FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ政治 → 前張一派の存在こそが行政の無駄

前張一派の存在こそが行政の無駄
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

八ツ場ダムの町、一晩にメール4千通 批判・中傷8割

 前原誠司国土交通相が建設中止を表明した八ツ場(やんば)ダムのある群馬県長野原町の町役場に、一晩で4千件のメールが殺到していたことが25日わかった。建設推進を求める地元に対し、8割が批判的な内容。町は「中傷が目立ち、メールサーバーへの負荷もかかる」として、メールの受け付けなどを25日朝、停止した。

 地元の住民代表らが23日の前原国交相との意見交換会への出席を拒否したことを受け「対話拒否はおかしい」「(民主党が総選挙に勝ったという)民意に背くのか」といった批判や、「ダムが中止になって、なぜ喜ばないのか」という意見が多く、なかには「ごね得」「非国民」などと中傷するメールも。

 同町によると、通常は一日数件が届く程度。前原国交相が現地視察をした23日は200件を超すメールが届いた。担当者が25日午前8時すぎに確認すると、前夜からの間に4千件届いていたという。ネットの巨大掲示板に役場のメールアドレスが書き込まれたことが原因らしい。

 担当者は「電話もひっきりなしで、仕事にならない。なぜ地元が悪者にされるのか」と憤っている。

(2009年09月26日 朝日新聞)

 何でまあ、思想の左右に関わらず、イデオロギーの信者というのはこうもキチガイ多いんだろうかね。

 真面目な話、別にミンスが選挙に勝ったからと言って、別にミンスが日本の絶対的な指導者になった訳じゃあないし、民意と言うけれど、ミンスに投票したからってミンスの政策全てに賛成なんて人は、殆どいやしない。

 マニフェストったって、反対の人が多かったり問題が見付かったりしたならば、柔軟に対応して、内容を変更したり中止にしたりするのは当たり前だし、それが政治というもんだろう、と。

 大体、八ツ場ダムのあたりの選挙区しは、ミンスの候補者が出てすらいない訳で、民意だとか何だとかを押し付ける権利すらありゃしない。

 「他所の選挙区でミンスが勝ったから、オマイラもミンスに従いなさい」って、そんなん「何処のチュウゴクですか」って聞きたくなるくらいの横暴というものだ。

 大体、この問題、そもそもはダムの中止如何よりも、アホのミンスのアホの前張くんが、アホの二つ名に恥じないようなアホな行動、地元民との話し合いをすっ飛ばして納得も合意も得る事無く「即時停止、地元関係なし、計画中止に変更なし」とか、いきなりそんな何処の中共か見紛うようなアホな事を言い出したのが発端だろう。

 中止するならするで、きっちりと筋を通して地元民と話し合いをして、納得と合意を得てから実行に移そうとする、ただそれだけの極めて常識的な行動を取っていたなら、それで済んでいた話だ。

 それを、地元にミンスの候補者も立っていなかったのに、勝手に外側だけで合意を得て地元の事を決定したかのように進められたら、誰だって怒るわ。

 こんなのが罷り通るなら、マニフェストの目立たないところに出鱈目な政策を書き込んでおいて、選挙が終わった瞬間に「民意だから」と強行する事とか、本当に滅茶苦茶な事が可能になる。

 民主主義における命脈である選挙を、ただの騙し合い合戦にまで堕落させてしまう。

 利権がどうだの無駄がどうだのと御託を並べる前に、人として最低限の筋は通せや、前張とその信者のリバタリアン(笑)どもはよ。

 政治ってのは、机上で何かを考える事でも、そこで思い付いた事を強引に推し進める事でも、書類にハンコを押す事でも、何でも無い。

 政治ってのは、人間を動かす事だ。

 それは、選挙の時だけの話じゃ無い。

 何かを始めるにしても、何かを変更するにしても、何かを中止するにしても、全ては人を動かす事から始まり、人を動かす事で完遂する。

 ミンス党が、今回だけでは無く、これから先もずっと、政権を担える政党であり続けたいと思うのならば、書類の数字だけしか見られないバカ、通称リバタリアン(笑)、分かり易く言うなら前張くんに代表される松下政経塾出身の、人間を見る事が出来ない、人間を考える事が出来ない銀河系最凶クラスのバカどもを切れ。

 そいつらは、ミンスの癌であるだけでなく、政界の、いやさ日本の癌なのだ。

人気ブログランキングへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
にほんブログ村 政治ブログへ←オラと地球の元気玉をくらわせてやる!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

新公共事業必要論―港湾・空港の整備が日本を救う
森田 実
日本評論社
売り上げランキング: 78462
おすすめ度の平均: 5.0
5 公共事業を通じた貿易・海洋国再建に向けた政府・マスコミへの挑戦状
5 日本再生の鍵になる主張がある

誰がウソをついているのか―増税も改革も必要ない!
森永 卓郎
ビジネス社
売り上げランキング: 179544
おすすめ度の平均: 4.0
4 ハゲタカファンドの親分は政府・日本国家か?
4 構造改革に潜むハゲタカファンドの罠を解説


PR情報
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
政権奪取直後から話し合いを拒否などというウルトラCをかましてくれたこの男にはあいた口がふさがりません。話し合うことが政治家の仕事じゃないの?それを拒否って一般企業じゃ職場放棄と違うの?ってかんじです。もっとも前張りじゃ政治の素人であろう地元民達と話し合っても負けそうな気はするので逃げたんじゃないかとも思っていますが。
2009/09/26(土) | URL | まどろみ猫 #-[ 編集]
>ダムが中止になって、なぜ喜ばないのか<
なぜ喜べると思ったのか不思議ですよね。すでに整地されてしまって元の原型をとどめない元居住地。すでに住民は移転済み。いまさら元の場所へ帰って元の生活などできない。その状況で、自分たちのこれまでの苦しみ、決断を全否定するような民主党のやり方になにをどうやって喜べというのでしょうかねえ。まして中止になって住民にとってなにか得なことがあるかといえば、補償位のもの。話になりません。
>前原国交相との意見交換会への出席を拒否したことを受け「対話拒否はおかしい」<
もともと頑なに住民に中止することを前提にしている民主党前原大臣に対して対話もクソもないですよね。対話というのは相手の考えに耳を傾け、自分の考えも述べ両者に最良の結果を導き出すためにするものなのに、結果ありきではたんに因果を含めに来たとしかいいようがありません。
2009/09/26(土) | URL | sikibi #-[ 編集]
 皆さん、今晩は。国道134号鎌倉です。毎日濃い内容の記事を出せる浪人さんの力量には、羨望、そして嫉妬さえ覚えるほどです。

>大体、この問題、そもそもはダムの中止如何よりも、アホのミンスのアホの前張くんが、アホの二つ名に恥じないようなアホな行動、地元民との話し合いをすっ飛ばして納得も合意も得る事無く「即時停止、地元関係なし、計画中止に変更なし」とか、いきなりそんな何処の中共か見紛うようなアホな事を言い出したのが発端だろう。
>中止するならするで、きっちりと筋を通して地元民と話し合いをして、納得と合意を得てから実行に移そうとする、ただそれだけの極めて常識的な行動を取っていたなら、それで済んでいた話だ。
>それを、地元にミンスの候補者も立っていなかったのに、勝手に外側だけで合意を得て地元の事を決定したかのように進められたら、誰だって怒るわ。

 浪人さんのおっしゃる通りです。
 八ツ場ダムの建設問題自体は、ダムの建設によって生じる環境破壊と、ダムができることで生じる利益(治水、利水など)を比較考量した場合に、ダム建設続行という結論は難しいのではないかという問題はあります。
 でも、民主党は八ツ場ダムについてきちんと調べずに、ただ大型公共事業は要らないという理由だけで中止というのなら、問題です。鳩山首相の二酸化炭素削減についても言えることですが、民主党内閣の言葉の軽さには呆れてしまいます。

 特に、前原誠司国交相と原口一博総務相の、「始めに~ありき」という態度には呆れてしまいます。彼らが長妻昭厚労相と共に期待されているというのなら、私は嫌になります。

>ミンス党が、今回だけでは無く、これから先もずっと、政権を担える政党であり続けたいと思うのならば、書類の数字だけしか見られないバカ、通称リバタリアン(笑)、分かり易く言うなら前張くんに代表される松下政経塾出身の、人間を見る事が出来ない、人間を考える事が出来ない銀河系最凶クラスのバカどもを切れ。

 前原が所属する凌雲会や原口が所属する花斉会は、ええかっこしい、受けだけ狙って発言の重みを感じていないという意味で、本当に不真面目な連中だと思います。彼らはマスコミが持て囃すので、つけあがっています。

 鳩山内閣の癌は、亀井静香氏ではありません。凌雲会や花斉会です。鳩山首相も小沢一郎民主党幹事長も、凌雲会や花斉会を切る覚悟を決めたほうがいいと思います。
2009/09/26(土) | URL | 国道134号鎌倉 #V7LqRRsc[ 編集]
あるいは、本気で反対する人間なんかごく少数だと思っていたのかも知れないですね、アホの前張くんだけに。

普通だったらあり得ない話ですが、あの前張くんだけに可能性はゼロでは無いと思います。
2009/09/26(土) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
>なぜ喜べると思ったのか不思議

この連中の大半以上が、生活というものをリアルに考えた事のない厨房だからでしょうね。

誰か、この連中に自分達こそが社会のダニであるという真実を教えてやって欲しいものです。
2009/09/26(土) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
切れないなら、ミンス党も直ぐに惨めな終わりを迎える事になるでしょうね。

少なくとも、小沢民元主席は、それくらいの事は分かっている筈ですが・・・
2009/09/26(土) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
>切れないなら、ミンス党も直ぐに惨めな終わりを迎える事になるでしょうね。

日航の経営再建、高速道路無料化、そして八ツ場ダム、これほど立ち上がりから多くの懸案を抱えている部署に、なぜ前原が配置されたのかと思うと、これを機に前原のメンツを完全に潰してやろうという小沢や菅の考えがあるのかもしれません。

これを途中で放り出したり、いらぬ反感を買ったりすれば、「政策通」という、凌雲会(前原の派閥)に与えられた不相応な称号は剥奪されることになるでしょう。

カイカク馬鹿、外国人参政権賛成、部落とズブズブ、自民党と実は仲良し、もともとは空理空論のリベラル・・・民主党の悪いところをほとんど集めたような人材ですから、そのような「処置」もありかなと(笑)。
2009/09/27(日) | URL | ろろ #2pDzSWe2[ 編集]
私たちは以前から充分理解している事ですが、イデオロギーに凝り固まっている連中が如何に危険かと言う事を、この件で充分わかりますね。
そもそも、民意と言うのはその地域住民の意思の事であり、国民全体の意思と言う事ではありません。

八ッ場ダムの中止問題については、「現地住民の殆どが既にその地域を引き払ってしまい、退くに退けないところまで来てしまっている以上、地域住民としてはきちんと完遂して欲しい」と言う考えを述べているに過ぎませんが、それの何処が非難されるべき事なのか、サッパリ理解できません。

小沢や菅に、ろろさんの仰るような意図があるとしたら、前原一派の正体を白日の下に晒すには良い手なのかも知れませんね。
2009/09/27(日) | URL | 諸行無常 #sqCyeZqA[ 編集]
単純と言うかガキそのもの。それで政権・政権と騒いでいたのか。政権さえ取れば何でも出来ると思ってたんだろうね。憎い自民をブレまくりで信用出来ないと言ったが今度は自分の番かい。内政のブレを外交で取り返す積もりだろうがそんな甘くないぞ。
2009/09/27(日) | URL | 通行人 #-[ 編集]
その可能性は十分にありますね。

勿論、どちらだろうと私は前園くん批判を続けるだけですが(笑)
2009/10/03(土) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
まあ、バカウヨやバカサヨにとっての「民意」って、自分に都合のいい意見の事ですから、細かい定義なんてどうだっていいんでしょうね。

本当に、イデオロギーに狂った人間というのは無益有害です。
2009/10/03(土) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
まあ、外交もぶれまくると思いますよ。

ミンスの党歌
http://www.youtube.com/watch?v=Mh4qgYzSftU&feature=related

それならば居直れ!もう
ブレブレブレブレブレまくって
震えてるの分かんねえようにしてやれ
ずれるぜ!もうブレブレ人間でもきっと
君がいたら変わる?
2009/10/03(土) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1813-574f8b00
  ||| イラン秘密のクム地下核施設を暴露 |||  G20ショック! サミット開幕直前にイラン秘密のクム核施設を 米英仏が暴露   米国を代表する重工業都市、東部ペンシルバニア州のピッツバーグで 今日から?G20主要20カ国経済サミット?が始まった。 グローバル危機...
2009/09/27(日) | 米流時評
 東京新聞にて、親北朝鮮活動家として知られる辛淑玉がとんでもない言論を掲載していました。  非常に腹立たしく不愉快な内容です。  ネット上にソースはありませんが、紙面から有志の方が書き起こしたものを、「2ちゃん的韓国ニュース」様がご紹介されていましたので
2009/09/27(日) | ネトウヨのブログ