FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ経済 → Mesotes

Mesotes
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

ブックオフコーポレーション(3313) 「中古劇場」の出店増。(丸三証券)

 丸三証券は7月29日に中古本販売のブックオフコーポレーション(3313)の取材速報を報告。 

 平均的に書籍1冊あたり40円で仕入れ、200円で販売している。半年ほど売れなければ100円に値下げする。

 過剰な在庫に悩まされ売場効率が落ちていた時期があったが、それ以後は在庫圧縮に努めてきた。買取を絞る事はせずに商品の種類を多く揃える事を継続しながらも、過剰な在庫の処分(廃棄)を行うことで売場の効率化に成功し、既存店の売上高は増加してきている。

 古本以外にCDやゲームソフトなどを取扱う。中古衣料品や中古貴金属、玩具などの店舗も運営しているほか、それらを集めた複合型店舗の「中古劇場」を増加させている。不景気のために消費者の節約意識がさらに高まれば追い風。

 業績予想は2010年3月期の営業利益27億円(前期比11%増)、1株利益67円10銭。

 2011年3月期の営業利益29億円(前期比7%増)、1株利益83円90銭と分析。(W)

(2009年07月30日 毎日新聞)

 アホの痴民党が進めている計画の一つである、噂の「アニメの殿堂」とかいう代物の話な訳だけれど、真面目な話、日本のアニメ、漫画などのコンテンツ産業の保護、育成に努めたいのであれば、そんな下らないものを作るよりも、この中古販売業というものの規制を先に考えるべきなんだよね。

 以前のエントリーで、クリエイターの賃金について触れた訳なんだけれど、この中古販売業というのは、実は、そういう部分に対しても暗い影を落としている。

 中古屋で売買されたコンテンツというのは、クリエイターの評価・賃金には一切、関係ないからね。

 それどころか、中古販売された物を買うからと、新品での購入を控える人間なども出て来る事によって、産業としての利益が薄くなり、薄給に拍車を掛けていると言える。

 気軽に、安く物が買えると考えている消費者が多い訳だけれど、その裏では、どんどんとコンテンツ産業の薄給化、それに伴う劣化が進行していっている、という訳だ。

 別に、中古販売業者に何の恨みも無いし、正直に言えば、偶には利用する事もある訳だが、コンテンツ産業の育成という事を考えるのならば、絶対にぶち当たる問題の一つだと言える。

 例えば、最近、漫画家の小林よしのり氏が自身の作品である「おぼっちゃまくん」をパチンコ化したとして、彼のファン層から徹底的に非難されている訳だけど、あれだって、一番の原因が何かと言えば、金回りが悪くなったからな訳。

 そして、何故に金回りが悪くなったのかと言えば、単純に彼の作品にパワーがなくなってきているというのもあるだろうが、それと同時に、単行本を出版しても中古で購入する人間の比率が高まった為、彼自身に届く金の絶対量が減っている、というのがある。

 「普段から偉そうな事言っているんだから、信念貫けよ」とも思いはする訳だけど、実際、人間は生きてれば腹も減るし、霞を食って生きていける訳も無く、金が入ってこないとどうしようもなくなる訳よ。

 ここで、本物の思想家なら自分の思想に殉ずるのだろうけれど、彼は、言ってもまあ、所詮は漫画家な訳。

 アシや秘書なんかの給料も払わなくてはいけないし、そんな事出来ないし、する気も無い、と。

 そこに、ただ権利を貸すだけで莫大な金をくれると、朝鮮玉入れ屋が擦り寄ってくる、と。

 まあ、小林よしのり氏を責めるなとは言わないし、個人的にもバカな選択をしたものだと呆れているところだが、そういう事情があるという事も分かってやらんと可哀想と言えば可哀想だとは思う。

 まあ、どんな事情があるにせよ、自爆は自爆でしか無い訳で、彼はこれから泥沼にどんどんと沈んでいく事になるんだろうし、それを助けようとも別段思わない訳だけれど、アニメや漫画、その他にも音楽や小説、ゲームなどのコンテンツ産業のこれからを考えるならば、出来るだけ早い内に、この中古販売業の何らかの規制を考えるべきだろう。

 そして、消費者も、可能な限り、少なくとも好きな作家・クリエイターの作品くらいは、中古では無く新品で購入する程度の事はすべきだろう。

 そりゃ、中古で購入するのに比べれば高いかも知れないが、購入した金が例え一部でもきちんと作家・クリエイターに届くのと、届かないのでは、どっちが気分のいい買い物かなんて明白だろう?

 万人がその考えに至る事ができ、それを出来る程度の可処分所得があれば問題は解決なのだけれど、まあ、世の中そう上手くはいかない以上、やはり、何らかの、せめて、発売から一年以内は中古での販売は禁じるとか、その程度の規制は必要なんではないだろうかね、実際。

 まあ、オークションでの個人売買なんかも盛んなけふこの頃、中々簡単にはいかないだろうけれど、やはり、ブックオフなんかの巨大小売業だけでも何とかしないと、コンテンツ産業は衰退の一途を辿る事になると思う。

 もう少し景気が良くなれば、多少は状況の改善を見込めるとは思うが、永遠に景気が上昇し続ける事なんてあり得ない話だし、先の先も見据えて、やはり、何らかの規制は考えていくべきだろう。

 そして、消費者、一般人の側も、少しくらいは考えていかないといけない。

 このブックオフに限らず、中古販売業界に限らず、何らかの便利な価値観を提供するものというものには、何らかの弊害が、歪みが、何処かに必ず発生している、という事を。

 自分の事しか考えないのは、回り回って自分の首すら絞める事になる。

 風が吹けば桶屋が儲かる、では無いが、世界の全ては連鎖している。

 理不尽なものは断固として否定、拒否すべきだが、他人に対しての思い遣りの気持ちまで無くしてはいけない。

 この匙加減を間違えると、バカサヨやバカウヨのような深淵の魑魅と化してしまう。

 そして、そういうクソバカどもが、些末な問題を針小棒大に取り上げ、問題の根幹にある部分をぼかし、覆い隠してしまう。

 この悪夢の螺旋から抜け出す為には何が必要なのか。

 少なくとも、バカなハコモノを作る事では無い事だけは確かだと思う。

人気ブログランキングへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
にほんブログ村 政治ブログへ←オラと地球の元気玉をくらわせてやる!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

出版業界の危機と社会構造
小田 光雄
論創社
売り上げランキング: 45805
おすすめ度の平均: 4.0
5 「出版社と書店はいかにして消えていくか」の後半
4 出版産業の問題点
3 少々、不親切
4 今読むべき本

脱「ひとり勝ち」文明論
清水 浩
ミシマ社
売り上げランキング: 2577
おすすめ度の平均: 5.0
5 21世紀に日本が目指すべき方向性
5 伝道したくなる本
5 技術を無駄にしないために


PR情報
コピー機を買い換えたい方必見!格安で購入できます!
まずはここで無料見積!比べて選ぶ弁護士費用の一括見積!
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
ゲーム中古販売店はよく利用してます(汗)

自分が売る側になって気付いた面もありますが、以前に行きつけの店が縮小した事がありまして。
その時は縮小に寂しさを感じてたのですが、よく考えてみたら私は安さを理由に他の店で買ってる方が多かったのです。
売り上げが無ければ店が落ち込むのは当然で、自分が縮小に一役買ってたと気付いた時はショックが大きかったです。
それを契機に、安ければ良いってものじゃないと思うようになりました。

『何らかの便利な価値観を提供するものというものには、何らかの弊害が、歪みが、何処かに必ず発生している』
仕事が小売りなので、この言葉は本当に痛感してます。
宅配業者の人と話しますけど、郵政の件で人も給料も増えず厳しくなる一方だそうで。
これから先どうなるのかと、不安になるばかりです。
2009/08/03(月) | URL | Pira #EdLMCR36[ 編集]
新品でも気軽に買えるくらい皆が豊かであれば中古屋もそんなに流行らないと思うのですけどね。
古くなったゲームや書籍は中古やにしかないことも多いのでなくなってしまうと困りますけど。
2009/08/03(月) | URL | まどろみ猫 #-[ 編集]
まあ、正直な話、利用する事自体を自粛する必要までは無いですし、気に病みすぎるのもアレかとは思うのですが、何処かで、皆がPiraさんのような考えを少しでも持ち続けられれば、シャッター商店街のようなものも多少は減っていく事でしょう。

ただ、本当に可処分所得が生活ギリギリで、中古屋なんかを利用しない事には娯楽品を購入するしかない人もいる訳で、根本的にはやはり、経済のパイを拡大させなければどうにもならない問題だと思います。
2009/08/04(火) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
多少の規制をしても、そういう、古くなったゲームや書籍の需要がある限り、中古屋そのものが姿を消す心配はないと思います。

勿論、何処かのゴリラが「こんにゃくゼリー」にやろうとしたような無茶苦茶出鱈目な規制をすればダメでしょうけれど。

要は、バランスでしょうね。
2009/08/04(火) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1755-d153a5aa
 ||| イランの第二革命と米国独立建国精神 |||  21世紀型民主主義の継承 イランの第二革命で甦る米国の独立宣言と建国精神  80年代イスラム革命の宗教国家から、基本的人権尊重の近代国家の民主主義へ  イランのグリーン革命を、メディアを介してではあるが目...
2009/08/02(日) | 米流時評