FC2ブログ

 
或る浪人の手記

人気blogランキング にほんブログ村 政治ブログへ FC2ランキングへ ヲシテ町へ
べ、別にあんたのために書いてるんじゃないんだからね!ま、まあ、どうしてもって言うなら、ちょっとだけ読んでいってもいいけど…なツンデレ系時事ブログ
ブックマークに追加する
最新の記事

      全ての記事を表示する

トップ社会 → 攘夷 to the love

攘夷 to the love
人気blogランキングへにほんブログ村 政治ブログへFC2ランキングへ

フィリピン人の未成年者 目立つ犯罪 「地域や学校の受け入れを」

 フィリピン国籍の未成年者が、窃盗や強盗などの容疑で摘発されるケースが近年、関東地方を中心に目立っている。警察庁のまとめによると、1月からの半年で刑法犯として摘発された同国の未成年者は101人。今年初めて国別では最多となった。

 警察庁によると、今年上半期に刑法犯で摘発されたフィリピン人未成年者は、平成11年の約6倍のペース。ここ10年では、外国人未成年者全体が15年をピークに減少しているだけに、増加傾向が目立つ。

 万引や自転車泥棒が多いが、静岡県では1月に少年2人が通行人を刺殺し財布を奪う事件も発生。昨年はブラジル、中国、フィリピンの3カ国で未成年者犯罪件数の3分の2を占めた。

 法務省統計では、フィリピン人未成年者の外国人登録者数は過去10年で約3倍に増加。慶応大の太田達也教授(刑事政策)は「地域や学校の受け入れ態勢の整備が必要」と指摘する。

(2009年12月26日 産経新聞)

 真面目な話、文化も道徳の在り方も、何もかもが根本的に違う民族同士が、仲良く一緒に暮らすなんて事自体が、お花畑満開の夢物語な訳よ。

 「学校や地域の受け入れを」なんて軽々しく言うけれど、言葉もアヤシイし考え方も違う、その上、郷に入れば郷に従う、という最低限の争い、諍いの回避すらも出来ない連中相手に、幾ら程譲歩して受け入れ体制を整備してやったところで、次から次へと図に乗った要求をしてくるだけで、何の根本的解決にもなりゃしない。

 フィリピン人に限らず、基本的に害塵は日本人に比べて厚かましいというのもあるが、それ以前に、本人に自覚があるかどうかまでは分からないけれど、基本的に、人間ってえのは生まれ育った環境が、余程に劣悪であった場合を除いて、一番心地よく感じるようになっている。

 だから、意識的にしろ無意識的にしろ、周囲の環境を「それ」に近付けようとする。

 ところが、この人達が暮らしているのは、あくまで「外国」な訳だ。

 どんなに頑張ったって完璧に同じにはならないし、それよりも、余りにも過剰に環境を自分の思うままに変えようとする異分子は、コミュニティから徹底的なまでに嫌悪される。

 友愛、友愛と叫んでいる阿呆だって、深夜に馬鹿騒ぎしている脳味噌ラテン系のバカ害塵に、一度ならずキレそうになった事があるだろう?

 何か事ある毎に、「チュウゴクでは○○だ」だの「アメリカでは○○だ」などとほざくバカ害塵を見る度に、「だったらクニに返れや、このボケナス」と一度ならず思った事があるだろう?

 日本という国に敬意を払い、そのルールに則って暮らしている真っ当な外国人にまで過剰な敵意を向けるのは、ただのイカれた排外主義者だけれど、上記のような典型的バカ害塵まで「彼らにも彼らの言い分が」などと言って甘やかし、図に乗らせるのは、そのイカれた排外主義者以上の大馬鹿野郎だ。

 そういう中途半端で偽善的な態度が、より連中を孤立させ、先鋭化させ、こういう犯罪に走らせる。

 本来なら、基本的に入って来られないようにするのが一番な訳ではあるけれど、それが不可能である以上、せめて、徹底的なルールの遵守を課し、そこから逸脱した者は強制的に排除する。

 日本人にとっても、害塵にとっても、結局はそれが一番いい。

 悪が悪である事、過ちが過ちである事、誤りが誤りである事も教えてやらずに、カワイソウだの何だのとアホな屁理屈を捏ねて無知で無恥なヒト型の何かを量産し、そのヒト型の何に堕した誰か、そして周囲の人間を不幸にして回る似非人権主義者、似非人道主義者は、腹を切って氏ね。

 オマエラこそが災厄の元凶だ。

人気ブログランキングへ←大地よ、海よ、そして生きているすべてのみんな…このオラにほんのちょっとずつだけ元気を分けてくれ…!!!
にほんブログ村 政治ブログへ←オラと地球の元気玉をくらわせてやる!!
FC2ランキングへ←おめえ頑張ったよ…よく頑張った…たったひとりで…今度はいいヤツに生まれ変われよ…一対一で勝負してえ…待っているからな…オラももっともっと腕をあげて…またな!
woshitecityへ←そうだ、ヲシテ町行こう。

外国人犯罪ファイル―浪花の通訳刑事の
チャーリー・森脇
第三書館
売り上げランキング: 847336
おすすめ度の平均: 5.0
5 国訴訟勝訴しました

外国人労働者受け入れは日本をダメにする (Yosensha Paperbacks 34)
小野 五郎
洋泉社
売り上げランキング: 17702
おすすめ度の平均: 4.5
5 よその国見て考えると当然の論理的な帰結
4 重要な提言だが論証弱し。続刊を期待。


PR情報
月額525円からで500MBの大容量!チカッパ!レンタルサーバー
ホスティングサービス約4万社のビジネス利用の実績。ファーストサーバ
スポンサーサイト


南京の真実

ブックマークに追加する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://restororation.blog37.fc2.com/tb.php/1905-0d32ab4e