FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ特亜 → あぼーん・チャイナ

あぼーん・チャイナ
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

「不動産バブル」崩壊? 救済策求める中国業界

 【北京=福島香織】北京五輪開幕まで1カ月を切ったが、中国の不動産バブルがいよいよ弾けるのではないか、との懸念が国内でも強まり始めた。マクロ経済政策を統括する国家発展改革委員会の報告で、中国の不動産需要が急減していることがわかった。広東省深セン市など一部地域でバブルが弾けたところへ、四川大地震の衝撃が住宅購買意欲をくじいたほか、投機資金も遠ざけたようだ。不動産価格が下落するとマクロ経済にも影響するとして、関係業界では政府に救済を求める声も上がっている。

 発展改革委員会の最新報告では、「中国の住宅価格はいったん下落がはじまると市場需要の萎縮(いしゅく)が起きやすく、不動産業界および経済の持続的健康的発展に影響を与える」と指摘。バブル崩壊の気配を認めた。

 統計によれば、1~4月の全国不動産竣工(しゅんこう)面積は前年同期比19・5%増で、同住宅竣工面積は同20・2%増。一方、不動産販売面積は同4・9%減、商品住宅販売面積も0・4%減で明らかに売れ行きが落ちている。全国70都市の不動産の価格上昇率も1月が前年同月比12・2%増なのに対し5月は同10・2%と減速していた。四川省の成都はマイナス0・4%、同省に近接する重慶市ではマイナス0・1%だったという。

 ≪マクロ経済に影響≫

 7日付経済観察報は「不動産と建築業だけで経済成長に20%近い貢献をしておりGDP(国内総生産)において10%を占める。マクロ経済のベースでもある不動産価格を安定させることは金融安全と経済の健康的発展に直結する」との懸念を深めている。また、5月末にすでに、不動産業が巨額の資金不足問題に直面、「2007年の全国不動産の売上総額が2兆9000億元で支出3兆元」の赤字だったとの見方もでている。

 在北京の日本人アナリストは、「北京でも住宅ローンが返せないケースが増えている。しかし担保の不動産価格は下がる一方でこのままでは不良債権化が表面化しそうだ。最近の銀行株が下落している背景でもある」と指摘。不動産バブル崩壊が不良債権問題となって銀行経営や株式市場に襲いかかる懸念を示した。


 ≪深センから“飛び火”≫

 一連の問題のきっかけは3月の広東省深セン市の“プチバブル”崩壊だ。深セン市国土資源不動産管理局の統計では、同市の不動産価格は3月だけで16・53%下落したという。当局の想定内の市場価格調整との見方もあったが、その後、広州や南京、杭州、北京、上海でも不動産の需要減へと飛び火。さらに不動産関連のインターネットサイトが行ったアンケートで64%が四川大地震後に不動産購入計画を変更するなど、心理的影響が追い打ちをかけた。

 こういった複合的な懸念材料から不動産業界の中には、引き締め政策の緩和などで「不動産市場への救済策」を求める声も強まっており、関係者は「7月中に当局が何らかの救済措置をとる」と話している。だが仮に政府が救済策を実施すれば、不動産バブルが続いてマクロ経済全体の引き締め策と矛盾するとの見方もある。中国政府は難しいカジ取りを迫られている。

(2008年07月09日 FujiSankei Business i.)

 虚像の帝国、遂に崩壊、も目の前のようですな。

 元々、何らかの突出した技術や産業があって発展するべくして発展した訳では無く、嘘に嘘を重ね、限りなく危ういバランス、いや、それすらも無いところに、無理矢理に超高層ビルを建てようとしていたような経済だけに、こうなると崩壊は時間の問題でしょう。

 「チュウゴク政府は難しい舵取りを求められる」などと書かれている訳ですが、実際問題、これまで、支那が嘘でも出鱈目でも発展らしきものをしてきたのは、ほぼ全てが外需によるところな訳であり、それを舵取りして来たのは外国企業ばかりな訳で、中共政府はそのお零れに与っていただけ。

 要するに、「舵取り」なんて大層なモノはした事が無いし、出来ない。

 仮にしようと試みたとしても、ほぼ全ての重要なポイントを外資に抑えられている現状では、まともに舵取りなど出来よう筈が無い。

 更に、その外需も崩壊の兆しを見せ始めています。

中国の貿易黒字11.8%減 08年上半期、輸出が減速

 中国税関総署が10日発表した08年上半期(1~6月)の貿易収支(速報)によると、貿易黒字は990億ドルと前年同期と比べて11.8%減少した。米経済の減速や人民元の対ドル相場上昇などの影響で輸出が減速しているうえ、原油などエネルギー資源の高騰で輸入も大幅に伸び、黒字幅が縮小した。

 08年上半期は、輸出が前年同期比21.9%増の6666億ドルと20%を超える伸びを維持したものの、輸入が同30.6%増の5676億ドルと大幅に増加した。


 中国の貿易黒字は04年以降増加が続き、高い経済成長を引っ張ってきた。07年は上半期だけで1千億ドルを超え、年間では過去最高の2622億ドルを記録した。だが、08年は5年ぶりに減少に転じる公算が大きくなっている。

(2008年07月10日 朝日新聞)

 砂上の楼閣の崩壊など、ほんの少し強い風が吹けば一瞬。

 そして、不安定要素の強い輸出を基軸とし、ギャンブル的な投資に依存した経済、この中共が構築した経済や、自民党清和会が目指している経済など、その砂上の楼閣の見本。

 この連中を反面教師とし、日本はまともな国民経済を目指しましょう。

 カネは経国済民の道具でしかない。

 その事を理解し、実践すればいいだけの話です。

人気ブログランキングへ←真実を広め、祖国を国難から救う為、清き1票を
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらへも愛の一票を
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら

崩壊する中国逃げ遅れる日本―北京五輪後に始まる戦慄のシナリオ
宮崎 正弘
ベストセラーズ
売り上げランキング: 37110
おすすめ度の平均: 4.5
5 コンキチ&ナターシャの絵本ナビ
3 中国とはこんなにひどい国なのだろうか?
4 想定される中国リスク

グローバリズムという妄想
ジョン グレイ
日本経済新聞社
売り上げランキング: 302069
おすすめ度の平均: 3.5
4 アメリカという社会の恐ろしさと悲しさ
5 今こそ読み直すべき
1 左翼的資本主義批判


PR情報
メンズブランド通販サイト「WORLD DIRECT STYLE」
キレイになりたい女性のためのSNS!キレイナビ
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
2ちゃんねるを見ていたらこんな記事が
http://www.zakzak.co.jp/top/2008_06/t2008062334_all.html

小沢代表が移民反対を表明しました。
ミンスよりマシとか言ってた気違いはどう反論するんでしょうね。

まぁ、外国人参政権の問題もありますが、半島の大統領との約束はスルーしてますね。
2008/07/12(土) | URL | む~ #-[ 編集]
>あぼーん・チャイナ

ひょっとして、「ボーンチャイナ」に掛けているとか・・・(笑)。

2008/07/13(日) | URL | ろろ #2pDzSWe2[ 編集]
何か久々に真面目に問答してますね、小沢民主席。

やる気を取り戻したみたいで、非常に喜ばしいです。
2008/07/13(日) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
語感の元は当たりです。

それと、「あぼーん」の語源「a bone(骸)」から、チャイナ=骸という意味合いも持たせてます。

勿論、単純に「チャイナがあぼーん」という意味もあります。
2008/07/13(日) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1276-5ad08971
   ||| 北朝鮮兵、韓国人旅行者を射殺! ||| 北朝鮮兵、金剛山観光の韓国人女性を射殺! 南北統一政策に暗雲 米国時間2008年7月11日5時05分 | AP通信・ニュース速報 | 訳『米流時評』ysbee 韓国・ソウル発 |現地時間で11日金曜、北朝鮮の観光地金剛山で...
2008/07/11(金) | 米流時評
 ||| 金剛山射殺事件と日本の外交チャンス ||| テロ国家北朝鮮と韓国の戦時意識の断層、金剛山射殺事件で及ぶ波紋 こうした事件が起きるたびに「戦時意識の地域格差」あるいは平たく言えば「平和ぼけ」というものをつくづく思い知らされる。例えば昨年アフガニスタ...
2008/07/12(土) | 米流時評