FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップマスゴミ → HENTAI Screaming

HENTAI Screaming
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

社説:カルデロンさん 親子在留を許すべきケースだ

 強制退去処分を受けた日本生まれのフィリピン人、カルデロンのり子さんと母親サラさんの仮放免期限が16日に迫った。先に父親アランさんを強制収容した東京入国管理局は、「両親が自主的に帰国する意思を表明すればのり子さんの在留を認め、表明しなければ3人とも強制送還する」と通知している。入管当局なりの妥協案かもしれないが、脅しとも映る対応を潔しとしない。諸事情を勘案し、一家に在留特別許可を与えるべきケースではないか。

 アランさん夫妻は出稼ぎのため、92、93年に相次いで他人名義のパスポートで来日。結婚して、95年にのり子さんを授かった。アランさんは内装解体工として働き、今では後輩を指導する立場だ。所得税、住民税を納めてもきた。のり子さんは埼玉県蕨市の市立中1年生。明るく、音楽部の活動にも熱心で、たくさんの友だちに囲まれている。

 一家が地域社会に受け入れられている様子は、蕨市議会が在留特別許可を求める意見書を採択し、2万人を超す住民らが法務省への嘆願書に署名したことでも明らかだ。一家が引き続き滞在することが、社会に害を及ぼすとは考えにくい。逆に、一家が強制送還されれば、日本語教育を受けてきたのり子さんは言葉と文化の壁に直面する。

 出入国管理は厳正に行われるべきだ。が、実務上あいまいな面もあり、毎年1万人近くが日本人の配偶者となったことなどを理由に在留特別許可を受けてもいる。単純労働は認められないのに、実際には来日外国人の労働力を当てにしている職場が少なくない。不法滞在の取り締まりを徹底する態勢が整っているとも言いがたい。のり子さんが教育を受けてきたのも、行政が不法滞在を容認していたからだとも解釈できる。

 一家のように犯罪集団などと無縁に勤労、就学を続ける来日外国人については、不法入国・滞在をいつまでも問題視せず、一定のルールを作って正規に受け入れるべきではないか。国際化時代の社会の要請にも合致しよう。真実の権利関係と違っても一定期間継続した事実があれば、法律効果を認める民法の時効の考え方を援用すればいい。善良な市民として長年居住する来日外国人は、在留を認められてしかるべきだ。

 法務省入管局長が81年、衆院法務委員会の答弁で長期滞在について人道的配慮から特別に在留を許可する方向を示唆したことも想起したい。ヨーロッパの国々が、一定期間居住した外国人に在留許可を与える法制度を設けていることも参考にしたい。

 今回、入管当局が「両親の意思表明」にこだわるのは、子どもの権利条約に反して親子を引き裂きたくないからだろうが、同条約が掲げる子どもの利益を最優先とする原則こそ尊重されるべきは言うまでもない。

(2009年03月13日 毎日新聞)

 流石、天下の変態新聞。

 斜説で堂々と犯罪行為の推奨とは、アカピーとカスゴミ界の犯罪者集団のトップ争いを繰り広げる基地外集団だけの事はある。

 所得税や住民税を納めていようが何だろうが、最初の最初の部分が「不法入国」と違法である以上、その「けじめ」をつけなければならないのは当然であり、その禊ぎが終わるまでは、間違ってもカルデロン一家とやらを「善良な外国人」と呼ぶ事など出来はしない。

 まあ、あの女の子の境遇、それ自体には多少の同情を感じないでも無いが、情の為に法を、根本の部分から捩じ曲げるなど、法治国家としてあるまじき行為だ。

 まして、最高裁にて結果が出た事柄。

 最高裁の判決を覆す為には、それ相応の法的根拠というものが必要なのだ。

 大体、日本人の家族でも、親が犯罪を犯せば刑務所にぶち込まれ、子供は孤児同然となる。

 今回のこの一家、及び支援者の屁理屈が罷り通るならば、これらの件においても、子供の為に親を刑務所から解放するべきだという事になってしまう。

 また、真っ当な手段を以て日本に入国してきた外国人に唾する行為であるとも言える。

 正直者がバカを見るような世の中は、絶対に、絶対に許容すべきでは無い。

 また、この一家、及び支援者の屁理屈は、フィリピンという独立主権国家に対して、大変に、途轍もない程に失礼であるとも言える。

 如何に何年か日本で暮らしてきていているとは言え、フィリピンに送られる事が「人権侵害」などとは、あまりにもフィリピンという国家を小馬鹿にした言い草だ。

 確かに、フィリピンは日本ほどに裕福な国では無いが、何処かの半島@北部のような掃き溜めと言える程の劣悪さを誇る、痴情の楽園クラスのなんちゃって国家では無い。

 それをここまで侮辱するとは、支援者の死民団体の感覚というものが透けて見える。

 結局、あの連中というのは、「アジア、アジア」と連呼しているが、アジアの国々を心の底で蔑視しているのだろう。

 また、斜説の最後の方でヨーロッパの例を挙げているが、移民政策の失敗によって国家としての統治能力を失いかけているボンクラ三流国家群の後追いをするなんて、自殺行為以外の何物でも無い。

 何にしても、カルデロン一家はフィリピンへ帰るべきだし、斜説で堂々と犯罪行為を推奨する変態新聞は、一刻も早く消滅するべきだ。

 これが、今回の結論である。

人気ブログランキングへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
にほんブログ村 政治ブログへ←オラと地球の元気玉をくらわせてやる!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

外国人犯罪者―彼らは何を考えているのか (中公新書)
岩男 壽美子
中央公論新社
売り上げランキング: 249784
おすすめ度の平均: 5.0
5 自己防衛の直接指針にはなりません

外国人労働者受け入れは日本をダメにする (Yosensha Paperbacks 34)
小野 五郎
洋泉社
売り上げランキング: 13681
おすすめ度の平均: 3.5
5 よその国見て考えると当然の論理的な帰結
1 読むに値しない。
4 重要な提言だが論証弱し。続刊を期待。


PR情報
ホスティングサービス約4万社のビジネス利用の実績。ファーストサーバ
3ヶ月基本料金0円!ドメイン取得料金0円!Speever
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
 これは黒に限りなく近い灰色でもなく、真っ黒なのであり、送還の是非など考えるにも値しないですね。子供はフィリピンという国が、どうにかするのが普通。
 この話題そのものより、しつこく取り上げるカスゴミに嫌悪を感じます。

 一般の日本人にとって何の価値もない話題をしつこく取り上げ、いかにも価値があるかのように思わせようとしている、変態珍聞やT豚S。余程経営状況が悪いので、馬鹿左翼でも釣ろうとしてるのか。それともなんか目を逸らしてもらいたい話題でもあるのか?

 巨悪の一つも追及できないカスゴミなど、「プラウダにイズベスチヤはなく、イズベスチヤにプラウダは無い」と揶揄された旧ソ連のカスゴミと大した差はありません。
 所詮営利を目的にしている以上、永遠にこのままでしょうね。

>結局、あの連中というのは、「アジア、アジア」と連呼しているが、アジアの国々を心の底で蔑視しているのだろう。
「八紘一宇」と聞けばグンコクシュギ的だと思っているくせに、テメーらのチキウシミン思考が、それといくらも変わらないと分からない連中ですしねw
あとこの夫婦は、不法滞在でいつか送還されるのかもしれないのに、自分の子供を日本人に同化させようとしてましたよね。「多文化共生」とか言ってる人たちは怒らないんですかねw
2009/03/13(金) | URL | 北野茂良 #0OF0GxPA[ 編集]
日本のサヨクの人たちはアジア好きですが、本音では比・韓・中などに住むのは嫌なのでしょうね。本当に憧れて住みたがってるのは北欧なのでしょうし。
2009/03/14(土) | URL | マシュマロ #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/03/14(土) | | #[ 編集]
中国のことを法治国家ではなく人治国家などと揶揄する人もいますけど、日本も大概ですよね。
2009/03/14(土) | URL | まどろみ猫 #-[ 編集]
>それともなんか目を逸らしてもらいたい話題でもあるのか?

単純に、誰かを悲劇のヒロインに仕立てたお涙頂戴物語は、数字が取れるからだと思います。

小泉劇場的なヒーロー物語と並んで、カスゴミが数字を取る為の常套手段ってやつですね。

カスゴミ不信を謳いながら、この手の煽りにあっさりと乗って一家を一生懸命擁護しているサヨクってのも、りてらしぃの高いウヨクな人達と一緒で、本当に呆れるくらいにアタマが空っぽな訳です。
2009/03/14(土) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
そりゃまあ、フィリピンは未だしも、厨獄や北鮮なんかに本気で住みたいと思う人間は、そうはいないでしょうからね。

昔なら、情報があまりなかったので、騙されて本気で思っている人も少なからずいた訳ですが、今となっては、その圧倒的なまでの凄惨さが、全て白日の下にさらされていますから。

結局、同情と蔑みは根源を同じにする感情。

つまり、アジアを最もバカにしているのは、アジア大好きのサヨクな人達という事でFAなのかと。
2009/03/14(土) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
タイプミスです。

修正しますた。

ありがとうございます。
2009/03/14(土) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
まあ、新聞社が裁判所に、本気で「大岡裁きを」とか言っていたりしますからね。

http://mainichi.jp/select/opinion/yoroku/news/20090314k0000m070141000c.html

まあ、変態新聞が要求している「大岡裁き」は、ちっとも公正では無いので、実際は「大岡裁き」でも何でもなかったりするんですが。
2009/03/14(土) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
カルデロン夫妻を「真面目に働く人たちだから」と弁護する人たちは、「善良な働き手を買い叩き収奪している」という現実をどう考えるのでしょう。真に有能で真面目な労働者ならば、祖国のためにこそ存在を役立たせることが筋でしょうに。多文化共生の美名で誤魔化されて侵略の片棒を担ぐ人たちは左翼失格でサヨク未満ですね。
多文化共生を説く前に「文化多様性を如何に保つか」が問われるべきであること、文化は国・地域に根ざすものであること、現代の国際協調・貿易等は地域の生活・伝統を破壊することを考慮すれば、一国独立・充足経済こそが目指すべき目標になると私は考えます。
2009/03/14(土) | URL | RAS #-[ 編集]
>善良な働き手を買い叩き収奪している

この問題は、本当にもっと考えていくべきですね。

移民、外国人労働者の名目で労働力を収奪し続ければ、後進国は永久的に後進国のまま。

そうして、技術も産業も育てられないままの後進国から、資源や農産物を二束三文で買い叩く。

結局、サヨクな連中がやっている事ってのは、支配の強化です。

自覚無き収奪者、てなところですね。
2009/03/15(日) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1609-30397bc6
フィリピン政府 カルデロン一家の送還を希望 「日本政府のカルデロン一家への「温情」は国際社会に誤った認識を与えるだけ」。これはフィリピン政府入国管理局(DFA)が日本に送ったメッセージの中にある言葉です。  文明国は国民と国家が平等に法律を守り従うこ...
2009/03/13(金) | 屋根の上のミケ