FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップマスゴミ → アカピーがアカジー

アカピーがアカジー
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

「朝日の異変」 創業以来の赤字も | 東京レポート

 朝日新聞社とテレビ朝日が一時、有力な通信会社と資本面も含めた提携交渉を水面下で進めていたことが明らかになった。結局不調に終わったようだが、広告収入の大幅な減少が屋台骨を襲う朝日・テレ朝は、成長著しい通信・IT業へのシフトを模索している。

 きっかけは今年6月に朝日新聞とテレビ朝日が発表した新しい提携の枠組み合意だった。朝日新聞社の株式が村山家と上野家という二つの創業家に握られてきたのは周知のことだが、両社の提携の大きな狙いは朝日の株主対策にある。

 朝日の36・46%の株式を保有してきた筆頭株主の村山美知子社主(87)は高齢なうえ、子供がいない。8・57%を持っていた妹の富美子(82)は、持ち分のうちの5%を息子の恭平(47)(美知子から見て甥に当たる)に分与し、恭平は村山家の相続人気取りで「週刊文春」などのインタビューに応じ、周囲にはモルガン・スタンレーやリーマン・ブラザーズ、UBSなど外資系証券会社が出没していた。とりわけUBSを経て現在モルガン・スタンレーの渡部恒弘副会長は、恭平氏や、もうひとつの社主家である上野家と親密で、朝日経営陣への対応策を指南していた、とみられている。

 これに危機感を抱いた朝日経営陣は、積年の遺恨を乗り越えて筆頭株主の美知子社主への「直当たり」に局面打開をかける。結果として美知子社主保有分のうち、テレ朝が11・88%を取得し、さらに村山家ゆかりの財団法人香雪美術館に9・97%を寄付することとなった。テレ朝の35・92%の株を持つ「親会社」の朝日新聞社と、「子会社」のテレ朝が互いに株式を持ち合う構造となったのである。

 つまり美知子社主の持ち分を「問題児」の恭平氏にはまるまる相続させないということである。この株式異動を発表直前に知った恭平氏は親しい米国系証券会社の投資銀行部門の幹部に電話をし、「まったく知らなかった。いったいどうなっているのか詳しいことを知らせてくれ」と息巻いたそうである。それだけ極秘だったといえよう。

 朝日新聞とテレ朝の提携計画のもうひとつの大きな狙いは、朝日・テレ朝連合に有力な通信・IT系企業を加えるという点だった。両社は6月6日の記者会見で「第三者との大胆なアライアンスも視野に入れる」と言及し、テレ朝の君和田正夫社長は「メディアの環境がたいへん厳しく、媒体力が低下している。新聞、テレビにもう一本の柱、情報通信分野を加えられたらいいなと思っている」と明言した。

 朝日新聞社はこの提携発表後、テレ朝株の保有比率を35・92%から25%未満にまで下げる計画のため、朝日が保有するテレ朝株の受け皿に情報通信系の企業を考えたようだ。

 「(情報通信産業は)かなり大きなカギを握るところです。やはりメディアとして勝ち残っていくには新聞とテレビ、さらに通信が必要です。朝日新聞が持つテレ朝株の受け皿になるかどうかストレートに結びつかないかもしれないが、数ある候補の1つにはあるのかなと思う」(君和田社長)

 一時は米グーグルが日本のメディアへの資本参加に前向きという噂が浮上。さらに、かつてテレ朝株を買った仇敵ソフトバンクとの復縁説も浮上したが、ソフトバンク側は「うちはありえないでしょう」とそっけない。

 朝日・テレ朝連合の念頭にあったのは、どうやらKDDIだったらしい。
 「KDDIと交渉したようだが、KDDI側が断ったと聞いています」と、M&Aに詳しい米国系証券会社のマネージング・ディレクター氏は打ち明ける。
 朝日・テレ朝が焦る背景には、君和田・テレ朝社長が言うような「媒体力の急激な低下」がある。テレ朝は10月31日に発表した9月中間決算の純利益は前期比半減の13億円に落ち込む。売上高が1251億円なので、利益率はわずか1%余という低水準だ。実質「親会社」の朝日新聞はさらにひどく9月中間決算が「営業損益段階で20~30億円の赤字」(同社関係者)といわれる。通期決算ではテレ朝の純利益が前期比59・5%減の26億円の黒字見通しという大幅減益なのに対し、朝日新聞社のほうは「100億円近い営業赤字もありうる」(同)という惨憺たる有様だ。

 朝日新聞社はかつて年間1900億円強もあった広告収入がつるべ落としに落ち込み、いまや1000億円の確保もぎりぎりという深刻な状況にある。公称800万部の部数も実態は「700万台を大きく割り込んでいる」(同)。対するヤフーや楽天は堅調、米国発の世界的な金融危機の中でもグーグルなどシリコンバレーの成長企業は躍進を遂げる。メディアの覇者の交代が朝日の落日を象徴している。

(2008年11月18日 九州企業特報)

m9(^Д^m9(^Д^m9(^Д^)ジェットストリームプギャー!!!


メシウマ

 時代が求めた必然と言うべきか、ようやく訪れたと言うべきか、兎も角、目出度くて目出度くて仕方ないw

 記事の精度は兎も角、あんな落書き以下の作文を「社説」と称し、朝鮮や連合国のプロパガンダを垂れ流し続けておいて、今の今まで黒字を維持してきた事の方が異常なのだから。

 何はともあれ目出度い。

 で、立て直そうとして通信系の企業に提携のアプローチを掛けてみたところ、落ち目のソフトバンクからは冷たくあしらわれ、KDDIからもあっさりと断られた、と。

 惨めで憐れだねえ、アカピーくんは。

 つーかさ、KDDIにしてもソフトバンクにしても、わざわざアカピーと組むメリットなんか無いわな。

 企業同士の提携ってのは、双方にメリットがあって初めて成り立つものな訳で、アカピー側にだけは多大なメリットはあるけれど、相手側には何のメリットも無い提携の申し込みなんざ、普通、誰でもこうですよ。

お断りします

 まあ、コイツらの事だから、「天下の朝日新聞からの申し出なのだから、そうそうは断られない筈」なんて甘い考えをしてたんだろうけど、世の中そんなに甘くないのだね。

 特に、アカピー以下カスゴミ諸氏が小泉チョン一郎らをマンセーして推し進めて来た新自由主義経済ってのは、そういう弱者、負け犬は徹底的に淘汰されるシステムだという事を理解してなかったのだろうな。

 まあ、池沼のアカピーくんからすれば、自分達は格差問題にも声を上げてきたし、そんなにマンセーしてきたつもりは無い、てなところなんだろうけど、システムの新自由主義への変革、要するにカイカクを後押しし続けてきた訳だから、そんな言い訳は通用しない。

 まあ、要するに、
お逝きなさい

 ということですよ。

人気ブログランキングへ←真実を広め、祖国を国難から救う為、清き1票を
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらへも愛の一票を
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら
woshitecityへ←ヲシテ町へ行ってみる

モンスター新聞が日本を滅ぼす
高山 正之
PHP研究所
売り上げランキング: 8628
おすすめ度の平均: 4.5
5 これ一冊で充分です
5 的確にして痛快で小気味よい「朝日新聞」批判
2 では何故モンスターになったの?
4 中共に軸足をおくモンスター新聞社による産経排除の動き
5 報道機関の腐敗

「反日マスコミ」の真実?日本を中国、韓国の奴隷にするのか?! (OAK MOOK 126 撃論ムック)

オークラ出版
売り上げランキング: 2430
おすすめ度の平均: 5.0
5 新聞やTVを見るなら読みましょう
5 反日の末にあるのは国家崩壊のみ。
5 反日メディアを検討する本
5 朝日は戦前は軍部の御用新聞
5 日本人が知らねばならない慰安婦問題


PR情報
まずはここで無料見積!比べて選ぶ弁護士費用の一括見積!
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
また、懐かしい漫画をw

TVメディアは赤字もしくは減益ばかりだそうですね、正にメシウマ状態


話は変わりますが、国籍改正法が衆院通過してしまいました。
日本人にとっても危険ですが、外国人幼児の奴隷化の危険性も指摘されていますのに、反対しているのが平沼赳夫氏や自民・民主の一部、自民の自称ホシュも反対せず、ミンスに至っては参院のこの法案審議だけは出席するという見事な売国っぷりな様子です。
2008/11/19(水) | URL | む~ #-[ 編集]
あの作品好きなんですよ・・・

しかし時代は確実に動いていますなあ。
>「天下の朝日新聞からの申し出なのだから、そうそうは断られない筈」
 まあこんなところでしょうね。

>新自由主義経済ってのは、そういう弱者、負け犬は徹底的に淘汰されるシステムだという事を理解してなかったのだろうな。
 リーマンとかもそうですけど、自己責任自己責任とほざいてきた連中がこうやって吊るされて逝くのは痛快ですし、『諸行無常』ということを改めて感じます。
なんかテロっぽいことが起きてるみたいですけど、コネズミ一派に対してはそれこそ『刺されても自己責任でしょ?』と言ってやりたいですね。
2008/11/19(水) | URL | dome #-[ 編集]
国籍法は、このまま行けば可決されるのは目に見えていますね。

でもまあ、施行されるまでに問題点が浮き彫りになっていけば、まだまだ逆転の余地はあると思います。

平沼先生や城内先生に頑張って貰いたいところですね。
2008/11/20(木) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
まあ、リーマンにしてもアカピーにしても、見事なまでの自業自得ですから、「ザマアw」としか言い様が無いですね。

>なんかテロっぽいこと

どうにも焦臭くなってきましたね。

小泉チョン一郎あたりがどうなろうと知った事じゃないですが、このまま、おかしな方向に流れていかないかどうか、それが気掛かりです。
2008/11/20(木) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
>朝日・テレ朝は、成長著しい通信・IT業へのシフトを模索している。

>成長著しい通信・IT業

>成長著しい通信・IT業

>成長著しい通信・IT業

  ITが成長著しいって、一体何年前の話なんでしょうか。
  しかも、万が一朝日がそんなことをしたら、唯一利益を上げているインターネット広告事業を食われることになるハゲのあの人の企業なんかと壮絶な共食いが始まるわけですね。そんな覚悟が、朝日にあるのかなぁ。
  今後、大本営発表を強化するという方向で生き残りを賭けるんじゃないですか。たとえば、要人や元高級官僚へのテロ行為を煽って、安倍チャン(笑)みたいなのが活躍しやすい土壌をつくるとか。
2008/11/20(木) | URL | ろろ #2pDzSWe2[ 編集]
 頚断連企業のようなのからの広告料が減って、大企業の言いなりにならなくなったとします。
 その結果、赤旗方面に多少でもまともになればいいんですが、ヒュンダイ(ただのルサンチマンの塊)方面になるだけの気がします。
 面白おかしく取り上げた方が売れますから。
2008/11/20(木) | URL | 北野茂良 #0OF0GxPA[ 編集]
まあ、実際の話、ITや通信の事業は、既に成長期を終えていますから、余程の小さな穴でも狙わない限り、パイの食い合いにしかならないでしょうね。

覚悟があっても無くても、アカピーがそれに勝ち抜ける可能性はゼロかと思います。
2008/11/21(金) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
というか、まあ、大企業が軒並み手を引けば、まともになるならない以前に潰れてお仕舞い、でしょう。

或いは、犬作凶団に二束三文で買い叩かれて、「大勝利」とか連日一面に書いてるモノホンのチラ裏になるか。

商業メディアの限界ってやつですね。
2008/11/21(金) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1481-e3c3e3a2