FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ政治 → Barking dogs seldom bite

Barking dogs seldom bite
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

竹中元総務相が米紙に寄稿 郵政民営化見直しを痛烈批判

 【ワシントン=渡辺浩生】竹中平蔵元総務相は10月29日付の米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)に、鳩山政権による郵政民営化の見直しは密室で行われた時代に逆行する決定であり、日本を新たな「失われた10年」の低迷に追い込みかねない「脅威」だと、痛烈に批判する論文を寄稿した。

 竹中氏はまず、郵政民営化を見直す閣議決定によって、日本郵政は「事実上再国有化」され、「巨大な国営企業が日本につくり出された」と指摘した。

 そのうえで、世界最大の預金取扱機関の郵便貯金に銀行法の適用が除外される点について、「日本に統一的な金融規制が存在しなくなるということ」と批判。中小企業に「特別な配慮」をするとしていることは「事実上の財政投融資の復活」と述べている。

 政府は日本郵政を「政治的な利益供与」として活用し、「納税者の長期的な負担を増やす」ことになり、「時計の針を10年戻すことになる」と批判した。

 さらに竹中氏は鳩山政権の民営化見直しをめぐる「不透明な意思決定」にも着目。小泉政権下では郵政民営化の決定が議事録を開示した1年にわたる「開かれた審議」を経て行われたと指摘し、対照的に鳩山政権では「過程も論拠も透明性がない中で、広範囲に影響が及ぶ決定が一週間でなされた」と批判した。

 一方、竹中氏は、亀井静香郵政改革担当相について「小泉時代の反改革運動の広告塔だった」と指摘。日本郵政新社長に元大蔵事務次官の斎藤次郎氏を起用した人事は、官僚の天下りをやめるという「民主党の選挙公約をないがしろにしている」と強調した。

 竹中氏は、見直し決定は「内閣の内部統制がいかに不十分か、経済改革に払われた関心がいかに少ないかを明らかにしている」とし、90年代の長期低迷である「失われた10年」に苦しんだ日本を、「さらにもうひとつ(10年)」失わせる道へ乗せると警告した。

 竹中氏は小泉政権で郵政民営化担当相、総務相などを歴任した。現在は慶応大学教授を務めている。

(2009年11月02日 産経新聞)

 痴民党が下野し、亀井センセが西川の首級をあげた事で、毎日膝を抱えてガクブルして暮らしていたケケ中くんな訳だけれど、ひさびに名前が出て来たと思ったら、「米紙ウォールストリート・ジャーナル」で郵政民営化の見直しを痛烈批判(笑)だってさwww

 虎の威を借る何とやらというのは、まさにコイツみたいなのの事を言うんだろう。

 尤も、今の「をーるすとりいと」に、虎と呼ぶに値するだけの力があるかどうかは、少し疑問だが。

 まあ、そんな事は兎も角として、こうも堂々と、自分が何処に属する人間なのか、誰に飼われている人間なのかをカミングアウトするなんて、相当に追い詰められているみたいだね、ケケ中くん。

 ほんの少し前までは、必死に、この連中との関わりを隠そうと努力していたのに、そんな事を気に掛けている余裕なんか、もう完全に無くなってしまいますたか、そうですか。

 つーか、アイコクシンに萌えるバカウヨ・クソウヨ・キチガイウヨの皆さんは、コイツに何時になったらキレるの?

 こいつがやっている事って、歴史認識と経済政策という違いはあるにしても、バ韓国やマタオオニシカことNYT、その他欧米の珍聞で、必死になって日本の悪を喧伝している、進歩的文化塵の連中と一緒だよ。

 「日本はこんなに駄目だ」「日本はこんなに遅れてる」「日本は反省の出来ない国だ」なんて台詞を、海外の新聞で書き散らかして日本の名誉を貶めているクズの類だ。

 何時になったら、進歩的文化塵相手のときのように「国賊だ」つーて怒りの狼煙を上げるの?

 ま、所詮はアタマ空っぽのクズニートと痴民党に雇われた職業愛国者、それと学会員の集まりに過ぎないバカウヨ・クソウヨ・キチガイウヨなんかがそんな真っ当な行動を取る訳も無いので、それはどうでもいいとして、追い詰められて白塵に泣きついたケケ中に対して、ハゲタカと不愉快な仲魔達が、どういう行動に出て来るか、だね。

 ダメリカ政府を使って、より強行にガイアツを掛けてくるか、それとも、証拠隠滅とばかりにケケ中一派を切り捨てにかかるのか。

 注視しておくべきは、ミンス党の凌雲会、痴民党の征倭会、小泉チョン次郎、みんなの党(笑)、橋下以下カイカク派痴痔、そしてカスゴミの連中の動き、てなところかね。

 ケケ中のアホは、一部のバカウヨ・クソウヨ・キチガイウヨ以外の殆どの人間には、既にその卑小な正体を見抜かれ相手にされず、メディアも蛆惨景グループ以外は殆ど取り上げてくれなくなっているけれど、上記の連中は、今だメインストリームに近い位置にいるからね、特に凌雲会と小泉チョン次郎。

 ダメリカさんが、ケケ中からの泣きつきで何らかのアクションを起こすとすれば、この連中を使ってくる筈。

 二度と騙され、毟られる事が無いよう、十二分に気を張っておかないといけない。

人気ブログランキングへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
にほんブログ村 政治ブログへ←オラと地球の元気玉をくらわせてやる!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

売国者たちの末路
売国者たちの末路
posted with amazlet at 09.11.04
副島 隆彦 植草 一秀
祥伝社
売り上げランキング: 1441
おすすめ度の平均: 4.5
3 植草氏をはじめ、謀略で葬り去られた人々の復活を祈ります。
1 犯罪者が自分の罪を国のせいにしてるだけ
5 全国民必読の書
1 陰謀論が好きな人に
5 真実

主権在米経済 The Greatest Contributor to U.S. (光文社ペーパーバックス)
小林 興起
光文社
売り上げランキング: 19346
おすすめ度の平均: 4.5
5 彼こそ本物の政治家だ!!
5 物事の本質
5 小泉純一郎が売国奴であることを証明する書物
5 マスコミが黙殺した、郵政民営化の真の受益者は米国という声
5 「国民のために信念を貫く「本当の政治家」による「郵政」徹底抗戦宣言の書」


PR情報
3ヶ月基本料金0円!ドメイン取得料金0円!Speever
ホスティングサービス約4万社のビジネス利用の実績。ファーストサーバ
スポンサーサイト





南京の真実

ブックマークに追加する
管理人さんはどんな職業の人かいな。

経済に詳しそうだから。
2009/11/04(水) | URL | <丶`∀´> #-[ 編集]
管理人さんの職業はブログです。
2009/11/04(水) | URL | 失礼 #wHR34mM6[ 編集]
かなり追い込まれているんでしょうね。
狙うべきはコイツと小泉の首ですからね。

>一方、竹中氏は、亀井静香郵政改革担当相について「小泉時代の反改革運動の広告塔だった」と指摘。
むしろ非常に名誉な事ですよね。
竹中如きにベタ褒めされたら、それこそ害毒としか言えません。
このクズが猛反対する事に対しては、モノによっては「いいぞもっとやれ!」と賞賛するべきでしょう。
何しろ、我が国を窮地に陥れるためなら、このクズは何でもやりましたからね。
2009/11/04(水) | URL | 諸行無常 #sqCyeZqA[ 編集]
昨年の9月~10月頃、政治ブログを見始めた頃は私もネトウヨだった(それ系のブログを見て回っていた)のですが、このブログや、ろろさんのブログを見て改心(笑)と言いますか、考えを改める事が出来ました。
ありがとうございました。
2009/11/04(水) | URL | マシュマロ #-[ 編集]
昼はサラリーマン
2009/11/07(土) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
まあ、ケケ中に褒められるような人間は、それだけでどうしようもないクズ確定だとすら言えますね。
2009/11/07(土) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
過ちを犯す事は悪ではなく、過ちを繰り返す事が悪なのです。

というか、大体、そもそも、あそこまでは狂ってはいませんでしたけど、私も近い存在ではありましたし。

お礼を言われる程に立派なものじゃありませんです。
2009/11/07(土) | URL | 浪人 #W3U1vwxw[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1852-7de1b45f
郵政民営化の何処が間違っていたのか?今や誰もあまり言わない事だが、私は最大の問題点は「民営化」がすなわち、国民の財産の「たたき売り」だということ、にあると思っている。明治以来の「官営工場払い下げ」がそのルーツだ。サービスの低下や過疎地からの郵便局の撤退...