FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ特亜 → 中華≠人権・自由

中華≠人権・自由
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

五輪前でも依然取材を妨害 国際人権団体、中国を批判

 【北京=共同】国際人権団体ヒューマン・ライツ・ウオッチ(本部ニューヨーク)は7日までに、中国駐在の60人以上の外国人記者らから聞き取り調査を行い、北京五輪を前にして、依然として中国政府が外国メディアの取材を妨害していると批判する報告書を発表した。

 同団体は中国政府に対し、五輪を前にして発表された、外国メディアの取材の自由を保障した暫定規定を完全に尊重するよう要求。さらに五輪終了後も同規定の恒久化を求めた。

 報告書では、3月のチベット暴動の際、治安部隊がチベット自治区から外国人記者を即座に排除したことや、その後も同自治区に記者が自由に取材に入ることを一切認めなかったと指摘した。

 中国政府は6月になって外国メディアの同自治区の取材を認めると発表したものの、事前申請が必要で、報告書は「認められることはまずない」と強調。その上で「チベット暴動鎮圧は1989年の天安門事件以来の政府による最大の弾圧だ。何人が殺害され、逮捕されたか外国人記者は検証できない」と強く批判している。

(2008年07月07日 日経新聞)

 ま、批判するだけ何処かの国の似非人権団体よりかは百万倍マシではある訳ですが、幾ら批判したところで、連中の態度を改めさせる事なんか、絶対に不可能でしょう。

 別に連中は、人権団体などからの批判に意固地になって抵抗したりしている訳では無く、真面目に、自分達では普通の事をやっているだけで、何故に批判っされているのか理由さえもよく分かってやいないのですから。

 人権とか言われたって、何で自分が我慢してまで他人の権利を尊重する必要があるのかさっぱり分からないし、報道の自由とか言われたって、何で自分達に不利益な情報を提供しなきゃならないなのか意味が分からないし、チベットの件にしたって、自分達に抵抗する者達を排除して何が悪いのか、さっぱりと分からない。

 支那畜どもの意識なんて、未だに所詮そんなもの。

 そんな連中相手に、幾ら「人権が無い」「自由が無い」などと批判したところで、壮大な時間の無駄でしか無いでしょう。

 足し算・引き算が出来ない子供相手に、必死になって連立方程式を解かせようとして、「何でオマエラはこんな簡単な問題も解けないんだ」と言っているようなものです。

 チンパンジーに文学を読ませて、「何でオマエラはこの面白さが分からないんだ」と言っているようなものです。

 「我は人権のある自由な人間なのに、何故にチベット人を殺してはいけないアルか」とか真面目に言い出すレベルなのがチュウゴク人だという事を、いい加減に理解せにゃなりません。

 わざわざ、中華人民共和国なんて魔境に赴かなくとも、世界各地にあるチャイナ・タウンという小魔境に住まう魔族の末裔の日頃の行いを見ていれば、容易く理解出来る事なんだから。

 何故に、何処の国に行ってもチュウゴク人の犯罪率が異常に高いのか、少しは考えましょう、と。

 欲望を制御する弁がぶっ壊れた欠陥品なのよ、アイツらは。

 五輪を開催しようと、万博を開催しようと、そういう根本の部分が違う連中が、人権団体の言う「人権」や「自由」を理解して行動を改める日なんか、永久に訪れやしないでしょう。

 人類とチュウゴク人は、関わり合えば互いに不快な思いをする、相容れない存在同士であるという事に、早く気付きましょう、という事です。

人気ブログランキングへ←真実を広め、祖国を国難から救う為、清き1票を
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらへも愛の一票を
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら

中国大虐殺史ーなぜ中国人は人殺しが好きなのか
石 平
ビジネス社
売り上げランキング: 34775
おすすめ度の平均: 5.0
5 中国を知る
5 権力による権力のための虐殺の歴史
5 脈々と続く虐殺の血脈
5 「中国」の歴史とは、侵略・大虐殺史であり、今後も続く!
5 血に染まる中国大陸の歴史

世界が仰天する中国人の野蛮
黄 文雄 宮崎 正弘
徳間書店
売り上げランキング: 18390
おすすめ度の平均: 5.0
5 中国人が野蛮なのにはワケがある


PR情報
1万円からのFX。エキサイトFX『外為ルネッサンス』
話題のFX!1万円から取引可能!■伊藤忠グループ・FXプライム■
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1273-9113d088
当ブログは問題の深刻さから優先順位を考えるとしばらくチベット問題を考えて いかざるを得ないだろうと思っていまして、少々の問題は他のニュースサイトやブログ様 が取り上げて批判なり賞賛なりに取り組んでくださるだろうといつもの様に他力本願の 体制でしたが看過...
2008/07/08(火) | 帝国ブログ
 ブログ「義によりて勇を馳せる、保守派へ」様にて新しいアンケートが実施されました。 「義によりて勇を馳せる、保守派へ」 http://iza0606.iza.ne.jp/blog/ 新しいアンケート↓ 「保守派と左翼&売国奴の行方」 http://enq-maker.com/8tCEyAL 「お前が用意してるア...