FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ特亜 → 犬はよく吠ゆるを以って良とせず、人はよく話すを以って賢とせず

犬はよく吠ゆるを以って良とせず、人はよく話すを以って賢とせず
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

ネット規制は必要と反論 中国・温家宝首相

 中国の温家宝首相は14日の記者会見で、中国政府によるインターネット規制について「国民がネットを利用する権利と自由はあるが、国家や社会全体の利益を守るため、法と秩序を守ることを自覚すべきだ」と一定の規制の必要性を指摘、米議会などで高まっている批判に反論した。

 中国では、ネット検索大手グーグルが「台湾独立」など当局が検閲対象と定める内容を表示できないようにするなど、米企業も言論統制に協力している実態が相次いで明らかになっている。

 温首相は、ネット管理について「国際的に通用している方法で行っている」と述べる一方、ネットは「正確な情報を伝えるべきで、社会秩序に良くない影響を与えてはいけない」と強調した。

(03/14 18:39 産経新聞)


 流石は詭弁の天才、嘘の大家、自己矛盾など一切無視の中国共産党です。

 言論統制が行き届いている中国国内だけならともかく、言論の自由が保障され、WWWを検索すれば自国批判の文章すらも大量に発見される自由社会の国々に対し、堂々とこのような馬鹿発言が出来る度胸と頭の悪さには、驚嘆を感じざるを得ません。

 「国民がネットを利用する権利自由はあるが、国家社会全体の利益を守るため、秩序を守ることを自覚すべきだ」とは、要するに政府が発信した情報を受信する権利はあるが、その他のものが発した情報を受信したり、自らが情報を発信する権利などは無いと仰っている訳ですよね。

 一体それの何処に自由権利があるのか、非学な私にも理解出来るようにご教授願いたいものです。

 いくらその場凌ぎの適当な言い逃れであろうと、もう少しくらいは真っ当な事を言っておかないと、頭の悪さが露見してしまうだけの結果にしか繋がり得ない事を、もうそろそろ気付かないと、大清帝国みたいな事になってしまいますよ。

 ちなみにささやかな疑問なのですが、「台湾独立」ではなく、「台_湾_独_立」とかなら如何なるんですかね。

 中国に行かれる機会のある方がおられたら、是非とも実験してみて頂きたく思います。

 話を戻しますが、そもそも党の都合で法律などコロコロと変容していく、遵法精神の欠片も無い中国において、一体如何すれば秩序を守ることが出来るのでしょうか。

 これも結局、愚民共は絶対的エリートである共産党政府の言う事に絶対服従しろという、傲慢不遜極まりないフザケた主張にしか、私には思えません。

 民衆秩序を守る事を強要したいのであらば、まずは民衆の代表である政府が、手本を示して見せるのが筋というものであると思うのは、私だけではないものと思います。

 汚職賄賂が横行していることが国内外に知れ渡っている中国共産党政権が、「国家社会全体の利益を守るため、秩序を守ることを自覚すべきだ」とは、古典落語のオチにしか思えないものです。

 さらには「国際的に通用している方法で行っている」などと可笑しなことを言っておられますが、まさかポルノサイトやオンラインカジノの取り締まりと反政府的な言論の弾圧を、同様のものとして扱っておられるのでしょうか。

 日本では政治犯というものは、志から法を犯したものとして、普通の犯罪者よりは名誉を重んじられたりしているものなのですが、中国においては政治犯はポルノや非合法賭博と同じような扱いなのですね。

 流石は人権の概念の欠片もない、非文明未開国家です。

 「正確な情報を伝えるべきで、社会秩序に良くない影響を与えてはいけない」という一文に到っては、もはや自虐的なジョークにしか思えません。

 正確な情報を伝えれば、中国社会秩序が絶望的なほどに乱れる事など、普通に考えれば分かりそうなものです。

 なにしろ正確な情報が行き届いていない現状ですら、中国共産党のやり方に不満を持った農民層が、日々暴動を起こしているくらいなのですから。

人気blogランキングへ←人気blogランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←にほんブログ村 政治ブログへ


中国農民の反乱 ――隠された反日の温床
清水 美和
講談社 (2005/08/23)
売り上げランキング: 17,613

マンガ中国入門 やっかいな隣人の研究
ジョージ秋山 黄 文雄
飛鳥新社 (2005/08/06)
売り上げランキング: 97
おすすめ度の平均: 3.3
5 何回も主張・提言をしていくことが重要。
4 ちょっと奇をてらいすぎ
5 侵略国家、中国!


PR情報
産経NetViewは産経新聞の朝刊をパソコン上でご覧いただくサービスです
お子様のプレゼントに人気!ペット型「英会話ロボット」!
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
はじめまして,拝読させていただきました.
大紀元の記事などを見ますと,情報統制にも限りがあるようで,幾らかの抜け道はあるようですよ.
小生も結構,中共には行きますが,ネット接続は日本語ですので何処へでも繋げますよ.2ちゃんねるとか普通に見てましたから.

拙ブログもリンクして下さっているようで有り難うございます.当方でもリンクさせていただきます.これからも宜しくお願いいたします.


2006/03/15(水) | URL | kousotsudr #-[ 編集]
はじめまして、相互リンクどうもありがとうございます。

成る程、やはり流石の中共と言えども、完全な統制はやはり不可能なのですか。

だとすれば、拙ブログのような、いと小さき存在でも中共体制崩壊のために、僅かながらでも貢献することが出来るかも知れないと言うことですね。

貴重な情報どうもありがとうございます。

私も見識を広げる為、積極的に海外へ行こうとは思うのですが、いざその段になると、「やっぱり日本にいたい病」が発症してしまいまして、ついつい行きそびれてしまいます。

このような不肖な人間ではありますが、こちらこそこれからも宜しくお願いします。
2006/03/15(水) | URL | 浪人 #-[ 編集]
あれだけ面の皮が厚くないと共産主義国家の頭目なんか務まらないでしょう。

レーニンの時代から何一つ変わらず。
2006/03/16(木) | URL | 煬帝 #AVNby.KY[ 編集]
最近の中共政府は、面の皮が厚いというよりも、頭が可哀想な感じがしてきます。

過去の中共政府も、確かに反日で傲慢不遜ではありましたが、もう少しくらいは、ものの言い方や行動の仕方がマシだったような気がします。

それとも単にマスコミが伝えてなかっただけで、昔からあんな馬鹿だったんですかね。
2006/03/16(木) | URL | 浪人 #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/165-a79da05a