或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップスポンサー広告 → スポンサーサイト

スポンサーサイト
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


南京の真実

ブックマークに追加する
トップ経済 → RAT RACE

RAT RACE
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

“虎の子”PB商品に廉価版が登場
小売り業の価格競争は消耗戦に


小売り業界での値下げ競争に迫車がかかっている。急激に縮少する市場を前に、大手小売り業は、稼ぎ頭で“頼みの綱”のPB(プライベートブランド)商品にさえ廉価版を投入するほど売り上げ確保に躍起だ。台頭する地域密着型のディスカウンターの後塵を拝し、展望のない戦いに入っている。

 「子ども服の西松屋では、どうしてイオンの半値で売っているのか。悔しくてもなんでもいいから、ともかくまねて作ってみろ」(岡田元也・イオン社長)

 岡田社長が檄を飛ばして誕生したのが、小売り価格380円の子ども用Tシャツだ。

 国内最大の総合スーパー、イオンは「イオンの反省」と広告で銘打ち、なりふり構わぬ値下げ策に打って出た。

 策の一つが、廉価版PB(プライベートブランド)商品「ベストプライスbyトップバリュ」の投入だ。すでに5000品目あるイオンのPB「トップバリュ」はメーカー商品より1~3割安いが、新たに投入するベストプライスは3~5割安の価格に設定するようだ。

 先の子ども用Tシャツ380円がその一例。順次商品を投入して500品目にまで拡大する。トップバリュで78円のカップ麺は、ベストプライスでは68円で登場した。

 この1年間、大手小売り業は、“高品質、低価格”をうたい文句に、PB商品の売り上げを急拡大させてきた。そして、ここにきて、さらに“低価格”を前面に出した廉価版のPBを投入する動きが出ている。

セブン&アイも廉価版PB投入を模索

 セブン&アイ・ホールディングスでも、ディスカウント専用PBの開発に取り組んでいる。3ヵ月後をメドに発売される予定だ。

 セブン&アイは、2008年8月から始めたディスカウント業態のスーパー「ザ・プライス」の成功に自信を深めており、今年は一気に20店舗に拡大する。

 1号店の西新井店をオープンした当初は、「成功する確信はなかった」(渡辺泰充・イトーヨーカ堂売り場開発第2プロジェクトリーダー)と手探り状態だった。だが、商品数を絞って販売管理費を抑え、売価を安くするディスカウント手法が客数増につながり、西新井店は業態転換前と比べて、「レジ通過客数が1.7~1.8倍」(渡辺氏)に跳ね上がった。

 さらに2号店の川口店は、2キロメートル圏内にスーパーが15店舗林立する大激戦区だが、ここでもマーケットシェアを高めることに成功した。

(中略)

地域ディスカウンターに勝てない大手小売り業

 こうして大手小売り業がなりふり構わぬ値下げに打って出ている背景には、深刻な消費不振と、全国各地でのディスカウンターの台頭がある。

 下図にも見られるように、イオンはこの1年間、頻繁に値下げを繰り返してきた。ところが、効果がいっこうに表れず、既存店売上高は落ち込む一方だ。

 このため、イオンでは、本部長クラスが地域ディスカウンターを視察して回り、低価格化の研究を重ねてきた。ターゲットは、衣料品ではユニクロ、しまむら、西松屋チェーン。住居用品ではニトリ、カインズホーム。食料品では地場スーパーが多く、オーケー、ベイシア、大黒天物産、バロー、トライアルなどだ。

 PBトップバリュの低価格を武器に戦ってきたが、それでは「地域最安値を守れなくなっている」(岡田社長)。このため、新しいPBのベストプライスは、店長の裁量で、競合店の特売に合わせて価格を引き下げることさえできるようにした。

 過去1000品目単位での値下げを繰り返しても効果が出なかったが、「どうすれば消費者の反応を得られるか、コツがわかってきた」(イオン幹部)という。

 ただ、幅広い商品を中途半端に値下げしても消費者には伝わりにくい。それよりも、食用油やトイレットペーパーなど買う頻度が高い商品を重点的に値下げしたほうが効果的だということがわかってきた。

 しかし、大手小売り業の業績は芳しくなく、値下げでどこまで地域ディスカウンターと戦えるかは未知数だ。

 地域ディスカウンターは徹底したローコスト運営で、販売管理費比率で大手小売り業より10%ポイント前後低い。たとえば、イオンが31.0%、ヨーカ堂が26.3%なのに対して、大黒天物産は18.6%、オーケーは14.8%である。

 西友は低価格戦略が奏功して、昨年11月~今年2月の既存店売上高は前年同月比で100%を上回っている。しかし、08年12月期の決算は7期連続の最終赤字に終わった。売上高8009億円に対して営業利益は1億5600万円で、売上高営業利益率は0.02%と、きわめて低い水準だ。販管費率はこの1年で2%ポイント近く下がったが、それを上回る激しい値下げを断行しているためだ。

 これから顕在化すると思われる課題も多い。

 まず、新たなPBを投入することは、これまで売れ筋だった本命PBと“カニバる”こと(自店内競合)が予想される。

 低価格戦で体力を消耗している大手小売り業にとって、従来のPBは高い粗利益を稼げる商品だった。廉価版PBは小売りの粗利を抑えた価格設定と推測でき、業績への影響が懸念される。店長の裁量による値下げで、利益を削ることもいとわない覚悟だ。

 さらに、商品数の絞り込みは、今は消費者の支持を受け、売り上げがアップしているが、商品の改定期には新商品を入れる余地が少なくなる。売り場に目新しさがなくなれば、活気が失われる危険性も孕んでいる。

 こうした課題が想定されても、縮小を続ける市場を前に、まずは一定シェアを確保することが先決だと各社は考えているようだ。先の見えない低価格戦は、体力勝負の様相を強めている。

(2009年04月06日 DIAMOND online)

 こうして、価格競争の激化が始まり、それによって更に賃金が低下し、それに伴い、労働力の質、量も低下、市場規模は更に縮小し、それによって、更なる競争の激化が求められる。

 人、これをラットレースと呼ぶ。

 或いは、螺旋の如き無間地獄と言ったところか。

 痴民党信者、小泉信者、安倍信者、新自由主義原理主義者達は、口を揃えて「競争は素晴らしい。競争こそが明るい未来を作る」と囃し立てる訳だが、必ずしもそうではないという事が分かるだろう?

 デフレスパイラルの中で生き残る為に競争させられるネズミたちが、デフレスパイラルを更に拡大、加速させていってしまっているのだ。

 競争を全否定する訳じゃあ無い。

 技術や性能を競い合う事はお互いの発展の為にもなるし、非常に生産的だと言える。

 しかし、全てがそうでは無い。

 少なくとも、価格競争と呼ばれる競争は、完全に不毛な消耗戦以外の何物でも無い。

 このままでは、見えない何かに真綿で首を締められ、死に至ってしまうだろう。

 目先の利益の事しか考えられない三流ボンクラ経営者どもに経済の手綱を渡す、新自由主義経済をこれ以上推し進める事は自殺行為でしか無い。

 基地外どもの暴走を抑止する為のシステムが必要なのだ。

 同時に、我々消費者も、ただ安ければそれでいい、という意識は捨て去らないといけない。

 それは、他者の労働の買い叩きであると同時に、自分自身の労働の叩き売りである事を自覚する必要がある。

 狂ったシステムを是正するのは、ほんの少しの他者の労働を尊ぶ心なのだと思う。

人気ブログランキングへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
にほんブログ村 政治ブログへ←オラと地球の元気玉をくらわせてやる!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

現代の貧困―ワーキングプア/ホームレス/生活保護 (ちくま新書)
岩田 正美
筑摩書房
売り上げランキング: 25410
おすすめ度の平均: 4.0
4 格差の中の格差
4 保険主義が貧困を固定化する
5 『ルポ 最底辺』 、『貧困襲来』と問題意識が同じなので
4 届かぬ福祉は、誰のため?
5 貧困の再発見へ向けて

貧困大国ニッポン―2割の日本人が年収200万円以下 (宝島社新書 273)
門倉貴史+賃金クライシス取材班
宝島社
売り上げランキング: 69202
おすすめ度の平均: 4.5
3 年収100万で世界ランク上位13%入ってますよ。
5 日本の悲惨な現状を理解するために1人でも多くの人に読んでもらいたい1冊である。
4 訳あって貧困生活を余儀なくされている人たちのレポート
4 生々しい底辺の声
5 労働改革を行う必要性が理解できた


PR情報
ホスティングサービス約4万社のビジネス利用の実績。ファーストサーバ
3ヶ月基本料金0円!ドメイン取得料金0円!Speever
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
浪人さんの政治ブログランキングがなかなか上がらないのは、こういう記事を頻繁に書いているからですね。

これは、もちろん誉め言葉です。あれで上位にいるのって、病人もしくは病人相手に商売してる人ですよ。ゼリーやよー〇んが代表例ですが…。

多分、ああいう連中にとっては、モノがチュウゴク産か販売主体が創価学会絡みかどうかが全ての判断基準で、賃下げをやると総需要が減少することや、役員報酬や配当が増えても消費につながらないことなんて、解ろうともしないし、そもそも解るだけの知能もありませんから。
2009/04/06(月) | URL | ろろ #2pDzSWe2[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/04/06(月) | | #[ 編集]
《本島等長崎市長天誅 平成2年1月18日》
親共産主義市長。この市長の業は後の伊藤市長(対馬における不遜鮮人の横暴や虐げられる島民の悲痛な訴えを無視した市長)へ引き継がれた。
YP体制にしがみつき反日マスコミの世論操作と共産党のよいしょで当選する。
改憲、反憲運動や拉致、核関連の議論を徹底して封殺し北鮮の核開発や生物化学兵器を増長させた。
最後は自虐史観・「天皇に戦争責任がある」等と議会で発言、この暴挙に対し憂国団体が天誅を下した。
2009/04/06(月) | URL | 死派 #-[ 編集]
 皆さん、今晩は。国道134号鎌倉です。浪人さん、本当の意味での生活者感覚を活かされた記事、ありがとうございます。

>こうして、価格競争の激化が始まり、それによって更に賃金が低下し、それに伴い、労働力の質、量も低下、市場規模は更に縮小し、それによって、更なる競争の激化が求められる。
>少なくとも、価格競争と呼ばれる競争は、完全に不毛な消耗戦以外の何物でも無い。
 このままでは、見えない何かに真綿で首を締められ、死に至ってしまうだろう。
 目先の利益の事しか考えられない三流ボンクラ経営者どもに経済の手綱を渡す、新自由主義経済をこれ以上推し進める事は自殺行為でしか無い。

 今行われている競争の大半は価格競争で、消耗戦そのものです。

>技術や性能を競い合う事はお互いの発展の為にもなるし、非常に生産的だと言える。

 確かにその通りです。
 でも、今の消耗戦では、技術や性能を競い合う資金は得られず、浪人さんや私達が望むような形での競争はなかなか行われません。特に自動車業界で顕著です。

>同時に、我々消費者も、ただ安ければそれでいい、という意識は捨て去らないといけない。
>それは、他者の労働の買い叩きであると同時に、自分自身の労働の叩き売りである事を自覚する必要がある。

 私は、商品の製造工場で働いている労働者(当然、平の従業員)の、1時間当たりの人件費を公開するべきだと思います。平であれば、正規、非正規の両方を、勤続年数も含めて公開するべきでしょう。
 給与を公開すれば、中国やアジアなど人件費の低い国でつくられている故に名目上は安くなっている物は、人件費と比べれば実は安くないということが分かります。人件費を基準とすることは、為替レートに左右されにくい点という利点もあります。

 皆さんは、いかがお考えでしょうか。
2009/04/06(月) | URL | 国道134号鎌倉 #V7LqRRsc[ 編集]
商品価格に対する人件費の割合を公開すべきとの案にはおおいに賛成です。
私はかれこれ20年程、一貫して同じ業種の職業に就いています。職場では竹箒や亀の子たわしを結構頻繁に使うのですが、ここ10年程ですか、共に国産のものが激減してから、確かに単価は安くなっているのですが、とにかく耐久性が悪くなっています。実感としては、国産品の半分程度しか持たない感じです。
価格競争のみに目先を奪われて品質が二の次になっては元も子もないと思うのですが、イオンの「380円Tシャツ」の記事を見るにつけ、小売大手各社にはそういうセンスは無いようで、まあ、ご愁傷様というかんじですかね。せめて、これ以上、国内の景気を冷やすのだけは勘弁願いたいものです。
2009/04/06(月) | URL | bronks #-[ 編集]
 皆さん、今晩は。国道134号鎌倉です。

>商品価格に対する人件費の割合を公開すべきとの案にはおおいに賛成です。

 bronksさん、ありがとうございます。
 私が先の提案をいたしました意図は、物価は安くなっていると言っても、その物の製造現場に従事されている末端の方々の時間当たりの人件費を考えたら、輸入品の値段は国産品と比べて安いとはいえないのではないか、故に物価が安くなったとは素直に言えないのではないかという仮説を実証するためです。

 要は、人件費削減によるデフレ・スパイラルは許さない、為替レートによる人件費格差の悪用は許さないということです。

 この問題は、グローバル経済の実態を解明することにもつながる重要な問題です。
2009/04/06(月) | URL | 国道134号鎌倉 #V7LqRRsc[ 編集]
自分的には、これだけ好き勝手書きまくって、未だにこの位置にいる事が既に結構信じられないんですけどね。

ブログランキングの中では、明らかに他から浮いてますし。

今は、三輪さんがお休み中なので、余計にそんな感じです。
2009/04/08(水) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
いいアイデアだと思います。

問題は、自分の給与を公開されるのを嫌う人は存外多い、という事くらいですかね。

匿名でも、ある程度赤の他人から収支は推測されてしまいますから、これを厭う人は結構いる筈です。

そこの部分をクリア出来れば、有意義な試みになると思います。
2009/04/08(水) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
イオンの馬鹿でかいショッピングセンターを見ると、妊婦や赤ん坊を抱いた母親が駐車場から売場までの途方もなく長い距離を歩くのは大変だろうな、とか、時間のない主婦やお年寄りが、あのダダっ広い売場で買物するのは苦痛だろうな、と余計な心配をしてしまう。
私ら夫婦にとってのショッピングセンターは、ウインドウショッピングで時間をつぶして楽しむところなので、価格競争はあまり意味がないです。
必要なものを買うだけなら、やっぱ、近くのスーパーマーケットに行くし。
>基地外どもの暴走を抑止する為のシステムが必要なのだ
「規制緩和」に歯止めをかける、場合によっては廃止した規制を復活させるべきですね。
三輪さんが休止中なのは寂しいですが、浪人さんにはこれまで通り、好き勝手に書き続けて欲しいです。
2009/04/08(水) | URL | ROM太郎 #ewIX0pS.[ 編集]
 景気後退で、デフレでさらにこんな状態であると、恐ろしいと思うのが普通の人間の感情だと思うんですけどね。

 中略の部分で、ヨーカ堂が「ベトナムやカンボジアに製造委託してコストを下げる仕組みをつくり上げた」とありますが、「地域密着型のディスカウンター」とやらも、こんなのばっかりなんでしょうね。ニトリはほとんど厨獄製ですし。
 珍自由主義者が言う「努力」なるものは、実際はこんなことをするということですしね。これが反日でなくて何なんだろうか?

 チキウシミンサヨクも発展途上国からの輸入品は、適正な価格で買うようにとか書ければ、まだ役に立たないことはないとは思いますが、実際このようなエントリ自体ほとんど見かけませんね。
 一般社会では、飲食物などを割と適正な価格で買い取るような動きも、ごく僅かにはあるようですが。
2009/04/08(水) | URL | 北野茂良 #QNJvXR/2[ 編集]
ありがとうございます。

まあ、当分は、好き勝手書き散らかし続ける予定です。

ベランダに猫の糞が落ちていても大人なので騒がず、がむばり続けます(笑)
2009/04/09(木) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
まあ、ウヨクもサヨクもイデオロギーにしか興味の無いアホばっかり、という事なんでしょうね。

よくもまあ、偉そうにメディアリテラシー(笑)を説いて、他人様を愚民呼ばわり出来るものだと感心してしまいますね。
2009/04/09(木) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1635-9e927f83
これからブログをはじめていきます。 よろしくお願いします。
  ||| ルネッサンス都市 ラクイラの悲劇 ||| ローマ近郊の中世都市ラクイラで M6.8の強震発生、死者百名以上 イタリーで今世紀最大の災害、ベルルスコーニ首相非常事態宣言発令 【ニュース速報・第1報】 イタリー・ラクイラ発 |イタリーの現地時間で6日月...
2009/04/07(火) | 米流時評

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。