FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ経済 → Death on Two Legs

Death on Two Legs
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

1月上中旬の輸出額、46%減少 外需低迷深刻

 財務省が6日発表した2009年1月上中旬の貿易統計速報によると、輸出額は1兆8724億円と前年同期に比べ46.1%減少した。1月上中旬の統計は正月休みの影響でブレが大きいものの、世界経済の悪化で外需の落ち込みが深刻化している。エコノミストの間では「1月の輸出額は前年比で半減しかねない」(第一生命経済研究所の新家義貴氏)との見方も出ている。

 上中旬ベースの貿易統計速報は各月1―20日の輸出入額の累計をまとめたもの。前年との営業日数の違いなどで振れやすい欠点があるが、外需の瞬間風速をとらえることができる。

 欧米の景気後退で自動車や一般機械の輸出が引き続き落ち込んでいるほか、アジア向け電子部品も減っているとみられる。輸入額は前年同期に比べ25.5%減の2兆8906億円。輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は1兆182億円の赤字で、赤字額は前年の2.5倍になった。

(2009年02月07日 日経新聞)

 怪異疸連の御用新聞、いや、そのレベルを通り越して、怪異疸連によるミニコミ紙と言ってすら過言では無い日本不経済新聞だけに、如何にも破滅的な出来事のように書いているけれど、真面目な話、日本くらいの経済規模の国にとっては、貿易赤字なんてのは然して悪い事では無いんだよね。

 寧ろ、きちんと消費も行われているという証左であり、良い兆候だと見る向きすらある。

 ただ、まあ、今回の貿易赤字が、そういう健全な理由からでは無く、諸外国の壊滅的なまでの購買力の低下にある訳ではあるのだけど、それを差し引いても、そのような状況で、もしも貿易黒字なんかだったらと考えると、ほぼ間違いなく、例の過剰なまでの日本バッシングが始まっていただろう事が予測される。

 結局、どちらにしても、結果的にこれで良かった、という事になる。

 真面目な話、殆どの先進国が不況で大ダメージを受け、保護主義的な方向性を模索し始めている以上、日本も、内需拡大をしていく以外にはこの金融危機を乗り切る方法は無い、という事。

 その為の雇用の確保無くして、破滅を免れる方法は無い、という事。

 怪異疸連の連中の顔色を伺う余り、はっきりとそういう方向性を打ち出せない政権には、一日も早く政権の座を去って貰わなくてはならない。

 雇用を、経済を本当に守り抜こうとするという事は、痴民狡冥政権のように罪魁に、そして害国に媚びて媚びて媚び尽くす事では無く、その真逆、罪魁から、害国から国民を守る為に戦う必要があるのだ。

 その覚悟も気概も無く、害国や罪魁に媚びて、連中のご機嫌取りの為に国民から富を搾り取ろうとする愚昧な政権など、存在する意義は何一つ無い。

 つまるところ、痴民党の下野無くして、日本が破滅を免れる方法は無い、という事なのだ。

人気ブログランキングへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
にほんブログ村 政治ブログへ←オラと地球の元気玉をくらわせてやる!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

「改革」にダマされるな! 私たちの医療、安全、教育はこうなる
関岡 英之 和田 秀樹
PHP研究所
売り上げランキング: 93726
おすすめ度の平均: 4.0
5 これからの選挙のいやな予感
2 哲学的に甘くないだろうか
5 国家百年の計
5 大変わかりやすい!国民の必読書!!

自民党政治の終わり (ちくま新書)
野中 尚人
筑摩書房
売り上げランキング: 54594
おすすめ度の平均: 5.0
5 「小泉純一郎」とは何だったのか、良く分かります。
5 総選挙前に是非真面目に読んでほしい1冊
5 なんともタイミングのいい書名が自民党総裁選挙のさなかに出たもんだなぁ
5 自民党政治の機能不全の病状診断
4 冷静な分析


PR情報
まずはここで無料見積!比べて選ぶ弁護士費用の一括見積!
話題のFX!1万円から取引可能!■伊藤忠グループ・FXプライム■
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1576-b9c2ac44
ブログに貼り付ける要請がニコ動マイリス毎時ランキングで出ていたので急遽、 貼り付けてみます。動画2本とも個人的には存外面白かったので宜しければどうぞ。 小泉内閣の時に福田官房長官はその後任に細田氏を推薦したと言われています。 麻生氏も選挙に明るく政界の...
2009/02/09(月) | 帝國ブログ
   ||| アルカイダとISIのCHANGE |||  パキスタン陸軍諜報機関ISIにもCHANGE、動揺するアルカイダの内部対立  政府軍の米軍協力討伐作戦強化で、アフガン東部国境地帯へタリバンが逆流 テロ戦争に関しては、イラク戦争と違ってオバマは100%反対ではない。と
2009/02/09(月) | 米流時評
 ||| ブッシュとビンラディンの危険な関係 ||| 今だから言える、オサマ・ビンラディン一族とブッシュ家のテロ戦争の危険な関係 テロ戦争に関しては、イラク戦争と違ってオバマは100%反対ではない。というよりもむしろ、タリバンの残党とアルカイダのトップ2、オ
2009/02/11(水) | 米流時評