FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ政治 → その耆欲深き者は、その天機浅し

その耆欲深き者は、その天機浅し
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

ベテランの協力不可欠、鳩山幹事長が前原手法を批判

 民主党の鳩山幹事長は20日、名古屋市内で講演し、前原代表の党運営について「中国脅威論を振りかざしたり、政令指定都市(選出)の県議不要論とも思える発言をして、『オレについて来い』と言っても、これではついて行けないと(いう声を)、党内で高めてしまった」と述べ、トップダウン型の手法を改めて批判した。

 そのうえで、「偽メール」問題で民主党が苦境に立たされていることに関連し、「小沢一郎さん(前副代表)、菅直人さん(元代表)、横路孝弘(衆院)副議長の所に通って、『知恵を貸して欲しい。あなたの力が必要だ』と率直に話をして、党運営に努めることが重要だ」として、ベテラン議員の協力を得なければ、党の再生は困難だとの考えを強調した。

(2006年3月20日19時36分 読売新聞)


 確かに前原党首には問題大有りですが、よりにもよって小沢横路三氏に党の再生を頼むなど、ヤクザをローマ法王に任命するくらい無茶苦茶な事だと思うのですが、如何なものなのでしょうか。

 まあ頭の中に鳩が住んでいる鳩山君の思いつく事など、所詮この程度のものなのでしょうが、民主党が最も批判している自民党金権政治の権化である小沢氏や、拉致実行犯辛光洙の釈放嘆願書に署名した、本来ならば政治犯として逮捕されて然るべきと言える国賊中の国賊である管氏昭和天皇の葬儀を拒絶しながら、北朝鮮金日成の葬儀には勇んで参加し、被害者家族から持ち込まれた有本恵子さんからの手紙を黙殺するという、凡そ人間の血が流れているとは思えない、ミスター売国奴、ミスター人非人の横路氏の三氏に、日本政党の再生を頼むなど、私には気が狂っているとしか思えません。

 民主党が本当にこの方向性で行くならば、賢明な日本国民は皆、民主党を見捨てるであろう事は、非学な私から見ても想像に難くないと思えます。

 現党首である前原氏のやり方は、確かに私のような一般人から見ても、稚拙で間抜けなものであることは真実であり、自民党に対抗し得る政党になる為には、もっと老練な政治手腕に長けた政治家がトップに立たなければならないと思うのは当然の事でしょう。

 しかし名前が挙がっている三氏は、日本を駄目にした張本人とも言える、屑野郎の見本のような連中であり、前原氏に比すれば政治手腕は確かに長けてはいるでしょうが、肝心の理念や信念といったものに、疑問符どころか大罰点が付く、本来ならば一刻も早く国政の場から消えて欲しい人間です。

 確かに政治手腕は、政治家にとって重要な要素ではありましょうが、我々国民政治家に求めているのは、第一に政治家としての信念・理念であり、政治手腕などは二の次であることに、民主党は何故に気付けないのでしょうか。

 民主党が党再生の為に為すべき事は、このような腐った老害を党の中枢に据えるような事では無く、旧社会党売国奴どもや旧経世会利権屋どもをから駆逐し、例え未熟でも日本の未来を真剣に考えている若手・中堅議員を、もっと仕事が出来るポストに据えて育てていく事であるはずです。

 新しいものが素晴らしいなどと言う気は毛頭ありませんが、古い悪い部分をわざわざ引き摺り出してくるなど、愚の骨頂としか言いようの無い行為であり、大麻中毒の患者に対して、コカインを使って治療しようとしているようなものでしょう。

 私は加藤紘一氏古賀誠氏のような、凡そ保守とは思えぬ売国政治家自民党に存在しているのは、長きに亘る自民党一党支配により齎された弊害であり、このような歪んだ状況を改善する為には、自民党と対等に対峙し得る政党の台頭が必要であると考えています。

 しかしその一番手であるはずの民主党がこの体たらくでは、せっかく見えてきた希望の光も、儚く消えていくという事態に陥りかねないというものです。

 どうしても若手・中堅に中枢を任せる事に不安を感じるのであれば、国民新党亀井静香氏にでも、頭を下げて来てもらえば良いでしょう。

 強力な牽引力や個性は無いものの、名前が挙がっている三氏よりは、遥かにマシな人間と言えます。

 いくら人材不足だからと言って、売国奴利権屋の象徴のような人間を党首に戴いた政党など、最早日本には一つとして必要は無いものです。

 これ以上ゴミ政党が増えたところで、日本の政治は何一つ良くなりはしないというのが、現在の日本国民の偽らざる心境というものです。

 日本政治が正常なものになる為にも、民主党の賢明な判断を強く望みます。

人気blogランキングへ←人気blogランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ←にほんブログ村 政治ブログへ

日本をダメにした売国奴は誰だ!
前野 徹
講談社 (2006/02/21)

民主党は今こそ存在感を示す時
杉原 誠四郎
文化書房博文社 (2005/11)


PR情報
高品質の講義を低価格で供給!日本の教育を変える!
スクール・通信講座の徹底比較!一括資料請求【無料】
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
ヴェテラン議員のところを回って「引退して下さい」と言うべきかと。
2006/03/21(火) | URL | 煬帝 #AVNby.KY[ 編集]
「警察に出頭して下さい」とか「大陸、または半島へ帰還して下さい」でも良いかと思われます。
2006/03/21(火) | URL | 浪人 #-[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/177-9e3e1087