FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ社会 → 塵民来来

塵民来来
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

池袋活性化へ「東京中華街」構想 地元商店会に反発も

 約200軒の中国系店舗が集まる東京・池袋駅一帯を、「東京中華街」として売り出す構想が中国人経営者の間で進められている。ホームページやイベントでPR。「池袋の集客増加につなげたい」と意気込むが、長年街おこしを進めてきた地元商店街は「中華街とひとくくりにする考えは一方的」と反発している。

 北京五輪が開幕した8日、「東京中華街促進会」という商店組合が池袋に誕生した。その夜、飲食店や物販店など加盟する約50店舗の中国人経営者らが駅東口の中華料理店に集まり、会の発足と五輪開催を祝った。

 東京中華街の構想によると、池袋駅周辺半径500メートルに点在する約200軒の中国関連商業施設を組織化し、「トウキョウチャイナタウン池袋」の統一ブランドで、新しい観光スポットとして池袋をPRするとしている。

 ホームページを作るほか、中国の旧正月・春節などにあわせた祭りの開催、料理や中国語、太極拳などの講座も企画するという。


 今年1月、中華街準備委員会からの面会を受けた池袋西口商店街連合会の三宅満会長(63)らは、突然の中華街構想の表明に、面食らった。

 連合会は、40年前から毎秋に駅前で「ふくろ祭り」を開くなど、積極的に街おこしをしてきた。昨年の祭りには約120万人が訪れた。違法な客引きを監視するため月2回、パトロールもし、買い物客らが通いやすい街づくりを進めてきた。

 中国系店舗は地元町会に加盟する店がほとんどなく、街灯の電気代など共用設備の費用も負担してこなかったという。数年前までは、ゴミの出し方などで苦情も寄せられていた。「安心して楽しめる街を、と長年努力してきた地元の頭ごなしに、一方的に池袋を中華街と呼ぶ考えには賛同できない」と中華街構想に再検討を求めてきた。

 三宅会長は「新しい組合を作るよりも、まず地元町会に加盟し、活動に参加することが先ではないか」と話す。

 一方で、「中華街として知名度が上がれば、池袋全体の底上げにつながる」と期待を寄せる商店主もいる。池袋―新宿―渋谷を結ぶ地下鉄副都心線が6月に開通し、池袋周辺の人が渋谷や新宿に流れてしまうのでは、との不安があるためだ。

 「東京中華街」のメンバーは、5月から自主的に池袋駅周辺の清掃を始めた。20年前来日し、池袋で日本語を学んだ元広告会社員の胡逸飛理事長(46)は「地元商店組合との交流の窓口となり、中国系店舗が日本の商習慣に従いながら一緒に池袋を盛り上げたい」と理解を求めている

■「新華僑」増える

 華僑研究が専門の筑波大の山下清海教授によると、池袋に「新華僑」と呼ばれる中国人が増えたのは、中国が開放路線に転換し、海外留学が緩和された78年以降という。家賃2万円程度の安いアパートが多い豊島区に住む人が増え、池袋駅一帯に日本語学校が急増した。

 さらに、バブル経済が崩壊した91年以降、賃料が下がった池袋駅北口一帯のビルの上階や地下に、中国系の飲食店が入り始め、書店や旅行会社など在留中国人向けのサービス業も増加した。

 現在、池袋駅北口を出ると、雑居ビルなどに中国語の看板が並ぶ。03年から、この一帯を「池袋チャイナタウン」と呼んでいる山下教授は「池袋はいまや、新華僑の情報集積基地だ」と言っている。
(久松弘樹)

(2008年08月28日 朝日新聞)

 ま、読めてた展開ではある訳ですけど、はっきり言って最悪ですね。

 こうやってチャンコロどもの侵略は進んでいく、といういい見本。

 チュウゴク塵という連中は、数が増えれば住まう地域を自分達のものと勘違いしていく、これ定説。

 そして、数の暴力で地元民を迫害しながら更に数を増やし、更なる領土拡張を繰り返していく。

 最初は一匹だと思って油断していたら、気付いた頃には数百、数千、やがて数万匹に増えている、そんなゴキブリみたいな、というかゴキブリそのものな性質の持ち主達。

 基本は絶対に支那塵を入れるべきでは無く、もし、どうしてものっぴきならない事情で入れざるを得ないとしても、常にきっちりと監視して、甘い顔を一切見せない、ここはチュウカ御器噛りにとって住み良い場所ではない、と認識させ続けなきゃあならない。

 少しでも甘い顔を見せ、「ここは住み良いアルな」と思いやがったが最後、奴らは、家族を呼び寄せ、親族を呼び寄せ、友人を呼び寄せ、家族や親族がその友人を呼び寄せ、友人がその家族や親族を呼び寄せ、友人の家族や親族が、とねずみ算式に数を増やしていく。

 そして、こういう最悪の結末を迎える、と。

 このまま、チャンコロどもに門戸を開き続ければ、日本中でこういう事が起きるようになるね、断言する。

 そして、日本のありとあらゆる地域でこういう事が日常的に起きるようになる。

中国マフィア逮捕 池袋 みかじめ料拒否で暴行

 東京・池袋のカラオケ店店長に集団で暴行を加え、重傷を負わせたとして、警視庁組織犯罪対策2課と池袋署は21日、傷害の疑いで、中国人マフィア「東北グループ」系の幹部、朴松鋒(ピャオ・ソンフォン)容疑者(29)ら4人を逮捕した。朴容疑者らのグループは昨年夏ごろから池袋を拠点に、みかじめ料の要求や強盗などの不法行為を繰り返していたとみられ、警視庁は東京都内の繁華街での中国人犯罪組織の侵食実態の解明を進める。

 調べでは、朴容疑者らは1月5日午後、豊島区西池袋のカラオケ店で、当時の店長(37)に暴行を加え、1カ月の重傷を負わせた疑い。朴容疑者らは「店を貸し切りたい」と要求し、店長に断られたため、暴行を加えたとみられる。

 東北グループは複数の不良中国人グループで構成されており、都内で活動し、メンバーは200~300人いるという。このうち朴容疑者は数十人のグループのナンバー2。朴容疑者のグループが昨年10月ごろ、カラオケ店にみかじめ料の支払いを求めて拒絶されたとの情報が寄せられており、嫌がらせの犯行とみられる。

(2008年05月22日 産経新聞)

 平穏や安寧を求めるならば、絶対に支那塵を受け入れては駄目。

 これは古来よりの鉄則。

 出来るだけ多くの日本人がその事に気付かないと、「中華人民共和国倭族自治区」なんてのが冗談でなくなる日もそう遠くないと思う。

人気ブログランキングへ←真実を広め、祖国を国難から救う為、清き1票を
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらへも愛の一票を
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら
woshitecityへ←ヲシテ町へ行ってみる

世界が仰天する中国人の野蛮
黄 文雄 宮崎 正弘
徳間書店
売り上げランキング: 22157
おすすめ度の平均: 5.0
4 中国人のメンタリティに迫った一書
5 中国を知りたい方はまず最初に読んでください!!
5 盗まれたり騙されたりするほうが悪い中国
5 中国人が野蛮なのにはワケがある



PR情報
3ヶ月基本料金0円!ドメイン取得料金0円!Speever
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
以前、「ここが変だよ日本人」で中国人批判がネパール人か何処かの外国人から指摘された時「あれは教育を受けていない人達でそれをもって我々全部が非難される筋合いに無い」と見て呆れたと同時にとても迷惑な連中と思った。
 さらに教育を受けているはずの上海市の小学生高学年へのアンケート結果を見て愕然とした。日本は「信用」有っての商売が出来る国。もっとも世界で認められて行くには不可欠の要素。「信用」を基礎固めする「誠実」を4割以上が否定的にとらえ必要無いとの答え。
これには驚いた。子供の時からこの様に育っいるのに単純に移民化促進など狂っている。
連中の異常さ・やり方はアメリカを見れば分かる。「三つ子の魂100まで」でそんな日本は残したく無い。










2008/08/29(金) | URL | 通行人 #-[ 編集]
ま、良くも悪くも、というか悪くもオンリーですが、それが支那の文化というヤツですからね。

本当は、親中派とか名乗るのなら、そういう支那の文化や性質を理解した上で、受け入れて交流する方法を模索、提示しないといけないんですけどね。

今みたいに、嘘で塗り固めた支那を宣伝するんじゃなくて。

まあ、そんな事は現実的に不可能な訳ですけど。
2008/08/30(土) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1346-77b95861
この夏、念願だった台湾・烏来(ウーライ)郷にある高砂義勇隊慰霊碑を訪ねた。 滞在中の住処は台北市の中心、南京西路にある柯旅...
2008/08/29(金) | もののふのこころ