FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ自エンド → 小池百合子について

小池百合子について
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

やっぱり嫌われ者だったマダム小池

●小泉チルドレンも担ぐか微妙
「ポスト福田」で、本命の麻生太郎幹事長の対抗馬として真っ先に名前の浮上した小池百合子元防衛相。しかし、本当に20人の推薦人を集められるのか、微妙な情勢になっている。華やかで世論の人気も集められると、マスコミも持ち上げ、カメラが毎日追っかけているが、意外にも国会議員の評判がメチャメチャ悪い。改革派を旗印にする小泉チルドレンなど若手がこぞって小池擁立に乗るとみられていたが、そう簡単ではなさそうなのだ。
「1年生議員でつくる『国民本位の政治を実現する会』などは、若手の擁立を検討していますが、手あかのついていない人、もしくは1年生議員自身が立つことも模索している。『小池に乗ることは絶対にない』と言っています」(自民党関係者)

 中堅議員の間でも、小池の評価は散々だ。
「上にばかり媚(こび)を売る小池だけはカンベンして欲しい。それなら、優柔不断だけど弁が立つ石原伸晃さんの方がマシ。私の周りではそういう声が広がっています」(ある中堅議員)
 塩崎恭久元官房長官や渡辺喜美前行政改革担当相など“改革派”を自称する派閥横断の有志10人も、小池ではなく、第3、第4の候補を模索する動きを見せている。政策能力もないくせに、歴代の権力者のオトコに媚びてのし上がってきた小池。もしかしたら、ファンは中川秀直元幹事長だけ?

(2008年09月04日 日刊ゲンダイ)

 ま、今更な話かつ当たり前の話ですな。

 実際、このマダムスシが何をやったのかと言えば、安っぽいパフォーマンスと権力者への媚び諂い以外の事は、一切、何一つとしてやっちゃあいない。

 アタマに蛆が湧いている、と言うか既にアタマが蛆そのものな某基地外忍者は、「麻生・小池で小沢粉砕せよ!」なんて白痴丸出しの記事を上げていた訳ですが、アイツ、ホントに物事を上っ面でしか見てなくて、まともに脳味噌働かせてモノ考えてねーんだなあ。

 まあ、日刊ヒュンダイだから話八分に聞いておくにしても、ある程度、この記事が本当なのだとしたら、バカボン中川に股座捕まれて従順になり切っていると思われた自民の議員にも、最低限の良識だけは残っていたようで、救いと言えば救いですか。

 アタマに蛆の湧いた盲目のヴァカや道化にだけ人気の小池が総理になんかなった日には、ホントに日本は終わりだしな。

 何が何でも上に行こうとするバイタリティは認めるけど、本当に、本当の本当にそれだけだもん、小池って。

 まあ、コイツが総裁選に勝利するなんて事は万が一にも無いとは思うけど、例の基地外忍者あたりの記事を読んで、このバカがホシュだと未だに思い込んでいるよな人は、いい加減に目を覚ました方がいいと思うよ。

 思想も信念も無く、政策は勿論、その為のビジョンすらも無く、ただ権力欲だけで生きている女孫正義、女ホリエモンのような存在。

 それが小池百合子という女の正体なのだから。

人気ブログランキングへ←真実を広め、祖国を国難から救う為、清き1票を
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらへも愛の一票を
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら
woshitecityへ←ヲシテ町へ行ってみる

戦国自民党50年史―権力闘争史
板垣 英憲
花伝社
売り上げランキング: 57738
おすすめ度の平均: 4.0
5 思うに
3 権力欲と自己顕示欲の強い政治家のみが歴史に名を残す

「改革」にダマされるな! 私たちの医療、安全、教育はこうなる
関岡 英之 和田 秀樹
PHP研究所
売り上げランキング: 17032
おすすめ度の平均: 4.5
5 これからの選挙のいやな予感
5 恐怖の改革。破滅へのファイナルカウントダウン?
2 哲学的に甘くないだろうか
5 国家百年の計
5 大変わかりやすい!国民の必読書!!


PR情報
▽【注目】 モデルルームオープン情報
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1364-a36edaff