或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップスポンサー広告 → スポンサーサイト

スポンサーサイト
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


南京の真実

ブックマークに追加する
トップ政治 → Carry On

Carry On
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

麻生首相「郵政民営化は賛成ではなかった」

 麻生太郎首相は5日午前の衆院予算委員会で、定額給付金を「受け取る意思はない」と自民党役員会で明言したとの報道を「このようなことを役員会で明言したことはない。新聞のような事実はない」と否定した。

 午後の同委員会では郵政民営化の見直し論議に関し、4分社化された経営形態を見直す必要があるとの認識を示した。その上で「(小泉)内閣の一員として最終的に賛成したが、郵政民営化は賛成ではなかった」と明言。小泉構造改革路線に関連し、自らの今後の経済運営について「市場経済原理主義との決別(という)ならその通りだ」とも述べた。

(2009年02月06日 スポーツニッポン)

 まあ、真面目な話、最後まで反対を通し切れず、小泉に屈し、結局は賛成票を投じてしまった麻生タンが堂々とコレ言う資格があるのかと多少疑問に思わないでは無いんだけど、そこはまあ、反対して党を追い出されるよりは、残って起死回生を狙った方が得策と考えたと、好意的に解釈出来なくも無い。

 大体、道を誤ったとしても、それを正せばいいだけの事で、過去の過ちを反省している人間に対して愚痴愚痴言い続けるのは、余り日本的じゃあ無い。

 と言ってもまあ、これまでの行動を見る限りでは、本当に麻生タンが小泉的なるものを全否定して、狂ったシステムを是正していくつもりがあるのか、極めて疑問としか言えない訳だがね。

 更に言うと、仮にそのつもりがあったと仮定しても、消費税関連の事や何やらで、方向性こそ違うものの所詮はバカという事は最早疑いようの無い事実であり、安心して政権を任せられるのかと言えば、それは無い。

 しかし、そんな事より何よりも不愉快なのは、やはり、この件に関するカスゴミの反応というヤツだね。

 予想通りというか、想定通りというか、「麻生がブレ始めた」だの、「国民に対する裏切りだ」だのと、さんざか「格差」だの「貧困」だのと騒いでおいて、肝心要のところで見事に小泉路線の修正を阻害してくれる。

 アタマの悪いB層の痴民信者あたりは、こういうカスゴミの煽りに乗せられて、同じような事を主張し始めるんだろうな、きっと。

 今更、麻生タンを庇うつもりなんかは無いけれど、麻生太郎が郵政民営化に当時から反対寄りだった事、市場原理主義的なカイカクには疑問を呈していた事は紛れもない事実であり、だからこそ、当ブログでも、今の痴民党の人材の中でなら麻生太郎が一番マシであると、一応は推してきた訳だ。

 「中韓を否定しているかどうか」が唯一にして最大の判断基準であるバカは兎も角として、それ以外の麻生太郎支持層というのは、だからこそ麻生を支持してきた人間が殆どだろう。

 それを、恰も麻生太郎が方向性を180度転換させた裏切り者であるかのような報道をし、印象操作して、維持でも小泉構造カイカク路線を貫かせようとは、流石カスゴミ、性根まで腐り切っている。

 別に麻生政権を応援しろとは言わないし、私もそこまでするつもりは無いが、この件で麻生叩きを始めるのは、カスゴミの手の平の上で踊る猿に堕するのと同義だと思うね。

 正しい事を言っているんだから、そこの部分だけは素直に評価してやるべきだろう。

 この件で麻生タンを「ブレ人間」だの「国民に対する裏切り」などとカスゴミが作ったテンプレ通りに叩き始める事は、世間の流れそのものを小泉カイカク路線に引き戻してしまう恐れがあるという事を、肝に銘じておくべきだろう。

人気ブログランキングへ←真実を広め、祖国を国難から救う為、清き1票を
にほんブログ村 政治ブログへ←出来ればこちらへも愛の一票を
FC2ランキングへ←更なるアジア的優しさの注入はこちら
woshitecityへ←ヲシテ町へ行ってみる

「改革」にダマされるな! 私たちの医療、安全、教育はこうなる
関岡 英之 和田 秀樹
PHP研究所
売り上げランキング: 85883
おすすめ度の平均: 4.0
5 これからの選挙のいやな予感
2 哲学的に甘くないだろうか
5 国家百年の計
5 大変わかりやすい!国民の必読書!!

新自由主義の嘘 (双書 哲学塾)
竹内 章郎
岩波書店
売り上げランキング: 70196
おすすめ度の平均: 5.0
5 非常にわかりすい。
5 共生を考えるための第一歩
5 納得


PR情報
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
小泉と麻生の間で揺れるネトウヨの反応も楽しみですw

せつないっすね~
2009/02/06(金) | URL | む~ #-[ 編集]
 麻生を血祭りにあげて、それをきっかけにカイカク派が勢いを取り戻すという説が、なおさら現実味を帯びてきたという感じがします。征倭会主流派がおとなしいのが不気味でなりません。渡辺喜美とか中川秀直は、早漏しているように見えます。

 自民党そのものが勢いを取り戻すとしたら、もうカイカク派が巻き返すしかないでしょうね。大阪の暴君を見れば、一見「指導力・実行力」があれば、人気は取れそうですし。
 それに、比較的まともと思われていた派閥の長も、こんなのばっかりですから。

「政府紙幣の発行は、政府が『円天』をやるような馬鹿な話」「マリフアナのようなものだ」…自民各派で批判相次ぐ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233877953/

 
 ところで、最近虎欄がひどいことになってますね。許可制は検討してるんですか?
2009/02/06(金) | URL | 北野茂良 #0OF0GxPA[ 編集]
>>北野さん

ちょうどその件で記事を書きました。

>>浪人さん

トラックバックさせていただきます。

【小泉否定】 ついに反乱の狼煙が上がった 【自民崩壊】
http://roronotokoro.blog113.fc2.com/blog-entry-234.html

>アタマの悪いB層の痴民信者

>「中韓を否定しているかどうか」が唯一にして
>最大の判断基準であるバカ

清和会のやっていることに「見ざる・言わざる・聞かざる」を貫くユウコクのシシの方々ですね。

断言しますが、昨今の政府紙幣論議の出所は、間違いなく清和会です。売国を見えにくくするために、財政規律を守りながら景気対策をやる振りをするための材料だと思っています。

知恵袋は元理財局の大蔵官僚・高橋洋一でしょう。彼の経歴、「プリンストン大学客員教授」だそうです。アイビーリーグですよ。どれだけかの国に「厚遇」されているか、わかるというものです。

もし私の予測通りに事が運び、民主党、というか、小沢と亀井静香が下手を踏めば、今度こそこの国は乗っ取られます。
2009/02/06(金) | URL | ろろ #2pDzSWe2[ 編集]
きっと、「創価の陰謀ニダ」でオワーリですよ。

何しろ、アホですからw

だって、「ようつべから我々の動画が消されたニダ!これはきっと、ようつべ、延いてはグーグルが創価に買収されたに違いないニダ!つまりは創価の陰謀ニダ!!!」とか、本気で言い出してるらしいですよ。

http://ameblo.jp/oharan/entry-10203738696.html

私、茶吹きましたよ、マジでw
2009/02/07(土) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
ヨッシーやバカボンは、手柄を上げたくて焦っているんでしょうね。

自分達が担ぎ上げた壺三さんの失態によって、大分立場が無くなってしまっているみたいですから。

飼い主様に優秀な飼い犬である事をアピールしておかないと、何時切られるかか分かったものじゃないですからね。

>政府紙幣

全くのハ馬鹿な話というのは少し違うとは思いますが、私としては、麻薬に例えているのは正しいとは思います。

ただ、マリファナよりかは、モルヒネに近いイメージ。

正しく処方すれば有用だけど、少しでも用法、用量を間違えると洒落にならない、みたいな感じですね。

まあ、マリファナにも医療マリファナがあるので、全く別という訳じゃあ無いとは思いますが、依存性の観点から言って、やっぱりモルヒネの方が近いイメージです。

>最近虎欄がひどいことになってますね

酷くなっている原因の一つに、私がきちんと管理し切れていないというのがあり、許可制にすると、折角TBを貰っても、暫く未承認のままでほったらかしになってしまう、という懸念があります。

まあ、もう少し様子を見ながら、考える事にします。
2009/02/07(土) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
TBありがとうございます。

>高橋洋一

まあ、かなりの危険人物ですね。

胡散臭いとしか言えない雰囲気が、経歴からぷんぷんと伝わってきます。
2009/02/07(土) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
>高橋洋一氏

この人の言動を見ていると政府紙幣を発行して”米国債”を買うなどという悪夢が実現しそうで、この期に及んで政府紙幣論に二の足を踏んでしまうような思いです。
勝間和代などをみていると”アメリカかぶれ”の勢いはまだまだ続きそうなので甘い言葉には注意しなければいけないですね(笑)
2009/02/07(土) | URL | PNW10 #-[ 編集]
>政府紙幣を発行して”米国債”を買う

そういう目論見はあるでしょうね、多分。

ドルの塩漬けをまだ量産したいという勢力は、まだまだ多いですから。
2009/02/08(日) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1573-80251972
オツカレです。 つい先日その変貌ぶりを期待したのだ現在の支持率通り支持しようにもこれではできまい。公務員改革でも郵政改革でも迷走は続くよどこまでも。 [5日 日経]首相、郵政4分社体制「見直すべき」 小泉改革路線と決別  麻生太郎首相は5日の衆院
2009/02/06(金) | ハズレ社会人
    ||| メドベージェフのプロポーザル ||| メドベージェフ大統領、オバマ新政権に中央アジア防衛上の全面的協力を声明 キルギスタン米軍基地撤退など、旧ソ連盟邦国へのロシア防衛力浸透を意図か 前号のまえがき「オバマの戦争と平和・テロ戦争とロシアのUタ
2009/02/06(金) | 米流時評
    ||| カイバー峠の戦場にかける橋 |||  米軍3万名増兵で中央アジアの平定を図る、オバマ新政権テロ戦争の戦略転換  タリバン掃討戦の焦点はア・パ国境の前線へ、鍵を握るロシア参戦の可能性は? 前号「メドベージェフとオバマ/ユーラシア防衛とキルギス...
2009/02/07(土) | 米流時評
asahi.com(朝日新聞社):首相郵政見直し発言 自民「口滑った」社民「天につば」 - 政治 via kwout 日本郵政の件での麻生首相発言に、自民党の保利耕輔政調会長は「首相はちょっと口が滑った。・・・」といってますが、よくよく口にグリースでも効いているのか、よく滑る
2009/02/08(日) | すきま風

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。