FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップマスゴミ → どらまちっくに恋して

どらまちっくに恋して
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

「これが二重行政の現場」…実はTBS依頼でやっただけ

 TBS系が今月11日に放送した「情報7days ニュースキャスター」で、国道と大阪府道の清掃作業をめぐり、通常実施しない清掃作業を業者に依頼し、国と地方の「二重行政の現場」として報道していたことがわかった。国土交通省近畿地方整備局が「事実誤認と考えられる」と指摘。TBSは25日、「行きすぎた表現でした。誤解を与えかねない表現になったことをおわびします」と同番組で謝罪した。

 番組には、大阪府の橋下徹知事や宮崎県の東国原英夫知事らが出演し、国の税源移譲など地方自治についてビートたけしさんらと議論した。

 問題のシーンは「これが『二重行政』の現場だ!」の字幕で紹介された部分。

 府の委託で府道を清掃車で掃除していた業者が、国道との交差点の手前で車の回転ブラシを路面から上げて清掃を中断、交差点を渡るとブラシを下げて清掃を再開する。カメラが近寄ると清掃車の運転手が「国道と府道は違うからね。そこの分だけブラシ上げなあきません」と説明。

 続いて「国道に差しかかると掃除をやめなくてはならない」「国道が通る交差点は国が掃除することになっているという」とのナレーションが入る。ブラシを上げたため、路面にゴミが残り、作業員が手作業で掃除する場面も放送。二重行政の無駄を強調する構成になっている。

 府道路環境課によると、国道との交差点の維持管理は国の管轄。だが、業者は通常、効率を考えて国道との交差点もブラシで清掃していた。

 TBSの取材を受けた業者によると、取材当日、番組スタッフから「交差点でブラシを止めてくれないと取材にならない」と依頼され、府鳳土木事務所(堺市)に電話で相談。担当者から「歩行者の安全対策でブラシを上げることもあるから協力して」と言われ、依頼に応じたという。

 TBS広報部は「府への取材で、国道に入ると清掃車のブラシを上げると聞いた。国道との交差点でもそうだと思い込み、業者に『正式なやり方を撮りたい』とお願いした」と説明した。

 放送を見た近畿地方整備局が17日に「事実誤認」と文書で指摘。TBS側は21日付の文書で通常の作業ではなかったことを認め、「視聴者にすべての交差点で同様の事例が起きているような誤解を与えかねない表現でした」と回答。そのうえで、TBS広報部は「やらせとは言えないと思う」と説明している。(渡辺哲哉)

(2009年04月26日 朝日新聞)

 まあ、アカピーだって他人の事をとやかく言えるような立派なイキモノじゃあ無いんだけど、それは兎も角として、この連中は、本気で、何か根本的な部分を勘違いしているね。

 これが「やらせ」でないのなら、一体何が「やらせ」だと言うのだろうか。

 また、これを「やらせ」と呼ばないのならば、一体、何と呼べばいいのだろうか。

 恐らく、アホで基地外のTBS的には、これは「やらせ」では無く「演出」とでも言いたいのだろうが、明らかにみている人間に事実と反する事を刷り込むのは、「演出」では無く「やらせ」、それも、かなり悪質な「やらせ」だと言える。

 「演出」というのは、「事実」に到達する為の「道程」の部分を飾り立て、「結末」の部分をより感動的、衝撃的に見せる為のものであり、「事実」そのものを捩じ曲げてしまう行為など、「やらせ」以外の何物でも無い。

 そもそも、この「演出」であっても、本来的に、「報道」の部分ではあってはならない、してはならない事だ。

 「報道」と「バラエティ」や「ドラマ」などの娯楽分野との分別もつかないなんて、メディア、テレビマン云々を通り越して、一社会人として脳に欠陥があるとしか思えない。

 これを、悪意でなく素でやっているのだとするならば、今すぐに病院に行く事をお勧めする。

 「報道」においては、下らない小手先の演出などは一切不要、寧ろ害悪であり、事実を事実として、ただそれのみを報道する事が求められているのだと、本気で未だに気付けていないのならば、かなりの重傷、脳に致命的なエラーが生じているとしか思えない。

 で、話は再び「演出」と「やらせ」に戻る訳だけれど、今、世間で話題のスーザン・ボイルという英国人女性の動画がある事は、今更説明せんでも知っていると思われる。

 説明が必要な人は「スーザン・ボイル」でググれ。

 これなんかは、確かに否定派の人間が言うように、明らかに演出によってこのオバチャンの輝きというか、そういうモノをより強く視聴者に感じさせているとは思うのだけれど、神演出とでも言おうか、そうとうな捻くれ者でも無い限り、演出だと分かっていても感動出来る何かがある。

 日本のアホ白痴明き盲中二病テレビマン連中は、何か問題を指摘されると直ぐに「演出ニダ」で逃げようとするが、本来、これこそが、「演出」というものの典型的な見本であると言える。

 まず、このスーザンというオバチャンの圧倒的な歌唱力という「事実」が存在し、それをより感動的に、そしてドラマティックに視聴者に伝える為、その為の仕組みを作る。

 報道は別としても、本来、それがテレビマンという仕事の本質なんじゃあなかったのかね。

 ところがどっこい、日本のテレビマンの代表的な一人である古舘伊知郎という精神異常者は、この動画に対してこんなにステキなコメントを吐かれたそうな。

「ご本人言ってるように、本当に人は見かけで判断しすぎですよね。だからみんなビックリしたんでしょ?地味な人が出てきたら意外だって。地味でも派手でも歌が上手い人は上手いわけでね。なんかあの人以外のあの番組の演出が気持ち悪いですね、偽善的で。なんなんですかね、一瞬にして変わるってあの。いやいやああいう番組は絶対やらないようにちゃんと気をつけましょうね。気持ち悪いわ。」

(C.I.L「物語を否定するテレ朝・古舘は視聴者に何を伝えようとしているのだろうか?」より)

 本当に、コイツら根本的な部分から、人として完全に狂っているという感想しか持てない。

 ここ数日の、某アイドルグループのチョナンカン氏に対する報道なんかにしてもそうだが、人を過剰に傷つける為の演出は競い合って、血眼になってする癖に、純粋に感動を大きくする為の演出に対しては「気持ち悪いわ」と切り捨てる。

 自分を、或いは自分側の人間を美化する為の、または他人を傷つける為の誇張や捏造は素晴らしい「演出」で、純粋に感動を大きくする為のそれは「気持ち悪い」と。

 気持ち悪いのはオマエの方じゃ、ボケ!

 チョナンカンなんか別にどうだっていいが、ただの酔っぱらいのアホな行動を殺人犯の如くに騒ぎ立てている暇があるのなら、少しは、視聴者に対して視聴者が本当に求めているもの、感動に溢れる良質のエンターテイメントを提供する努力でもしろや。

 あんなもん、「Sマップのチョナンカンさんが公園で素っ裸で暴れておまわりに捕まりますた。バ韓国なんかに関わるからこうなるんですね。バカですね」で終わりだろ。

 いや、後半の「バ韓国なんかに関わるからこうなるんですね。バカですね」もただの雑感だからいらないな、報道的な観点では。

 まあ、永遠の中二病を患っている白痴のテレビマン如きに何を言っても無駄なのかも知れんが、報道やドキュメンタリーに求められているのは「事実」の「事実」としての提示。

 そして、その他のバラエティなどに求められているのは、笑いと感動に溢れる良質のエンターテイメント、だ。

 典型的中二病的思考で、「その枠組みに収まらない俺様」みたいなつもりでいるんだろうが、基本も出来てないようなドサンピンが格好付けて基本のレールから外れても、醜悪で無様で滑稽なショーにしかなりはしない。

 本気で、テレビ業界の未来とやらを憂えているのなら、少しは真面目に考えろよ?

 つっても、白痴で気狂いで明き盲、永遠の中二病を患っている日本のテレビマンどもは、破滅するその日まで真剣に物事なんか考えやしないんだろうな、多分。

 まあ、勝手に破滅すればいいとは思うが、自殺するなら、出来るだけ他人に迷惑の掛からない方法を選べよ。

人気ブログランキングへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
にほんブログ村 政治ブログへ←オラと地球の元気玉をくらわせてやる!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

テレビCM崩壊 マス広告の終焉と動き始めたマーケティング2.0
Joseph Jaffe
翔泳社
売り上げランキング: 18991
おすすめ度の平均: 3.5
3 広告業界における、預言者ヨハネの役割を果たした本
5 戦艦「広告丸」の”針路”
5 タイトルは衝撃的、内容は堅実的
1 結局は批判本
3 関係者が漠然と感じていることを言語化した本

TBS「報道テロ」全記録―反日放送局の事業免許取り消しを! (晋遊舎MOOK)

晋遊舎
売り上げランキング: 77936
おすすめ度の平均: 5.0
4 おおおおおおお\(^o^)/
5 是非、続編を
5 東アジアで起きた事件の責任は誰にあるのか
5 どこかオウムに似た連中
5 世界陸上の織田裕二


PR情報
まずはここで無料見積!比べて選ぶ弁護士費用の一括見積!
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
浪人さんの放送禁止用語多投は,マスゴミへのアンチテーゼかw
>勝手に破滅すればいいとは思うが、自殺するなら、出来るだけ他人に迷惑の掛からない方法を選べよ
今回のやらせなんて可愛い方で、もう、存在そのものが大迷惑なテロBSはオウムビデオ事件のときに免許剥奪でよかったのではないかと思う今日この頃です。
↓「TBSの不祥事年表」
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/18.html
2009/04/27(月) | URL | ROM太郎 #ewIX0pS.[ 編集]
まあ、対象はカスゴミだけでは無いですが、思いっきりわざとやってはいます。

それは兎も角として、本当に、TBSにはいい加減に潰れて欲しいものですね。

総務省にも、いい加減に真剣に考えて欲しいものです。
2009/04/28(火) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1657-7305a508
 「世界で最初に景気回復を実現」と言い華々しく「3段ロケット」を打ち上げたにも拘わらず、 我が國の09年GDP成長率は「マイナス6.2%」とIMFに宣告されたアホウ政権 だが、性懲りもなく 大型公共事業中心の09年補正予算案を週明け27日に提出する見込み で
2009/04/26(日) | ステイメンの雑記帖 
  ||| メキシカン・パンデミックフルー |||  メキシコでパンデミックフルー発生!正体不明新型ウィルスですでに68名死亡  国境を越え米国西部にも、カリフォルニア州南部・テキサス州でも 死亡例報告 これは映画の筋書きではない。『28 Days Later』や 90年代
2009/04/26(日) | 米流時評