FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ国際 → 実に恐ろしき黄金人間木管楽器

実に恐ろしき黄金人間木管楽器
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

上海株急反落、終値2000割れ 年初来安値を更新

 【NQN香港=早川亜美】連休明け16日の中国株式市場で上海株式相場は急反落した。上海総合指数は前週末比93.037ポイント(4.47%)安の1986.636と節目の2000を割り込み、2営業日ぶりに年初来安値を更新した。2006年11月17日以来、約1年10カ月ぶりの安値水準。前日の中国の利下げ発表を受け、銀行株に利ざや縮小を警戒した売りが出た。米証券大手の経営破綻など米金融問題が世界景気に与える影響も懸念されて、幅広い銘柄に売りが優勢となった。

 総合指数は前場に2000の節目近辺でもみ合った後、後場後半に下げ幅を拡大。大引け間際に下げ幅が100ポイントを超える場面もあった。中国人民銀行(中央銀行)は15日、貸出基準金利(1年物)を16日付で0.27%引き下げると発表。ただ、預金基準金利は据え置いたため、預貸金利ざやの縮小に伴う収益悪化を警戒した売りで大手銀行株は軒並み大幅安となり、相場全体を押し下げた。

 従来の金融引き締め方針を緩和したことで中国景気の減速傾向も改めて意識され、観光株や小売株といった内需関連株などにも売りが広がった。

(2008年09月16日 日経新聞)

 まあ、分かり切っていた展開な訳ですが、リーマンショックを手伝って、思ったよりも早かったですな。

 未だに、日本不経済新聞やアカピーの過去のプロパガンダを真に受けて、「これが底だ。ここから上がる。今が投機のチャンス」とかバカな事を考えている博打打ちに、いい事を教えてあげやう。

 これは始まりである、と。

リーマン破たん、中国保有資産を近く一斉売却か

  米大手証券リーマン・ブラザーズの経営破たんの影響は、同証券が中国に保有する複数資産にまで波及する。16日付で北京晨報が伝えた。

  同証券は先に、傘下の投資管理部門の株式約55%、時価総額にして80億米ドル相当の資産を売却すると発表しているが、中国に保有する資産もこの対象。経営破たんを機に、近くこれらの資産を一斉売却する可能性が高まった。

  同社が中国で展開する事業は、米IBMと06年に共同出資して設立した中国企業を投資対象とした株式投資信託や不動産投資など。うち、株式投資信託には9000万米ドルを出資している。不動産分野では、08年5月、上海に上場する鉄道インフラ大手の中鉄二局と四川省成都市に合弁会社を設立すると発表。また広東省の不動産開発業者、鴻隆控股に約13%を出資している。

(2008年09月16日 中国情報局)

 勿論、終わりの始まり、ね。

 インフレ中に利下げするという暴挙に打って出たみたいだけど、その程度では止まりはせんでしょう。

 ところで、チュウゴクも見事な崩壊の兆しを見せているのですが、露助の市場も爆下げ中です。

15日のロシア市場は急落 リーマンショックの影響で急落

 15日のロシア株式市場は、急落。MICEX指数は、米国証券大手リーマン・ブラザーズ破綻、米国証券大手メリルリンチの米国銀行大手バンク・オブ・アメリカによる買収、米国保険大手アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)の融資要請そして、原油価格の下落の影響を受け、下落ではじまり、更に欧州株の下げに引きずられるかのように下げ幅を拡大し、大引けは前日比6.18%安の1067.45となる。RTS指数終値は前日比4.78%安の1277.60。

 まさに米国発世界金融不安が、本来直接の影響の少ないロシア株式市場にも影響を与えた形となる。今後世界的信用収縮の中、資金が何処に流れるかが最も重要視される。
テクニカル的にはMICEX指数1月22日ザラ場安値1509.70から今年5月19日のザラ場高値1966.32の上昇幅456.62を1509.70から引いた値である1053.08が価格の上での下値目処であり、それ以下の下げはオーバーシュートと捉えている。

 個別では、自社株余力のある企業が市場で実際に買い付けであろうとされる銘柄群に注目したい。セヴェルスターリ(CHMF)前日比4.45%安の349.33、ルクオイル(LKOH)前日比8.00%安の1537.93、ノリリスク・ニッケル(GMKN)前日比4.14%高の3375.49、マグニドゴルスク製鉄(MAGN)前日比5.15%安の18.875、そしてウィム・ビル・ダン食品(WBDF)前日比2.52%安の935.32も自社株の買戻しを検討と伝えられている。(提供:ARUJI GATE証券株式会社)

(2008年09月16日 IBTimes)

 こうなってくると、何で米政府はリーマンを救済しようとしなかったのか、裏読みしたくなるね。

 黄金人間野郎の考える事は、実に恐ろしい限りです><

 副島センセは、黄金人間野郎は中共政府と組んでいる、なんて主張していたけれど、そんな、どっかの車屋やカメラ屋の会長みたいなアタマの軽い野郎じゃ無いっスよ、黄金人間野郎は。

 中共は、黄金人間野郎の手の平の上で転がされているだけ。

 露助は、今の構図に抗おうとしたけれど、あっさりと反撃を喰らっちまった、てところでせうか。

 こんな時に、総裁選ごっこ(実はデキれえす)をやって遊んでいるんだから、やっぱ自民党ってのは、救い難い程に劣化しているとしか言えませんですな。

 どうせ麻生って決まってるんなら、もういっそ、無投票で決めりゃいいじゃんね。

 何やったって、どうせ民意は戻ってはこないんだから。

 ま、結局、今の自民党では、この戦局を切り抜けられるだけの戦略なんか、考える事さえ出来ないという事が、改めて浮き彫りになった、と。

 ミンスは嫌いだけど、やっぱ小沢民主席くらいしかいないのが現状ですな。

 国民新党がミンスに合流したのなら、小沢民主席+亀井センセで、そこそこ期待出来る内閣にはなるだろう。

 少なくとも、お子ちゃまカイカク絶対主義の自民よりかは、万倍マシです。

人気ブログランキングへ←真実を広め、祖国を国難から救う為、清き1票を
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらへも愛の一票を
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら
woshitecityへ←ヲシテ町へ行ってみる

北京五輪後、中国はどうなる?
宮崎正弘
並木書房
売り上げランキング: 7761

崩壊する中国逃げ遅れる日本―北京五輪後に始まる戦慄のシナリオ
宮崎 正弘
ベストセラーズ
売り上げランキング: 8115
おすすめ度の平均: 4.0
5 コンキチ&ナターシャの絵本ナビ
3 中国とはこんなにひどい国なのだろうか?
4 想定される中国リスク


PR情報
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー
3ヶ月基本料金0円!ドメイン取得料金0円!Speever
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
民主が国民新党に合併打診だそうで、これは本格的に小沢主席はやる気ですね。
ミンスには政権担当能力が不足してますし、危険な法案に対する抑止力にもなるのでしょうか?

合併する事が良いかは別ですが
2008/09/17(水) | URL | む~ #-[ 編集]
>合併する事が良いかは別ですが

まあ、難しいところではありますね。

吉と出るか凶と出るかは、やってみなけりゃ分からないですし。
2008/09/17(水) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
いつも楽しく読ませていただいてます。
上海株価のチャート、もうちょい期間長くしてバブル始まりくらいから見せてあげてほしかったです。ほぼ元通りなってますよね。
2008/09/18(木) | URL | スーパーROM野郎 #-[ 編集]
ああ、その方が、確かに面白かったかもですね。

仰る通り、「元通り」になっている事もよく分かりますし。

今後の参考に致します。
2008/09/19(金) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1383-6de54583