FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ自エンド → 証拠隠滅

証拠隠滅
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

野田聖子大臣の目をうつろにさせる「放火事件」問題

 麻生内閣の看板大臣が窮地に立たされそうだ。岐阜市の野田聖子事務所の放火事件で、公設秘書の男性が県警の家宅捜索を受けていたことが発覚。しかも、「放火容疑」で令状を取った上での強制捜査だ。この問題を野党も国会で追及する構えで、追い詰められた野田大臣はうろたえまくっている。

●痛くもない腹探られイメージダウン

 内部犯行が疑われたことで、野田大臣のイメージダウンは避けられない。国会で説明に追われる日々となり、痛くもない腹も探られる。「女性初の宰相」は大きく遠のいた。道義的責任も問われる。

 事件は佐藤ゆかりとの公認問題が決着しない時期に起こった。当時、地元では「2人の公認争いをめぐるトラブルから生じた事件」との憶測が飛び交っていた。当然、疑惑の目は佐藤陣営に向けられてしまった。

「野田氏本人も街頭演説などで『卑劣な行為は許さない』と訴えていました。こうして野田氏がテロを含めた部外者の犯行であることを強調するたび、佐藤陣営へのあらぬ疑いが深まるというムードでしたね」(地元関係者)

 放火犯が燃やしたブツも野田大臣にとって具合が悪かった。

「犯人は経理担当の女性秘書の机を中心に油をまいて火を放っていた。政治資金にかかわる書類は、ほとんど燃えてしまったようです。女性秘書は先代の野田卯一氏から仕える古株。そのため『犯行は卯一さんの頃からの書類を焼失するのが目的だったのでは』とまことしやかに語られ始めています」(自民党関係者)

 政治資金の資料の焼失を狙った犯行だとすれば、ますます野田大臣は逃げ場を失っていく。すでに一部週刊誌は、野田大臣の政治団体が雇用実体のない人件費を政治資金に計上した疑いがあると報じた。もし、内部犯行だった場合、決して「秘書がやったこと」では片付けられない。

 よほど捜査の行方が気になるのだろう。野田大臣は先月31日の定例会見に約40分も遅刻。会見が始まっても、目はうつろで気もそぞろ。遅刻の理由を明かさないまま、10分チョットで立ち去っていった。

「最近、野田さんは自民党議員の選挙応援や資金集めパーティーに誘われても、断り続けています。何か後ろめたいことでもあるのでしょうか」(政界関係者)

 こんにゃくゼリー法規制の迷走、マルチ業者との癒着に加え、秘書宅捜索の“三重苦”。パンクする前に、大臣の座を降りた方が身のためだ。

(2008年11月06日 日刊ゲンダイ)

 なるほど、アムーウェイとの関係の証拠隠滅ですね、わかります。

 それとも、浪速製菓との関係の証拠隠滅ですかね?

 つか、日刊ヒュンダイくんも、分かってて「痛くもない腹探られ」なんて、相変わらず性格歪んでるねw

 「痛くもない腹」じゃあ無くて、「痛い腹」なのは分かり切ってる事なのにw

 ストレートに書かれるよりも、余程アタマにきてると思うよ、顔面ブラックホール、もとい野田さんも。

 まあ、さ、それは兎も角として、真面目な話、「女性初の宰相」なんて言われているという「設定」だけどさ、そんな事真面目に言っているのなんか、カスゴミくらいのものじゃんか、実際。

 言われるだけの実績なんて何一つ無いのだから、当然の話なのだけれど。

 世間一般の顔面ブラックホール、もとい野田聖子に対する見方なんてのはさ、野中広務、古賀誠の腰巾着、薄汚い政界のハイエナ、てなところ。

 「女性初の宰相」はおろか、何で大臣に抜擢されるのかすらイミフなんだから。

 身の丈を超えた地位を、大した目標がある訳でも無いのに無理矢理に手に入れるから、こういう目に遭うんだよ。

 少しは懲りたなら、さっさと退場した貰いたいね。

 野田タソみたいなのに支払われる給料こそ、税金の無駄遣いの最たるモノなんだから。

人気ブログランキングへ←真実を広め、祖国を国難から救う為、清き1票を
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらへも愛の一票を
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら
woshitecityへ←ヲシテ町へ行ってみる

完全犯罪はお静かに―ミステリー傑作選〈28〉 (講談社文庫)

講談社
売り上げランキング: 734676
おすすめ度の平均: 5.0
5 ミステリーは奥が深い

誰も書かなかったアムウェイ―アムウェイ・ビジネスへの疑問
山岡 俊介
あっぷる出版社
売り上げランキング: 64969
おすすめ度の平均: 5.0
5 元祖アムウェイ批判の本!MLMビジネスに疑問持つ人のバイブル的存在


PR情報
初心者でも安心なレンタルサーバー。200MBで263円から。
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1471-05e8fe56
「自称:愛国者」の柳生すばるさんがスバラシク面白いことを書かれていますね(笑)。 「城内実はバカか?反小泉はバカばかり!」 (「EmpireoftheSun太陽の帝国」2008-11-08) 柳生すばるさ...
   ||| 中国西域青海省にM6.5の強震 |||   チベットの東隣、中国青海省でマグニチュード6.5の強震発生   震源地は辺境自治区のダカイカン核ミサイル発射基地の近く またお決まりのパターンである。ところは中国西域の青海省。2005年開通の青海-チベット高速...
2008/11/10(月) | 米流時評