FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ政治 → Ticket To Ride

Ticket To Ride
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

製造業派遣の原則禁止へ、審議スタート

 厚生労働相の諮問機関・労働政策審議会の職業安定分科会が7日開かれ、民主党が衆院選の政権公約(マニフェスト)で掲げた製造業派遣の原則禁止に向けた審議がスタートした。

 厚労省では、同分科会内の部会で年末をめどに労働者派遣法改正案の内容をまとめ、来年の通常国会に労働者派遣法の改正案を提出したいとしているが、この日の分科会では、使用者(経営)側委員だけでなく、識者ら公益委員からも、製造業派遣の原則禁止に対し、慎重な意見が出された。

 政府は労働者派遣法について、〈1〉専門職以外の製造現場への派遣禁止〈2〉仕事がある時だけ雇用契約を結ぶ登録型派遣の原則禁止――など、規制を強化する方向で改正案を提出したい考え。

 しかし、分科会では、使用者側委員から「製造業派遣が禁止されれば、海外へ生産拠点を移さざるを得ない」といった意見が出され、公益委員からも「家計補助的に働く主婦や高齢者などにとって、現在の派遣制度は有効に作用している」と規制強化に否定的な意見が出された。

(2009年10月07日 読売新聞)

 ようやくといった感ではあるが、一応、議論は始まったようで何より。

 しかし、それにしても、相も変わらず「製造業派遣が禁止されれば、海外へ生産拠点を移さざるを得ない」だの「家計補助的に働く主婦や高齢者などにとって、現在の派遣制度は有効に作用している」だのとほざいているアホは、お頭の中に脳以外の何かが詰まっているとしか思えない。

 そりゃあ、「海外の安い労働力」とかいう代物は、近視眼的な白痴経営者どもにとってはこの上なく魅力的なんだろうが、歩止まり率の低いチュウゴクや後進国に全工場を移転するのが本当に賢い選択なのか、多少なりともお味噌のある経営者は分かっている。

 また、世界で日本製品がそれなりに支持されている最大の理由は、その「品質」だ。

 原料の質も悪く、品質管理も悪く、労働者の質も悪い海外工場での製造が殆どの日本製品を、別に日本に何の思い入れがある訳でも無い害塵が何時までも買い続けてくれると思うか?

 どうせ低品質なら、より低価格なチュウゴク製品で十分だと考えるだろうよ。

 自分で自分の首を絞めるのが好きな阿呆には、勝手に出て行って貰えばいい。

 そんなアホバカマヌケ白痴の能無し忌業なんか、日本に居続けて貰ったところで、何らかの公益を齎すとも思えない。

 無能な味方は最強の敵とイコールだから。

 次に、「家計補助的に働く主婦や高齢者などにとって、現在の派遣制度は有効に作用している」という戯れ言だけれど、普通のパートで何の問題があるよ?

 つか、そもそもパートって、そういう人達の為の働き方なんじゃないの?

 公益委員の中の人ってバカなの?

 つか、こんな低々ぴゅーな戯言を「否定的な意見」とかいって紹介している、ゴミ売り新聞もバカなの?

 別に、反対なら反対でいいから、もう少しこう、こちらも考えざるを得なくなるような意見を出す人間、バカじゃない人間は審議会に参加していないのだろうか?

 ていうか、この審議会じゃあなくても、派遣の規制に反対の人間の口から出る意見って、大概がこれと同種同類のものばかりなところを見ると、派遣の規制に反対の人間は総じてこのレベルなのだという結論になるね。

 まあ、バカにも意見を言う権利はある訳だから、好きなだけバカな意見を口にしてバカにされればいいとは思うけれど、バカのバカな意見を聞く為に公費を使って審議会を開く事こそ、所謂「行政の無駄」の最たる物だと思うのは私だけなのでせうか?

 まあ、開く事に意味があるのだろうけれど、こういう無駄な会議、バカを呼んでバカな意見をバカのバカな口から吐き出させるだけの審議会みたいなのの数を減らせば、結構な額のカネが捻出出来たりしてね。

 まあ、私は「行政の無駄をなくそぉぉぉぉ」とかシュプレヒコールをするのが趣味のキティちゃんではないので、別に構わないけどね、やったって。

 しかし、反対意見が幼稚園児以下のアホなものである事は兎も角として、議論を始めるなら、製造業の派遣禁止とか日雇いの原則禁止とかだけではなく、派遣害社の手数料、マージンの規制、ガラス張り化を進めるべきだと思うんだが、こっちの方は何時になったら議題にあがるのかね。

 寧ろ、こっちをきっちりと出来れば、日雇いは兎も角、製造業への派遣は条件付でなら可能にしてもいいと思うが。

 条件ってのは、勿論、派遣労働者のセーフティネットの敷設を、派遣害社に義務付ける事な。

 それと、海外へ生産拠点を移転するアホどもに、きっちりと人生の厳しさを教える為の措置、分かり易く言うところのペナルティについても考えないといけないなあ。

 放っておいても死亡は間違いないとは思うけれど、裏切り者にはそれなりの措置をとらないと、コミュニティの規律が緩むから。

 裏切り者には鉄槌と粛正を。

 まあ、それは兎も角、派手に打ち上げるだけじゃあなく、もう少しきっちりと中身も伴わせないと、そろそろ、民衆はミンスに愛想を尽かし始めるよ。

 まあ、こっちからすれば、それならそれで望むところではあるんだけれど、公費でオマエラを雇っている国民様としては、もう少しまともに仕事して欲しいとも思うから、アドバイスくらいはしておく。

人気ブログランキングへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
にほんブログ村 政治ブログへ←オラと地球の元気玉をくらわせてやる!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

派遣のリアル-300万人の悲鳴が聞こえる (宝島社新書)
門倉 貴史
宝島社
売り上げランキング: 34518
おすすめ度の平均: 4.0
5 派遣会社のまわし者
1 鵜呑みにしてはいけない
3 2流経済国になるにもなり方ってものがあるでしょう。
4 商品化された派遣労働の実態
5 労働は商品です

労働ダンピング―雇用の多様化の果てに (岩波新書)
中野 麻美
岩波書店
売り上げランキング: 89116
おすすめ度の平均: 4.5
5 (日本で)働いたら負けかなと思っている by 24歳男性ニート
3 労働者全般が共有すべき知識であるが、インパクトに欠ける。
4 労働者本意の働き方を求めたい
5 これは読まないとまずいでしょう
3 現状レポートとしては良い


PR情報
あなたのお住まいの地域で最安のブロードバンド選び
GetAmped2:ゲットアンプド2
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
>議論を始めるなら、製造業の派遣禁止とか日雇いの原則禁止とかだけではなく、派遣害社の手数料、マージンの規制、ガラス張り化を進めるべきだと思うんだが、こっちの方は何時になったら議題にあがるのかね。
>寧ろ、こっちをきっちりと出来れば、日雇いは兎も角、製造業への派遣は条件付でなら可能にしてもいいと思うが。
>条件ってのは、勿論、派遣労働者のセーフティネットの敷設を、派遣害社に義務付ける事な。

 私は以前から、いきなり禁止するより、こちらの方を先行して考えるべきだと思っていました。
 これらをやってれば奴隷業者の淘汰もある程度進みますし、派遣に頼るうまみも減りますからね。
 もっとも、副業として奴隷業者を経営しているカスゴミは、そのような事を真面目に報道するわけないですし、カスゴミ≒世論と思っている馬鹿政党には、思いつかないかもしれませんけどね。

>それと、海外へ生産拠点を移転するアホどもに、きっちりと人生の厳しさを教える為の措置、分かり易く言うところのペナルティについても考えないといけないなあ。
>放っておいても死亡は間違いないとは思うけれど、裏切り者にはそれなりの措置をとらないと、コミュニティの規律が緩むから。
本当に日本の雇用を考えるのなら、確かにこういうことも考えないとならないですね。

>まあ、こっちからすれば、それならそれで望むところではあるんだけれど
 ミンスの正体も完全に明らかになりましたし、次回参院選で単独過半数を取らせるのは阻止しないとならないですね。
 ミンスはピンチになったら、「官僚」「公共事業」を今よりさらにスケープゴートにしてくるかもしれません。それが国民生活を改善することにならないのに国民が気付くのには、一年足らずでは短かすぎます。基本的には、「日本財政破綻神話」を信じているはずですから、こういうことは「善」だと考えているでしょうね。
2009/10/07(水) | URL | 北野茂良 #0OF0GxPA[ 編集]
狂っぽーなら、やりかねないですね。

と言うか、前頭三枚目やイオンに乗せられて、既にやり始めていますし。

狂っぽー退陣の為にも、国民新や捨民にもう少し勢力を持ってもらわないとですね、参院選では。
2009/10/09(金) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1824-1c84bc86
 資本主義が批判的に見られたのは何も今にはじまったことではない。マルクス主義の毒が盛んになる前にもう既に資本主義は批判的に見られていた。当時マルクスの考えはもう日本に入ってきていたがこれを教条的に信じる者はいなかった。あくまでも「数ある意見の一つ」とし...