FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ特亜 → Nothing To Say

Nothing To Say
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

「韓国の度外れた反応が原因。アメリカが介入する可能性は無い」
ストラウブ前アメリカ国務省韓国課長


 スタンフォード大学アジア・大洋州研究所のデビッド・ ストラウブ研究員は29日(現地時間)、アメリカ地名委員会(BGN)が独島の領有権表記を変更したことについて、「韓日両国が互いに領有権を主張をする独島問題に、アメリカが介入する可能性は全く無い」と断言した。米国務省で韓国課長(2002~2004年)と日本課長(2004~2006年)を務めたストラウブは電話取材に対して、「韓国の独島支配が今後も変わらないのと同様、韓日という2つの友邦間の領土紛争に対するアメリカの不介入政策も変更されない」と述べた。以下は一問一答。

【Q】アメリカは、どうして独島が韓国領だという事実を認めないのか?

 「先に、全世界のどの国が認めているのかと問い返したい。ほとんど無いだろう。アメリカだけでなく、どんな国でも他国同士の領土紛争に巻き込まれたくないからだ。アメリカは、2つの最も親しい同盟国の間に敵対感が醸成されることを望まない。このような立場は、過去約50年の間、一度も変わったことがない。」

【Q】サンフランシスコ講和条約で独島領有権を明示しなかったなどの責任が、アメリカに無いのか?

 「韓国が50年前のことを暴き出してアメリカを非難し、立場を変えろと要求しても、アメリカが出来ることはほとんど無いだろう。重要なのは、アメリカは韓国が独島を占有して以後、一度も問題提起をしていないという点だ。今後もしないだろう」

【Q】1950年代に、ディーン・ラスク米国務省次官補の書簡と、ヴァン・フリート報告書が、アメリカは 独島を日本領と見做すと指摘している。このような政策は過去50年間変わっていないということか?

 「私が接した外交文書の中には、独島に関するアメリカの他の立場が書かれたものもあった。1954年に作成されたヴァン・フリート報告書によって論難が起きたらナンセンスだ。アメリカも政権によって立場が変わる。韓国と日本の問題を約30年間扱ってきた人間として100%確言するが、アメリカが公式の立場と違う内密の立場を持っているということはない」

【Q】それなら、アメリカはどうして領有権表記を変更したのか?

 「最近の表記変更は技術的レベルのものだと理解している。日本が歴史教科書関連措置を取った直後なので、韓国ではアメリカが日本を支持したと疑うのは当然だ。しかし皮肉なことだが、アメリカの役人たちが自らデータベースの表記を直すようにしたきっかけは、韓国側が作り出したものだ。韓国の防御的で、大衆的で、度外れた反応が、彼らの注意を引いたというわけだ

【Q】日本側のロビー活動があった可能性はないか?

 「ロビー活動があったとしても、あまり強力なものではなかったはずだ。日本も、アメリカが独島に関する日本の立場を支持はしないという事実を理解しているからだ。日本が独島奪還のために戦争をしたら、アメリカが日本を支持するだろうか」

(2008年07月30日 京郷新聞)



 ストラウブ前国務省韓国課長の意見を纏めると、米国としての竹島問題への見解は大筋としてラスク書簡に書かれているそのままだが、日韓の争いにわざわざ顔を突っ込むつもりは毛頭無いから勝手にやれや、と。

 今回、領有権表記を変更したのは、今までは対して興味も無かった問題なんだけど、バカチョンどもが余りに奇異な行動をするので少し調べたところ、バカチョンの主張に全く、1ミリも正当性が無かったので、取り敢えず無難な線として今回の表記に変更した、と。

 バカチョンの主張、完全否定w

 且つ、この馬鹿騒ぎの原因はオマイラバカチョンだと華麗に指摘w

 しかしまあ、一昨日の記事にしてもそうなのですが、この京郷新聞のバカチョンどもは、一体全体何がしたいのでしょうかね。

 多分まあ、この問題を深く掘り下げるフリをしつつ、全ての責任を米国に押っ被せて「米帝の所為ニダ」という結論に持ち込みたいとか、そういう如何にもキムチサヨクな考えで行動しとるんだとは思いますが、全て、全弾華麗に打ち返されて同胞のキムチに立ち直れない程の大ダメージを与えるというのも、流石にどうなのよ、と。

 普通、「アメリカは、どうして独島が韓国領だという事実を認めないのか?」と質問して、「先に、全世界のどの国が認めているのかと問い返したい。ほとんど無いだろう」なんて返されたら、涙目を通り越して再起不能、真っ白に燃え尽きちまうぜ、おっつぁんよ。

 仮にもメディアの世界で生きてるなら、せめて、そういう答えを言わさない質問テクニックくらいは身に付けろよwww

 牽制のジャブにカウンターを合わされた挙句、そのままデンプシーロールに持ち込まれるようじゃ、かませ犬にもなれやしないぜ、バカチョンよwww

 ま、普通なら、ここで少しは反省して多少の間でも大人しくするものなんだけど、多分、この連中は、このストラウブ前国務省韓国課長の言葉に激高して、またぞろ派手な反米デモとかそういうのをやるのでしょうな。

 そして、そんな事をやっている間に、国富はハゲタカに全て吸い取られた挙句、サムスンやLGは海外に逃亡し、バ韓国という国はIMFの管理下に再び入る事になる、と。

 最後の最後まで、我々を含めた全世界を嗤いの渦に巻き込んだお笑い帝国、南朝鮮塵民共和国に敬礼w

人気ブログランキングへ←真実を広め、祖国を国難から救う為、清き1票を
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらへも愛の一票を
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら

韓国人につけるクスリ ―韓国・自覚症状なしのウリナライズムの病理
中岡 龍馬
オークラ出版
売り上げランキング: 59348
おすすめ度の平均: 4.5
5 隣国の人々の生の考え方や気質を知る貴重な本
5 嫌韓流では無い
5 知れば知るほど
4 日本に生まれて本当に幸運でした。
4 世界一の"田舎者"

韓国人につけるクスリ 2打!
中岡 龍馬
オークラ出版
売り上げランキング: 110445
おすすめ度の平均: 4.5
5 韓国の相手をしてやっているのは世界の中で日本だけ
5 嫌になる韓国
5 とんまッコリアへようこそ
4 第1打ほどのインパクトは感じません
4 嫌韓派とは一線を画した


PR情報
▽【注目】 モデルルームオープン情報
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1296-d222a1cb
 竹島帰属に関して客観性を保とうとした(あるいは距離を置こうとした)米国現政権であるが、韓国の圧力に負けてたちまち方針変更、「竹島は韓国帰属」だそうである。  兎に角、外交案件はすべてコンドリーザ・ライス国務長官に任せている小ブッシュ大統領、彼女が右と...
2008/07/31(木) | 陸奥月旦抄