FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップDQN → 人間失格

人間失格
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

派遣を使うのが悪いなんて、誰が言った?

藤本篤志 グランド・デザインズ社長


派遣の給料は安くなんかない

 いわゆる「派遣切り」などの問題が大きく取り上げられたことで、「派遣社員を使う企業イコール悪」といった風潮が広がっているようだ。私は派遣業大手のスタッフサービス・ホールディングスの取締役を経て、2005年に営業コンサルティングや人材派遣を行うグランド・デザインズを設立した。派遣の世界に長く携わってきた立場から言うと、今回の「派遣切り」問題で、日本では派遣という働き方に対する誤解が定着してしまったのが残念でならない。

 非正規社員(正社員以外の労働者)と言われる人たちすべてが派遣のことだと思っている人が多いが、労働者全体に占める派遣の割合はそれほど大きくない。非正規の大半はパートやアルバイトなのだ。

 少し前のテレビ報道などで、派遣切りを突然通告されて、住むところもなくなって財布には100円しかないというような事例がクローズアップされたが、これは問題のすり替えだ。

 一般事務の派遣だと平均1500円-1700円の時給なので、月に22日働くと額面26万4000円(時給1500円の場合)もらえる。大企業だと30万円を超えることもあるし、残業があればもっと多くなる。中小企業で働く20歳代の一般事務職の平均よりも高い水準だろう。

 製造工場への派遣は一般事務より時給が低いが、それでも月18万-20万円にはなる。財布に100円しかないのは本人の生活スタイルの問題だし、契約が切れたら住んでいるところから出ていってもらうというのも契約時からわかっていることだ。それに、手取り20万円以下の収入から家賃を5万-6万円支出して頑張っている、中小企業で働く正社員はいっぱいいる。逆に製造工場派遣のほうが恵まれている場合もあるのだ。

 派遣業界誌のアンケート調査によると、派遣社員のうち半分くらいは派遣というスタイルを自らの意思で選んでいる。一般事務系を中心に、わざわざ一流企業を辞めて派遣に切り替えている優秀な人も多くいる。その理由は、飲み会や社員旅行に行くのが嫌だというものをはじめ千差万別だが、虐げられた人たちばかりが派遣社員になっているという偏った報道は間違っている。

 派遣を望む理由としては、正社員では働けなかった大企業、有名企業で働ける、というのも多い。あこがれだったテレビ局、広告会社で働ける、といった感じで、これは派遣の「知られざる良さ」と言われるものだ。

 もちろん派遣であることのリスクはある。最初は1か月の短い契約から始まることもあるし、半年で「更新せず」と言われることもある。しかし、もともと派遣という働き方は、特殊な場合を除いて短期(最長3年)で働くことが前提だ。日本は就業形態を自らの意思で選択できる、機会平等がきっちりしている国だ。本当に働きたい仕事に正社員で就こうとするなら、本人が懸命に努力するほかない。希望がかなっている人は、それを努力して勝ち取っていることを忘れてはならない。努力もなしに結果の平等のみを求めるのは筋違いと言わざるを得ない。

正社員のクビを切ったら大問題に発展する

 例えば大手自動車メーカーが、売り上げ3割減になりそうなので工場閉鎖しなくてはならない、というときに、派遣社員を使っていなければどうなるだろうか。全員が正社員なら、正社員の首切りをしなくてはならない。工場勤めの正社員は近隣に住んでいることが多いから、地域を巻き込んだ大問題になる。その影響の大きさは、今騒がれている派遣切りの比ではない。

 景気がいい時に合わせて正社員を採ると、景気が悪くなるたびに正社員を削減しなくてはならない。そのスタイルが日本になじむとは思えない。好不況に合わせた要員の増減を派遣社員の数で調整していくのが現実的なやり方だ。派遣には経済変動の緩衝材としての社会的な役割がある。

 派遣で働く人も契約が有期であることをわかって選択しており、両者の利害はある意味一致している。リアルな話をすると、正社員の場合、首を切られたら次の仕事を探すのは大変苦労するが、派遣の場合、契約が終了しても派遣会社がまた次を探してくれる。元々、いろいろな会社で働くことを前提にしている人は環境が変わることも承知の上だが、定年まで働くつもりが会社の事情で早期退職を余儀なくされた正社員は人生の目標を失うこともある。

 派遣という働き方は、けっして悪いものではない。この仕組みをよりよくし、メリットをさらに引き出すためにどうしたらよいかを考えていくべきだ。

 一般事務でも製造派遣でも、派遣受け入れ期間が3年までと制限されているのはおかしい。正社員になる機会を増やすためと役所は言うが、それは机上の空論だ。正社員になりたくないから派遣社員でいる人も多い現実がわかっていない。働き方の選択は個人の意思であって、いま働いている会社で「正社員は嫌だけど、派遣ならずっと働きたい」という人のことをわかってあげなければならない。

 働く側のデメリットがあるのならきちんと手当てしなくてはならないが、そうでなければ更新の上限を決める必要はないはずだ。派遣の実情を多くの人に知ってもらい、感情論に流されない議論によって業界全体をステップアップさせていかなくてはならない。(談)

(2009年04月21日 読売新聞)

 まあ、この虫螻どもは虫螻どもで、生き残りを賭けて必死なんだろうけど、よくまあ次から次へと、御為倒しの屁理屈ばっかり抱えて湧いてくるものだと、感心してしまうね。

 人の労働に寄生して金をせしめているゴミクズ風情が、偉そうにモノ語ってんじゃねーよ。

 職業に貴賎はない、なんてお花畑サヨクな連中は言うけれど、そんなものは綺麗事以下の詭弁に過ぎない。

 何の生産性も無いどころか、労働を小馬鹿にしながら他人の労働に寄生して、労働の価値を引き下げている口利き屋なんざ、この世界で最底辺のクズだ。

 偉そうに人に対して説教くれていいのはよ、額に汗して働いている人間だけで、寄生虫の賤民如きにモノ語る権利も資格も無いんだよ。

 賤民は賤民らしく、社会の隅っこで小さくなって生きてろや、蛆虫。

 それが嫌なら氏ね。

 さて、蛆虫の糞以下の賤民如き、この程度のあしらいで十分な訳だけれど、一応、この虫螻の戯言にも、幾つかツッコミを入れておこうかね。

 一般事務の派遣だと平均1500円-1700円の時給なので、月に22日働くと額面26万4000円(時給1500円の場合)もらえる。大企業だと30万円を超えることもあるし、残業があればもっと多くなる。中小企業で働く20歳代の一般事務職の平均よりも高い水準だろう。

 はい、ダウト。

 今時、何のスキルも資格も無い一般事務の派遣が、時給1500円-1700円も貰える訳ねーだろ。

 息吐くように嘘言ってんじゃねーぞ、虫螻。

それに、手取り20万円以下の収入から家賃を5万-6万円支出して頑張っている、中小企業で働く正社員はいっぱいいる。逆に製造工場派遣のほうが恵まれている場合もあるのだ。

 ボーナス、失業保険、その他福利厚生の事を交えずに語るのは卑怯というものだな。

 ついでに言うなら、はっきり言って、中小の社員になるよりも派遣になる方が遙かに簡単なのに、その派遣よりも待遇が悪いという中小の社員の人達は、何で派遣にならないんだろうね。

 不思議だなあ、虫螻くん。

景気がいい時に合わせて正社員を採ると、景気が悪くなるたびに正社員を削減しなくてはならない。そのスタイルが日本になじむとは思えない。好不況に合わせた要員の増減を派遣社員の数で調整していくのが現実的なやり方だ。派遣には経済変動の緩衝材としての社会的な役割がある。

 いや、普通に経営陣の給与を減らせば済む話だろ。

 責任者って言葉の意味を知らないのか、この虫螻は。

 何かあった時、率先して責任を取るのが責任者なんだから、原因が不況にしても何にしても、真っ先に責任取って減給なり何なりすべきだろう。

 ノブレスオブリージュの精神が欠片も無いようなクズは、人の上に立つな。

 社会にとって害悪だ。

 とまあ、取り敢えずこんなところな訳だけれど、ホントにまあ、一から十まで詭弁だらけだな。

 ま、奴隷商人の賤民如きに、まともな言論なんて吐ける訳が無いんだが、どっかのバカ忍者あたりの情弱の明き盲は、こんなのを読んで「正論ニダ」とか思ってるんだろうなあ、多分。

 さっさと病院に行くか、燃えるゴミの日に収集場所で体育座りでもしてればいいのに。

人気ブログランキングへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
にほんブログ村 政治ブログへ←オラと地球の元気玉をくらわせてやる!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

労働ダンピング―雇用の多様化の果てに (岩波新書)
中野 麻美
岩波書店
売り上げランキング: 16753
おすすめ度の平均: 4.5
3 労働者全般が共有すべき知識であるが、インパクトに欠ける。
4 労働者本意の働き方を求めたい
5 これは読まないとまずいでしょう
3 現状レポートとしては良い
5 規制緩和の成れの果て・・・実感のない好景気

貧困大国ニッポン―2割の日本人が年収200万円以下 (宝島社新書 273)
門倉貴史+賃金クライシス取材班
宝島社
売り上げランキング: 68655
おすすめ度の平均: 4.5
3 年収100万で世界ランク上位13%入ってますよ。
5 日本の悲惨な現状を理解するために1人でも多くの人に読んでもらいたい1冊である。
4 訳あって貧困生活を余儀なくされている人たちのレポート
4 生々しい底辺の声
5 労働改革を行う必要性が理解できた


PR情報
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
>景気がいい時に合わせて正社員を採ると、景気が悪くなるたびに正社員を削減しなくてはならない。

「しなくてはならない」というのが意味不明。役員報酬や、配当なんていうクソの役にも立たないカネをまず減らせばいい。昔の会社は無配なんてよくやってたぞ。

だいいち、景気のいい時にアホみたいに正社員を取りまくる会社なんて、そんなにあるわけねえだろ。労働基準法や福利厚生は企業のコストとして経営に織り込むもんなんだよ。

カネをけちって車に任意保険かけないアホを「素晴らしいコストダウンの方策」「新しい経営手法」とかほめちゃいそうだよな、この寄生虫(笑)。

> 働く側のデメリットがあるのならきちんと手当てしなくてはならないが、そうでなければ更新の上限を決める必要はないはずだ。派遣の実情を多くの人に知ってもらい、感情論に流されない議論によって業界全体をステップアップさせていかなくてはならない

実態がバレたから叩かれているんだけどな。感情論に流されてるのは主にマスゴミだから、事実と資料だけを淡々と拾って実態を探ったらもっと手ひどく叩かれるぞ。

多分、これって、マスゴミに隠蔽しろと遠回しに言っているんでしょうね。

なんか、こういう身も蓋もない「経営者の本音」と称する逆ギレ発言が、さも正論であるかのように出てくることが多すぎませんか?

そういうのが目立ち始めたのは、ちょうど「公約は守らなくても大したことではない」とか発言しちゃったあの首相の頃からのような気が・・・。

2009/04/22(水) | URL | ろろ #2pDzSWe2[ 編集]
 喩駄屋宝石線上か不経済新聞、または蛆惨刑ビジネス哀の記事からと思ったら、国売りかよ…。
 甘えている派遣労働者が全くいないとは思えませんが、社会の木鐸(笑)にこんなの載せたところで、何がどう良くなるんだと思いますがね。自称ホシュの清涼剤ぐらいにしかならないでしょう。

>どっかのバカ忍者あたりの情弱の明き盲は、こんなのを読んで「正論ニダ」とか思ってるんだろうなあ、多分。
機会平等って、スパム大センセーが事あるごとに強調してましたね。
2009/04/22(水) | URL | 北野茂良 #QNJvXR/2[ 編集]
寄生虫でさえ宿主の身を守るというのに…

言い訳、屁理屈ばかり。

どこかのホシュとそっくりだw
2009/04/22(水) | URL | む~ #-[ 編集]
 皆さん、今晩は。国道134号鎌倉です。浪人さん、ろろさん、北野茂良さん、お世話様です。

 藤本篤志という輩は、労働者派遣法の規制緩和で甘い汁を吸いながら、派遣労働者に対して厳しいことを言う人ですから、盗人猛々しいと言わざるを得ません。藤本篤志が額に汗して働いていないのは明らかです。

 浪人さんやろろさんとの重複を避けながら、いくつか批判を加えます。

>派遣業界誌のアンケート調査によると、派遣社員のうち半分くらいは派遣というスタイルを自らの意思で選んでいる。一般事務系を中心に、わざわざ一流企業を辞めて派遣に切り替えている優秀な人も多くいる。その理由は、飲み会や社員旅行に行くのが嫌だというものをはじめ千差万別だが、虐げられた人たちばかりが派遣社員になっているという偏った報道は間違っている。
>正社員になりたくないから派遣社員でいる人も多い現実がわかっていない。働き方の選択は個人の意思であって、いま働いている会社で「正社員は嫌だけど、派遣ならずっと働きたい」という人のことをわかってあげなければならない。

 こういう人はいるかもしれませんが、あくまでも例外的存在にすぎません。いわゆる派遣労働者、特に男性や中高年で好き好んで派遣労働者を選んだ人はほとんどいないと思いますが。
 また、虐げられた人たちばかりが派遣社員になっている云々は、最低でも派遣労働者の7割に当てはまるでしょう。いや、中間搾取を考えれば派遣労働者のほぼ全員が虐げられていると言っても過言ではありません。

 藤本は、原則と例外をすり替えて自己正当化に狂奔する屑でしょう。

>日本は就業形態を自らの意思で選択できる、機会平等がきっちりしている国だ。

 藤本は、我が国が雇主が従業員の働かせ方を自由に選択できる国という現実をすり替えています。正規従業員と非正規従業員の格差、そして正規従業員の求人の少なさを見れば、就業形態を自らの意思で選択できるというのは真っ赤な嘘です。

>本当に働きたい仕事に正社員で就こうとするなら、本人が懸命に努力するほかない。希望がかなっている人は、それを努力して勝ち取っていることを忘れてはならない。努力もなしに結果の平等のみを求めるのは筋違いと言わざるを得ない。

 藤本は中途採用での就職活動の経験がないのでしょうね。努力だけで正規従業員になれるのは、新卒採用だけでしょう。中途採用では経験か縁故がなければ正規従業員としては採用されません。
 そもそも、「懸命に努力する」とはどの程度の努力でしょうか? フルタイムで働きながらできる程度の労力で収まる努力ですか? そうでないならダウトです。

>派遣の場合、契約が終了しても派遣会社がまた次を探してくれる。

 藤本は本当に契約が終了した派遣労働者のい次の仕事先をきちんと探してきたのですか? 私の経験では、契約が終了したらそれで終わり、派遣会社が次の仕事を探してくれなかったのが現実です。藤本、いい加減なことを言うんじゃねえぞ。

>働く側のデメリットがあるのならきちんと手当てしなくてはならないが、そうでなければ更新の上限を決める必要はないはずだ。

 派遣労働は働く側の地位の不安定さがあるからこそ、更新の上限が必要だということが分かっていないようです。そもそも、派遣労働は雇う側の一方的な都合でつくられたということを、藤本は絶対に認めたがらないようですね。

 最後に、弱者に対してあえて厳しいことを言ったり憎まれ役をあえて演じたりする人の多くは、世間をなめ切っている上に自己保身に走っている人が大半といわざるを得ません。本当に厳しい人なら、現在非正規従業員であることを余儀なくされている人が個人の努力だけで出世できるほど世の中は甘くないことを認識しているはずです。
 マスコミも、説教と保身の区別をつけてほしいものです。

 長文を御精読下さり、ありがとうございます。
2009/04/22(水) | URL | 国道134号鎌倉 #V7LqRRsc[ 編集]
ゴミ売りの本領発揮といったところですかな。
このゴミにも満たない「何か」の言い訳を
臆面もなく垂れ流すゴミ売りには、これを差し上げます。

http://www.news.janjan.jp/media/0903/0903300549/1.php
http://www.mynewsjapan.com/reports/631
http://www.mynewsjapan.com/reports/497

3番目を見るといるわいるわ、「征和壊」「将軍さま」など。
こいつらとマスゴミの関係を見ると、(ろろさんのコメントと被りますが)
「俺達の権益を崩すなよ」と言っているとしか思えないです。
2009/04/22(水) | URL | LEM #JalddpaA[ 編集]
>>鎌倉さん

>弱者に対してあえて厳しいことを言ったり憎まれ役をあえて演じたりする人の多くは、世間をなめ切っている上に自己保身に走っている人が大半

あの、公儀隠密を僭称する変態ネットストーカーなんか典型ですねぇ(笑)。

あと、もう一つ言えるのは、「他人に対して歯に衣着せない俺ってカコーイイ」みたいなつまらん自尊心の発露なんでしょう。「なんちゃらのひとり言」さんや、そのサヨク版の「きまぐれなナントカ」さんにも、そういう鼻につくものを感じますね。

2009/04/23(木) | URL | ろろ #2pDzSWe2[ 編集]
派遣が社会的に認められなくなってきたら、今度は正社員の待遇を派遣並みにする気なのでは。とこの手の連中口ぶりからそう感じます。
2009/04/23(木) | URL | まどろみ猫 #-[ 編集]
あ~ムカつくなこういう奴。
主張見てるだけでもムカムカしてくる。

ああ、お金いっぱいあったらなぁ・・・・・
こういう経営者の企業は空売りしてやりたい。

株価が異常に変動するだけでも、企業にとってもダメージになりますし。

それはともかく、こういう人はあんまり金が無い人には電車賃も事欠く人だっているの知ってるんでしょうかね?

でも、悲運にも野垂れ死んでる人見ても何とも感じない人なんでしょうね。

自分が落ち目になる事は無いと考えてるんですかね?

経済危機で資金繰り苦しくなっても、間違っても公的資金で
会社を動かすなんてやらないで欲しいですね。
税金は弱者だって払ってるんですから。
2009/04/23(木) | URL | ロン #-[ 編集]
 皆さん、今晩は。国道134号鎌倉です。ろろさん、御返事ありがとうございます。

>「他人に対して歯に衣着せない俺ってカコーイイ」みたいなつまらん自尊心の発露なんでしょう。

 要は、厳しさに酔っているということですね。
 厳しさに酔っている人間は、大抵、自分には甘いんですよね。最低の人間です。

 そもそも、公の場で非正規従業員の問題を語る場合、自己責任や個人の努力を強調するのは百害あって一利なしです。国家や社会の責任を隠蔽し、個人の問題にすり替えているだけですから。
2009/04/24(金) | URL | 国道134号鎌倉 #V7LqRRsc[ 編集]
>しなくてはならない

この手のアホの常套句の一つですね。

某セクハラ忍者くんのような情弱明き盲は、こういう言い方をされるだけで騙されたりしますから、何かと便利なのでしょう。
2009/04/24(金) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
>社会の木鐸(笑)にこんなの載せたところで、何がどう良くなるんだと思いますがね

某忍者くんのような情弱明き盲が騙されて踊ってくれるので、自分達にとって都合がよくなるのでしょうね。

http://www.yomiuri-tys.jp/index2.html
http://www.oys.co.jp/

この辺のグループ企業の為にもなりますし。
2009/04/24(金) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
まあ、基本的に一つ穴の貉ですからね。
2009/04/24(金) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
>マスコミも、説教と保身の区別をつけてほしいものです

わざとつけてないのでしょう。

http://www.yomiuri-tys.jp/index2.html
http://www.oys.co.jp/

お仲間ですから。

カスゴミに良心なんて、期待するだけ無駄です。

我々は、最底辺のゴミ野郎に情報を握られている状態だという事を認識しないといけないのです。
2009/04/24(金) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
>3番目

流石、イダイなる安倍将軍様(笑)の兄貴分、中川バカボン秀直センセイといった感じですねえ。

しかし、こういう現実を無視して「メディアは自民党の敵ニダ」とか言っているアホって、何処まで情弱で明き盲なんでしょうね。
2009/04/24(金) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
それに関しては、有名なキチガイである池田信夫大センセーや、氏の友塵である城繁幸くんなんかが、盛んに叫んでますね。

まあ、あんなアホに騙されるのは、それ以下の知性しか持たない忍者くんのような下等生物くらいのものだとは思いますが、鬱陶しい限りですね。
2009/04/24(金) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
典型的な、自分さえよければ他人なんかどうなったっていいというクズ野郎ですから、そんな事は考えてすらいないのでしょう。

こういうのがのさばらない世の中を作らないとダメですね。
2009/04/24(金) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1653-482e3140
  ||| アメリカン エミスフェール 第1章 ||| オバマの目指すアメリカ半球の結束 鍵となるキューバとベネズエラとの外交回復 カナダからチリまで、南北アメリカ大陸の外交と経済の絆による再結束を目指して <前号まえ書きからの続き> しかし、何と言っても
2009/04/22(水) | 米流時評