FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ自エンド → ジミンの脅威

ジミンの脅威
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

移民1000万人受け入れを 自民議連が提言

 自民党の「外国人材交流推進議員連盟」(会長、中川秀直元幹事長)は10日、人口減少時代に日本の活力を維持するため、50年間で「総人口の10%」(約1000万人)の移民受け入れを目指すとの提言をまとめた。縦割り行政を排すため「移民庁」を設けて専任大臣を設置。移民受け入れの基本方針を定めた「移民法」や「民族差別禁止法」の制定も盛り込んだ。12日の総会で正式決定し、福田康夫首相に提案する。

(2008年06月11日 産経新聞)

 ハイ、民族差別禁止法キター。

 「差別」と「区別」の境界線も曖昧で、何を以て「差別」と定義するのかすらもあやふやな現状で、そんなモノを制定する事が如何に危険か、考える必要も無いですね。

 大体だけど、差別した、された、というのは、一体何処の誰が定義するのかね、つー話。

 仮に明らかな差別主義者がいたとして、誰の目にもそう写っているとしても、ソイツが自分から「私は差別をしますた」なんて言い出す事はまずあり得ない訳で、こっちが定義するのは不可能。

 かと言って、「差別された」と訴える方が定義するのだとすれば、何でもかんでも、自分にとって不利益な事を全て差別という言葉に転嫁させる事が可能となる訳で、言った者勝ちの弱者利権の世界、要するに移民の天国のような世界にしかならない。

 例えば、能力的な問題で採用試験などに落とされたとしても、「これには民族差別的な要素が含まれている」と言えば、それが罷り通る事になる訳ですからね。

 では、第3者が決定するとすればどうなるのか。

 ここから先は、例の悪法、「人権擁護法案」をご存知なら説明は不要ですね。

 こうして自民党は、ウヨク風グローバリストが反対を出来ない形で、日本人完全弾圧法案の第1歩を目出度く踏み出しやがりましたとさ。

 何でコレだとウヨク風グローババリストは反対のポーズが取れないかって?

 まあ、例のアホ忍者みたいな「根本的に脳味噌が足りてないだけの真性のアホ」は気付いてないみたいですが、グローバリズムという考え方を簡単に要約すると、「ヒト、モノ、カネの流れから、国籍という概念を取っ払ってしまいませう」と、そういう考え方な訳ですよ。

 例のアホ忍者は、可哀想な事に「根本的に脳味噌が足りていない」為、石原慎太郎が移民を受け入れるべき、という趣旨の文を発表した時、「裏切られた」だの何だのと喚き散らしていた訳ですが、本来、グローバリストにとって移民の受け入れは必然とも言える要素な訳。

 だって、「ヒト、モノ、カネの流れから、国籍という概念を取っ払う」事が考え方の「基礎」になっている訳だから、至極当然、当たり前の話です。

 石原慎太郎も、今まで自分を支持していたネトウヨ層が、そんな自分としては当然の主張しただけで「裏切られた」だの何だのと騒ぎ出して、ちょっとビクーリしただろうね。

 彼の代弁をするなら、「このアホどもは何を言っているんだ?」「まさかここまで脳味噌ヨーグルトとは…」と、こんな感じ。

 「移民には反対だけど、グローバリズムには賛成」なんてのは、根本的な部分で矛盾してるの。

 「モノとカネは受け入れるけど、ヒトは一切受け入れません」なんてガキの我が儘みたいな理屈は、普通は受け入れられないからね。

 で、話を本筋に戻すと、移民を受け入れたい勢力が抱える問題の一つに、ここで取り上げられている「民族差別」というものがある訳で、「これを解決する為」と言われれば、余程の大きな理由でも無い限り、軽々しく反対は出来ない、という事になる。

 「移民は受け入れるべきだけど、差別は放置していいと仰るのですか?」て突っ込まれちゃうから。

 さて、アホ忍者を始めとするネトウヨくん達が信奉している自民の「真性保守」さんとやらは、一体どういう風に動くのでしょうね。

 ま、お為ごかし程度に「不備がある」程度の事は言うかも知れんけど、まず表立って大反対はしないでしょうなぁ、きっと。

 ま、こちとら、既に彼らには全く、ミジンコのクソ程も期待を抱いてはいないので、別にどうでもいいですけどね、そんな事。

人気ブログランキングへ←真実を広め、祖国を国難から救う為、清き1票を
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらへも愛の一票を
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら

移民社会フランスの危機
宮島 喬
岩波書店
売り上げランキング: 241150
おすすめ度の平均: 4.0
4 移民社会フランスの「現実」
4 移民同化能力なき移民国家の矛盾

グローバリズムという妄想
ジョン グレイ
日本経済新聞社
売り上げランキング: 113573
おすすめ度の平均: 3.5
4 アメリカという社会の恐ろしさと悲しさ
5 今こそ読み直すべき
1 左翼的資本主義批判


PR情報
あなたのライフスタイルにぴったりのマンションが見つかる!比較.comマンション比較!
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
>例のアホ忍者

連発しまくりでワロタwwwww

まあ、忍者を初めとする自称保守は、これでもまだ

「民主よりマシ」
「悪いのは中川秀直と福田」
「安倍さんを引きずり下ろしたからこうなったんだ」

と、お馴染みの戯言を喚くんでしょうか。それとも、

「良い移民(美人や親日)だけ選んで呼べばいい」
「安倍さんや中川さんによる経団連を喜ばせるだけの目くらまし戦略」
「日本文化は強いから、1000万人くらいたいしたことはない」
「これから保守派が頑張ってくれて骨抜きにしてくれるはず」

そんな新しいファンタジーを生み出すのでしょうか。私は、後者だと思っています。

中国・宋代に、異民族に華北を奪われた後「大義名分論」を唱える朱子学が出てきたのを彷彿とさせます。自分は苦労したくないので現状に迎合した上で、ファンタジーの世界を構築してその中に逃げ込む…。

保守だとか右翼だとかいう連中は、チュウゴク人とメンタリティーが同じです。
2008/06/12(木) | URL | ろろ #2pDzSWe2[ 編集]
ああ、移民受け入れに反対する人を逮捕する為の法律ですね。
人権擁護法案の推進派と反対派の攻防など、ただの茶番劇、目くらましだったのですね。
コイツがカイカクの本丸。最初から移民政策とセットでこの法案を通してやろうと、ずーっと前から準備をしていたわけですね。

ジミンスの屑どもを「日本人差別・迫害・粛清・ジェノサイド」の罪で八つ裂きにしてやりたいです。
2008/06/12(木) | URL | TAITAI #W7kF9j2A[ 編集]
  コメント欄から失礼します。

【直球勝負】なんと、前原クンに退場勧告が!!【大暴投】
http://roronotokoro.blog113.fc2.com/blog-entry-135.html
2008/06/12(木) | URL | ろろ #2pDzSWe2[ 編集]
>保守だとか右翼だとかいう連中は、チュウゴク人とメンタリティーが同じです。

ええ、自分にとって都合の悪い意見を封殺しようとするところ、それが無理なら存在を排斥しようとするところ、分かり易い例では、例のアホ忍者が農民さんに対してした事ですが、全く一緒ですね。

まあ、ウヨサヨ、人種に関わらず、狂った人間てのはみんなそんなモノではありますが。

六道の外側に生きる魂のカルマですかな。
2008/06/14(土) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
>コイツがカイカクの本丸

ぽいですね。

これに関する法案が成立すれば、済し崩しに外国人参政権も人権擁護法案も成立させる事が可能になりますし。

本当に極刑にしてやりたいですよ。
2008/06/14(土) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1245-5e425499
 官房長官時代に 犯罪者である愛人に捜査情報を漏らした前科 があり、いままた言論や思想弾圧に繋がりかねない「人権擁護法案」を積極的に推進している中川(女)だが、今度はなんと 1000万人ものの移民を受け容れようと暗躍 しているようだ!  今でさえ 特亜出身者など...
2008/06/12(木) | ステイメンの雑記帖 
  ||| 中国、米下院議員のPCをハッキング ||| 米国下院の2議員、中国がPCの全データをハッキングと糾弾開始 中国の人権問題摘発を背景に狙われた両議員、上下両院に警告走る ワシントン発 |11日水曜、米国下院議員2名が議院内の各議員の室内で使用していた...
2008/06/13(金) | 米流時評