FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ経済 → トリクルダウンという嘘

トリクルダウンという嘘
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

年収200万円以下
2年連続1000万人超


 国税庁が十九日に公表した二〇〇七年分の民間給与実態統計調査によると、年収二百万円以下の給与所得者の人数が昨年に続き一千万人を超えました。

 同調査によれば、一年を通じて勤務した給与所得者四千五百四十三万人のうち、年収百万円以下の階層が三百六十六万人。同百万円超二百万円以下の階層が六百六十六万人となり、合計で千三十二万人に達しました。

 〇六年分の同調査では二百万円以下の階層は千二十三万人でした。一年間に年収二百万円以下のサラリーマンが約十万人増加しました。

 一方、年収一千万円を超える階層は合計で二百三十三万人となり、〇六年分の調査と比べ八万四千人の増加となりました。所得格差の拡大が浮き彫りになっています。


(2008年09月20日 しんぶん赤旗)

 そりゃまあ、カスゴミが幾ら大騒ぎしたところで、景気なんて良くなりゃしない筈だよね。

 年収200万円といえば、月収で17万円程な訳で、そこから、税金やら社会保障費やらを差し引けば、手元に残るのは12~13万円程。

 更に、最低限の生活費を差し引けば、手元に残るのは精々が3~4万程度。

 こんなんで車も家も土地も買える訳がねーし、景気の拡大の助けなんて、出来る訳がねー。

 そんな層が全労働者の約半分を占めていて、景気が回復する方がおかしいわ。

 株価がどうした云々以前の問題だろ。

 結局、徹底的に富裕層を優遇したところで、「トリクルダウン」なんて現象は起こりもせず、刑壇連なるマモンの化身どもは蓄財に勤しみ、格差と貧困は拡大していき、国家経済を更なる窒息状態に追い込んだ、と。

 で、そのツケが回ってきて、キヤノンもトヨタも、その他DQN企業も、見事なまでに業績を下げて、更なる経済の縮小を起こし、それを何とかする為に、更なる法人税の引き下げと、その穴埋めとしての消費税の増税を所構わず喚き散らしている、と。

 マジで、「カイカク、カイカク」叫び、とコイツらの手の平の上で見事な愚民ヲドリを披露しているヴァカどもは、一片氏んだ方がいいよ。

 無用を通り越して、有害以外の何物でも無いから。

 刑壇連のクソども共々、最下層の無限地獄にでも堕ちて、永遠に己の罪を贖い続けるといいと思う。

 ま、だね、この結果を見れば分かる事だけど、「トリクルダウン理論」なんてものは、少なくとも現代では一切通用なんかしない。

 「人間の欲望には限界があって、豊かな所有者がより豊かになれば、自分の使用人の報酬などを引き上げるだろう」と、アダム・スミスやリカードは主張していた訳だけど、これは、「富が使用される、消費される」という事を大前提としており、また、そのような状況下でしか通用しない。

 しかし、現代社会では、と言うか、アダム・スミスやリカードの時代から既にそうだったのだけれど、富裕層、特に政治に近い位置に立っている刑壇連のような層にとっては、富は「使う為のもの」では無く、「権力を握る手段」「人を支配する為の手段」となっている。

 直近の例で言えば、ライブドアのホリエモンなんかがそう。

 彼が、身なりに余り拘ってなかった、と言っても、勿論、一枚100円のTシャツを着ていた訳では無いけれど、少なくとも、財力に見合っただけの身なりをしていなかった事からも、物欲的なものを満たす為では無く、人を支配し、権力を握る為に富を使用していた事が伺える。

 どうでもいいけど、何故ホリエモンは「ホリえもん」では無く「ホリエモン」なんだろう?

 「ドラえもん」からのパクリなら、そっちの方が表記として正しい気がするのだけれどな。

 競走馬はひらがなで登録出来ないから仕方がないとして、ブタ本人はそっち表記にすればいかったのにね。

 話が本当にどうでもいい方向に逸れたので、即座に元に戻します。

 また、新自由主義者がカイカクの大義名分にしている「グローバリゼーション」なんだけれど、これに従って、世界をまたに掛けて活動している企業にとっての力の源泉はマネーな訳ですよ。

 貯め込めば貯め込む程、それはその企業にとっての力となり、発言力となる。

 それを、奴らマモンの化身どもが易々と手放す、トリクルダウンさせると思うかい?

 手放す訳が無い。

 だからこそ、トヨタもキヤノンも、その他DQN企業も、非正規雇用を更に拡大させ、蓄財に勤しんでいる訳なのだから。

 「トリクルダウン理論」なんてのは、所詮、机上の空論にしか過ぎんのですよ。

 それを根拠とした「上げ潮政策」なんてのも、机上の空論に過ぎんのですよ。

 経済の拡大に、社会の発展に、国家の繁栄の為に、国民の安寧の為に必要なのは、そんな机上の空論では無く、正しい富の再分配なのですよ。

 欲望にトチ狂ったアホのアホによるアホの為のアホな詭弁に騙されて搾取されるのは、もういい加減に終わりにしましょう。

 賢くなって下さい、日本国民の皆様。

 せめて、欲望に魂まで支配された基地外の嘘を見抜けるくらいに。

人気ブログランキングへ←真実を広め、祖国を国難から救う為、清き1票を
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらへも愛の一票を
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら
woshitecityへ←ヲシテ町へ行ってみる

現代資本主義と新自由主義の暴走
二宮 厚美
新日本出版社
売り上げランキング: 282036
おすすめ度の平均: 3.5
3 今度の選挙までに読んでおきたい本
4 新自由主義を知るために

グローバリゼーション・新自由主義批判事典
イグナシオ ラモネ ヤセク ヴォズニアク ラモン チャオ
作品社
売り上げランキング: 113925
おすすめ度の平均: 4.0
4 何気に読んでも面白い一冊
4 便利な一冊


PR情報
ホスティングサービス約4万社のビジネス利用の実績。ファーストサーバ
初心者でも安心なレンタルサーバー。200MBで263円から。
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
17万なら13~14万半ば位ですかね。

私含め回りの友人は大卒含めて、そんなに貰えてないですよ、仕事が仕事だからというのもありますが、機械系の製造職でも残業含めて、私くらいの年代だと手取り20万いきません、昔なら地方でも40万は貰えたはずの仕事でもこれです。
みんなワーキングプアだな、なんて冗談言ってましたけど、頭にきますよ。
実家暮らしなので何とかやってますが、消費税増税されたら生きて行けません。
たぶん地方都市で一人暮らししてる人は、もっと厳しい生活だと思います。
2008/09/21(日) | URL | む~ #-[ 編集]
思想信条の違い等、委細気にせず書き込んでいます。お気を悪くなさったら、ご容赦を。場違いでしたら、削除なすってください。
岩田天晴(てんせい)君という13歳の少年が拡張型心筋症発症という難病で、アメリカに行き心臓移植手術を受けます。そのための費用1億3800万円が必要です。精しくは拙ブログ拉致被害者全員救出で「緊急告知!! 天晴君を助けてください」をお読みください。
一刻も早く1億3000万という大金を集めねばなりません。そのためには多くの人に知ってもらうことです。
ヘッダに3種類のバナーを用意しました。HTMLタグをコピペして、貴ブログのヘッダやサイドに貼ってください。バナーをクリックすれば、「天晴君を救う会」のHPに行きます。
よろしくよろしくお願い申し上げます。
2008/09/21(日) | URL | 小次郎 #mQop/nM.[ 編集]
消費税が増税されたら終わりという人は多いでしょうね。

年収が200万円以下なら、生活費の捻出だけでも苦しくなっていしまいます。

真剣、日本終了のお知らせでしょう。
2008/09/21(日) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
可哀想だと思うし、助けられるのならそれが一番だとは思うのですが、如何せん、その手の詐欺を横行している事を考えると、安易に是非協力しよう、だとか、皆も協力を、なんて事は言えないです。

最低でも、資産とその内のどの程度までを処分出来るのか、それも含めて、自分達自身では幾らまで用意出来るのか、そして、ト○オジャパンなる詐欺組織とは無関係という証明。

現状を踏まえると、他人様の無償の善意に縋るのなら、この程度の事は必須だと考えています。

まあ、あなたや他の人が募金をする事に関しては私がどうこう言う事でも無いですし、そんなつもりも毛頭無いですが、協力者として宣伝するのなら、せめて、岩田君のご両親にその旨伝えるのが筋ではないかと思います。
2008/09/21(日) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
  ちょうど、タイムリーなトラックバックになりそうです。

ゼネラル・モーターズの凋落が物語るもの(前)
http://roronotokoro.blog113.fc2.com/blog-entry-188.html

  どうも、浪人さんや私が訴えていることは、結局根本においては常に同じ事なのではないかと思います。

>経済の拡大に、社会の発展に、国家の繁栄の為に、国民の安寧の為に必要なのは、そんな机上の空論では無く、正しい富の再分配

  ここです。ここに尽きるのです。

  そして、それを怠った結末は、アメリカという国の現状に現れています。次回も頑張って記事を書きます。それでは。
2008/09/22(月) | URL | ろろ #2pDzSWe2[ 編集]
TBありがとうございます。

>結局根本においては常に同じ事なのではないかと思います。

私も、そう思います。

まあ、お互い頑張っていきましょう。
2008/09/22(月) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
道義心というものがなくなっているのですね。

>「人間の欲望には限界があって、豊かな所有者がより豊かになれば、自分の使用人の報酬などを引き上げるだろう」と、アダム・スミスやリカードは主張していた訳だけど

ヒトとしての常識的な範囲の道義心は誰もが備えているものだ、という穏健な人間観からスミスやリカードその他の経済学者はヒト科ヒト属の経済活動を考察したのだと思うけど・・・そうはいかなかったのね。

トヨタの奥田氏なんかも、自分は年収1億だかそれ以上享受しながら、派遣労働者や外国人労働者をあんな低賃金であんな過酷な働かせ方して、「こんなことしてはいけないかなあ」と思うくらいの道義心も持ち合わせていない。

他方、資本の凶暴さを訴えたエンゲルスも、「労働者は勤勉で、能力に応じて働き必要に応じて受け取る」と考えた点で甘かった。

どんな政治・経済システムを考案しても、道義心がなければいかようにも崩壊させることができる。反対に道義心さえあれば、新自由主義でさえうまくいくだろう。

科学的・客観的を標榜したいけど、よくよく考えるとどうしてもここに行き着いてしまうーーー個々人の道義心の必要。

それでも目下の要は、自公政権の打倒ですね。

2008/09/26(金) | URL | ホタル #OARS9n6I[ 編集]
まあ、ニンゲンを学問するのは、難しいって事ですね。

多様性を考慮に入れていない時点で、マルクスもアダム・スミスもリカードも失敗していたのかと。
2008/09/27(土) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1391-e768df16
トリクルダウンという言葉があります。 ■トリクルダウン理論 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E7%90%86%E...