FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ経済 → 新自由主義と生活保護のぴゅあーなカンケイ

新自由主義と生活保護のぴゅあーなカンケイ
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

生活保護 160万人超える

去年12月に生活保護を受けた人は全国で160万人を超え、仕事を失う非正規労働者の急増などを背景に、昭和39年度以来の高い水準となったことがわかりました。

厚生労働省によりますと、去年12月に生活保護を受けた世帯は全国で115万9630世帯で、前の年の同じ月よりおよそ4万6000世帯増加しました。これに伴い、生活保護を受けた人は、前の年の同じ月よりおよそ5万3000人増えて160万6714人に上りました。生活保護を受けた人は、平成7年度におよそ88万人でしたが、その後、年々増え続け、去年12月は40年以上前の昭和39年度以来の高い水準となりました。厚生労働省は「世界的な金融危機に伴う雇用情勢の悪化で、去年秋以降、新たに保護を申請する人が急増している。セーフティーネットの役割を果たすとともに、自立支援にも力を入れたい」と話しています。

(2009年03月04日 NHK)

 まあ、当然の流れというものだわな、新自由主義なんて基地外経済を受け入れた以上。

 新自由主義先進国である英国なんて、約5~7人に1人くらいは生活保護受給者らしいし。

 ダメリカで、約10人に1人くらい。

 ちなみに、日本は約100人に1人くらい。

 生活保護以外に、こんなのもある。

雇用助成金、申請100倍…11月8800人→1月88万人

 減産などで余剰人員を抱えた企業に対し、解雇ではなく休業などで雇用維持を図ってもらおうと、国が休業手当などを助成する「雇用調整助成金」の利用申請が急増している。

 厚生労働省の27日の発表では、先月1か月だけで1万2640事業所から申請があり、対象従業員は87万9614人に上った。国が景気対策で昨年12月に助成要件を緩和したためで、人数ベースでは12月の約6倍、11月の約100倍となっている。

 都道府県別では、愛知県が1991事業所(10万978人)と最も多く、静岡県の897事業所(6万6005人)が続く。中小企業からの申請が目立つ。

 昨年12月は1783事業所から13万8549人、11月は199事業所から8873人の申請があった。

 企業は従業員を休業扱いにした場合には、休業手当を払う必要がある。厚労省は昨年12月、助成要件を緩和したほか、中小企業への休業手当の助成率を3分の2から5分の4に引き上げていた。

(2009年02月27日 読売新聞)

 競争をすれば敗者は必ず出て来る。

 競争を沢山、至る所ですれば、敗者もまた、至る所で多数出て来る。

 アホな新自由主義原理主義者は、そんなもの放置すればいいと主張する訳だが、そんな事をすれば、生きる為に犯罪を犯す者が多数出て来る事になるし、下手をすれば、貧民街のようなものが各地に形成され、反政府ゲリラの活動みたいなものの出現に繋がるかも知れない。

 少なくとも、犯罪が激増し、治安が悪化の一途を辿る事だけは、避け得ないだろう。

 貧民の隔離政策でも行えれば、多少の誤魔化しは出来るかも知れないが、そんな事を、この21世紀の世の中で行うなんて、余程の基地外国家でもなければ不可能だ。

 小さな政府、小さな政府とアホな新自由主義原理主義者は主張する訳だが、何処かで歪みを発生させれば、何処かでそれを是正する為に、何らかの支出は必ず行わねばならんのだ。

 だったら、最初から、きちんと行政サービスを稼働させて、富の再分配機能をきちんと機能させておいた方が、金の使い方としても、社会の存り様としても、余程に健全でまともだとは思わんかね。

 まあ、それでも、一定数以上の生活保護受給者は出ては来るだろうが、それは仕方がない事だ。

 憲法25条にある「生存権保証」、健康で文化的な最低限度の生活が保証されるという、国民の権利だからね。

 本当に必要なら、躊躇せずに申請して受ければいい。

 寄生虫だの何だのとほざく虫螻は沢山いるが、人の痛みも分からない虫螻風情の戯言など、気にしなくても無問題だろう。

 自らの心にある良心と正義に背いてなければ、別に恥じる事なんざ何も無い。

 勿論、他人様の税金からの支出で生活しているという、謙虚な心構えも必要ではあるが、必要以上に自分を卑下する必要なんか何処にも無いのだ。

 まあ、この話はここまでにしておくとして、兎も角、数字からも分かるように、新自由主義という経済のシステムは、不必要に生活保護を始めとする最終的なセーフティネットの発動を乱発させるシステムな訳だ。

 中途で救済する装置を全て破壊し、全てを勝者と敗者、オール・オア・ナッシングで処理するシステムなのだから、まあ、当然の話だわな。

 ちなみにだが、生活保護の話題になると必ず出て来るのが不正受給の話な訳だが、英国なんかでは、この不正受給というヤツも我が国の比では無く、例えば、数十メートルしか歩けないということで生活保護を受けていた男性が、実は歩けるどころかハーフマラソンに参加しており、証拠を掴まれて捕まったりだの、そんな話が跡を絶たないそうだ。

 生活保護を受けながら隠れて仕事をしている数も半端では無く、テレビでは「不正に生活保護を受けることは犯罪です」とか、「身近にそのような人がいれば通報するように」とか、毎日垂れ流しているそうな。

 不細工な話である。

 受給者が多いという事は、申請者も多いという事であり、必然、こういうのが多くなるのだろう。

 基準を厳しくし、審査も厳正にやりたいというのはあるだろうが、新自由主義という狂気の経済システムを採用している為、日々、洒落にならない数の貧民が量産されており、それをやってしまうと、処理が追いつかずに社会がエラーを起こしてハングアップしてしまう。

 コンピューターなら強制終了して再起動すればいい話だけれど、リアル社会にそんな便利な機能は付いていない。

 英国の福祉は「ゆりかごから墓場まで」とはよく言われている訳だが、その多くは、「最底辺」レベルの人たちをくみ上げるための制度なのだ。

 「貧困を作らない為の制度」では無く、「貧困がある事を前提とし、それらの暴走を抑止する為」の制度なのだ。

 人の為の福祉では無く、貧民が怒り狂って暴動を起こさないようにする為の福祉なのだ。

 同じ税金から支出するのならば、そんな事よりも、先んじて万民の幸福の為の再分配、経済の拡大の為の再分配の為に支出を、財政出動を行う方が、余程に国家の為であり万民の為であり建設的だと言えるだろう。

人気ブログランキングへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
にほんブログ村 政治ブログへ←オラと地球の元気玉をくらわせてやる!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

反貧困―「すべり台社会」からの脱出 (岩波新書)
湯浅 誠
岩波書店
売り上げランキング: 708
おすすめ度の平均: 4.5
2 旧態依然の階級闘争論
4 年越し派遣村の代表の方の意見を一覧できる
5 著者のいう「すべり台社会日本」他人ごとではない!
4 現場を歩いて、その人たちの声に耳を傾け、実際に活動している著者には本当に敬意を表したい。
5 知ってなくては議論できない

貧困大国ニッポン―2割の日本人が年収200万円以下 (宝島社新書 273)
門倉貴史+賃金クライシス取材班
宝島社
売り上げランキング: 67848
おすすめ度の平均: 4.5
5 日本の悲惨な現状を理解するために1人でも多くの人に読んでもらいたい1冊である。
4 訳あって貧困生活を余儀なくされている人たちのレポート
4 生々しい底辺の声
5 労働改革を行う必要性が理解できた
4 他人の不幸は・・・


PR情報
まずはここで無料見積!比べて選ぶ弁護士費用の一括見積!
コピー機を買い換えたい方必見!格安で購入できます!
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
放漫財政→財政悪化→増税→革命
フランス革命前夜のような流れですね。そしてマリー・アントワネットがたくさんwww
あとはナポレオンみたいな狂人が出てきて世界相手に戦争でしょうか?
2009/03/04(水) | URL | まどろみ猫 #-[ 編集]
文章が冴えてますね。
いつも主張する点がはっきりしてて読みやすいんですが、
今日は特に良い文章と思いました。


2009/03/04(水) | URL | スーパーROM野郎 #-[ 編集]
貧民増→生活保護受給者増→社会保障費増→増税で補う→貧民増……でどんどん歪んだ国になってしまいますね…。

ミンスがこれを変えるという期待はしていませんが、農業の個別所得補償制度と子供手当てなどは早く実現してほしいです。
でそのミンスですが、小沢氏の秘書が逮捕されたみたいですが大丈夫でしょうか…。
2009/03/04(水) | URL | マシュマロ #-[ 編集]
今日はいつにもまして切れがありますね。

というか、実はこれって、浪人さんが「ずーっと一貫して」主張していたことですよね。別に、ネットストーカー忍者や、ゼリーな人たちを見た反動でそうなったわけじゃない。

さて、本文の内容で特に気になったのが、

>貧民の隔離政策でも行えれば、多少の誤魔化しは出来るかも知れないが、そんな事を、この21世紀の世の中で行うなんて、余程の基地外国家でもなければ不可能だ。

この部分です。

要するに、新自由主義というのは、国家内の国際分業、もっと簡単に言えば「生活のあらゆるレベルのチュウゴク化」なんですよね。

むかし小泉純一郎(←造反したのに処分なしですって。小沢の事件って、これをごまかすためだったんじゃ?)が「私は日中・日韓友好論者だ」とほざいていましたが、あれ100%の本音なんじゃないでしょうか。

町村派とパチンコ資本・統一教会との関係や、平壌宣言を見れば、小泉が親朝鮮勢力の親玉だということは明白です。また、留学生と称するチュウゴクからの不法就労者を増やしたのも小泉ですし、新自由主義で日本をチュウゴク化するという遠大な理想からしても、チュウゴク大好きだということになるわけです。

竹中も通貨危機後の韓国を褒めまくっていましたし、産経新聞も異常な頻度でチュウゴクの軍拡とか記事にしています。

我が国でアイコクを気取っているやつらほど、実は中国韓国につながるものを持っているようですね。そういう点で穴がない国民新党はスルーするというのが、ネット右翼のデフォルトなのも頷けます。
2009/03/04(水) | URL | ろろ #2pDzSWe2[ 編集]
まあ、やっぱり、そういう流れになりそうですね、このまま行くと。

取り敢えず、狂人は沢山いても小者ばかりなので、ナポレオンの真似事が出来るだけの人物は当分現れないとは思いますが、妙な暴走の可能性は十分にあり得ますね。

新自由主義、小泉・安倍を支持しているアホを見ていると、余計にそう思います。
2009/03/05(木) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
ありがとうございます。

これからも、そう言って貰えるような文を書いていけるよう、精進していきますです。
2009/03/05(木) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
まあ、消極的にしろ積極的にしろ、小沢民主席を支持している人間でも、アレが清廉潔白な人物だなんて間違っても思ってはいないでしょうから、逮捕されて失脚でもしない限り、大勢に変化は無いと思います。

そして、西松建設の件での本格的な捜査なんて事になって一番困るのはどの政党なのか、という事を考えると、小沢民主席逮捕の確立は限りなく低いでしょうね。

検察がやる気を出しても、二階センセあたりが、ありとあらゆる力を尽くして止めにかかる事でせう(笑)
2009/03/05(木) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
小泉は、まさしくその通りでしょうね。

ついでに、数少ない本当の日朝友好論者でもあります。

あの平壌宣言を読んでそれが分からない人間は、完全に文盲でしょう。

ケケ中のアホは、確か今、バ韓国で大統領顧問やってますしね。

本当に、小泉・安倍支持のネトウヨというのは、目の節穴がアビスに繋がってるんじゃないかと思える程のアホばかりですね。
2009/03/05(木) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
不安定雇用促進政策や地方切捨て、内需削減と外需依存のツケが本格的に出始めましたね。
国策で非正規雇用を増やし、賃金は低下させ、それを補うような策は練らない。こんな調和を欠いたことをやっていれば何時か破綻することはわかっていたでしょう。いつまでも「自己責任」で誤魔化せると思ってたんですかね。
「いざなぎ越え」とか「ワーキングプア」とか言ってられたあの頃セーフティネットを作る時間はいくらでもあったでしょうに。

つい最近まで財務大臣と金融大臣やってた先生ですら、「格差社会じゃなくてチャンスにあふれた可能性の時代だ」とかいって調子こいてたのだから性質悪いです。
http://www.nakagawa-shoichi.jp/images/main_pic06.jpg
2009/03/05(木) | URL | イシイ #-[ 編集]
中川昭一氏は、まあ、惜しいんですが、少なくとも次は完全にダメでしょうね。

地元民の惨状から目を背けた罪に対する罰は、きっちりと果たして貰いましょうか。

ただの人に戻った機に、きちんと人の生活というのに目を向ける事が出来たなら、再起の機会もあるでしょう。
2009/03/07(土) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1600-f9b517b2
 ||| ウォール街の真冬と世界経済の底冷え |||  不況が社会問題化する前に、7870億ドルの超大型再生予算の効果は現れるか? 相変わらずオバマの仕事のスピードは早すぎて、追いつくのにやっとだ。 もっともブッシュが8年間に掘り続けた世界規模の落とし穴を、 ...
2009/03/05(木) | 米流時評
  ||| オバマのマンモス再生復活予算 |||  米国の市場アナリストが分析・予測する、放任主義経済の終焉と景気の氷河期 オバマの今日のことば。「経済を、毎日の株価のジャイレーションで判断するな」..... 確かに。 「選挙予測のようなもので、毎日上下の波はあ...
2009/03/05(木) | 米流時評