FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ国際 → Suicide Junkie

Suicide Junkie
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

AIG幹部11人、約1億円以上の特別手当支給後に退職

【3月18日 AFP】米ニューヨーク(New York)州のアンドリュー・クオモ(Andrew Cuomo)司法長官は17日、米政府の実質的な管理下で経営再建中の米保険最大手アメリカン・インターナショナル・グループ(American International Group、AIG)の11人の幹部が、少なくとも1人あたり100万ドル(約9860万円)の残留特別手当を支給されていたにもかかわらず、同社を退社していたことを明らかにした。

 クオモ長官は、下院金融委員会のバーニー・フランク(Barney Frank)委員長にあてた書簡の中で、「100万ドルもしくはそれ以上の『残留』特別手当を支給された個人のうち、11人はもうAIGで勤務していない。そのうちの1人は460万ドル(約4億5300万円)を支給されていた」と述べた。

 クオモ長官はまた、AIGが経営不振の元凶となった部門であるFinancial Products Subsidiaryの社員に、総額1億6000万ドル(約158億円)以上のボーナスを支払っていたことを明らかにした。

 クオモ長官によると、AIGで100万ドル以上のボーナスを支給された社員は計73人おり、上位10人の合計額は4200万ドル(約41億4000万円)に上った。特に上位7人については、1人につき400万ドル(約3億9000万円)以上支給されていたという。

(2009年03月18日 AFP)

 これが、小泉、ケケ中を始めとするネオリベ、構造カイカク派の基地外どもが口酸っぱく「日本は見習うべき」と言っていた米巨大金融資本のありのままの姿。

 どこまでも、地を這う餓鬼の如くに浅ましく醜い。

 こんな連中を「勝ち組」と賞賛し、「努力」をして「コレ」を目指せと謳っているのが、小泉・ケケ中の基地外コンビが掲げた「聖域なき構造カイカク」という代物。

 コレを目指し、頓挫して失敗したのが、ホリエモンや村上世彰。

 これを、このシステムを狂っていると思えない人間は、その人間もまた狂っていると言えよう。

 そんな狂気を拡散する、凶悪なテロ行為を実行したのが、小泉・ケケ中の基地外コンビと、その不愉快な仲魔たち。

 どう考えたって、吊すべきとしか言えないだろう。

 話はAIGに戻るけれど、これだけ凶悪な事をしていても、ダメリカは、ダメリカが作り上げた虚構の帝国を守る為に、AIGを潰す訳にはいかないでいる。

 何しろ、AIGを潰してしまえば、6京円相当と言われるCDS爆弾が炸裂する。

 これが、ダメリカ流新自由主義金融経済が作り上げた詐欺的経済システムの行き着いた先な訳だ。

 それが分かっているから、この糞餓鬼どもも、ここまで好き勝手に出鱈目な事をしている訳だね。

 まともな国を作りたかったら、基本的にダメリカの真似はしてはいけない。

 その当たり前の事実に、日本人はいい加減に気付くべきだろう。

人気ブログランキングへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
にほんブログ村 政治ブログへ←オラと地球の元気玉をくらわせてやる!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

マネーロンダリング入門―国際金融詐欺からテロ資金まで (幻冬舎新書)
橘 玲
幻冬舎
売り上げランキング: 4508
おすすめ度の平均: 4.5
4 十分な内容
4 銀行とは実体を伴わない概念にすぎない。
5 ファンド
3 新書にしてはテーマが多い
5 マネーロンダリングとは、情報、法制度、主権との戦いである

新自由主義の嘘 (双書 哲学塾)
竹内 章郎
岩波書店
売り上げランキング: 22578
おすすめ度の平均: 5.0
5 非常にわかりすい。
5 共生を考えるための第一歩
5 納得


PR情報
コピー機を買い換えたい方必見!格安で購入できます!
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
逆にいえば何の生産もしてないのに6京円のお金を生み出すことが金融業にできているのだとすれば、国がその役割をすれば札を刷るだけで6京円のお金を生み出しても破綻しない証拠だと思うのです。FRBも29兆円ほど国債買い受け始めたそうですし、このままじゃ円高が行き過ぎになることだし、日本も日銀の国債買い受け始めてどんどん積極財政はじめたらどうでしょうね。ただ歯止めをうまく作らないとハイパーインフレまでに暴走させることになるのでしょうけど。
2009/03/20(金) | URL | open #-[ 編集]
CDS爆弾が6京円とかあらためて見るとスゲエなw
京とかいう単位、普通に生活してる分にはまず見ることない数字ですね。

まぁAIGをはじめとする国際金融資本の拝金教の豚共は、浪人さんが仰るように自分が潰れないとわかっているから無茶苦茶やっているんでしょうね、尻拭いは税金で、それもダメリカのだけじゃあなくね、国際協調というフザケタしろもので。
「マネーを生みだす怪物-連邦準備制度という壮大な詐欺システム」という本がありますが、正にその本に書いてあった「債務救済ゲーム」が始まるということでしょう。

一般に、稼ぎが良い=優秀(世の中に貢献しているという意味で)みたいに思われている節がある(一方でそう思わせたい連中がいる)けど、一概にそうとは言えないケースの典型ですね。

(稼ぎが良い=優秀という誤謬は、LION丸純チャンやケヶ中が目指せと煽っていた所詮「勝ち組」とやらを正当化する教義でもありますが)

優秀どころか世界中に災厄をもたらした害虫が高給取りとかね。悪い冗談ですね。
日本においてもブラック企業経営者やカスゴミ、銭ゲバ経団連や売国政治業者みたいな額に汗して働く人から要領よく掠め取ってるだけの生産性マイナスの滓ほど高給取りであり、そういう輩が優秀だと持て囃されるのだからアホらしいですね。
まさに「働いたら負け」のフザケタ世界と言えます。

オバマは新法を制定してAIG幹部のボーナスに課税して9割がた取り上げるようですが。

ダメリカは連中を一掃しないとダメですな、大きすぎるグローバル企業を無理のない形で徐々に解体し、責任者は吊してブタ箱行きにする。日本の改革サギの愚者痴民もダメリカ大好きだからブタ箱もダメリカ製が相応しい。
知的謀略だけに長けた貧弱な紳士諸君は本場ダメリカの肉体派ガチホモ囚人に熱烈歓迎されると憂国皇子は予測する。

世界の再生はまずはそれからでしょうね。
2009/03/20(金) | URL | 憂国皇子 #O1BNfbGM[ 編集]
まあ、6京円はどうかとは思いますが、多少通貨発行量をどうにかしたところで、アホウヨが言うようにジンバブエみたいになったりする事は、まずあり得ないですね。

本当に、さっさと積極財政へと移行して、この狂ったデフレを終わらせて欲しいものです。
2009/03/21(土) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
>稼ぎが良い=優秀

新自由主義者が散蒔いた出鱈目な教義の一つですね。

稼ぎで人間の価値を計るなんて、狂っているとしか言えないのに、それを仮にも「ホシュ」を自称している人間がするなんて、矛盾を感じないのでしょうかね。

まあ、感じるだけの知性がないからこそ、あんな事になってるんでしょうけど。
2009/03/21(土) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1616-f8ba349c
   ||| AIG 巨額ボーナスの自爆テロ |||  オバマもアメリカ国民も激怒! 再建企業AIGの巨額ボーナス支給に非難の嵐!  世界でトップの保険会社役員と幹部社員に、週末の夜 総額158億円を緊急支払 財政立て直しのため連邦政府から総額20兆円近い注入金が投じ
2009/03/20(金) | 米流時評
   ||| AIGの巨額ボーナス回収騒動 |||  海外164カ国に支店を持つ巨大金融機関AIG、役員ボーナス問題は氷山の一角?  オバマ政権が米国の未来を賭ける、起死回生のニューディール予算案にも悪影響 今回のAIG巨額ボーナス問題は、前号の前書きでもお伝えしたよ...
2009/03/22(日) | 米流時評