FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ経済 → くやしいのうwwwwwwww便所蟲

くやしいのうwwwwwwww便所蟲
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

キヤノン、今期9期ぶり減益に 最高益予想から一転

 キヤノンの2008年12月期の連結純利益(米国会計基準)は前期比12%減の4300億円前後になりそうだ。従来予想(2%増の5000億円)から700億円程度下方修正する公算が大きい。米国景気が想定以上に落ち込み、米欧を中心に業務用製品の販売が低迷。円高や原燃料高も響き、最高益予想から一転、9期ぶりの減益となる。

 売上高は2%減の4兆4000億円前後の見通しで、従来予想(2%増の4兆5900億円)を下回るもよう。減収も1999年12月期以来9期ぶりとなる。


(2008年09月13日 日経新聞)

 ま、因果応報、当然の報いとでも言ったところですかな。

 派遣を奴隷のように扱き使い、その実態を告発したら適当な理由をこじつけて解雇。

 そうしてワーキングプアを増加させていき、日本国の内需を徹底的に破壊して、そうやって得た金をチュウゴクの工場に投資して、大虐殺者集団・中国共産党をホルホルさせ、対価として支那奴隷塵民を受け取ってそいつらを酷使し、限界までコストを削った商品をエコエコ詐欺などを駆使したイメージ戦略で売り付ける。

 そんな鬼畜の極致のような商売が、何時までも成り立つ訳ねーだろ、と。

 「商売相手は日本人じゃ無くて外国人だから知ったこっちゃねー」てな所だったんだろうけど、残念ながら、サブプライム問題を発端にして、米国は勿論、世界全体がリセッションに突入しつつあるんだよ。

「ユーロバブル」はじける=欧州景気見通し悪化で

 【フランクフルト13日時事】欧州単一通貨ユーロが欧州経済の見通し悪化と歩調を合わせるように、対主要通貨で急落している。ユーロは長らく上昇基調にあっただけに、「ユーロバブル」がはじけてしまった感がある。

 ユーロは7月23日、欧州中央銀行(ECB)参照レートで対円で1ユーロ=169.75円、対ドルでは同月15日に1ユーロ=1.5990ドルと、それぞれで過去最高値をつけた。

 しかしその後、ユーロ圏が今年4-6月期に初のマイナス成長に陥ったことが判明。各景気指標も軒並み低下を続けており、7-9月期も2期連続のマイナス成長となって「数字上のリセッション(景気後退)」に陥る懸念も高まっている。


 こうした中、ユーロは11日、一時対円で1ユーロ=150円、対ドルでも1ユーロ=1.4000ドルの節目の水準を割り込み、約1年ぶりの安値となった。

(2008年09月13日 時事通信)

 ユーロバブルがはじければ、今のようなレベルじゃあ無く、本格的な円高の時代もやってくるだろうねえ。

 くやしいのうwwwwwwwwくやしいのうwwwwwwwww

 企業がね、儲けた金を国内、従業員に還元するのは、弱者救済だの格差是正だのそれれだけの理由ではなくてね、大きな意味でのリスクヘッジでもあるんだよ。

 例え、主な収益を海外での販売で上げているにしても、海外だって何時の何時までも景気がいい訳じゃあ無い。

 物凄い調子がいいように見えたって、今回のように、一つの切っ掛けで大きく持ち崩すものなんだよ。

 そんな時、きちんと従業員に利益還元して、内需を下支えしておけば、海外での景気後退によって利益自体は下がったとしても、持ち崩す程のダメージは絶対に避ける事が出来る。

 ちゃんと恩義を与えておけば、苦しい時にも、従業員も必死に、本気で会社を支えようとしてくれるし、何より、そうやってきちんと従業員に報いている企業の社員は、自分の会社の事を誇りに思うから、製品の製造は勿論、アフターサポートまで、会社の名誉を汚さないように心掛けて仕事をしてくれているもんだ。

 そうすると、当然、その企業の製品は質がいいし、何かあった時のサポートも万全として、ファンという奴が付く。

 上っ面の「流行りだから」とか「カッコイイから」とか「みんな持ってるから」という理由で買っている訳じゃあ無く、製品の品質やサポートの質なんかでファンとなって購買してくれる層っていうのは、例えば、多少は値上がりしたりなんかしても、それは必要な事なんだと納得して買ってくれる。

 勿論、文句を言うバカは何時だっているし、いなくなる事は無い。

 でも、そういう層っていうのは、どんな商売のやり方したって結局文句を言うだけなのだから、意見自体は貴重なものとして聞いておくにしても、基本的には無視しても無問題なのよ。

 どうせ、何買ったって不満たらたらで文句ばっかり言って、次から次へとメーカーやブランドを乗り換える、言わば永遠の浮遊層で、何処かに定着する事なんて永久的にあり得ないのだから。

 で、そんな永遠の浮遊層では無く、きちんと品質とサポートを信頼してくれている層というのは、企業が苦しい時にも、そんな自分の好きなメーカー・ブランドを消してしまいたくないと、結構必死に支えて応援してくれたりする。

 そりゃあ、何もかも上手く行っている時みたいに大儲けは出来ないだろうけど、苦しい時に支えてくれる層がいるというのは、企業にとってどれだけ大切な存在か、アホでなけりゃ分かるだろ。

 ところが、だ。

 キヤノンという企業は、今の便所蟲が就任して以来、これと真逆の方向性の事ばかりをしてきた訳だ。

 世界が本格的にリセッションに突入し、円が本来あるべき価格、1ドル100円、1ユーロ130円くらいか、このくらいに突入して、幾らコストを削減しようと海外での大儲けは期待出来なくなった時、国内にキヤノンを守ろうなんていう層は、殆ど、いや、全くと言っていい程いない。

 ドミノのように連鎖的に倒れていく事になる。

 そして、今まで虐げられて来た派遣や、便所蟲の下らない政治への介入で苦境を強いられた人々は、口々にこういう訳だ。

 くやしいのうwwwwwwwwくやしいのうwwwwwwwww

 ま、仲良しの大日本帝国の警備会社(奴隷商もあるYO)のイヌ、カリスマウヨクの西村修平さんくらいは、街頭で「日本の誇り、キヤノンを守ろう!」とかやってくれるかもよw

 確実に逆効果だけどなwwwwwwww

 ま、自業自得だね。

 今更、まともな、在るべき方向性へと回帰する事も出来ないだろうけど、もしも、今更焦って何とかしようと思っても、既に手遅れ。

 既に、こういう意見も出始めてきている。

キャノン製品を買う前に考えよう・経済財政諮問会議が低身分の医者と国民は氏ねといってる件について

 経済財政諮問会議のお話です。

 御手洗冨士夫・日本経団連会長ら経済財政諮問会議の民間議員は、2010年から、開業医の再診料の見直しをしろといいました。

 ようするに、開業医終了!開業医は氏ねということです……。

 そして、年間2200億円の、社会保障費を削減して、「最先端医療の研究にまわせ」と おっしゃっています。

 あうあうあ。

 社会保障費は、お年寄りや、体の不自由な人の介護や医療費に使われるお金です。

 薬害被害者の方の救済にも充てられます。

 それをへらすということは……。

 難病患者の人、薬害患者の人の救済ができません。

 収入の少ないひとは介護が必要でもうけられません。

 つぶくりの先生は、死にまくりの先生になります。

 これから、インチキじぇねりっく医薬品(しつこいなーおいらも)で薬害事件が発生しても、対策なんか取れません。

 国民の生活に支障が生じること請け合いです。

 会議はこのほど、月内にもまとめる「骨太方針2008」の骨子案を了承しました、骨子案のひとつには「安心できる社会保障制度、質の高い国民生活の構築」とあります。

 予算をへらして、「安心できる社会保障制度」をつくれとは、ぬぬぬぬ?という気がしないでもありません。

 断食続けて、体重をふやせといっているようなものです。

 もう、噴飯ものなわけですが。

 さて、そこで本題です。

 われわれは、経済財政諮問会議に直接異を唱えることは、できませんが、間接的な形で、御手洗さんに、われわれの意思を知らしめることはできます。

 御手洗さんは、キャノンの殿様です。

 印刷機や、写真機や、読み取り機をつくって、売っています。

 もし、われわれが、御手洗さんが社会保障費をへらせという、意地悪をつづけるのなら、御手洗さんのところで作っている、印刷機や、写真機や、読み取り機はもう買ってあげないよ、という意思を表示したら、御手洗さんの考えも変わるかもしれません。

 このまま、医療崩壊がすすんでうれしい!

 医者氏ね、バカヤロー

 そういう人は、どんどん、キャノンの製品を買ってあげてください。

 でも、社会保障費がへらされると困る!というひと。

 おそらく、医療従事者のほとんど、薬害被害に苦しんでいる人、身体機能にハンディキャップをお持ちの方、介護の必要なご家族をお持ちの方、療養生活をつづけていらっしゃる方は、キャノン製品を買う前に、ちょっと考えてみましょう。

 どうしろとは、おいらは言いません。

 でも、こういうことからも政治は変えられるかもしれません。

(医畜日記・楽屋篇 より)

 政治業者だとうが民間企業だろうが、民を軽視する者に訪れる結末など、破滅と崩壊以外にはあり得ないのだ。

 キヤノンが選択出来る道は、現状では二つ。

 このまま破滅に向かって突き進むか、或いは、便所蟲を吊し上げて会社を社員の手に取り戻し、これまでの便所蟲の愚行を国民に真摯に詫び、再生を誓うか。

 世界を叉に掛ける大企業なんてものには、偽りの栄光しかあり得ない。

 小さくとも、人の笑顔を、幸せを作り出す。

 それこそが企業にとっての真の存在事由というものだろう。

 企業が営利活動を認められているのは、その輪を広げていく為には、利益を確保して存続し続けねばならないからだ。

 民に報いぬ企業には相応の裁きが訪れる。

 キヤノン以外の企業も、このキヤノンの悲劇的にして喜劇的な物語から、それを学ぶべきだろう。

人気ブログランキングへ←真実を広め、祖国を国難から救う為、清き1票を
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらへも愛の一票を
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら
woshitecityへ←ヲシテ町へ行ってみる

ブラック企業の闇―それでもあなたは働きますか? (晋遊舎ブラック新書 8) (晋遊舎ブラック新書 8)
ムネカタ スミト
晋遊舎
売り上げランキング: 87303
おすすめ度の平均: 3.5
4 なんかやばいなと思ったら手にとってみて
3 意外と面白かった
3 文字がでかすぎ

「改革」にダマされるな! 私たちの医療、安全、教育はこうなる
関岡 英之 和田 秀樹
PHP研究所
売り上げランキング: 25047
おすすめ度の平均: 4.5
5 これからの選挙のいやな予感
5 恐怖の改革。破滅へのファイナルカウントダウン?
2 哲学的に甘くないだろうか
5 国家百年の計
5 大変わかりやすい!国民の必読書!!


PR情報
3ヶ月基本料金0円!ドメイン取得料金0円!Speever
疲れたあなたに!癒しの時間を!★アムラティー★
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
もう最低でも、キャノンとトヨタからは買いません。
ただ車や電化製品は、ほとんど経団連に所属してるんですよね…
2008/09/14(日) | URL | む~ #-[ 編集]
まあ、その辺は折り合いを付けて、取り敢えず出る杭から順番に打っ叩いていくのが現実的かと。
2008/09/15(月) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1378-9e566c88