FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ経済 → A Morbid System

A Morbid System
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

ロンブーもビックリ!?人間格付けのクレジットスコア

 「クレジットスコア」という言葉をご存じだろうか? クレジットカードなどの使用履歴をもとに個人の信用度を測る“点数”のことで、発祥の米国では与信審査だけでなく、就職や結婚など人生のあらゆる局面にこのスコアが影響するという。ビジネスを効率化させる半面、「格差社会の元凶」とも批判されるこのクレジットスコアを日本でも導入しようという動きが出ている。

 クレジットスコアという言葉が日本でクローズアップされたのは昨年10月。米国から日本政府に提出される「年次改革要望書」の2009年度版にこの言葉が盛り込まれており、各方面の注目が集まった。

 経済アナリストの森永卓郎氏は「要望書は実質、米国による“指令書”。郵政民営化や製造業への派遣労働解禁も、この要望書がもとで実現しました。外資系金融会社が日本の消費者金融市場参入の突破口にする狙いがあるとみられ、導入の可能性は極めて高い」と語り、その“正体”について、次のように解説する。

 「クレジットカードの利用履歴に応じて、300点から850点の信用評価点が個人に付けられます。貸し付け業者はその点数を見て、どれだけお金を貸してもいいかを測る目安とします。カネで人間を格付けする、という意味で差別の温床にもなりかねません」

 カード利用者の“信用度”については、日本でも全国銀行個人信用情報センターなど5つの信用情報機関が情報を管理し、金融機関同士で情報を共有している。借金返済が遅れがちな人のローン審査が通りにくいのはこのためだが、「不利益が生じるのはあくまで金融機関から融資を受ける時だけ。ところがクレジットスコアの場合、その影響は生活全般におよぶ」(森永氏)。

 米国では20年ほど前にクレジットスコアが導入された。利用者は信用情報機関を通じて自分のスコアを知ることができるが、その点数がさまざまな分野に“応用”されているのは確かなようだ。消費生活評論家の岩田昭男氏は実態をこう話す。

 「米国在住の24歳の知人女性は、カード返済が遅れてスコアが低かったために就職の面接で落とされました。転居時の契約や携帯電話契約の際もスコアの提示を求められます。米国ではスコアが低いと社会生活にも支障をきたすほどなのです」

 スコアによって住宅ローン金利に2倍以上の差がつくこともあるという。

 クレジットスコアについて、カード各社が加盟する日本クレジットカード協会は「業界として具体的に動いているわけではないが、導入に向け、各社が独自に検討している」という。

 いざ導入となった時の“防衛策”はあるのか。

 「(1)返済期日を守る(2)ムダなカードは解約する(3)カードの限度額いっぱいは使わない(4)毎月、カードを使う(5)カードキャッシングはやめる-の5点を厳守することです」(岩田氏)

 ちなみに現在でも、信用情報機関のひとつであるCIC(クレジットインフォメーションセンター)に問い合わせれば、自分の信用度を知ることはできるという。早めに現状を把握し、“その時”に備えておくのがよさそうだ。

(2009年02月24日 ZAKZAK)

 しかしまあ、本当に、我が国の政治屋さん達というのは、奇跡的なアホバカマヌケだと思う。

 普通、破綻を来して世界中に不況を散蒔いているインチキ金融大国の採用していた制度なんて、どんなに強く採用を求められたとしても、即座に却下だろう、と。

 まあ、余程にいいと思えるシステムならば、その限りでは無いかも知れないが、この、金貸し屋の金貸し屋による金貸し屋の為だけの制度が、そんないいモノな訳が無い。

 このシステムの何が狂っているって、「金を借りないと、クレジットカードを使わないと、スコアが勝手にどんどんと下がる」という部分だ。

 「何時もにこにこ現金払い」という日本の良き慣習を、根底から否定し、必要も無いのに兎に角カードを使う事を要求するなんて、「何その政財の癒着」という話。

 こんなアホなシステムの導入を要求されて、「日本はシティだの何だののクソバカ金融屋の救済の為に存在してるんじゃねーよ、クソが」と即座に叩き返せない与党ってのは、存在する意味があるのかね、実際。

 まさしく、ガキの使いというヤツだね。

 金を借りない人間が信用を失す、などという狂ったシステムの導入なんか、絶対に絶対に認めるべきじゃあ無い。

 こんな当たり前の事も分からないようなゴミクズは、政治家は勿論、人間もやめてしまえ、今すぐに。

人気ブログランキングへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
にほんブログ村 政治ブログへ←オラと地球の元気玉をくらわせてやる!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

金融のしくみは全部ロスチャイルドが作った (5次元文庫)
安部 芳裕
徳間書店
売り上げランキング: 154
おすすめ度の平均: 4.0
3 判断が難しい
5 これを知るべき
4 お金とはかくもシンプルなもの
1 金融・マネーに関するかなりいい加減な知識+陰謀史観=本書
4 十分面白い

アメリカの日本改造計画―マスコミが書けない「日米論」 (East Press Nonfiction #006)

イーストプレス
売り上げランキング: 8545
おすすめ度の平均: 4.5
5 日本人覚醒の書
5 コンキチ&ナターシャの絵本ナビ
5 日々起こっていることの裏を観る。
5 現状を知ることが大切。
5 衝撃


PR情報
ホスティングサービス約4万社のビジネス利用の実績。ファーストサーバ
3ヶ月基本料金0円!ドメイン取得料金0円!Speever
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
こんな感じのが入ってくるんですかね。

▲初等教育課程における金融知識・マネープラン教育実施

→株やFXを借金してでもやらせたり、収入がなくてもカネを借りたりするよう金銭感覚を麻痺させろ

▲未成年向けファイナンスツールの規制緩和と関係諸法令の整備

→ガキの時分からクレジットカード漬けにして、消費に対する抵抗をなくせ。邪魔な民法は改正して未成年保護制度をなくせ。

▲低所得者向けリスク付帯住宅ローン商品に向けた規制緩和と、証券化による資産流動化のための法整備

→サブプライムを日本でもやらせろ

▲株式市場活性化に向けた公正かつ透明性の確保された税制の整備

→配当に課税するんじゃねえ

2009/02/26(木) | URL | ろろ #2pDzSWe2[ 編集]
本エントリー、マジでアタマにきますね、これは。
一体何ですかね、「各方面の注目」とやらは。
一体誰ですかね、この基地外制度を導入しようとする基地外政治業者は。
推進する人間は、永久に晒して糾弾してしまえ。
それにしても、酷死様達は抗議しないのですかね。
たまには「ネンジカイカクハンタイ」くらい噛み付いてほしいものですが。
2009/02/26(木) | URL | LEM #JalddpaA[ 編集]
全部あり得そうですね。

と言うか、一番目のやつなんかは、一部のカイカク派が既に主張したりしていますよね、壺三さんの狂忌苦カイカクに乗じて。

きっと、ダメリカ様と彼らは以心伝心なんでしょうね。
2009/02/27(金) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
酷死様たちは、年次改革要望書には触れたくないみたいですね。

まあ、年次改革要望書の存在が広まると、小泉や安倍、ケケ中という連中のアイドルの欺瞞性が露わになってしまいますから、当然ですけど。

よくまあ、そんなんで「この国を憂う」とか言えるもんだと、感心してしまいますね。
2009/02/27(金) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1593-13bd2956
平成21年 日本躍進・発展の年  以前のおこなったこのアンケートに続き、再びアンケートを実施したい、と思います。  前にやったアンケート  ↓ 『麻生総理・自民党支持率調査』 http://enq-maker.com/result/3ExM3Qb  こうも票が偏るというか、マスコミと全...
   ||| ガザ・エジプト間の国境再開 |||   ガザのラファ国境、待望の再開!初日にビザ所持者1千名がエジプトへ入国   アラブ連盟もガザ入り、イスラエルの戦争犯罪立証のため、現地で調査開始 ガザの国境の壁で対立するユダヤ人とパレスチナ人。ふたつの民...
2009/02/26(木) | 米流時評