どもは。

 中華思想というのは、本当に怖いですね。

 ここまで、徹底的に人間を価値無きクズに変えてしまえる。

 こんなヴァカどもとは、一刻も早く関係を清算したいものです。

人気ブログランキングへ←真実を広め、祖国を国難から救う為、清き1票を
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらへも愛の一票を
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら

日本人が知らない中国人の本性 (徳間文庫)
黄 文雄
徳間書店
売り上げランキング: 18137
おすすめ度の平均: 5.0
5 卑しき隣人の正体

中国大虐殺史ーなぜ中国人は人殺しが好きなのか
石 平
ビジネス社
売り上げランキング: 2772
おすすめ度の平均: 5.0
5 権力による権力のための虐殺の歴史
5 脈々と続く虐殺の血脈
5 「中国」の歴史とは、侵略・大虐殺史であり、今後も続く!
5 血に染まる中国大陸の歴史


PR情報
初心者でも安心なレンタルサーバー。200MBで263円から
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1234-9d3525c8
 福田いい加減にしろ、と思う今日この頃です。  はい、つい最近発表されたクラスター爆弾禁止についてです。 そんな日本の外交姿勢についてどう思うかアンケートをとってます。 日本の外交についてのアンケート URLはこちら↓↓ http://enq-maker.com/3WLehuW もし
   ||| 四川大地震と中国の核兵器施設  ||| 震源地に近い綿陽市周辺は、中国の核兵器開発と実験施設の本拠地 ダシバ山中の CAEP南西研究所では、プラズマ兵器・ニュートロン兵器も開発か この前の号で書いたように、中国の核施設は四川省内に集中して存在するこ...
2008/06/03(火) | 米流時評
 ||| 震源地綿陽は中国の核兵器開発の本拠地  ||| CIAが発禁にした中国核兵器開発の報告書『スティルマンレポート』 ダシバのCAEP南西研究所ではプラズマ・ニュートロン兵器も開発か 08年5月13日 | By ジョスリン・フォード/サイエンスフライデー | 訳 米
2008/06/04(水) | 米流時評
   ||| 中国の核と地震とネット妨害 ||| 「四川省の核施設は本当に無事だったのか?」真実告発とネット妨害 いつも記事をアップロードしたあとにトラックバックを送るために100近いリンク先のブログを巡礼するが、真っ先にお伺いするのが『陳さんのWorld View』
2008/06/06(金) | 米流時評