FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ経済 → 公式ワンクリック詐欺登場の巻

公式ワンクリック詐欺登場の巻
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

ソフトバンク、「Yahoo!ケータイ」を実質値上げ――トップページ表示を有料に

 ソフトバンクモバイルは2008年10月31日、携帯電話のネット接続サービス「Yahoo!ケータイ」のトップページを表示する際の、パケット通信料を有料にすると発表した。2009年2月1日付で実施する。トップページについては従来無料だったので、Yahoo!ケータイの大半のユーザーにとって実質値上げとなる。

 課金体系は通常のパケット通信料と同額で、割引プランなどに加入していない場合は1パケットあたり0.21円、2段階定額制の「パケットし放題」に加入している場合は同0.084円となる。パケットし放題の月額料金が所定の上限額に達している場合は、追加で課金されることはない。

 同ページは、同社の携帯電話で「Y!」ボタンを押しネット接続サービスを起動すると最初に表示される画面であり、多くのユーザーが頻繁にアクセスする。同ページをめぐっては、同社 代表取締役社長の孫正義氏が決算説明会などでたびたび話題にしている。「旧ボーダフォンライブ!のトップページからYahoo!ケータイのトップページにリニューアルした結果、2007年8月のトップページへのアクセス数がリニューアル前の2006年6月末と比べて66倍と大幅に増えた」(同氏)などの発言もある。

 NTTドコモとKDDI(au)は、いずれもネット接続サービスのトップページについてパケット通信料を課金していない。ソフトバンクモバイルも同様に無料としていたが、少額ながら幅広いアクセスが見込める同ページに課金することで、増収を図る狙いがあるとみられる。同社は10月29日に決算発表会、30日に年末商戦向けの新製品発表会を2日連続で開催したばかり。これらの発表会の直後を選んで、多くのユーザーが敏感に反応する可能性のある値上げ施策をアナウンスしたものとみられる。

(2008年10月31日 日経IT)

 何つーか、典型的な朝鮮式の商法だね。

 気前のいい事だけを並べ立てて客を集め、ある程度経った頃に、急に妙な追加料金を要求してくる。

 やってる事が893と変わらない。

 まあ、実際に通信しているところにパケット料金を課金するのだから、法的には何らの問題も無いのかも知れんけれど、信義もクソもあったもんじゃないし、加入者が詐欺だと思っても仕方は無い。

 ただ、問題は、ソフトバンクの携帯に付いている「Yボタン」とかいう代物だろうかね。

 私はハゲケータイを使ってないので詳しくは分からないのだけど、確か、そのボタンを押すと一発で「Yahoo!ケータイ」のトップページにアクセスするようになっていた筈。

 ちょっとした操作ミスで、簡単に料金が発生してしまうような代物は、ハッキリ言えば欠陥品の類であり、リコールの対象となってもおかしくない。

 私の使っているみかかのケータイにも、ワンクリックでiチャネルに接続されるボタンが付いているが、誤って押してしまっても、「アンタはiチャネル未契約だけど、契約するかい?」と聞いてくるだけで、妙な課金は発生しない。

 課金するかしないかの最終決定をするのは企業側という事で問題は無いのだが、それならそれで、この厄介な「Yボタン」付きの携帯を全て回収し、ボタンの無いモデルと交換するくらいの義務はあると思う。

 そうしないのならば、Yボタンを押してしまった時、「Yボタンが押されました。ここから先は接続料金が発生します。続けますか?」というメッセージが出るように、ソフトウェア側を改造すべきだろう。

 ま、でかい口だけが取り柄のセコい朝鮮人の典型である孫正義が、そんな事する筈ないけどね。

 大体、このハゲは、携帯の業界に乗り込んで来た時、「日本の携帯は高すぎる」と言い放ち、自分が安くすると豪語していた訳だけど、その日本の携帯が高い原因って、ハゲ自身にもあるのよね。

日本の携帯を高くしている真犯人は

ソフトバンクの孫先生は、過去、携帯電話への新規参入に先駆けて、「日本の携帯は世界一高い」「日本の携帯電話は高すぎる」とうそぶき、あまつさえ、公共の意見募集に対するスパム送信呼びかけまですると言う愚挙を行い、大ひんしゅくを買いました。

とは言え、「日本の携帯は高すぎる」という意見自体には同意した方も多いのではないでしょうか。だからこそ、総務省に数万件というスパムが届き、意見募集機能がパンクし、省令整備に深刻な遅延を生んだのでしょう。

しかし、日本の携帯電話が高い、本当の犯人を皆さんご存じでしょうか。

携帯電話の通話料は、基本的に「コスト」と「混雑具合」によって決められています。このうち、「混雑具合」に関しては、ネットワークの度重なる拡張で解消され、これによる料金上乗せはかなり低いレベルにまで下がってきました。

では、一方の「コスト」はどうでしょうか。この「コスト」の中でも、特に大きく占めるのが、実は「アクセスチャージ」だと言うことをご存じでしょうか。

A社の加入者がB社の加入者へ電話をすると、この際、A社はB社に対して「アクセスチャージ」を支払わなければなりません。そしてこのアクセスチャージはB社が一方的に決めることができます。実例を出しますと、ドコモを使っている人がソフトバンクを使っている人に電話をすると、ソフトバンクがその通話時間に応じて一方的にアクセスチャージをドコモに要求することができるのです。そして、ドコモは、それを「コスト」として通話料に上乗せし、ドコモ利用者から請求することになります。

この場合、ドコモがどのような企業努力をしても、このコストは下げられません。一方、ソフトバンクの利用者には一切負担をかけないため、ソフトバンクにとって値下げする必要がありません。つまり、高くしようと思えばいくらでも高くできるのです。これは、ある種「事業者の良心の問題」です。

そして、このアクセスチャージの額が、各社どのようになっているか、ご存じでしょうか。入手経路に問題があるので正確な数値は勘弁いただきたいのですが、各社が他社に対して請求しているアクセスチャージは、次のようになっています。
各社が他社に対して請求しているアクセスチャージ
このように、ソフトバンクのアクセスチャージが突出しています。

つまり、

日本の携帯電話が高い本当の犯人は、ソフトバンク、です。

相手先によらず通話料を一律とする、と言うのが携帯電話業界の慣行になり、しかしながら、どの事業者に対しても逆ざやにならないように通話料を決めようとすると、ソフトバンクの高いアクセスチャージがネックとなってどうしても通話料を下げられないのです。

さぁ、これで、日本の携帯電話が高い理由がわかりました。その真犯人の口からいけしゃあしゃあと「日本の携帯は高すぎる」なんてことが語られていたことも。

そして、日本の携帯電話を安くする唯一の方法は、誰もソフトバンクを使わないことを、決断することだけなのです。


反論と称して「ソフトバンクの接続料が高いのはソフトバンクのシェアが低いからだ、ドミナント規制があるためにドコモとauの接続料が低いだけだ」と言う、ちょっとアレな意見を見ますが、ドミナント規制というのはですね、
・接続料金の公表義務
・総務省の接続料値下げ命令に従う義務
・接続事業者間の差別的扱いの禁止
が3本柱の規制のことです。接続料金の公表義務自体は、接続料の多寡には全く影響は与えませんし、過去に総務省がドコモ・auに対して接続料の値下げを命令したと言う事実もありません。ぶっちゃけ「関係ない」んです。今現在のドコモ・auの接続料金はまさしくドコモ・auの良心による所なんですね。
あえて関係を求めるなら、それは、「ドミナント規制に引っかかっていないソフトバンクが、公表されないことを逆手にとって密かに接続料を高止まりさせている」ということです。


追加。
シェアが低ければアクセスチャージを高額にしても良い、と言う議論には全く根拠がありません。それでは、ウィルコムのアクセスチャージがドコモの半額以下である点に全く説明がつきません。ウィルコムはいつからそんな大変なシェアを獲得したのでしょうか(笑)。

設備にかかる費用はキャリアによらず、加入者按分で考えれば加入者が少ない方が単価は上がる、と言う人もいますが、設備にかかる費用とアクセスチャージは関係ありません。アクセスチャージはあくまで「回線利用料」です。回線交換網を専有することで時間に比例するコストがかかります。これを原価として設定するのが回線利用料、すなわちアクセスチャージです。そして、この回線交換網にかかるコストは事業者によりません。と言うのも、その回線(基幹網)を提供している地上回線事業者同士で競争が行われ同水準の料金になっていますし、料金が高いならもっと安い事業者に乗り換えれば済む話だからです。極論すれば、自社で回線交換設備を持つよりライバル事業者に借りた方が安ければ、ライバル事業者から借ります。通信事業では当たり前のように行われていることです。だからソフトバンクだけが特別原価が高いと言う状況はあり得ない、もしあったらそれはソフトバンクの営業努力が足りないだけ、と言うこと。


追加。
某所で金額を一生懸命計算して「ほらこんな100円200円しかドコモは負担してないぞ、それで高くしているとはちゃんちゃらおかしいや」と言う反論も出てますけど。

上記本文中にも書いているとおり、金額の多寡は問題じゃありませんから。

事業者によらず通話料を一律にすると言うことが慣行になっているため、ソフトバンクのアクセスチャージがネックになって値下げしにくい状況を作り出している、と言うのが問題だと言っているわけですから。

そこまで言うなら計算してあげましょうか。もし仮にソフトバンクのアクセスチャージがau並にまで下がったとすると(約1分2円)、逆ざやにならなければよい、と言う前提で考えるなら、それと同額の通話料値下げが可能になります。1分2円。

ドコモの公式発表によれば、月間通話時間は一人当たり144分です。もし先ほどの仮定の通り1分2円の値下げが実現すれば、一加入当たり288円の値下げになります。通話時間の端数切り上げもあるので、300円と考えましょうか。

2007年3月のドコモの音声ARPUは4690円。それに対して300円と言うことは、約6%強に当たります。つまり、ドコモの(つまり日本の携帯電話市場の半数に当たる)携帯電話通話料金は(ソフトバンクのアクセスチャージが高額であるせいで)本来あるべき料金より6%も高くなっている、と言うことです。

料金の多寡を論じるならこうなるわけです。特定品目平均物価で6%と言えば大変な差です。この6%を大変な差ととらえるか、たいした差じゃないととらえるかは個人の自由ですが、日常的に物価指数報道などをごらんになる方にはちょっとした数字に見えるのではないでしょうか。

(黒いページ「黒いページ企画33」より)

 余りきちんとしたソースでは無いけれども、ある程度、根拠に裏付けもある論旨なので、まあ問題は無いでしょ。

 この一例からだけでも、孫正義と名付けられたハゲが、如何に口だけの詐欺師野郎なのか、よく分かろうというものです。

 適当に耳障りの良い事を打ち上げておいて、裏でこういう小汚い、せこい事をやって小銭を儲けている。

 今回の件も、そういう孫正義の典型的な朝鮮人気質の発露、という事でFAでしょ。

 勿論、長期の縛りによって、利用者が安易に別キャリアに移れない事も、ハゲの計算の内ですよ。

 まあ、釣られた人間にも多少の責任はある訳だけど、こういう如何にも朝鮮的なせこくて小汚い手法は、やっぱり余り感心は出来ないね。

 尤も、ハゲケータイの数少ないアドバンテージの、その中でも最大のモノである「Yahoo!ケータイ」のトップページがパケット代無料というものをわざわざかなぐり捨ててまでこういう事をしてくるというのは、それだけソフトバンクが、ハゲが追い詰められている証左でもあるのだけどね。

 ソフトバンクの崩壊は、我々が考えているよりも、更に間近に迫った現実なのかも知れない。

人気ブログランキングへ←真実を広め、祖国を国難から救う為、清き1票を
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらへも愛の一票を
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら
woshitecityへ←ヲシテ町へ行ってみる

詐欺師入門―騙しの天才たち その華麗なる手口
デヴィッド・W. モラー
光文社
売り上げランキング: 90080
おすすめ度の平均: 4.5
2 ビジネス本の様だった
5 ノンフィクションであり、一級品の文学作品。
5 詐欺師入門をよんで
4 裏社会のかっこよさ
5 勉強になるbooks

詐欺師ハンドブック―基礎編から応用編まで
ジョエル レヴィ
トランスワールドジャパン
売り上げランキング: 86700


PR情報
初心者でも安心なレンタルサーバー。200MBで263円から。
3ヶ月基本料金0円!ドメイン取得料金0円!Speever
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
とっとと別の会社に運営が変わってほしいですね。
ソフトバンクを使っているわけではありませんが、
使用者が居る以上は、変わってほしいです。
2008/11/02(日) | URL | パチンコ嫌い #SFo5/nok[ 編集]
同感です。

Jフォンやボーダフォン時代からのユーザーなんかは、変わって欲しいと思っている人多いでしょうしね。
2008/11/03(月) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
自由競争の果てにあるもの~携帯電話の飽和した市場に想う
http://roronotokoro.blog113.fc2.com/blog-entry-208.html

  ヤフーBBの個人情報流出のときからヤバイ会社だと思っていましたが、本格的にキてますね。市場自体が頭打ちなので、話題を作るためにダイヤモンドをあしらった1300万円の携帯とか、わけのわからんことばかりやっています。

>大体、このハゲは、
>ハゲケータイ
>ハゲが追い詰められている

  人権擁護法案が出来ていたらやばかったですねwwwww
2008/11/03(月) | URL | ろろ #2pDzSWe2[ 編集]
TBありがとうございます。

>ダイヤモンドをあしらった1300万円の携帯

まあ、昔っから、派手な話題を打ち上げる事しか能がない、典型的な朝鮮企業ですからね。

技術とかサービスで勝負する気ゼロ。

他キャリアにアドバイスするなら、出来るだけまともに取り合わず、アホが自爆するのを待つべき、といったところでしょうか。

>人権擁護法案が出来ていたらやばかったですね

まあ、確実に人権擁護委員会とかいうのに、しょっ引かれてますねw
2008/11/03(月) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
ボーダホンがトンでも価格で買収された時に、胡散臭い会社として解約・乗り換えたのは正解だナ。複雑で分かりにくいのは数学・物理でもう結構。
年金も複雑だから複雑なものは、本質を隠しやすいんだろうネ。
2008/11/04(火) | URL | 通行人 #-[ 編集]
まあ、複雑にならざるを得ない物もあるにはある訳ですが、大概はそうではなく、何らかの意図の下で複雑にされているだけですからね。
2008/11/06(木) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1463-1b37cff9
細川徳生チャンスイットと全面対決2  本日、身の安全を守るために2件の告訴をしてきました。 内容は今週中には訴状が届くでしょうから、ご確認ください。 これで3件です。流石に裁判期間中に暴力団も襲ってこない でしょうから! ところで、中根君の脳内裁判...
  ||| 世界が待ち望むオバマ時代の夜明け ||| 世界が待ち望む新しい時代の夜明け・オバマ大統領実現まであと2日 各州エレクトレート予測はオバマ286 対 マケイン163で勝負あり! 大いに焦っております。あと2日です。言わずもがなの、大統領選の最終投票日であ...
2008/11/04(火) | 米流時評