FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ社会 → Darkest Color

Darkest Color
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

元期間従業員がホンダを提訴 11年間短期契約100回以上

 11年以上に渡って短期契約を繰り返していたにもかかわらず、契約を継続しなかったのは、労働契約法の解雇権の乱用に当たるとして、ホンダの元期間従業員の男性(40)が17日、ホンダに復職と失業期間の賃金や慰謝料など約770万円を求め、東京地裁に提訴した。

 訴状などによると、男性はホンダの栃木製作所で期間従業員として働いていた昨年12月31日、同僚の期間従業員170人と供に契約継続の中止を告げられた。

 男性は平成7年から11年以上に渡り、3~1カ月の短期契約を100回以上更新して働き続けており、実質的には期間の定めのない契約と変わらないと主張。また、整理解雇の要件である人員削減の必要性や解雇回避努力などは存在せず、解雇権の乱用に当たるとしている。

 ホンダ広報部は「訴状を受け取ってないのでコメントはできない」としている。

(2009年04月17日 産経新聞)

 解雇した事そのものよりも、「11年間短期契約100回以上」というこのやり方に脅威的なものを感じるね。

 違法だとは言えないだろうが、明らかに潜脱行為、脱法行為であり、このやり方が罷り通るとするならば、労働者が雇用者に対抗する手段など無いに等しい。

 無論、労働者側から、11年間短期雇用契約を希望し続けたのならば、企業の道義的責任はなくなるだろうが、特に何のメリットがある訳でも無いのに、11年間も短期雇用契約を望み続ける人間がいるとは考え難く、企業側の都合による部分が大きい筈だと考えられる。

 また、11年間も連続で雇用し続けていた事から、男性の能力不足による短期契約であるとも考え難く、同時に、能力不足による解雇であるとも考え難い。

 この件に対して、司法がどのような結論を出すかは未だ分からないが、このようなクズ企業の潜脱行為をこれ以上許し続けるべきでは絶対に無い。

 このようなクズのクズ的手法を、絶対に許すべきでは無い。

 労働法を根本から見直し、全てのDQN企業、全てのDQN経営者に裁きを下すべきだ。

 そして、このようなクズのクズ的手法を蔓延させた新自由主義というカルトを全否定しなくてはならない。

 このままでは、社会が社会として機能しなくなるのも、時間の問題だと思われる。

人気ブログランキングへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
にほんブログ村 政治ブログへ←オラと地球の元気玉をくらわせてやる!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

就職先はブラック企業―20人のサラリーマン残酷物語
恵比須 半蔵
彩図社
売り上げランキング: 11293
おすすめ度の平均: 4.0
5 曖昧な「ブラック企業」
5 誰か、漫画にしてくれないかな
1 判断不能。。
5 「就活生」には参考になります
5 今後の企業経営のあり方への重大な警告

ブラック企業の闇―それでもあなたは働きますか? (晋遊舎ブラック新書 8)
ムネカタ スミト
晋遊舎
売り上げランキング: 5915
おすすめ度の平均: 3.5
4 現実はこんなもの
4 日本社会の病巣
2 内容はそこそこ面白いが、文章が陳腐
4 事実は面白いがブラックの基準には無理がある
4 なんかやばいなと思ったら手にとってみて


PR情報
まずはここで無料見積!比べて選ぶ弁護士費用の一括見積!
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
自分の中ではホンダはグレー企業だったのですが、またまた、不買対象が増えました。

本当に冷たい国に成り果てましたね。先進国(笑)ではぶっ千切りのトップクラス(爆)
2009/04/20(月) | URL | はやぶさ #-[ 編集]
僕も一年ばかりとはいえ、短期契約を繰り返す形で働いてましたね。有給休暇も各種保険もつかないので企業側に200パーセント有利なやり口です。
2009/04/20(月) | URL | まどろみ猫 #-[ 編集]
 皆さん、今晩は。国道134号鎌倉です。浪人さん、聖域(タブー)なき言論活動には頭が下がる思いです。お世話様です。

>解雇した事そのものよりも、「11年間短期契約100回以上」というこのやり方に脅威的なものを感じるね。

 流石ホンダ、我が国で最も巧妙な企業の面目躍如です。11年間で100回以上の短期契約の繰り返しは、ホンダだからこそできるのであって、トヨタでも日産でもパナソニックでも日立でもできないでしょう。私は1年8カ月にわたって日本ビクターの期間従業員をしていたことがありますが、6か月ごとの契約でした(後に3か月ごとになったようですが)。
 私の場合は厚生年金や健康保険に入ることができましたが、ホンダを訴えた元期間従業員の社会保険加入状況は如何なものだったのでしょうか。元期間従業員の社会保険が国民健康保険・国民年金だったら、ホンダの悪どさも生半可ではありません。

 私は、ホンダは我が国大企業の最後の聖域であると思っています。トヨタも、パナソニックも、ソニーも、「反権力・反権威」を掲げるメディアによって正体が暴露されてきました。
 しかし、ホンダは、「週刊金曜日」など「反権力・反権威」を掲げるメディアにとっても聖域、悪く言えばタブー、アンタッチャブルな存在でした。N360の欠陥車事件(後にユーザーユニオン事件として問題になりました。)はともかく、企業としてのホンダがマスコミの非難の対象になったことは皆無といってよいでしょう。ホンダにもトヨタと同じような闇があったかもしれませんが、その問題でホンダをとりあげたジャーナリズムについて、私は寡聞にして存じません。
 もし、トヨタや日産が11年間で100回以上の短期契約の繰り返しをやっていたら、その従業員が解雇される前に、「反権力・反権威」を掲げるメディアがトヨタや日産を糾弾していたでしょう。トップ企業が標的になりやすいという反論もあるでしょうが、ホンダは、4輪はともかく2輪は我が国にとどまらず世界の頂点に立つトップ企業です。

 今回の元期間従業員の提訴によって、我が国のマスコミもホンダの理不尽を流石に隠しきれなくなったようです。いよいよ我が国大企業の最後の聖域も崩れるのでしょうか。

 最後に、ホンダ絡みで気になることをいくつか書き込みます。

 まず、今回の提訴について、「週刊金曜日」をはじめとする「反権力・反権威」を掲げるメディアがどのような動きを見せるか、気になります。今回のホンダの件は、トヨタやパナソニックよりも悪質といえます。
 彼ら、特に週刊金曜日の編集委員でトヨタやパナソニックを糾弾し続けている佐高信氏はどう出るのでしょうか。黙殺するのでしょうか。まさか、ホンダに加担しないでしょうね。
 仮に佐高氏や「週刊金曜日」がホンダに加担するようなことがあったら、彼らをホンダのためにトヨタを叩き、ホンダを我が国大企業の最高のタブーに祭り上げたゴロツキと決めつけます。まあ、そんなことになったら、私が叩く前に、左翼系ライターの誰かが佐高氏を叩き、佐高氏の権威は失墜するでしょうね。

 もう一つ、F1で活躍しているブラウンGPを「元ホンダ」「旧ホンダ」と表記しているメディアが散見されます。ブラウンGPはホンダからチームを買い取っただけにすぎません。エンジンもホンダ製ではありません。
 まさか、ホンダがブラウンGPを「元ホンダ」「旧ホンダ」と言わせているわけではないと思います。もし言わせていたのなら、ホンダも最低ですね。

 最後に、乱文、長文を御精読下さり、誠にありがとうございます。
2009/04/20(月) | URL | 国道134号鎌倉 #V7LqRRsc[ 編集]
多分、ジャーナリズム(笑)の中にも、サヨク(爆)の中にも(もちろん、ホシュだとかウヨクとかいったクズ連中の中にも)、ホンダだけは日本企業としてまともな存在であってほしいという願望があったのではないでしょうか。

つまり、大企業にもまともな企業がいるという幻想を持ち、我が国はカネに汚い国ではないということを信じ続けたいという人が多いのではないか、ということです。

しかし、私に言わせれば、近代的な資本集積を前提とすれば、企業が善行を率先して行う存在にはなりえないのです。必ず、外部に膨張し、権力と結びつき、内がダメなら外で勝負ということになります。利潤追求というレゾンデートル、借入金や配当という「呪い」を背負って生きていく会社という存在の宿命です。

戦後の我が国は、おそらく戦争を戦った世代の反省からか、そのような宿命が頭をもたげないためにそれなりの防衛策を講じてきたと思います。丸抱えの終身雇用、定期昇給、そして大企業の株の持ち合いなどもその一環でした。しかし、戦争を経験した世代が一線を退くと、中曽根や統一教会のような某国のエージェントの台頭を許してしまいました。

もう一度仕切り直すには、徹底的に「あきらめる」他ないと思います。そして、今の経済のあり方は本当に正しいのか、近代以前の時代によりよい社会構築のヒントはないか、本気で考えるべきです。

トヨタはダメでもホンダがあるとか、日本にはこういう美徳があるとか、そんなお為ごかしをしていてはいけません。浪人さんの記事は、そんなお為ごかし人間にとっては、強烈な往復ビンタになることでしょう。

今後とも、徹底した告発を楽しみにしております。
2009/04/21(火) | URL | ろろ #2pDzSWe2[ 編集]
ここまで国民に冷たい国、先進国どころか、世界中の全ての国の中でも稀な存在でしょうね。

それを自称アイコクシャがマンセーしているのですから、シュールにも程があるというものです。
2009/04/21(火) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
そういう形でないと雇わない、雇えないと企業側が言ってきた場合、多くの普通の人達は、受けるか辞めるかしか選択出来ないですよね。

そんな当たり前の事も理解出来ずに、不安定な雇用形態を続けた人間の自己責任、とか言い出すバカがいるのですから、困ったものです。
2009/04/21(火) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
まあ、流石にホンダに加担したりはしないでしょうが、ホンダを糾弾するような事もしないでしょうね、恐らく。

基本、都合の悪い事は無視が連中のデフォルトです。

今までもずっとそうでしたし、これからも恒久的にそのままでしょう。

イデオロギーバカの限界といったところですかね。

人の為に思想がある筈なのに、自らの思想の為に人を利用する事が主な仕事になっているキチガイどもは、一見正しい方向を向いているように見えても、それは偶々その方向を向いているだけの事。

所詮はDQN経営者やゼリウヨと一つ穴の貉に過ぎない連中に、過度の期待をするだけ無駄だと思います。
2009/04/21(火) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
まあ、主にバカウヨの類に言える事なんですが、共産主義を憎む余り、資本主義を神聖視、神格化し過ぎているんですよね。

結果、アカいのやらアナーキーなのやらに利用されている訳なんですが、アホだからそんな事にも気付けないで、クソの役にも立たない愛国ごっこをやってホルホルしている。

なんつーか、本当に韓国人にそっくりですね、アイツらって。
2009/04/21(火) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
 皆さん、今晩は。

 この事件について、2012年2月17日に第一審の判決が出ました。原告敗訴です。
 以下はヤフーニュース(時事通信配信)からの引用です。

>地位確認訴訟で期間工敗訴=ホンダの雇い止めで―東京地裁
>時事通信 2月18日(土)6時0分配信

>ホンダ<7267>(東京)の期間工だった男性が、違法な雇い止めで精神的苦痛を受けたとして、同社に地位確認と慰謝料300万円などの支払いを求めた訴訟の判決で、東京地裁(渡辺和義裁判官)は17日、請求を棄却した。原告側は控訴する方針。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120218-00000005-jijc-biz

 判決はマスコミでも報じられましたが、インターネットのニュース記事はこれくらいしかありません。
 ホンダ以外の企業でもこの程度にしか報じられないのか、少し気になります。
2012/02/18(土) | URL | 国道134号鎌倉 #V7LqRRsc[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1651-e8d0dc59
 以下の平成海援隊BBSのアクセス履歴を見ると、3月3日小沢氏の「西松建設関連の政治資金規正法違反容疑」の国策捜査が報道されたあたりからアクセスが急激に増え始め、30万アクセスを過ぎたあたりから爆発的に増え始めてます。30万の前までは1万単位で「祝~万...