FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップDQN → DQNの巣窟

DQNの巣窟
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

ソフトバンク「悪用携帯」No.1…本人確認「甘い」
振り込め電話の7割占める


 過去最悪のペースで被害が続いている振り込め詐欺で、今年1-6月に詐欺への使用が判明した携帯電話は約2300台あり、約7割がソフトバンク製だったことが2日、警察当局の調べで分かった。契約時の本人確認が不十分なケースが多いとみられ、警察庁は同社を含めた携帯電話各社に、改めて本人確認の徹底を要請している。

 全国の警察が振り込み詐欺への使用を把握した携帯電話約2300台を調べたところ、ソフト社が約7割を占め、NTTドコモは約2割、KDDIは1割未満だった。ソフト社の市場シェアは6月末時点で18.4%にすぎず、同社の割合が突出している。

 ソフト社機種が多い理由について、同社は「分からない。本人確認を徹底する対策や指導はいろいろ取り組んでいる」としている。

 携帯電話の契約には、運転免許証やパスポート、外国人登録証などによる本人確認が必要で、大半は免許証が使われる。しかし、警察幹部は「以前は契約台数を増やすため、アルバイト販売員がOKといえば認めてしまう審査の甘い店があった」と指摘するほか、別の同幹部も「免許証のコピーで済ます店も一部にあった」としている。

 身分証明書の偽造も多いが、真正かどうかの見極めは、販売員が運転免許証の厚みなどを手で触っているのが現状。業界関係者は「経験に頼っている部分が大きい」としており、不正を見抜けずに契約するケースが少なくないという。

 携帯電話各社も対策に乗り出しており、12月からは、偽造が疑われる免許証を警察に照会する取り組みを開始。業界団体「電気通信事業者協会」は来春をめどに、通話料金の支払いをクレジットカードか預金口座での引き落としに限定するほか、偽造の免許証やパスポートの特徴に関する勉強会も開いている。

(2008年12月02日 ZAKZAK)

 コレはスゴいなあ。

 ソフトバンクのシェアは、アホのようにCM流しまくっているにも関わらず、それでも2割にも満たない程度の筈なのに、それでも、振り込め詐欺で使われている携帯の7割がソフトバンク携帯か。

 まあ、料金が安いというのも理由の一つではあるのだろうけど、それでも、ここまでの偏りはそれだけでは説明が付かないというものだろう。

 記事中にもあるように、審査が甘いというのが一番の理由で、裏社会では、それが有名だったりするのだろうな。

 ソフトバンクの「分からない。本人確認を徹底する対策や指導はいろいろ取り組んでいる」というコメントは勿論大嘘で、分かっている上で小銭の為に放置しているのが現実だろう。

 ハゲの本音としては、「自分達には小銭が入って来る、詐欺師にも小銭が入って来る、これで双方ウハウハ。まさにWin-Winな関係。騙されるヤツなんて、そんなバカなヤツの事は知ったこっちゃない」てなところか。

 まあ、ハゲ自身、詐欺師以外の何者でも無いし、ソフトバンクも巨大詐欺企業な訳だから、詐欺師との相性は抜群、まさに運命の赤い糸で結ばれた関係なのだろうね。

 クズとクズは共鳴し合い、互いに惹かれ合う。

 嗚呼、めぐりあい宇宙。

 まあ、そんなジョークは置いておくとしても、安かろう悪かろうに一も二も無く擦り寄ってくる人間の大半なんて、所詮はそんなモンなのだろうね。

 8割程度までがDQNと犯罪者と池沼、てなところか。

 普通の人間は、これまでにソフトバンクが起こした数々の不祥事を知れば、迷ってもギリギリのところで避ける事が多そうだしな。

 つーかね、ソフトバンクユーザーの人は多分知らないだろうけど、このクソ企業ってね、個人情報を「商品、サービスおよび活動等に関する広告」を「ソフトバンクグループの間で共同利用します」と堂々と書いているのよね。

●参考:My SoftBank利用規約

 要するに、「個人情報をグループ企業内で使い回し、ダイレクトメールとか勧誘の電話とかするけど文句言うなよ、愚民が」と堂々と言っている訳。

 更に「第三者提供」の項には、「料金回収の目的で、滞納料金債権を譲渡し、その譲受人に対し、料金滞納者の氏名、住所、生年月日、不払い額等の情報等を提供する」なんて事が然も当然の事であるかのように書かれている。

 要するに、「テメーら、料金を滞納したら、テメーらの債権とその個人情報を他の業者に売っ払っちまうぞ、ゴルァ」ていう風に仰ってる訳です、ハゲは。

 債権の回収を専門にしている業者がどんな手合いなのか、考えなくても分かりますね。

 一応、分からない人の為に言っておくと、「ヤ」で始まって「ザ」で終わる、三文字の職業の関係業者ばかりです。

 そりゃ、DQNと犯罪者と池沼ばかり集まってくる筈だわ、といった企業な訳です。

 ちなみに、ハゲは、個人情報の取り扱いについて総務省にお叱りを何度も受けているのだけど、「知ったこっちゃねーw」と開き直っています。

総務省、個人情報流用でソフトバンクBBと日本テレコムに行政指導

 総務省は、ソフトバンクBBと日本テレコムに対して個人情報の取り扱いに関する行政指導を行なった。9月に両社がユーザー約516万人に対して、総務省へのパブリックコメントを呼びかけるメールを配信したことがきっかけで、総務省では「個人情報の収集や利用の目的が特定されていない状況」を行政指導に踏み切った理由としている。

 総務省総合通信基盤局によると、パブリックコメントを呼びかけるメールを受け取った一部ユーザーから、総務省へ個人情報の取り扱いに関する問い合わせがあったという。こうした事態に総務省では、両社が「電気通信事業における個人情報保護に関するガイドライン」に違反し、「個人情報の収集や利用の目的が特定されていない状況である」と判断。行政手続法による行政指導の「助言」を行なった。

 ソフトバンクBBと日本テレコムでは、今回の行政指導に対して「総務省からアドバイスをいただいた。行政指導だったとは考えていない」とコメント。また、ソフトバンクBBでは「ほかにも個人情報の収集や利用の目的を特定していない事業者はいる」との見解を総務省に伝えたという。

(2004年11月02日 ケータイWATCH)

 まあ、「助言」に止めている総務省にも責任はあるんだけどね。

 何にしても、まともな人間の利用する企業じゃあ無いね、ココは。

 「DMなんか捨てればお仕舞い」とか「料金の滞納なんかしないから平気」とかそういうのでは無く、そういう事を然も当然の事であるかのように考えているDQN企業に自分の個人情報を渡すという行為自体が、狂気の沙汰でしかないのだから。

人気ブログランキングへ←真実を広め、祖国を国難から救う為、清き1票を
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらへも愛の一票を
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら
woshitecityへ←ヲシテ町へ行ってみる

だからあなたは騙される (角川oneテーマ21)
安斎 育郎
角川書店
売り上げランキング: 60695
おすすめ度の平均: 5.0
5 分からないままにしない
5 騙した事のあるひとへ、そして騙された事のある人へ

機動戦士ガンダム 劇場版メモリアルボックス [DVD]
バンダイビジュアル (2007-12-21)
売り上げランキング: 801
おすすめ度の平均: 4.0
5 これがガンダムだ!
5 出してくれてありがとう
5 素直に「おもしろい!」
4 作品としては☆5
5 『リアルロボットアニメの金字塔』だからこそ


PR情報
話題のFX!1万円から取引可能!■伊藤忠グループ・FXプライム■
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
 初めて投稿します。

 今までずっとROMしていたのですが、内容が高度すぎて、あるいは、私の頭がよくないせいか、なかなかついていくことが出来ませんでした。

 なにせ、小泉改革を支持するというメガトン級の愚行を犯したB層出身者なので、それも当然かと思います。

 ただいま、自分の愚かさを噛みしめているところです。

 こちらで勉強させて頂いて、だんだんと、世の中の仕組みが分かってきました。

 これからは、もう二度と、あのような大大大愚行は繰り返すまいと、堅く心に誓いたいと思います

 ちなみに、私は携帯を持っていないという珍しい人間なのですが、もし持つとしたら、基本料金の安いソフトバンクにしようと思っていました。

 絶対にソフトバンクにはしないです!
2008/12/03(水) | URL | 尊野ジョーイ #r8.gCnUU[ 編集]
ここ面白いですよ

2008.12.03 Wednesday  [凡人の目]
悪徳詐欺会社ソフトバンク携帯を皆で刑事告発しよう!
http://310inkyo.jugem.jp/?eid=823
2008/12/03(水) | URL | あ #mQop/nM.[ 編集]
はじめまして。

まあ、間違いは誰でも犯す訳ですから、そんなに卑下する事も無いとは思いますよ。

私も、京都在住の詐欺師にカモられたり、う○こソムリエ率いるス○トロ政治団体と関わったりと、散々です><

でも、そんな過去を皆で笑い飛ばせる未来が来るように頑張る方が、卑下して落ち込むよりもずっと有益です。
2008/12/03(水) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
まあ、ソフトバンクだけに、あり得る話ですね。

よく似た事例も、結構聞きますし。
2008/12/04(木) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
貴方から凄まじく赤の臭いがするのですが。
やはり第一志望は立命館でしょうか。
いやだねえこういう過激派が増えると。日本が中国化してしまうよ。
2008/12/04(木) | URL | 同じく浪人生 #-[ 編集]
よく相手の事を調べてコメントする程度の事も出来ないから、受験にも落ちるんだと思うよ、キミは。

ま、その調子だと、来年も予備校通いだろうなwww

精々頑張って、予備校の主、とかになるといいよwww

つーかさ、常識的に考えろよ。

大学落ちた浪人生が、毎日毎日、こんなクソ程に手間の掛かるブログの更新して、殆ど全てのコメントにレス付けるなんて、あり得ないだろw

記事を書くのに掛かる時間は30~40分程度でも、それまでにある程度の資料とか情報とかは揃えて整理しておく必要があるんだぜ。

私が浪人生なら、その時間を勉強に充てるわwww

ホンットにバカだよなwwwww

そんなチミにステキな大学を紹介してあげやう。

http://www.koredeiinoda.net/b_bakadai.html

ここなら、チミは期待の星になれるゾwww
2008/12/04(木) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
読んで面白いから。 (声出して笑うこと多し。)
胸がスカッとするから。



2008/12/04(木) | URL | @さち #-[ 編集]
浪人生がブログを見ているだけでもアレなのですが、コメントまでつけてしまってるとは・・・。
2008/12/04(木) | URL | ろろ #2pDzSWe2[ 編集]
池沼池沼と知的障害者を差別してるのか

障害者を差別するクズが偉そうに政治を語るな
2008/12/04(木) | URL | あ #nEx7PFYA[ 編集]
何故いきなりそのコメントなのかはよく分からないですが、ありがとうございます。
2008/12/05(金) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
しかも、この時期というのが、嗤えますね。

「オマエ、本気で合格するつもりないだろう」と小一時間問い詰めたくなってしまいます。
2008/12/05(金) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
「精神的に未熟な人間」「社会的常識をわきまえていない人間」を表すスラングの意味で使っていて、特に差別しているつもりはなかったんだけど、確かに配慮が足りなかったな。

それに、意識的では無いにしても、差別意識みたいなものがあったのかも知れない。

そこは、素直に反省する事にするよ。

ただ、差別主義者に差別主義者呼ばわりされるのだけは、少し心外だね。

あんたが、特に知的障害者を直接的に罵倒するような言葉が羅列してあった訳でも無いのに、池沼という言葉だけで異常な程の反応を示しているのは、彼らが可哀想な存在で、傷つけるような事は決して言ってはいけないし、腫れ物を触るような感覚を持っているからだ。

彼らに同情する優しい自分、みたいなのに酔っているのかも知れんが、同情や哀れみと侮辱や蔑みという感情は、基本的に根を同じくしている感情なんだよ。

どちらも、相手を自分よりも絶対的に下の存在である、と認識するところから始まっているんだ。

同情や哀れみなんてのは、それを薄っぺらい偽善で覆っているだけに過ぎない。

寧ろ、その薄っぺらい偽善から滲み出るねじ曲がった優越感というのは、余計に他人の心を深く抉り、傷つけると知った方がいい。

同情や哀れみほどに残酷に人を斬りつける差別は無いと知った方がいい。

他人に偉そうに説教垂れるのは、まずそれからの話だ。

まあ、それは兎も角として、キミのような類を表すのに池沼というフレーズを使ったのは、確かに知的障害者に失礼だった。

そこに関しては、心から反省するとしよう。
2008/12/05(金) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
紹介する大学はイオンド大学のほうが良いと思いますよ。
思想的にもピッタリじゃないでしょうか。
2008/12/05(金) | URL | 9969 #oqbDtIN2[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/12/05(金) | | #[ 編集]
アリな選択肢ですね。
2008/12/06(土) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1497-d22fa796