FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ特亜 → 掃溜めに鶴

掃溜めに鶴
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

 南朝鮮の塵民と言えば、無知で無恥にして短慮で浅慮、何かと言えば火を付けたりモノを壊したり、凡そ知性というモノを有した哺乳類霊長目ヒト科ヒト属に分類出来るとは思えない奇異な生命体が大半である事は、最早世界的な常識である訳ですが、エンコリにて少し、いや、かなり「まとも」で「冷静」な分析をしている塵民が出没しているので、ご紹介したいと思います。

独島は韓国人が自ら捨てたこと

正確に言えば韓国人自ら独島を持つことができた機会を捨てた

"日本と外交戦争をすることもできる"- ノ・ムヒョン

サンフランシスコ条約で日本が返還しなければならない領土に独島は明示されなかった

これは 1905年シマの現の独島編入がサンフランシスコ条約で認められていたということを意味する

ディーンラスク長官もその条約文によって "が無人島は韓国の地だから見られない"と韓国側に通知した(アメリカは韓国日本その誰の手をあげてやったのではない. ただ, シマの現の編入が国際法の上欠点がなかったのでそれを認めていた)


李承晩ラインを日本に譲歩したとして独島を売り込んだという論理は成立されない.

何故ならば李承晩ラインは正当な手続きで領土を編入したのではないからだ.

朴正煕はその問題を終決させて次官も貰い食いして,独島所有権問題はそのまま維持させた.

米国側が独島を日本と交渉しなさいと言ったが,朴正煕は 'ありえない事'とイシューを埋めてしまったのだ

現実的に正当ではない韓国側立場(入場)で朴正煕の判断は賢明だった.

あの時から日本と韓国は独島問題を取り出すとか独島に施設を作りないことに秘密合意をした.(これを隠すために韓国政府は日韓基本条約専門を公開していない)


しかしノ・ムヒョンの対国民独島煽動発言以後,日韓秘密合意が割れて日本側が本格的な領有権返還を主張するようになる

そして, 国際司法裁判所に出頭するしかなくなった

国家間領土紛争は感情論が排除された徹底的な過去の条約及び文書資料や根拠等を土台にだけ決まるのに,日本国民の無関心の中で正当性と国際法的根拠のみを蓄積して来た日本と違い韓国側は独島はわれらの領土という歌を幼稚園時から洗脳させて古地図や取り出しながらいたずらをしていた(言論,政府,教育界等々甚だしくはネイバーまで)

古地図で領土が決まったら, 韓半島が日帝時代だった指導一つだけで韓国は日本領になってしまう

島根県編入が国際法と認められた以上,その編入の不法性を明かす前まではそのどんな主張をしても無駄だ


切ないことは一般韓国人たちはこんな方に全然関心を置かないで,独島に警察力, 軍隊をズドンシキだとか,動物を残忍にチッオズックや(APなど外国言論に大大的に報道される)

戦争も辞さなくなければならないとかする極端的な反応のみを見えて実質的なお手助けになるどころかむしろ国際社会に名分と正当性がないというのをアッピールして来た

そのあほらしいしわざを主導した代表的な人間がノ・ムヒョンだったが馬鹿は日本が条約をかけて越えて来るから '海洋条約拒否宣言書'を提出しようと思った

こんなになってしまえば, 日本は国際海洋法より拘束力がある国連憲章を取り出すことができるようになる

すなわち, 独島紛争を国連憲章次元で取り上げなければならないほどに大きい国際的紛争事件で遁甲させる体たらくになる

韓国がこれを拒否しようとすればUN脱退しかない. いわゆる '自害外交'しか方法がない

すなわち, '静かな外交を終えて強硬に出なければならない'と言う(のは)主張は '自害外交をしなければならない'と言う(のは)主張と一脈相通ざれることだ

そして, SF条約が無效化になるので,韓国自体が日本領になってしまうジレンマに陷ってしまう体たらくを自任しようと思った


現実問題として島根県議会がTakeshiマイルを制定する時点で, 韓国は実效支配しているし, 一方日本政府は実效支配を黙認, または無視して来たし, 一般国民も独島紛争問題を全然分からなかった状況の中で島根県漁夫が独島近所操業中の韓国漁夫の不法底引網操業等で頭を腐ろう

島根県議会が漁業権の経済的損失を政府に認識させて,法的措置行動をさせて, 国際世論に訴えるため, Takeshiマイルを制定した時ノ・ムヒョンはそれをできるだけ静かに撫摩させる方で筋を取らなければならなかったが'外交戦争'宣布によって, 独島に無関心だった日本国民に取り留めることができない紛争の種子を植えた

その上にこの時韓国言論は竹島の日を日本が帝国主義侵奪野慾が復活したとかして国民を先導していた

すなわち, 島根県議会の活動を, ノ・ムヒョンは無視しながら柔軟にほほ笑みだけしていれば実效支配を続いて行くことができたはずだが, ノ・ムヒョン本人李イ重大問題で負傷させた以上, 日本政府も見逃すことができなくなったし,国際社会に対して, 法的, 歴史的正当性を訴えて, 争うしかない状況を作ってくれたのだった

SF条約を認めようとすると独島が日本の領土になってしまって, 認定を中しようとすると韓半島が日本の領土になってしまうジレンマに陷ってしまった韓国.

今までのように無視に一貫しようとするとその間の反日洗脳によって国民抵抗が手強くて. それでも日本を排除しようとすると韓国経済が危険と

韓国はキム・デジュン政府以後, ノ・ムヒョン政権まで 10年間ドルアキル数ない川を渡ってしまった

独島は

外交戦争も不死するというノ・ムヒョンの強硬発言と韓国側の貧弱な正当性と貧弱な国際法根拠が分からなかった反日洗脳された国民が自ら捨てたこと

韓国側としては独島は強硬に出るほど遠くなるようになっていた


(enjoy Korea 翻訳掲示板より)

 日本のネトウヨやバカサヨより、未だにラスク書簡を「発見」出来ない朝鮮メディア、知っている癖に無視し続ける日本メディアの連中よりも、遙かにまともで冷静、現状というものを分析して把握している。

 こういう人、ヒトモドキでは無い「考える力」を持った人がもっと大勢いたら、或いは譬少数でも、こういう人をきちんと生かせる環境を作り出せていたなら、南朝鮮は、今のようなお笑いなんちゃって経済大国(笑)では無く、規模の大小は兎も角として、きちんと地に足の着いた朝鮮民族の為の国家になれてたかもね。

 日韓関係にしても、今のような絶望的なものでも、我が国のマスゴミが渇望するような非現実的なベタベタのアホみたいな関係でも無い、きちんとした国と国としての、在るべき外交関係というものを作れていたかも知れない。

 実際、彼が投稿文の中で挙げている朴正煕大統領の頃は、完璧では無いにしろ、限りなくそれに近い関係というものを作れていた訳ですから。

 マスゴミが主張する「日韓友好」などというアホ臭い、反吐の出るような代物など、ハッキリ言って願い下げもいいところだけど、両国が自分の国の現状というものを把握して、協力出来る、協力すべき分野においてきちんと協力していく事に関しては、それ程に反対という訳じゃあ無く、むしろ望ましい事。

 勿論、連中があれ程までに低レベルな、ヒトモドキレベルの足手纏いのクズでは無い、という事が絶対条件ではある訳ですが。

 南朝鮮側の立場を言えば、大半以上のアホでバカで無知で無恥で短慮で浅慮な塵民どもは気付いていないものの、日韓関係というヤツは、「韓国」という国が支那畜生どもと国境線を接しながら「朝鮮民族の為の国家」として存続し続ける為の生命線と言っても過言では無い訳で、今の状態は、本来なら発狂ものの惨事と言えるレベル。

 何しろ、絶対的に勝ち目のない竹島問題に決着を付けない限り、両国の関係が根本的な部分で良化する事は無い、という、行くも地獄帰るも地獄な状態な訳ですから。

 もう少し、ほんのもう少し彼のような少しはまともな現状分析が出来る人間が出て来れば、今からでも最低限のレベルにまでは関係を修繕出来るかも知れない。

 が、あの国では、こういうまともな発言を公の場ですれば、短慮で浅慮な塵民どもが浮塵子のように湧いて出て来て、ありとあらゆる手段を使って彼のような意見を封殺し、例の「独島はウリのもの」という一本調子のアホ臭いスローガンで全てを塗りつぶしてしまうのだろうね。

 ま、私が気に掛けるような事じゃあ無いけど、何処までも憐れな民辱ですな、実際。

 精々、IMF管理下に再び入る事になるその時まで、「ドクト・ヌン・ウリタン」と大声で喚き散らしてホルホルしてればいい。

 そう思いますね。

人気ブログランキングへ←真実を広め、祖国を国難から救う為、清き1票を
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらへも愛の一票を
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら

竹島は日韓どちらのものか
下條 正男
文藝春秋
売り上げランキング: 11617
おすすめ度の平均: 3.5
5 竹島問題を理解するには、欠かせない一冊
4 結論を端的に言えば
3 事なかれ主義の外交の結末
5 基本的な事項をよくまとめている
2 強引な論理展開が目立つ

韓国人につけるクスリ ―韓国・自覚症状なしのウリナライズムの病理
中岡 龍馬
オークラ出版
売り上げランキング: 41929
おすすめ度の平均: 4.5
5 隣国の人々の生の考え方や気質を知る貴重な本
5 嫌韓流では無い
5 知れば知るほど
4 日本に生まれて本当に幸運でした。
4 世界一の"田舎者"


PR情報
話題のFX!1万円から取引可能!■伊藤忠グループ・FXプライム■
1万円からのFX。エキサイトFX『外為ルネッサンス』
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1295-136835bd
 竹島が日本の固有領土である事は、過去60年間日本政府が言い続けてきたことだ。毎年のように、それは外交文書によって韓国政府へ伝えられている。1990年代から韓国は竹島侵入のレベルを高め、港湾建設を行うと共に、一般人の居住を進めた。我が国政府は、口頭と文...
2008/07/30(水) | 陸奥月旦抄